« あの人はどこへ? | トップページ | 歯根治療継続中。 »

シャッター街。

私の住んでる町の商店街が、シャッター街となってしまってから、ずいぶん経つと思います。小学生だった頃、良く通ったメインストリートも、今となっては人気のない道になりました。

職場の隣のお店が、経営的に難しい状況で、同じ建物に入っていたお店は、閉店したり、撤退してしまったりで、それらのお店で働いていた人たちは、無職になってしまったのだと思うのですが…

我が家の近所にあった工場も、いつの間にか閉鎖されていました。

そう言った状況を目の当たりにすると、どうしても思い出す人がいます。

その人は私の中学時代のクラスメートで、眼鏡の似合う利発な方でした。

その方のおうちは自営業で、商店街でお店を経営していました。小さなお店でしたが、がんばっていたようでした。

数年前、地元の銀行が地方銀行に買収(吸収合併)されて、私の地元の商店街は、その時を機にバタバタと潰れていきました。

商店街のほとんどは、地元銀行に融資を受けていたので、吸収先の銀行に不良債権扱いされてしまったからです。

私のクラスメートだった方の家も、潰れてしまいました。

今となっては、どこへ転居したのかも分かりません。お店があった場所の前を通ると、きまってその人のことを思い出します。

最後に話したのは、もう10年近く前です。

中学校の同窓会の幹事になっていたようで、私の家に電話を掛けてきました。

当時、新入社員だった私は、毎日残業続きで、忙しさからその電話すら煩わしく感じて、そうそうに電話を切ってしまいました。

元々、仲が良かったわけでもなくて、本当にただのクラスメートだったからです。

その後、しばらくしてです。お店が潰れたのは。

あの時、もうちょっと話を聞いてあげれば良かったな……と、今でも思い出します。

今頃どうしているんだろう?

元気なら、いいなぁ……

|

« あの人はどこへ? | トップページ | 歯根治療継続中。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの人はどこへ? | トップページ | 歯根治療継続中。 »