« 夏の終わりと金魚の肥満。 | トップページ | 普通になるって… »

ひまわり開花!

友人に頂いたひまわりがついに開花しました~

6/1に種を蒔いてから、3ヶ月。思っていたよりも緩やかな成長でしたが、何とか夏のうちに咲くことが出来ました。(9月は暦の上では秋ですからね)

F1000972 ちょっと逆光のせいで、色がいまいちですが、開花第一号のひまわりです。他に数本開花待ちです。全部で5本くらいあります。

種を植えた時から、時々写真に撮っていたので、ちょっと観察日記風に、並べてみたいと思います。

F1000413_1 F1000425_1

まずは種を植えたところから。まだ何も生えていませんが、しばらくして芽が出てきました。

とても小さい双葉ですね。これが人の背丈より大きくなるのですから、すごいです。

F1000452_1 F1000464_1

小さい芽は気をつけないと、虫に食われてしまいます。(ちょっとかじられてしまっています)

しばらくして、双葉の間だから、葉っぱが生えてきました。

少しひょろ長く伸びてきたようです。種植から、数週間と言ったところでしょうか?  F1000617 F1000618F1000705           

ようやく苗らしくなってきました。

このころは雨が多かったので、成長も遅かったと思います。

同じ日に植えた朝顔は、どんどん成長していきました。

F1000713 F1000741

少しずつですが、葉っぱの数も増えて、ひょろひょろしていた茎も、少しずつしっかりし始めてきました。

一月くらい立った頃だと思います。

F1000824 F1000870 7月の後半頃になると、かなり大きくなりました。

人の背丈まではまだ到達しませんが、腰の高さは優に超えていたようです。

何本かの苗は、成長途中で、隣に植えてあったルドベキア・トト(写真奥の黄色い花です)に負けてしまって、ここまで大きく成長することが出来ませんでした。残った苗はさすが弱肉強食?の世界を生き抜いただけあって、がっちりしています。(人間に例えるなら、肉体派?)

F1000971_1 そして見事本日(8/29)開花です!

長かったね~かなり遅くなってしまったけれど、夏の風物詩を味わうことが出来ました。(*^_^*)

ひまわりは、最近いろんな種類が発売されていて、赤いひまわりや、小型の花をたくさん付ける種類、サラダ油?を取るための花全体が小さな花びらで覆われている種類など、いろいろありますが、やっぱりシンプルな背の高い巨大?な花を付けるひまわりが、一番ひまわりらしくて良いと思います。

この花が終わる頃にはもう秋ですね。もうしばらくは、ひまわりの花を楽しみたいと思います。

|

« 夏の終わりと金魚の肥満。 | トップページ | 普通になるって… »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の終わりと金魚の肥満。 | トップページ | 普通になるって… »