« 評価。 | トップページ | やる気の問題? »

手術!

我が家の愛するお犬様が、本日手術を受けることになってしまいました。

とは言っても、そんな大げさな(本犬にとっては一大事ですが)ものではありませんでしたが。

今年で11歳になるので、年の為か、吹き出物(腫瘍)が身体のあちこちに出来ていたのです。イボと言った方が良いかもしれません。

お腹のおへその下にもあったのですが、ここ最近大きくなってきたなと思ったら、昨日はいきなりぱんぱんに腫れて、赤く色づいてしまいました。

大きさにしたら、小指の第一関節くらいの大きさです。

これは……さすがにやばいかも…と思って、お医者さんに連れて行くと、簡単に切れますよと言われてしまいました。

診察台にも上れないほど大暴れしてる我が家のお犬様が、そう簡単に切らせてくれるわけがありません。私の身体をよじ登り、必死におうちへ帰ると暴れていたので、結局麻酔を打つ事になってしまいました。

麻酔は心配でしたが、量を減らしてくれたので、とりあえずは安心しました。

可哀想なぐらいぐったりしてしまって、産まれてから一度も家族以外の人に抱っこされたこともないのに、看護師さんに手術室に運ばれていきました。

そして手術が終わって(ものの数十分ですがね)いよいよご対面~

何やら急に中がギャンギャンうるさくなりました…

麻酔が思っていたより早く覚めてしまったようです。(量が少なかったからのようです)

大嫌いな先生と、知らない看護師さんに囲まれて、驚いたのでしょう。

床を這いつくばりながら、逃げてきました。

本人(本犬?)の為とはいえ、可哀想だったかな…

そして私に残されたのは、ウン万円という領収書…

これも愛するお犬様のため……でも痛い、痛すぎる金額でした。

……頑張って稼ごう。(T_T)

|

« 評価。 | トップページ | やる気の問題? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 評価。 | トップページ | やる気の問題? »