« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

誰にも言えない……

ここ連日のように職場では、私と仲がよい先輩に対する、風当たりが強くなってきていました。

理由は、作業スピードが遅い事。

先輩の作業スピードが遅いせいで、他の人にまで影響が及び、残業が発生してしまう為です。

私は、ある面先輩の苦労も分かっているつもりだったので、多少の事は目を瞑ってきました。でも他の人はもう我慢の限界がきていたようです。

先日ついに他の人がキレて、上司君と言い争いになりました。

先輩に直接改善するように言って欲しいと言う他の人の要求も、ふぬけな上司君は、なんだかんだ理由を付けて首を縦には振りません。

挙げ句の果てには、「俺が直接口にしたら、それこそ辞めてもらう事になる。俺はもちろんそれでも良いと思っている。あんな人は初めてだ。俺の上司も、配転になった次長も、みんなあんな人は見た事がないと言っていた。あの人には何を言っても無駄だし、絶対に文句を言うに決まってる」なんて言い出す始末。

今の現状は良くないと知りながら、改善する気もないと言うのです。

その上、「前任者の指導不足だ」なんて言っていたようで、うちの上司君はやっぱり駄目駄目だったか……と、再々際?確認しました。

戦わずして、負けを認める。きみは負け犬か?

現状が悪いと知りつつ、見て見ぬふりをするか?先輩を排除して、改善したとするのか?まるで0か100か?白か黒しかないのか?きみには?

上司君を極端すぎると評した私に、別の先輩は青いね~、彼は。と、言っていました。黒でも白でもなく、灰色でも良いのに。真っ直ぐ進めないなら、回り道したって良いのに。何でそんな事も分からないんだろう?彼には。

表向き、愛想笑いで、雑談に応じてる上司君が、その実、腹の中では先輩をクビにしたがってるなんて、私には口にする事が出来ません。

こんな行き詰まった状態で、誰も先輩に忠告出来ぬままでいたところ、思わぬ救世主となったのは、お局様でした。

先輩もお局様の助言は素直に受け入れられるようで、ほんの少しだけれど、改善の兆しが見えてきました。

でも本当に自分の置かれた状況が、実は切迫している事にまでは気付いていないのです。

教えてあげられる物なら、教えてあげたい。でも真実を知ったら、きっと先輩は仕事を辞めると言い出すに違いありません。だから、言えない。

誰にも言えないって、きついね。

そんな事を悶々と考えてしまいました。

| | コメント (0)

偶然?

一昨日(日付が変わってしまったので)オークションで落札された商品の落札者様達から、早々にご連絡を頂く事が出来ました。

うぁ~こんなに早く返事が来るなんて、初めてかも~

と、当たり前かもしれない事で、ホッとしていました。

そのうち一件の方のお名前が、何だかどこかで見たような気がしました。

仕事中も何だか気になってしまって、どこで見た名前なんだろうと、ずっと考えていました。

夕方になってようやく思い出したその方は、以前別のオークションサイトで、私が落札した商品を出品していた方だったのです。

……今頃思い出してしまったよ……

その時は、おまけしてもらったりして、良い方から買う事が出来て良かった~と喜んだのですが、まさか別のオークションサイトで、お互い以前とは全然関係のない別のID使って参加したオークションで、またまたお取引する事になるなんて、偶然なのでしょうか?

……単に似たような趣味だから、かな?

何だか今更名乗り出る事も出来ず、このままお互い何事もなかったようにお取引をする事が一番かなと、思っていたりします。

以前お世話になった時に、おまけしてもらった商品も、結構マニアには人気の商品だったので、機会があれば何かお返ししたいとは思っていました。

その時から、今回出品した商品を、この方なら譲っても良いなと思っていたので、偶然とはいえ、何やら運命?まで感じてしまうかも?(おいおいっ)

望んだ程の高値は付かなくて、格安になってしまった商品でしたが、偶然とはいえ、以前お世話になった方にお譲り出来るなんて、凄い事だなぁ~

オークション人口って、意外と少ないのかな?

| | コメント (0)

落札されました…リターン?

先日、うんヶ月ぶりにオークションに出品してみた商品が、本日無事に全部(といっても2つだけだけど)落札されました。

感想は……よくまぁ、落札されたモンだなぁ~

本当にマニア向け?だったのでしょうか?数日間開催したオークションですが、閲覧数が少ない事少ない事。これわ~駄目だなぁ……と思っていました。

やっと入札者が現れたと思ったら、何やら企業?のようで、どうやら海外の方の代理入札を引き受けてる会社らしいのです。

何だかなぁ……と思いつつも、これも経験かと、お取引する事にしました。

それにしても私が出品した物が、いずれ海外に行くかと思うと、さらばにっぽん!って感じなのでしょうかね?どうなるのか分かりませんが。

そしてなんだかタイミングが重なってしまったのですが、以前ブログでも呟いてしまった連絡が来ない落札者の方。

本日やっとご入金頂けました。

長かった……1ヶ月半かかりましたよ。もう諦めていたのです。

これで後は発送するだけと意気込んでいたら、発送時期にも注文が入ってしまって、しばらくは商品を発送する事が出来ません。(おうちを不在するようで)

はぁ……お取引って難しい。

| | コメント (0)

歯痛から頭痛……

先週の土曜日、2週間ぶりに行った歯医者さんで、歯根治療中の歯の隣の親知らずを削られました。

これが痛いの何の。

今まで疼いてたのは治療中(って、もう半年以上ですが……)の歯だとばかり思っていたけれど、もしかしたらこの親知らずだったのかもしれません。

土曜の夕方に疼き出した歯の痛みは、月曜日の本日まで続いていて、今となっては歯と言うより頭が痛いのでたまりません。

おかげさまで、またバファリンのお世話になっています。(ああ、薬漬け?)

