« 出品~途中経過 | トップページ | 隠れオタク支援委員会 »

もう残業なんて、しない…

先週の土曜日、上司君と激しい口論をしてから明日で一週間経ちます。この一週間、私は一度も彼と会っていないので(他の方は会ってるようですが、彼の作ったシフト上、会わないようになってるのです)久しぶりにご対面……するわけですが、その明日は私が四年間受け持っていた仕事をこなす、最終日となっています。

さすがに四年間もやっていた仕事ですから、名残惜しい気持ちもあります。始めた当初は誰もやり方なんて教えてくれないし(私の職場でこの仕事を担当した最初の人が、何を隠そう私自身なんです。まさに開拓者?)周囲の誰もその業務の苦労が分かる人がいなくて、一人孤独感にさいなまれたり……この当時から、周囲の人が帰るのを見送りつつ、居残り勉強ならぬ、サービス残業をしていました。

もうそう言った苦労から解放された~と、普通は喜ぶのでしょうが…

四年間という月日の自分なりの思いを考えると、単純に良かった良かったとは言えないのです。

上司君は、きっとこういう人の気持ち、感情という物に対して、あまりにも無知で、考えが幼すぎる…そう思います。

会社の方針が変化して、効率を重視するようになったとしても、忘れてはいけないのは、働いてる人は機械やパソコンじゃない。感情のある人間だって言うことです。

たとえその方針、やり方がいかにすばらしくても、そんなに簡単に割り切れる人が果たしてどれだけいるのか?

四年してきたことを、今日口頭で言われたからって、簡単に捨てられるほど、いい加減な仕事はしてきませんでした。どんな人もそうだと思うのですが、それなりの思い、苦労があったと思うのです。

労をねぎらえとは言いませんが、効率を重視するあまり、人を切り捨てるような物の言い方、人の上に立つ人間なら、もっと言葉を選ぶべきだったと彼には自覚して欲しいです。自分に足りない物が何だったのか?それさえ分からないような人なら、上司として失格だと思います。

……な~んて、ちょっぴり上司君を責めてしまいましたが、私も人のこと言えません。(^^;)

言い過ぎて、先輩方から多少煙たがられてる所もあるので、反省してます。

とりあえずの目標は、「もう残業なんてしないっ」です。

したくもない残業して、怒られるのはもうこりごりですから。

だけど……一生懸命働く人が悪いなんて……

|

« 出品~途中経過 | トップページ | 隠れオタク支援委員会 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出品~途中経過 | トップページ | 隠れオタク支援委員会 »