« 商売繁盛? | トップページ | 歯痛から頭痛…… »

金魚の未来。

昨日オープンしたばかりの職場の隣のお店に、偵察?もかねて、先輩と二人で行ってみる事にしました。

ホームセンターと言う事もあって、日用品やら暖房器具などが展示されていました。

そんな中で私たちが目を留めたのは、ペットコーナーでした。

ペットコーナーには、金魚や熱帯魚などが展示されていました。

金魚は、我が家の金魚ちゃんずと同じ「小赤」や、「流金」「出目金」などのポピュラーな種類の他に、「ピンポンパール」といった珍しい種類の金魚もいました。「ピンポンパール」は実物を見たのが初めてで、ちょっぴり良いなぁ~と思いましたが、可愛い金魚ちゃんずが我が家にはいるので、眺めるだけにしておきました。

昔我が家で飼っていた「コメット」もいて、懐かしいなぁ~と思いました。

可愛い金魚を眺めていたものの、思わず「う~ん」と唸りたくなったのは、アロワナのような巨大魚の水槽の前でです。

巨大魚の水槽に、我が家の金魚ちゃんずと同じ小さな金魚が一匹……

どう見ても「えさ」いや、間違いなく「エサ」です。

私もナマズを飼っていた頃、生きたドジョウをエサにしていた事があるので、仕方がない事だと分かっているのですが、ペット用に販売している金魚の脇に巨大魚かと思うと、複雑な気分です。

複雑な気分に拍車を掛けるのは、「エサ」の金魚と全く同じ種類の金魚を、自分がペットとして可愛がっている事。

うちの金魚がエサにされたら、嫌だなぁ……と、変な想像をしてしまいました。

そんなブルーな気分のすぐ横で、先輩はのんきにこんな事を言いました。

「金魚すくいの金魚って、結構大きくなるんだよ。うちも飼っていたのだけど、子供も大きくなったから、誰も金魚を見て喜ぶ人もいなくなってしまってね、引っ越す時に手放したの」

「へ~、そうなんですか」

「うん、わざわざ河に放流したんだよ」

「!!」

河に放流……しちゃったんですか?

人間に飼われていた金魚が、自然界に生きる川魚と共存出来るわけがありません。

なんて事をしちゃったの、先輩ってばっ!

河にはブラックバスや、ナマズや、雷魚だっているんだぞっ。食べられちゃうでしょう?

良い事をしたとたぶん本気で思ってる先輩に、本当の事は言えませんでした。

……可哀想になぁ、きっと食べられちゃったよね。

全国のちびっ子諸君、金魚を河に放流してはいけませんよ。食べられちゃうから。

大事に責任を持って最後まで飼ってあげて下さい。

金魚の未来って……

|

« 商売繁盛? | トップページ | 歯痛から頭痛…… »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 商売繁盛? | トップページ | 歯痛から頭痛…… »