こんな時に何て言うか、タイミング良過ぎというのか?

TVでは、くも膜下出血になりやすい人はこんな人!なんて番組がやっていて、母上には「あんたよく見ておきなさいっ」と釘を刺されました。

くも膜下出血になりやすい人というのは、頭痛持ち、40歳以上、高血圧という3つの要素の他に、遺伝というのもあるそうなのですが、取りあえず私は頭痛持ちくらいかな?引っかかったのは。

歯が原因だと思うのだけれど、頭痛はよく起こるし、MRI検査受けてみたらと、また母に言われてしまいました。

でも、費用が高いですね。6~8万円かかるってTVでは紹介していました。

検査を受けてみたい気もしますが、今は無理かなぁ……

| | コメント (0)

金魚の未来。

昨日オープンしたばかりの職場の隣のお店に、偵察?もかねて、先輩と二人で行ってみる事にしました。

ホームセンターと言う事もあって、日用品やら暖房器具などが展示されていました。

そんな中で私たちが目を留めたのは、ペットコーナーでした。

ペットコーナーには、金魚や熱帯魚などが展示されていました。

金魚は、我が家の金魚ちゃんずと同じ「小赤」や、「流金」「出目金」などのポピュラーな種類の他に、「ピンポンパール」といった珍しい種類の金魚もいました。「ピンポンパール」は実物を見たのが初めてで、ちょっぴり良いなぁ~と思いましたが、可愛い金魚ちゃんずが我が家にはいるので、眺めるだけにしておきました。

昔我が家で飼っていた「コメット」もいて、懐かしいなぁ~と思いました。

可愛い金魚を眺めていたものの、思わず「う~ん」と唸りたくなったのは、アロワナのような巨大魚の水槽の前でです。

巨大魚の水槽に、我が家の金魚ちゃんずと同じ小さな金魚が一匹……

どう見ても「えさ」いや、間違いなく「エサ」です。

私もナマズを飼っていた頃、生きたドジョウをエサにしていた事があるので、仕方がない事だと分かっているのですが、ペット用に販売している金魚の脇に巨大魚かと思うと、複雑な気分です。

複雑な気分に拍車を掛けるのは、「エサ」の金魚と全く同じ種類の金魚を、自分がペットとして可愛がっている事。

うちの金魚がエサにされたら、嫌だなぁ……と、変な想像をしてしまいました。

そんなブルーな気分のすぐ横で、先輩はのんきにこんな事を言いました。

「金魚すくいの金魚って、結構大きくなるんだよ。うちも飼っていたのだけど、子供も大きくなったから、誰も金魚を見て喜ぶ人もいなくなってしまってね、引っ越す時に手放したの」

「へ~、そうなんですか」

「うん、わざわざ河に放流したんだよ」

「!!」

河に放流……しちゃったんですか?

人間に飼われていた金魚が、自然界に生きる川魚と共存出来るわけがありません。

なんて事をしちゃったの、先輩ってばっ!

河にはブラックバスや、ナマズや、雷魚だっているんだぞっ。食べられちゃうでしょう?

良い事をしたとたぶん本気で思ってる先輩に、本当の事は言えませんでした。

……可哀想になぁ、きっと食べられちゃったよね。

全国のちびっ子諸君、金魚を河に放流してはいけませんよ。食べられちゃうから。

大事に責任を持って最後まで飼ってあげて下さい。

金魚の未来って……

| | コメント (0)

商売繁盛?

職場の隣のお店がつぶれてしまってから早数ヶ月。本日めでたく?新しいテナントが入りました。

そのオープニングセールの影響は大きかった。

今日は上司君作成のシフト通り、1時間早く出勤したものの、どうせまたシフト変更しちゃいました~ごめんなさいって言われて、おうちに帰って下さいなんて、ふざけた事を言い出すのでは?と悪い予感がしていたのです。

案の定シフトが変更になっていて、「え?何でいるの?」と言わんばかりの顔でお出迎えされてしまいました。

ああ、やっぱりな……

「帰ります」

そう言った私に対して上司君は、何だか予定外だけど都合が良いと言った顔をしています。

隣のお店の影響で、棚からぼた餅。私のお店まで大繁盛だったのです。

来てくれて丁度良かったとばかりに、すぐさま接客をするように言われました。怒濤のごとく?とでも言えばいいのか?嵐のようとでも言えばいいのか?

押し寄せるお客さんにちょっぴり引きそうになりました。(ああ、この人数さばかないといけないのね……と思ったら、燃え尽きそうになりました)

何だか一日中、わーわー騒がしかったなぁ……

いつもこのくらい繁盛していれば、人件費削減されなくてすむのに。

隣のお店に便乗してるだけというのが、ちょっと切ないですね。

金曜日でこの人手じゃ、土日はどうなるのか?明日が怖いです。

話は変わりますが、昨日夜なべして(日をまたいでしまいました…)頑張ったオークションへの出品ですが、結局2つしか出品出来ませんでした。

それでも私にしては良くやったと、思う事にしました。

ところでその後なのですが、どうやらあまりにもマニアックな商品だったせいか?

