« 歯医者さん。 | トップページ | 宇宙味? »

未来の同人作家?

私には密かに姐御と心の中で呼んでしまう先輩がいます。その先輩には高校生の弟さんがいるのですが、最近姐御はこの弟さんのことがとても心配なようです。

「うちの子ったらね、変な小説書いてるのよ~」

大学ノートにびっしり、ゲームの小説(おそらく同人小説だと思われます)を書いてるとの事。

「良いじゃないですか~。売れっ子小説家になってしまうかもしれませんよ~」

同じオタクとして、弟さんを思わず持ち上げてしまいました。姐御は知るはずもありませんが、今貴方の目の前にいるこの私も、弟さんと同じ穴のムジナなんですよ~責めないでやって下さい、弟さんを~

「そのままそっとしておいてあげて下さい。読んだことはくれぐれも内緒にして」

必死に(なぜか?)弟さんを庇ってしまう私。あぁ……人ごととは思えません。うちの親に自分の書いてる物を読まれたらと思うと……ああ、恐ろしい~

「たぶん知ってるわよ~私が読んでるの」

何とっ!家族に読まれてることを知っていつつ、活動しているとはっ!

何て勇気のある少年なんだ~さすがは未来の同人作家。(…もしかしたら、すでに同人デビュー済み?)

「でもね、まだまだ甘いわよ。やっぱり未経験だから…」

はい?……未経験って……いったい……

弟さんが何を書いたのか、これ以上は聞くことが出来ませんでした。

しかし、この姉にしてこの弟……ぜひとも弟さんが作家デビューした暁には、作品を拝ませてもらわねばと、思った次第です。

|

« 歯医者さん。 | トップページ | 宇宙味? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯医者さん。 | トップページ | 宇宙味? »