« 責任の違い。 | トップページ | 金魚が…再び。 »

中国のお土産。

先日会社の先輩から、中国のお土産を頂きました。

F1000977 何とも怪しい?駄菓子のようです。

真っ黒い色から、黒砂糖か何かかな?と思うのですが、なぜか白ごまがまぶしてあるので、見た目は小さな肉団子?みたいです。

よく見ると英語でCandyと書いてあるので、飴のようなのですが…

なぜか?つまようじが刺してあって、団子のように三つくっついています。

う~ん、何とも微妙なお菓子です。

そしてお次は…

F1000978 F1000979

薄い麩?のような物に、何やらパイナップルとライチのクリームがサンドされているお菓子のようです。

パイナップルもライチも何となくトロピカルな感じがしますが、きっと甘いんだろうなぁ…

この三つのお菓子、共通する点は、なぜか?北京の文字が入っていること。北京特産って書いてあるから、北京のお土産なのかな?(このお菓子くれた人も、どうやらお土産としてもらった物を、お裾分けしてくれたようなので、実際は分からないのです)

でもまぁ、東京と書いてあっても千葉だったり、埼玉だったりすることもあるわけで、本当の所は分かりません。

このお菓子、実はまだ手を付けていません。

これがマカダミアナッツ入りのチョコレートだったならば、迷わず食べているのですが。

トロピカルフルーツのクリームサンドに、肉団子風キャンディー…

きっと甘い、いや絶対に甘い、それも想像出来ない甘さのはず!

甘すぎるのが怖くて、未だに手を付けられずにいます。

|

« 責任の違い。 | トップページ | 金魚が…再び。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 責任の違い。 | トップページ | 金魚が…再び。 »