見てくれる人があまりいないようです。(T_T)

もう少し人気のある商品を出品すべきだったか?と、少々思います。

う~ん、職場は商売繁盛してるけれど、私個人は繁盛していないかも?

商売って難しい。

| | コメント (0)

久しぶりに頑張ってます。

数ヶ月ぶりにオークションに出品するべく、商品紹介や画像を作成してみました。

……久しぶりだったせいか、結構苦労しています。

文章を考えるのも一苦労だし、あぁ、なんだかわけ分からんと、一人で葛藤していました。(普段出品している人は偉いなぁと思います。この下準備だけで、燃え尽きそうです)

どうにかこうにか1個分の説明書きを作り終えたのですが、これから画像の加工作業が待っています。

この分だと1個しか出品出来なかったりして……

今回画像の作成に初めてスキャナーを使ってみました。

画像って言ったら、デジカメだよって思っていたのですが、意外とスキャナーの方が簡単で、綺麗に出来るかもしれません。

今まで上手く撮れない……と思いながら、ケータイで撮影していたのが嘘のよう。

(デジカメも持ってはいるのですが、なんちゃってデジカメで、撮影した写真の確認が出来る液晶画面も付いていないし、家族のデジカメもイマイチなのです)

デジカメはやっぱり高いの買わないと駄目だよなぁ……

と言うのが、私と弟の総合意見です。

そんなこんなで、なんとかオークションに出品出来るように、頑張ります。

……大丈夫かなぁ。

| | コメント (0)

カウントダウン?

パソコン起動時にビープ音が鳴るようになって、どのくらい経つでしょうか?

なんだか日常の一部になってしまって、最近では驚くこともなくなってしまいました。(慣れって奴ですね)

でも……症状は確実にレベルアップ(レベルダウン?)している気がします。

まず変化が出たのは、キーボードです。

パソコンが無事に(というか、普通に起動出来ることが素晴らしいとか思ってしまう辺り、かなり重症かな?)起ち上がったと思ったら、あれれ?文字が入力出来ないぞ~

そうです。どういうわけか?マウスは認識してくれるのに、キーボードを認識してくれなくなりました。

この症状自体は、キーボードをPC本体から取り外し(デスクトップパソコンなので)、えいやっともう一度本体にドッキング(っていう言い方も古いか…)さらにもう一度再起動すると直ります。

初めはキーボードの設定の問題かと思ったのですが、どうも違うみたいで……

時々こんな症状が出ます。

さらにさらに最近は、なんとディスプレイに電源が入らなくなりました。

これは……正直PCの問題なのか?ディスプレイの問題なのか?分かりません。

一番怪しいのは、電源コードかと思うのですが……

このディスプレイも実は中古で買ったCRTディスプレイで、とても古い上に、アップル製。(リンゴマーク付いています)

我が家にはMacはありません。Windowsしかないです。それなのにディスプレイはMac純正なのです。それはなぜかと言ったら、中古店で一番安かったから。

Mac純正のディスプレイが果たしてWindowsで大丈夫かとちょっぴり不安でしたが、全然全く問題なく動いてます。さすがにドライバーは認識してくれませんでしたが、発色も綺麗だし、画面も大きくて見やすいので、とても気に入っています。

このお気に入りのディスプレイの電源が入らなくなって、本気で焦りました。

キーボードに続いて、ディスプレイ、お前もかっ(ブルータス、お前もかっ風に。わからないちびっ子は、世界史のお勉強して下さい。ヒントは、ローマ帝国です)

……これはもう、カウントダウンが始まっているのかと思います。

我が家のパソコンの寿命が近いと言うことでしょうか?

今の私に出来ることと言ったら、毎日せっせとデーターをバックアップすることぐらいです。

駄目もとでリカバリしてみようかと思ったりもするのですが、それが出来ない事情が……

Windows98SEなので、Windowsアップデートがおそらく出来ないので、困ってしまうのです。

やっぱり近いうちに引退かな……

| | コメント (0)

異なる意見。

昨日は公私ともに胃が痛くなるような出来事ばかりで、少々凹み気味でした。

連絡が取れなかった母の友人は、なんとか安否が確認出来て、ホッとしました。

母は万が一の事まで考えていたようです(口には出さなかったけど、無理心中とか……)

何はともあれ、この件はこれ以上は外野の出る幕ではないので、この後のことは分かりません。

私的な胃が痛い出来事はなんとか解決?しそうなのですが、公的な胃が痛い出来事は、まだまだこれからのようです。

昨日は私の同僚でもある先輩方二人が、何とも気まずい雰囲気で、さすがに参りました。

出勤するなりなんだか言い合いになってるし……あぁ、不味い。不味いよ、非常に……と思った通り、その後も実に気まずい雰囲気。

仕事が予定より早く終了したので、遅番の後輩の仕事をすることになったのですが……

「それって後輩の仕事よね。前々から思っていたのだけど、なぜ本人にやらせないの?」

と、先輩(仮にAさんとしましょう)に詰め寄られてしまいました。

うぅ……そんなこと言ったって。

実はもう一人の先輩(同じくBさんとしましょう)に、後輩は仕事が遅いから、残業になる、だから先にやってしまいましょうと言われて始めた仕事だったのです。

本来確かに後輩の仕事なのです。いくら手が空いたからといって、手助けするのは、後輩のためにはならない気もします。いつもやって貰えると思われても困るし、お金をもらう以上は、自分の仕事に対する責任も自覚してもらわなければなりません。そう言う意味では、A先輩の言うとおりでもあるのです。しかし……

