« タニシを捕まえに行こう。 | トップページ | お口の中の健康生活! »

BAD SHIELD UNITED

先日、部屋の片づけをしていたら、今から9年も前のジャンプが出てきました。

F1000343 1997年発行の週刊少年ジャンプ51号です。

なんでこれ1冊だけ?大事にとって置いたんだっけ?と思い、中を見てやっと思い出しました。

「BAD SHIELD UNITED」今や超人気漫画となった「BLEACH」の久保帯人氏の初期の読み切り作品が掲載されていたからでした。(この当時は久保宜章氏?)

「BAD SHIELD UNITED」は、戦闘用アンドロイド(通称シールド)の主人公の、心を守るための戦いを描いている物です(シールドは心を禁じられているのです)

F1000342 この作品を読んだ頃から、久保氏の次回作が楽しみでした。

次の作品「ZOMBIE POWDER」そして現在「BLEACH」へと繋がるわけですが、この3作品に共通しているのは、主人公の背負っている物だと思います。

「BLEACH」では、自分を庇った今は亡き母親への思い。

「ZOMBIE POWDER」でも、亡き女性への思いが主人公の胸の奥にあります。

そしてこの「BAD SHIELD UNITED」でも、心を踏みにじられて破壊されたシールドの少女への思いが、主人公を動かしています。

この短編がどこに収録されているのか?分からないのですが(たぶんZOMBIE POWDERあたりかな…と思う)なんか大事に取っておいたので、このまま保管しようと思います。

本当はこの作品の続きが読んでみたかったのですが……やっぱり、読み切りなのかな?

懐かしい物を見つけてしまいました。

ZOMBIE POWDER 1 (1) Book ZOMBIE POWDER 1 (1)

著者:久保 帯人
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« タニシを捕まえに行こう。 | トップページ | お口の中の健康生活! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タニシを捕まえに行こう。 | トップページ | お口の中の健康生活! »