« 歯槽膿漏 | トップページ | 全プレ »

ウイルスどもに祈る言葉などない…

今年も期限の更新の時期がやってきました。

世紀末PC救世主伝説、ウイルスキラー北斗の拳です。北斗神拳に死角なし。と言うわけで、私のPCのケンシロウ君達(複数台いるんです)もさらなるパワーアップを求めて?今年も契約更新することにしました。

今年のすごいところ?は、今まで1年契約だったのが、料金そのままで2年間使えてしまうんですね~。ありがとう北斗神拳。まさにPCの救世主?ならぬ、おサイフの救世主!

Software ウイルスキラー2006 北斗の拳

販売元:イーフロンティア
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ウイルスキラー北斗の拳はただ者じゃありませんよ。何がいいって、実はノートンとか他のウイルス対策ソフトより動きが軽いんです。

北斗の拳目当てで買ったと思った貴方、半分はずれです。(半分は当たってますよ~)私のPCは、ウィンドウズ98SEなので、ノートン使っていた頃は、ネットに繋ごうものなら、マウスポインターすらマウスの動きに付いてこなくて、思うようにクリックすら出来ませんでした。

ケンシロウ君に代えてからは、サクサクになりました。(その他いろいろセキュリティ対策はしていますが…)

2代目のPCに入れるときは、「どうしよう、同じのでもつまらんし、思い切ってキティちゃんにしたろか?」と、半分本気で悩みましたが、やっぱり北斗の拳の魅力には敵いませんでした。

以来、敵なし?北斗神拳の前には、ウイルスはただの脂肪のかたまりにすぎん!のキャッチフレーズのままに、日夜活躍?してくれているのですが…

ウイルスキラー北斗の拳の醍醐味は、ウイルスを退治するときにだけ見ることが出来るアニメーションにあるのですが…

全然見られん……当然ですな、ウイルス対策してるもの。

年に数回?(それも1回とか2回)だけ、見ることが出来たのですが、北斗神拳炸裂中のアニメーションって、どうも続き物?みたいなんですね。

敵:「フフフッ…きさまら~俺の名を言ってみろ!」に始まり、その次のシーンくらいまでは見ることが出来たのですが、

敵:ひでぶっになる直前、「ラ王(変換ミス!でもおもしろいからそのままにしよう)は生きているぞ」

ケンシロウ:ガビーン!って感じで、「なにっラ王が…」

この続き、どうなんでしょう?気にはなりますが、ケンシロウが強すぎて、続きを見ることが出来ません。

そもそも、このアニメ、何パターンあるやら?

とにかく、あと2年間は、楽しめそうです。

|

« 歯槽膿漏 | トップページ | 全プレ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯槽膿漏 | トップページ | 全プレ »