「そんな誰の仕事だとかそう言う物ではないでしょう?規定の時間に決められた仕事が終わるようにする為には、手が空いた人がやるのが普通でしょ?」

と、B先輩は言います。シフト上の役割分担はあっても、よりスムーズに業務が流れる人選を優先すべきだと言います。

A先輩とB先輩。どちらの意見が間違ってるわけでもないのです。だから、困ります。

いったい、私にどうしろと言うのですか?先輩方。

もちろんこんなつぶやきは、先輩方に言えるはずもなく、悶々とするばかりです。

意見が対立してしまう先輩方。

近いうちにケンカ騒動が勃発しなければいいなぁ……と、ちょっと心配です。

| | コメント (0)

それで良かったの?

今日、母の知り合いの別れた旦那さんが亡くなりました。自ら命を絶ってしまったそうです。

私はその方と何度か顔を合わした程度で、良く覚えていないのですが、数年前に離婚された時の話は、今でも強烈に覚えています。

離婚の原因はドメスティックバイオレンス(D.Vって奴ですね)

奥様に結婚当初から暴力をふるっていたそうで、子供の頃から付き合いのある母でさえ、離婚することが決まった時に初めて、打ち明けられた話だったそうです。

奥様は逃げるように家を出て、友人である母にもなかなか居場所を教えてはくれませんでした。

家を出る決意が出来たのは、お子さんからの一言だったそうです。

「お母さん、逃げよう」

そう言われて、ようやく家を出ることが出来たのだそうです。

離婚する時も、離婚した後も、いろいろと大変だったと聞きました。

やっと時間が経って、落ち着いてきたところだったのに。

連絡が取れなくなってしまった友人を心配して、母は出かけて行ってしまいました。

本当に、それで良かったの?

なんだかやるせない気持ちでいっぱいになってしまいました。

| | コメント (0)

命に別状はないけど、困ること。

朝、目を覚ますと、あろうことかまぶたが腫れ上がっていました。

ガビーン!何なんだ、これわぁっ!

今現在も、ほんの少しまぶたが重いのです。

まぶたが腫れる、これ自体は命に別状はありません。しかし……

なまじ目につく場所だけに、非常に困ります。職業柄、接客をしなくてはいけないので、お化けのような顔で接客はよろしくないと思われます。

今日が休みで良かった……本気でそう思いました。

このまぶたが腫れる原因なのですが、よくあるのが虫さされ。何でこんな場所を虫に刺されて、腫れ上がるまで気が付かないの?と、自分で自分に突っ込みを入れたくなりますが、刺されてしまった物は仕方がない。

後もう一つが、蕁麻疹。

たしか原因不明だけれど、まぶたの上が膨らむ蕁麻疹のような物があったと思います。(以前ネットで検索したのですが、うろ覚えなので詳しくは分かりません)

ここ最近記憶にあるだけで3度目の腫れなのですが、おそらくこの蕁麻疹説が一番可能性が高いかな?と思います。

なぜなら、この季節虫というのも考えにくいし、第一かゆくないからです。

前回腫れた時は、もう怖いくらい膨らんで、かゆくて、一晩経ってようやく治まったくらいでした。

この時はブヨにでも刺されたのでは?と母に言われましたが、今となっては原因不明です。

時々理由もなく、まぶたが腫れる事があるのは、体質なのでしょうか?

後輩の女の子も、突然まぶたが腫れて、眼帯を付けて仕事をしていました。

きっと私も彼女と同じような原因で腫れるのだろうと、思った物です。

命に関わる事ではないけれど、当の本人にとっては死活問題なまぶたの腫れ。

まぶたが腫れた人を見て、笑っては駄目ですよっ

| | コメント (0)

目からウロコ?

今日(というか、もう昨日ですね)は久しぶりに、友人とランチをご一緒しました。

いろいろと役立つ話を教えて貰えて、とても感謝しています。特に……税金対策!

これは目からウロコが……というか、母上に話したところ、「まだやってなかったの?」と呆れられる始末……

やっぱり知ってるのと知らないのとでは、おサイフの寒さが違います。

近いうちに役所に行こうと決心しました。(教えてくれてありがとう!)

そしてそして、もう一つ。お小遣いを増やそう大作戦として、がんばってまたオークションに出品してみようかと思います。

このオークションですが、今までビッターズは使ったこと無かったのですが、使ってみようかなと思い始めてきました。

オークションをよくご利用になる方ならご存じだと思うのですが、楽天フリマがリニューアルされてしまって、他のオークションサイトに流れる方が多いようなのです。

私も……と言うわけではないのですが(ほとんど落札専門なので)、新しい楽天オークションを覗いてみましたが、出品されている商品もまだ少なくて、のぞきがい?がないかな……と。

ただ、ネックはIDを新規で取る事です。

最初は誰でも新規なのですが、評価がないと判断材料がないので、嫌がる方も多いようです。

ヤフオクで新規の時の事を思い出すと……他のサイトでも嫌がられてしまうのだろうか?なんて、心配したりして。

まぁ、何とかなるかな?

| | コメント (0)

人使い、荒すぎっ!

