« えりちゃんは30キロ。 | トップページ | そんなに無理しなくてもいいのに… »

ハードディスクを取り替えました~

今日、ついにハードディスクを取り替えました。

はっきり言って、大変でした。お金に余裕があるなら、新しいパソコン買っちゃう所です。でも、ハードディスクのコピー自体は、簡単でした。(付属のソフト「Drive Image」を使ったので、ソフトがコピーしてくれてる間、2時間ぐらいでしたが、待ってるだけでした)

何が大変だったかというと、素人だったから(説明になってないっつうの)

たぶんある程度知識と経験がある人なら、簡単だと思うのですが、そもそもマスターとスレーブって何?レベルなので、非常に説明書の内容を理解するのが大変でしたね。

前回(チャレンジしたものの、フラットケーブルが1台しか繋げないものだったので、断念したんですよ~)の失敗?を生かすため、2台繋げるフラットケーブルを買ったものの、また落とし穴がありました。

マザーボードにくっつける部分のピンの穴が1つ、塞がってたんですよ~

こういう仕様なんですかね?無理にはめるとピンが1ポン折れてしまう……

仕方なくどうしたかというと、錐と釘と針を使って、穴開けました。(T_T)

普通はどうするものなんでしょうか?なんか妙な虚しさ(ああ、また間違って変なもの買っちゃったかも…)感じながら、穴をこじ開けました。

最初は大変でしたが、どうやら塞がってたのは表面だけで、何とか穴を開けて、ケーブルを接続することが出来ました。

やっと繋がったと思って喜んだのも束の間、今度は増設したハードディスクが認識されませんでした。何で?

いろいろ原因を探るうち気が付いたのは、電源が繋がっていないと言うことです。でもさ、そんなの説明書に書いてないやん~(>_<)

きっとね、玄人に電源なんて説明いらないから、書いてないんですよね。素人には分かりませんよ。そもそもドライブ1つ1つに電源ケーブル付いてたのだって、今日初めて知ったんだから。

で……どこから電源持ってくるの?(T_T)

悩んだ末、DVDから持ってくることにしました。私のパソコンはなぜか光学ドライブが2つ付いてるんです。ふだん使ってなかったので、思い切って電源ケーブル引っこ抜いて、増設したハードディスクにくっつけたら、やっと認識してくれました。

じゃあお次はハードディスクのコピーだ~と思ったものの、ここでも落とし穴が。

説明書に書いてあるとおりにしているのに、説明書に書いてない選択肢が画面に出たんですよ~

「なんじゃこりゃぁ…」by太陽にほえろ

ウィンドウズをセーフモードで起動するときに出る選択肢と一緒だと思ったのは、間違ったキーを押した後です。

仕方なく、もう一度再起動してやり直しましたが、これだってセーフモードで起動したことないと、分かりませんよ~

いかんですよ……やっぱり、難しかったです。(T_T)

で、やったー完了!後はマスターとスレーブ入れ替えれば終了……と、思ったら、今度は旧ハードディスクのねじが外れなくて、フレームにくっついたまま……

うちのお父ちゃんにこじ開けてもらいましたが、なんか最後まで大変でした。

ここまでだってヘロヘロなのに、この後、パーティション区切ろうとしたら、メモリが足らなくて、エラーになってしまうし、おニューのハードディスクなのに、いきなりフリーズ強制電源カットになってしまうし……

画面サイズもなぜか?巨大になってしまうし…(こっちは再起動したら、直りましたが)

なんか、非常に大変でした。(T_T)

|

« えりちゃんは30キロ。 | トップページ | そんなに無理しなくてもいいのに… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスクを取り替えました~:

» Cabos2006@Cabos情報局 [Cabos2006@Cabos情報局]
どーも【Cabos2006@Cabos情報局】 です。 Cabosをやって、一晩中パソコンに電源を入れっぱなしにした状態でいると、ハードディスクの寿命もあるので、段々パソコンから変な音がしてくることがあります。そのまま放置していると、 「キャー!」突然ハードディスクにアクセスできない!っていうことがよくありますね(^^;�... [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 16時41分

« えりちゃんは30キロ。 | トップページ | そんなに無理しなくてもいいのに… »