« 目からウロコ? | トップページ | それで良かったの? »

命に別状はないけど、困ること。

朝、目を覚ますと、あろうことかまぶたが腫れ上がっていました。

ガビーン!何なんだ、これわぁっ!

今現在も、ほんの少しまぶたが重いのです。

まぶたが腫れる、これ自体は命に別状はありません。しかし……

なまじ目につく場所だけに、非常に困ります。職業柄、接客をしなくてはいけないので、お化けのような顔で接客はよろしくないと思われます。

今日が休みで良かった……本気でそう思いました。

このまぶたが腫れる原因なのですが、よくあるのが虫さされ。何でこんな場所を虫に刺されて、腫れ上がるまで気が付かないの?と、自分で自分に突っ込みを入れたくなりますが、刺されてしまった物は仕方がない。

後もう一つが、蕁麻疹。

たしか原因不明だけれど、まぶたの上が膨らむ蕁麻疹のような物があったと思います。(以前ネットで検索したのですが、うろ覚えなので詳しくは分かりません)

ここ最近記憶にあるだけで3度目の腫れなのですが、おそらくこの蕁麻疹説が一番可能性が高いかな?と思います。

なぜなら、この季節虫というのも考えにくいし、第一かゆくないからです。

前回腫れた時は、もう怖いくらい膨らんで、かゆくて、一晩経ってようやく治まったくらいでした。

この時はブヨにでも刺されたのでは?と母に言われましたが、今となっては原因不明です。

時々理由もなく、まぶたが腫れる事があるのは、体質なのでしょうか?

後輩の女の子も、突然まぶたが腫れて、眼帯を付けて仕事をしていました。

きっと私も彼女と同じような原因で腫れるのだろうと、思った物です。

命に関わる事ではないけれど、当の本人にとっては死活問題なまぶたの腫れ。

まぶたが腫れた人を見て、笑っては駄目ですよっ

|

« 目からウロコ? | トップページ | それで良かったの? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目からウロコ? | トップページ | それで良かったの? »