今日もまた一人で二人前の量の仕事をこなしたせいで、グロッキー(死語ですかね?)です。

思い起こせば、数ヶ月前まで、確かに四人でこなしていたはずの仕事なのですが、最近では三人でこなすのが当たり前になりました。

初めは週二回、三人の日にしますと、上司君から言われたのですが、気が付けば……平日は全部三人にされています。

何だか……詐欺にあったよう。土日祭日以外は、毎日が運動会です。

運動会とは?その名前のごとく、馬車馬のように鼻息を荒くして、アドレナリンを放出、血圧を上昇させて仕事をしゃかりきにこなすことの例えです。(勝手に意味を作ってみました。ちびっ子は信じては駄目だぞ!)

……燃え尽きた……

今日も、燃え尽きちまった……

本当に、人使いの荒い会社です。

そして、そして、明日もまた人手不足なのです。(今から憂鬱ですよ……)

いったいいつになったら、この憂鬱は消えるやら。

| | コメント (0)

デンマーク・カクスタス

今年もまたデンマーク・カクスタスの花が咲きました。

F1001100 F1001097

シャコ葉サボテンとも言うかな?

我が家にあるのはこの2色です。紅白の2色。この他にも、もっとピンクに近い花や、オレンジに近い花も出回っていたように思います。

毎年クリスマスが近くなると、園芸店にはこのデンマーク・カクスタスと、ポインセチアが並ぶようになりますね。

クリスマス=赤のイメージが強いのかな?サンタさんの服も赤ですしね。(このサンタさんの服に関しては、コカコーラの宣伝のせいで赤になったなんて、聞いたことがあります)

このデンマーク・カクスタス、簡単に増えます。

葉っぱからにょきにょき根っこが生えてくるので、試しに植えてみたら、根付きました。

根付いた葉からも花が咲いています。

もう5年近くになる株ですが、ほったらかしの割には、毎年花が咲きます。

面倒くさがりの私にはぴったりかな~なんて、思ってしまう花です。

| | コメント (0)

フナになるかも?

今年の夏にたまたま行ったホームセンターで、夏休みのちびっ子向け企画だったのでしょうか?先着○名様プレゼントで頂いた金魚ちゃんず。

すくすくと順調に育ってきました。

F1001094 F1001095

写真を撮られるのが嫌いなようで、すぐ逃げてしまうので、ピンぼけ気味ですが、現在の様子です。

途中、お星様になってしまった仲間もいましたが、現在はこの大小2匹の金魚ちゃんず、仲良く生活しております。

写真だとわかりにくいのですが、大きさが違うのですよ。(でも名前は一緒)

F1000953_1 こちらの写真は、我が家に来たばかりの頃です。

こっちもピンぼけ気味なので、成長の度合いは分かりにくいですね。

この金魚ちゃんず、誰に教えられたわけでもないのに、人が近寄ると、水面近くに浮いてきます。

人間=エサを貰えるという図式が成り立っているようです。

我が家に来た当初からそうだったので、産まれた頃からの習慣なのかもしれませんね。

養殖(というか、繁殖?)されている魚は皆そうなのでしょうか?

我が家に来て以来、水面に浮かんでくる姿が可愛くて、ついついエサをあげてしまうのですが、おかげさまで横にでっぷりと肥えてきました。

そしてそして、なんだかフナになってきたと……弟は言います。

金魚と言うより、オレンジ色のフナ。

身体がしっかりしてきたせいか、本当にフナになってしまいそうです。

出来れば可愛い金魚のままでいて欲しい。

ある日突然フナになっていたら……(金魚もフナも同じような物ですが)

| | コメント (0)

真夜中の戦い、パート2。

ここ数日、悶々と鬱屈した気持ちを抱えながら仕事をしていたのですが、今日(というか、昨日になってしまいました)は私にとって大事な決戦が待っていたので、モヤモヤした気持ちも吹き飛んでしまいました。

時刻は23時。私にとっての決勝戦が幕を開けました。

今夜終了のオークションこそが戦いの場でした。(おいおい、またかよ……)

事前に落札相場を入念に調べ上げ、万が一に備えた額を入力する念のいれっぷり。今までの数少ない落札経験を総動員して、オークションに臨みました。

今回の商品ばかりは、気合いの入れ方が違います。

商品……オタクなので、やっぱり同人誌だったりしますが、とても人気のある作家さんだったので、ライバルがとても多かったのです。

今一番人気のある作品は、定価2000円なのですが、この本の落札相場、いくらだと思いますか?6000円ですよ。6000円。

3倍かぁ……(しかも中古本でだよ……)

私も出来るものなら、この人気作が読みたい。でもさすがにこの値段は手が出せないので、最近買った別のシリーズの続編を狙うことにしました。

が……こちらもここ最近急騰してしまったようなのです。

運良く商品を見つけたので入札してみたものの、絶対ライバルが出現するはず!と思うと、気が気ではありませんでした。

そして結果は……なんとか落札しました。しかし……危なかった。

ライバルも相場を知り尽くしていたようで、本当に僅差でした。しかし……想像していたこととは言え、終了間際に値段が一気に跳ね上がると、目眩がしそうでした。

ぐわぁ(心の叫び)……やられたぁ~、値段が、値段が上がってしまったよ。お願いだからこれ以上値段を上げないで~

気が付くと、相場よりも少々お高めでした。(T_T)

もしかしたら、運良く開始価格で買えるかも~、なんて思いは甘かったです。

しかも……私が入札した商品ばかり、ライバルが参戦したので、なんだかちょっと悔しかったです。(他のには入れないくせに、なぜ入れるの~。ちなみに同じ人でした)

いつも競り負けてばかりでしたが、今回は珍しく落札出来たので、気合を入れたかいがあったかな?

