« ダニ牧場。 | トップページ | 燻されました。 »

不完全燃焼…

今日久しぶりに上司君に物申しました。7月の頭に激しく口論して以来です。

とは言っても、私は脇役で、本日の主役は先輩でしたが。

ここ最近、仕事に対する熱も冷めたというか、以前のような一生懸命さが無くなっていたので、正直言うと先輩が熱く語ることに対しても、少々冷めていました。

しかし、私にも影響する大事なことだったので、先輩の上司君への抗議に付き合うことにしました。

その内容は……人員の補充についてです。

あと数日で退職してしまう後輩がいるのですが、その欠員を会社が募集してくれないのです。

私の会社は主に三交代制で営業しているのですが、夜間の時間の人員が一人になってしまうのです。まさか一人の人に365日休み無しで働けなんて言えるわけがありません。その為、上司君は先輩に、これまで以上に厳しいシフトになること、場合によっては残業になることを話したのです。

その時は仕方がないと思った先輩も、よくよく考えて事の重大性に気付いたようで、上司君に抗議すると言い出しました。

私は……なんだか妙に冷めてしまって、上司君が私には言わないところを見ると、私には関係のないことなのかな?なんてのんきに考えてしまったのですが……(関係ないわけ無いんです。思いっきり関係あって、影響受けて、残業決定なのですが……直接言われないから、まぁいいか、なんて…良いわけないのですが)

そんなこんなで、あまり乗り気ではありませんでしたが、上司君に物申すことになりました。

その結果は、不完全燃焼…とでも言えばよいのでしょうか?

なんだかのらりくらりと逃げられちゃった……ようです。

人員を募集して欲しいと上司君もそのまた上司に言ってるようなのですが、どうにもこうにも動いてくれないのだそうです。

ようは、回るからいいや、ってことらしいです。

回るんじゃなくて、回してるんだよ!と、あなた達から直接言って下さいと、上司君に言われました。上司君自ら、自分飛び越して、さらに上役に言ってくれ、と言うのです。その方が効き目があるからと。

なんだかなぁ……

結局、上司君に抗議した物の、何も得られず、妙な空しさ?不完全燃焼だけが残りました。

あぁ……何だったのかなぁ?この労力は……

久々に脱力感を感じました。上司君にちょっぴり期待した私(は、冷めてますが)と先輩がお馬鹿だったのかな?

……(T_T)くすん。

|

« ダニ牧場。 | トップページ | 燻されました。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダニ牧場。 | トップページ | 燻されました。 »