« ジャーマンアイリス。 | トップページ | 続、雨の日… »

雨の日…

今日と言っても、もう日付は変わってしまいましたが…(5/18のつもりで)また残業になってしまいました。(T_T)

2時間ちょいの残業です。本来3人でやる仕事を、先輩と2人でこなしたので、1.5人前?の作業量でした。……残業代、付けてくれるかね?上司君。……微妙…かも……

後輩の子が、申し訳なさそうにして、手伝うことありますか?って聞いてくれたけど、その心遣いだけで十分、ありがとうって感じでした。(まだ彼女には、出来ない仕事なので、教えてるとよけいに時間がかかってしまうのです…)

そんなこんなで、ちょっとハードな1日でしたが、今日はそれ以外にも憂鬱になる事がありました。

歯がまた疼くのです……

雨の日になると、決まって古傷が痛むように、うずき出します。気圧の変化と人体って関係があるのでしょうかね?

そう言えば、最近の天気予報には、関節痛予報?みたいなのもありますね。

私もご多分にもれず、歯…と言うか、副鼻腔炎なんでしょうけれど、重くなります。

例えるなら、普段その存在を感じる事なんて無いのに、存在感を感じる、どうしても意識してしまう、そんな感じです。(これが恋の病とか言うなら、ごちそうさまで済むとこですが……)

肩もいつになくこっているし(副鼻腔炎と同じ左側)、左耳の付け根、リンパ腺?なのかな、ここも突っ張るような感じで、現在湿布薬と、ピップイーバンを付けてます。ちなみにピップイーバンは、近所の電気屋さんのワゴンセールで見つけました。500円とお値打ち品でしたが、すっごぉーく役に立ってます。

話は飛びますが、ピップエレキバン、私も愛好家?ですが、健康診断の時は気を付けましょう。マジで、レントゲンに写りますから。お恥ずかしながら、ネタでも何でもなく、本当に写ってしまった(あり得ない影が出てると、レントゲン室に出戻りになりましたよ…)のは、私です。(^^;)

話は元に戻りますが、そんなこんなで、抗生物質も昨日で終わってしまったので、本当にこのままで良いのか?と少々不安です。

医者に行くほど、ものすごく痛みがあるとか、重くて仕方がないと言うほどではないのです。でも、決して良い状態とは言えない。

副鼻腔炎と診断される前、歯槽膿漏だと思っていた歯の周辺から、どうも苦みのある汁?のような物が、出ているようです。

虫歯ではないと診断されていますが、銀の詰め物がしてあって、以前治療した時、神経は残しましょうと言われて、残したところです。でも、その頃から、今日みたいな雨の日、気圧が変化する前の日になると、歯がうずき出して、我慢すると頭痛になると言う繰り返しでした。…でも、虫歯では無いんですよね。はぁ……

歯からなる副鼻腔炎もあるようなので、私としてはいっそのこと、この詰め物外してもらって、中の様子を見てもらいたいくらいです。(さすがにそれは無理かな?)

同じような副鼻腔炎の体験者の方のお話を読みましたが、歯を抜いたら、膿が一気に流れ出て、症状が改善に向かった…とのことでした。

さすがに歯を抜けと言われても困りますが……どうしよう?って感じ。

近々、歯医者に行くことになったので、歯医者さんに歯の苦い汁のこと、聞いてみようと思ってます。

はぁ……でも、長引くというか、良くなってもまた風邪を引くとぶり返すようなんですよ。この副鼻腔炎って奴は。

憂鬱だぁ~、本当に。今も鈍い重さを歯から感じてますが、晴れれば直るかな?

|

« ジャーマンアイリス。 | トップページ | 続、雨の日… »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャーマンアイリス。 | トップページ | 続、雨の日… »