おサイフは痛いけど……(T_T)

| | コメント (0)

見た目。

気持ちがどんなに凹んでいようとも、風邪を引いてふらふらしていようとも、どういうわけか?私はあまり顔に出ないようです。

今日も些細なことでものすごく落ち込んで、気分はもうマリアナ海溝だよ……と言うくらい凹んでいたのですが、鏡に映る自分の顔はいつもと同じで、これじゃあ……誰も私が凹んでるなんて気が付かないね、と妙に納得してしまいました。

気分の浮き沈みが見た目で分からないと言うことは、きっと良いことなのだと思いますが、たまには気付いてもらいたい時もあったりして。

本当は自分の仕事がきつくて愚痴をこぼしたつもりが、ついついいつも頑張ってる姐御に同情するような言葉を掛けてすり替えてみたりして、なんだかいい人のふりをしてる自分にまた凹みました。

本当は自分自身が一番同情してもらいたいのかもしれません。

きついけど無理してるんだけど、誰にも気付いてもらえないのがしんどくて、でもいい人を演じて頑張ってしまうから、つまらないことで凹むのだと思います。

自分だけがきついわけじゃない、しんどいのは皆同じ。

分かっているけど、たまには凹む日もあるのです。

ああ……でも、こんなに頑張らないと終わらない仕事って……物理的に何か間違ってる気がします。

もうこれは根性の問題じゃなくて、組織の問題なのだと思います。

ああ、か弱い見た目だったら、こんなに頑張らなくても良かったのかも。

頑丈に見える自分が切ない。本当は私だってか弱いんです!と、心の中で叫んでみようかと思います。

| | コメント (0)

労働と対価。

人件費抑制政策の一環で、人手を減らされた状態で何とかこなしている業務ですが、本日も相変わらずバタバタと忙しいまま過ぎてしまいました。

慣れというのは怖い物で、つい数ヶ月前なら、愚痴をこぼしながらでもないと手が着かなかった仕事も、最近では何の感情も抱くことなく、こなしてしまう自分がいます。

それがよい事かどうかは別として、今日の業務は久しぶりに、麻痺していた頭が正常に戻ったのか?とてもきつく感じられました。

一緒に働いた先輩も、「頑張ってる自分がバカに思える……」なんて、久しぶりに弱音を吐いていました。

頑張るから、仕事がこなせる。それ自体はよいとして、やっかいなのは、この人員でも出来るんだと、上層部が捉えることです。

この人員で出来るならと、また一段上のハードルを設定されてしまうこと。

頑張っても頑張っても、頑張るほどすり切れてしまう、努力すればするほど、苦しい労働環境になる。それが辛いです。

……本当は、我が家の金魚の話を書こうかと思っていましたが、今日は久しぶりに燃え尽きてしまいました。

労働条件が過酷になったとしても、それに見合う対価があるなら、諦めもつくのですが。

……サービス残業当たり前!

| | コメント (0)

腐ってます……

昨日、フジTV系列のバラエティ番組?「こたえてちょ~だい」で、「腐女子」について取り上げられていました。

熱心にTVを見ている母の隣で、私はと言うと……冷や汗ものでした。

ぐわぁっ(心の叫び)……何というタイムリーなテーマじゃ。

と言うのも、ここ最近、ちびっ子の夢を壊してしまいそうなので作品名は秘密ですが、人気少年漫画の同人誌にはまりまくっているからです。

やばい……やばいよ~、このテーマは。お願いだから、私にこの話はふらないで~

そんな願いもむなしく、母は冷たくこう言い放ちました。

「現実が分かっていないのね、きっと」

現実……現実と言っちゃいましたか。母上。

「いや……分かってると思うよ……」

分かってますよ、母上。十分すぎるくらい、分かっています。

言えない、とてもじゃないけれど、言えそうもありません。

貴方の産んだ私こそ、まさに腐っているのですよ……

終わった……終わってしまった。そんな気がしました。

この日はこんな気持ちを振り払うべく、いつも以上に仕事に励みました。

先輩には「頑張ってるね」と温かい励ましのお言葉を頂きましたが、本当のことは言えませんでした。

だって私は……腐ってるんです。

でも、辞められません、腐るのは。もうこの際、お達者クラブに入る歳になったって、続けてやる!

ちなみに「腐女子」の意味ですが……本当に発酵して腐るわけではありませんので、お間違えのないようにお願い致します。

ちびっ子は間違っても、「腐女子って何?」なんて、大人に聞いてはいけません。

きっと大きくなったら……分かるかも?

| | コメント (2)

柿チョコ!

