« 今日もまた…… | トップページ | リサイクル? »

ほんのちょっとがっかりしたこと。

ここの所パソコンの調子が悪かったり、オタクな趣味に浸っていたせいか、職場での不満は感じてはいましたが、忘れていました。

でも……また、上司君のいらぬ発言で、現実に引き戻されてしまいました。

また残業のことで、上役から厳しくご指導されたようで、ますます厳しくなると言っていました。

なんというか……もうさんざん絞れるだけ絞って、サービス残業は強要するわ、監査が入ったから、勤怠計画を厳格にしますと、タイムカードの機械のプログラムも変更しますと騒いでいたのに、これだけしてもまだ足りないというのか……

呆れる……しかないのでしょうか?

監査が入ったのは、労働条件を監視するためじゃなかったのでしょうか?

監査が入ってからの方が、より働きにくくなったし、結局1日数十分の残業代すら払ってくれない状態です。

それなのに、まだ手ぬるいと、上役が言っているというのだから、現実が見えてないというか何というか。

これだけ人件費を削減して、人員を減らしておいて、以前と同じか、それ以上の生産性を求めたって、無理に決まっているんです。結果、いやでも残業が発生します。

生産性を求めて、もっと作れと言いながら、残業は許さないなんて、機械じゃあるまいし、できっこありません。

いや、機械でも限界があるから、無理ですね。人を増やすしか無いはずです。

人は増やさない、でも生産性は維持、残業は個人の能力が低いからだとは、いくら何でも酷い話だと思います。

せっかく、オタクな世界に浸って忘れてたのに、現実を思い出してしまった。

このまま忘れていたかったよ……(T_T)

こんな事思い出させてくれた上司君は、来年には自分は必ず配転になると信じ切っています。

きみが移動するのが早いか?私が転職するのが早いか?どっちだろう?

そんなこと心の中で思ってしまいました。

でも結局来年もまた一緒に働いてたりして。

そんなものかもしれません。

|

« 今日もまた…… | トップページ | リサイクル? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日もまた…… | トップページ | リサイクル? »