先日、我が家の父上が、社員旅行で出かけた新潟で、お土産と称して買ってきてくれた物。それは、「柿チョコ」です。

F1001091 F1001090

「柿チョコ」の柿はもちろんフルーツの柿ではありません。柿のタネ=おせんべいのあの「柿」です。

何を血迷ったか?せんべいの柿のタネをチョコレートでコーティングしてしまうなんて……

なんてこったぁ……と、驚く事なかれ。

F1001089_1 意外と、美味しいです。辛くないんですよ、この柿は。(って、そりゃそうだろうと、突っ込みが入るところです)

以前「ポテトチップチョコレート」なる物を食べたことがあるので、チョコレート+しょっぱい物=美味しい。

そんな図式が私の中で出来上がっていたので、何の抵抗もなく頂くことが出来ました。

一応3種類あって、チョコ、ホワイトチョコ、カフェオレがあるのですが、個人的には定番のチョコが一番良いと思いました。

ホワイトチョコと、カフェオレは少々甘すぎる。というか、たくさん食べていくと、くどいかな?と思いました。チョコはほんの少しビターな感じで、もりもり食べても鼻血が出ることはなさそうです。(今時チョコレート食べ過ぎると、鼻血が出るなんて、信じてる人はいないと思うけれど)

わざわざ新潟で買ったというのに、うちの父上はお土産だと言いつつ、さりげなく一言こう言いました。

「これセブンイレブンでも売ってるから」

おいおい、お土産って、産地特産物じゃないのかよ……

何はともあれ、近所でも買えることが判明したので、また「柿チョコ」を食べることが出来そうです。

食べ過ぎにはご注意を。

| | コメント (0)

懸賞に当たった!

今日なにげなく自分宛に届いた封書の宛先を見てみたら、集英社からでした。そうです、集英社と言えば、週刊少年ジャンプの、あの集英社です。

全プレでも届いたかな?と思って中を見ると、こんな物が入っていました。

F1001088 缶バッチです。家庭教師ヒットマンリボーン!と、テニスの王子様、太臓もて王サーガの缶バッチでした。

そう言えば、夏頃ジャンプに付いていたはがきを送ったことがあったなぁ……と、思い出しました。

ジャンプの懸賞に当たったのは、初めてです。

ジャンプと言えば、少年誌の王道ですから、懸賞に送っても競争率高そうだし、当たるわけないもんなぁ……と、いつも思ってました。

何を思ったのか、今回は気まぐれで送ってみたのですが、まさか当たるとは思いませんでした。

ちょっと嬉しいかも。

リボーン、テニスの王子様は良しとして、太臓が一緒というのはまた微妙な組み合わせだな……(とか言いつつも、この3作品の中で一番私が読んでいるのは、太臓もて王サーガだったりします)

たしか本命はナルトか銀魂のグッズだったような気がするのですが……

もらっておいて、贅沢は禁物ですね。とにかく、久しぶりに嬉しい出来事でした。

| | コメント (0)

トラックバックって……

昨夜から明け方にかけて、なぜか大量に意味不明な英文のトラックバックが一度に10個以上来ました。

こういうのって、ロボットが勝手にアドレスを検索して、自動的に送りつけてくるのだろうけれど、はっきり言って迷惑です。

私なんてトラックバックなんて一度もしたことが無くて(やり方がよく分からないという……)面倒なのでトラックバック出来ない設定にしたつもりが、完全に全て適応にはなっていなかったみたいです。

夜の夜中にちまちまと、一件一件意味不明なトラックバックを削除しましたが、なんだかむなしかったな……切ない。

朝起きたら、全部消したはずが、また新しいのが来ていたので、またがっくりしました。

もう来なければいいけど。

| | コメント (0)

棚からぼた餅?

昨日(というか、日付が変わってしまったので、正確には一昨日ですね)とてもお気に入りの作家さんの同人誌を、オークションで落とすことが出来なくて、少々凹んでいたのですが、今日は思わぬお買い得品(といっても同じく同人誌ですが)を落札することが出来ました。

もともと狙っていた商品ではなくて、たまたま入力したキーワードに引っかかった商品を、何気なく見ていたら、思わず「これわっ」と叫びそうになりました。

まとめて売りに出されていた商品だったのですが、その中に以前から目を付けていた物が数冊紛れ込んでいました。

単品で買えば1冊500円以上の商品が、まとめてなので、1冊100円くらいの値段です。

お買い得品に目を光らせるカリスマ主婦か?バーゲンセールに燃えるオバちゃんかっ?とにかく勢いだけはそんな感じでした。

お目当ての商品以外にも、検索したら、思わぬ高値で出品されている商品が混じっていることも分かって、これは~買いだな、と思いました。

しかし、ネックは送料です。下手したら商品よりも送料が高いかも~

その為迷いに迷ったのですが、誘惑に勝てなかったのと、前日のオークションで競り負けた腹いせ?に、入札しました。

途中、想像通り、他の方から入札が入って、これは駄目だな……と、本気で諦めていたのですが、「棚からぼた餅」だったのでしょうか?落札に成功してしまいました。

……昨日はあんなにがんばったのに落札出来なかったのに。

これも時の運?なのでしょうか?

出品者の方が他に出品していた商品なんて、うん万円!の値段が付いた物もあったのに。(うん万円のうんの部分に入る数字は、本気でビビル額でした。たかが本にこの値段かよっと、突っ込み入れてしまいそうな額です)

オークションは本当に分からないものです。一種の博打ですね。

そのオークションと言えば、先日も思わず呟いてしまった連絡が取れない落札者様ですが、相変わらず連絡が来ません。

何だかなぁ~と、思います。私が気になるところと言えば、先方に個人情報が渡ってしまっているという点と、評価でしょうか?

個人情報に関しては、私も相手の個人情報を頂いているので、お互い様な部分もあるのですが、評価だけはどうすべきか悩みます。

ありのまま、正しく評価をすれば、もう連絡がない以上、悪い評価をお付けしなくてはいけないのですが……

オークションは本当に難しいです。思わぬ物を手に入れる楽しみもあるのですが、顔の見えない相手との取引という危険もあります。

今現在ヤフオクでは、ヤフーIDさえあれば、誰でも入札出来るようですが、間違ってもちびっ子は参加してはいけません。オークションは大人のお楽しみだぞっ大人になったら参加して下さい。(いや、別に参加しなくてもいいんだけどね)

気が付けば、私もオークション熱中症?なのかもしれません。

これも仕事からの逃避行動なのかもなぁ……

| | コメント (0)

秘密?

家庭の事情で、勤務時間を変更することになった後輩には、人にはうかがい知れない秘密?があったようです。

私よりも3歳年下なのに、腕白な息子さんがいて、若くして結婚したのでしょう。息子さんを連れて買い物をする姿を見かけるたびに、私よりも若いのに、良いお母さんしてるのだな……と、感心していました。

ただ、彼女を見ていると、気がかりな点がありました。

全くと言っていいほど、ご主人の話が出てこないのです。

息子さんを可愛がっている彼女には、旦那さんの影がありませんでした。

今日、偶然彼女が離婚したと聞いてしまいました。

私よりも短い人生のうちに、結婚して、子供を産んで、離婚まで経験してしまったのかと思うと、仕事に懸命になる姿が痛々しくも感じられます。

先輩が言うには、今の職場の給料では、きっと生活していくのは困難なはずだから、彼女は近いうちに離職してしまうだろうとのことでした。

人それぞれ、歩んでいる道が違うのだから、比べることなど出来ませんが、彼女よりも大人のはずの自分の方が、子供のような気がします。

人生において、平等なのは時間だけだと、以前何かの本で読んだ気がしますが、同じように過ごしてきた時間も、彼女と私とでは密度が違うのかな?なんて、思ってしまいます。

結婚するよりもエネルギーが必要だという離婚を経験してしまった彼女が、これから先抱えて行かなくてはならない時間を思うと、きっと私では耐えられないと思います。

口うるさい先輩でしかない私ですが、せめて仕事ぐらいは親身になって教えてあげようと、改めて思ってしまいました。

| | コメント (0)

ほんのちょっとだけ、困っていること。

ここ数日、ほんのちょっとだけ、困っていることがあります。それは私が趣味?としているオークションのことで、先月の12日から開始しているお取引が、未だに終了しないことです。

……もう3週間になるでしょうか?

今回私は出品者の立場で、あまり催促するのもなぁ……と思い過度の連絡は控えているのですが……

1週間に1度しか連絡が返ってこないのです。

落札者様がご利用になっているのが、hotmailだと言うのも気になります。hotmailはメール不着事故が多発しているらしくて、送信したメールが本当に届いているのか?分からないからです。

いろいろご事情もあるとは思うのだけれど、最近は半ば諦め気味です。

今月の半ばまで待ってみて、駄目だったら、もうキャンセルかな?なんて思っています。

オークションをしていると、三日以内の返信、一週間以内のご入金が出来る方のみ、入札下さいなんて、マイルールをよく見かけますが、私の数少ない出品経験上、そんなスムーズなお取引が出来た方は、1/3位かな?

今回こんなに気長に待っていられるのは、落札時にかかるシステム料金が発生しないお取引だからです。

顔の見えない相手だからこそ、一方的に切り捨てるのもどうかと思って、未だに待ち続けているのですが、オークション玄人の方だったら、きっとそくキャンセルにしてるかもしれないですね。

もうこの際、キャンセルならキャンセルと言って欲しいなぁ……(そしたらまた出品しちゃうから)

煮え切らない相手だと、なんだかモヤモヤしてしまいます。

……明日こそ、連絡来るかな?

| | コメント (0)

風邪。

今日からもう11月です。

今年も後2ヶ月かと思うと、何だか時間が経つのが早く感じます。(年を取ったせいでしょうか?)

季節が冬に向けて寒くなってきたせいか?先日、暴風の中、ディズニーシーに言ってきたツケが回ってきたせいか?

風邪を引いてしまいました。

今年の風邪は喉と鼻にくるのか、はじめ痛かった喉が落ち着いてきたと思ったら、鼻水が……(汚い話ですみません)

接客業をしていると、風邪を引いているお客さんの相手をしなければならない時もあります。

小さなちびっ子が咳き込んでいるのを見ると、あぁ、風邪が流行ってきたな……と思うわけですが、お客さんから風邪をもらってしまうとは、トホホです。

風邪にはご注意を。(とは言っても、注意して罹らない病気でもないしねぇ……)

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »