« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

今年の大晦日。

今年も残すところ、あとわずかとなってしまいました。

とは言っても、今日も仕事だったので、実感は全然ありません。

TV番組を視ていると、特番が多いので、何となくそんな雰囲気を感じるなぁ~という程度です。

来年こそ良い年だと良いなぁ……と、毎年大晦日には思っている気がします。

私にとってのお正月休みは明日だけなので、やっぱりお正月気分もすぐに吹き飛んでしまいそうです。

同じ業界の会社の中には、明日から新春初売りをするところもあるので、元旦だけでもお休みが貰えるだけ、ありがたいのかなぁ。

実感のないままでも、年は越してしまいます。

どうぞ良いお年を。

| | コメント (0)

失敗。

今日はまた久々に仕事で失敗してしまいました。

明日の大晦日、一番の目玉商品を失敗するという、少々どころか、かなり凹みました。(T_T)

とは言っても、使えない商品は使える物に比べれば、少ないのですが。

……私って、この職場にとって必要とされているのだろうか?

気持ちが凹むと、そんなつまらない気持ちまで燻ってきて、良くないです。

担当から外されて以来、ずっと感じ続けてきた疎外感を、また思い出してしまいました。

でもきっとどこでも同じなのだと思います。

自分がいないと回らない仕事なんてないし、いなければいないで何とかなってしまう事がほとんどです。

だからもう、しょって立つ必要はないだけで、これで良いはず……なんだけどね。

やっぱり……凹むなぁ……

しかしです。がむしゃらに風呂掃除をしたら、なんだか気持ちがすっきりしました。

恐るべし掃除力?

悩んでいる暇があったら、掃除をしましょうと言う事でしょうか?

それとも、掃除するくらいで忘れてしまうほど、大したことではなかったのかな?

今年の汚れは今年のうちに。

掃除するか。

| | コメント (0)

年末の大掃除?

年の瀬ということで、最近ほんの少しだけお掃除に目覚めたのか?

今日は珍しくお掃除で1日が終わりました。

本当のところは、友人お勧めの本に感化されたせいなのですが(^_^;)

3日で運がよくなる「そうじ力」 Book 3日で運がよくなる「そうじ力」

著者:舛田 光洋
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まだパラパラとしか見てませんが、かなり直球できました。お掃除、がんばろう……

そんなわけで始めた掃除なのですが、片づかない一番の理由は、やっぱり物が捨てられない事だなと、改めて思いました。

悪い癖だと分かってはいるのですが、TV番組をビデオに録画して、溜め込むのがやめられません。

いつかみるだろうとか、後でみようと思って、溜め込んだビデオテープの山が、大変な数になっていました。

100本以上あった……(T_T)

今日はこれらを思い切って処分する事にしました。

ああ、しかし、ほとんど録画したものの、みてない物ばかり。

きりがないよ、本当に。

ゴミ袋にビデオテープの山を詰め込んでいると、母上が一言。

「それ、変なの録画してないよね?」

変なのって……どういうのを言うんじゃ~(と、心の中で突っ込みつつ)

「TV番組ばかりだよ」

ちょっとオタク入ってるのもあるけどね。だって私は腐ってるから。

と、冷や汗をかきました。

こうしてほんの少しだけ物が減ったはずなのですが、ビデオテープの代わりに最近増えている物があります。

……また、買ってしまったよ。同人誌。

隠れオタクをやめられない以上、物が少ない、すっきりしゃっきり綺麗なお部屋は、夢のまた夢のようです。

無理だな、シンプルな部屋って言う奴は。

それでももう少し頑張ってみようかと、思います。

| | コメント (0)

わなげチョコレート。

ここ数日、ずっと気になっていたものの、いつも買うのを忘れてしまうお菓子がありました。

その名も「わなげチョコレート!」です。

F1001176 F1001177

ただのマーブルチョコレートじゃんっ。なんて、言ってはいけません。

よく見ると(いや、よく見なくてもね)真ん中に穴が空いているではありませんか。

そうです、輪投げの輪です。

一個だけだから、寂しいですが、売っていた姿はもう、まさに輪投げの輪状態でした。

さてそのお味は?

チョコ味です。普通のマーブルチョコレート。

想像通り、そのまんまのお味でした。

う~ん。マーブルだ。

これは何個か買って、おうちで輪投げ遊びをしてみると楽しいかもしれません。

輪投げかぁ……

一人でしてたら、寂しいかも。

| | コメント (0)

何もしてあげられない。

年末になると、私の職場は、年間を通して一番の書き入れ時になるので、とても忙しくなります。

商品を製造するための発注業務も、配送業者のお正月休みの絡みもあって、前もって数日分の在庫を確保する必要があります。

大まかな数を予測して発注するとはいえ、当てずっぽうに発注するわけにもいかないので、ある程度は計算するのですが、通常の2倍から3倍に当たる在庫を確保しなくてはいけないので、その計算作業だけで数時間はかかります。

去年の今頃だったら、まさにその計算に追われて、寝不足のまま仕事をこなしていたと思います。

でも、今の私には、その必要がありません。

ほんの少し悲しいですが、担当から外されてしまったので、やる必要がないのです。

楽になった……確かにそうなのですが、同時に立場も面子もなくしてしまったのだと、思い知らされます。

以前お世話になった方が辞める前に、やっぱりこの発注業務に携わっていて、裏でその方を担当から外そうという動きが出た時も、その方の面子を潰すわけにはいかないと、担当から外す事はしなかったのですが。

私はいとも簡単に外されてしまったなと、ほんの少し苦い思いが残っています。

もう終わった事なので、悔いる事ではありませんが。

今現在も発注業務を受け持つ先輩は、担当から外れた私を、うらやむ気持ちがどこかにはあるだろうなと思います。

担当を受け持っていない人を、いつもうらやましいと言っていたので。

今日も先輩は、たくさんの書類と、計算式を書いたメモに囲まれて、電卓を片手に頭を抱えていました。

手伝いましょうか?と聞いた私に、先輩は笑って大丈夫だと言いましたが、本当は無理していたのだと思います。

私も口ではそんな事を言いましたが、本当はもう自分には手を出す事が許されない仕事だという事は、重々承知していました。

上司君の決定ではなく、上司君の上司、最高責任者の命で、私はこの業務からクビになったのだから。

これ以上よけいな事はするなと、暗にほのめかされたようなものです。

だからもう私には、先輩を手伝う事は出来ないのです。

何もしてあげられないんだなぁ……

大変なのが分かっていても、苦労を分かち合えない。

一緒に頑張ってきたはずなのに、なんだか遠くなってしまったなぁ……

寂しいような、気がしました。

| | コメント (0)

時給。

昨日の職場での一件は、自分が思っていた以上に心理的なダメージだったようで、本日は朝から何ともブルーな気分でした。

仕事に行くのも嫌だなぁ……と思ったものの、穴は開けられないので、ローテンションのまま何とか業務をこなしました。

正直言うと、人と話す事さえ億劫で、黙々とただ仕事だけをこなしたのですが、さすがにずっと黙りっきりというのも他の人に悪いかと、なけなしの気力で後輩に軽く話題を振ってみました。

「貴方はもうすぐここに勤めだして1年だよね~」

そんな軽い前振りから始まった話が、何を間違ったか?時給の話になって……

「実は、まだ一度も時給が上がった事無いんです……」

えぇっ?まだって……もう1年もいるのに?

「……わ、忘れられてる……なんて事、ないよね?」

シュンとしてしまった後輩に、上司君に聞いてみなよと言ったものの、うちの会社なら有り得る!と、腹の底から思ってしまいました。

間違いない。絶対、わざとだ。

勤続5年を越えてる私だって、過去一度しか上がった事のない時給。

それも「ん~十円」

二桁ですよ、二桁。○一つですよ。

不憫だ……あんなに頑張ってるのに、この二桁の時給すら上がらないなんて。

後輩を心底不憫に思いました。

はぁ、しかし。うん十円なんて、自慢にも何にもなりません。しかしお金はお金。

お金は大事にしないとな……でもやっぱり、「うん十円ってどうよ?」と突っ込みを入れてしまう自分がいたりして。

| | コメント (0)

クリスマスは苦しみます?

今日はクリスマスだというのに、久々の接客で、手痛い思いをしてしまいました。

まさに「クリスマスは苦しみます?」(一体いつの時代のギャグかと、突っ込みどころ満載のタイトルですが、それしか思いつきませんでした……)

今日のお客さんは本当に久しぶりに強烈なクレーマーでした。

たぶん……泣いちゃうな。普通の人だったら。

私は普通じゃないので(なんと言っても隠れオタクですから)、泣いてたら接客業は勤まりませんと気合で乗り切りましたが、なんとも後味の悪い思いをしました。

せめてもの救いは、激しくお叱りを受けていた私の姿を見ていた他のお客さんに、慰められた事でしょうか。

かえってそのお客さんに申し訳なかったです。つまらないクレーマーに引っかかったせいで、他の方を待たせる事になってしまったので。

お客さんが怒った原因は、実は前々からたびたびトラブルになる事が多かった事で、こればかりは私個人の一存でどうこうする事が出来ない事です。

システムの問題、だとでも言えばよいのでしょうか?

私の職場がある建物の中には、親会社とその子会社の2つの会社が入っています。

表向きには一つのお店にしか見えないので、お客さんは建物の中のどの商品でも、どこのレジでも精算が出来ると思ってしまうようです。

でも本当は違います。

私のいる部署は、唯一独立した精算所(レジ)を持っているのですが、それは特定の商品の精算に特化した物となっていて、精算出来る商品も限られています。(ちなみに子会社です)

今日のクレーマーさんは、この特化されたレジに、他の部署の商品(親会社の商品)まで持ち込んで、同時に精算しろと言ってきたのです。

私は丁重にお断りしたのですが、以前ここで精算してもらったと言い張って、納得してもらえませんでした。

仕方なく精算に応じましたが、精算に応じれば応じたで、どうせ出来るのなら、初めから声を大にして出来ないなんて言うなと詰られました。

……仕方がない、事なのですがね。これも接客業の宿命ですから。

何もあんなに語尾荒く、怒鳴らなくてもよいのにと、むしろ哀れみさえ感じました。

お客さんに実は会社が違う事、PC上での管理の為、他の部署の商品は同時精算しないように通達されている事なんて、関係ない事です。

サービスが悪い。その程度の認識でしょう。

ほんの一手間。歩いて5メートル足らずの所に、きちんとした精算所があるのに、そこに行く事すら、手間なのでしょうね。

でもこんな些細な事であんなにかんしゃくを起こしていたら、世の中やっていけないのではないかと、他人事ながら思ってしまいました。

見ず知らずの店員にすぎない私に怒りをぶつけて、少しは気が晴れたのでしょうか?

冷静になった時、今日の事を思い出したら、きっとしばらくは私の前には顔を出せないだろうなと、思ってしまいました。

はぁ……今年のクリスマスはこれで終わるのか……(T_T)

来年のクリスマスは、良い思い出が出来ればいいけど。

| | コメント (0)

クリスマスケーキとお腹の関係。

今日はクリスマスイブです。と、言うわけで、我が家の晩ご飯のデザート?は、クリスマスケーキだったりします。

職場の悪しき慣習で、大量に買い込んだケーキ(三角形のケーキじゃなくて、もちろん丸いホール状のケーキ)ですが、ほとんどは親戚のうちにもらわれていきました。現在我が家に残っているのは、本日のケーキの残りと、冷凍庫に眠るケーキの2つです。(実はケーキ以外にもあったりするのですが……)

そして本題です。

クリスマスケーキを食べた後って、必ずお腹を壊してしまうのは、なぜなのでしょうか?

1・普段食べる倍近い量のケーキを、食べるから。

2・おそらくクリスマスケーキは冷凍されていた物だから。

3・糖分をとりすぎたから。

さぁ、答えは何番でしょう?

と、その前に、お腹を壊してしまうのって、もしかして私だけ?

毎年毎年、クリスマスケーキを食べると、お腹が大ピンチになるので、もしかして今年もかな?と思ったら、やっぱりそうでした。(T_T)

ちなみに、製造元が違うケーキでも急降下するので、私的には1か3が正解かなと思っています。

ケーキ好きなのに……お腹が受け付けてくれないなんて、わびしい……

でもやっぱり懲りずにまた食べます。きっと。

| | コメント (0)

季節感。

日付が変わってしまって、クリスマスイブになってしまいました。

毎年毎年、年末の頃は、一年で一番職場が繁盛する時期なので、慌ただしく過ぎていきます。

現在職場の雰囲気も商品も、クリスマス、年末向けの商品であふれかえっているというのに、働いている当の本人には実感がないのだから、なんとも困った物です。

なんでかな~?

一番の原因は、歳をとった事。だと、思います。きっと。

あとはクリスマスだろうが、大晦日だろうが、もちろんお正月だろうが、仕事だから!なのでしょう。

お正月も働くようになってずいぶん経ちますが、やっぱりその頃から、季節感が無くなった気がします。

祭日こそ書き入れ時なのだから、仕方がありません。

あぁ……でもたまには、季節感を味わってみたい。

贅沢な望みでしょうか?

| | コメント (0)

干からびた?

年賀状をつくるぞっ!と決意してから早数日。相変わらず遅々として、進みません。(>_<)

なんとか夜なべしておおよそのデザインが完成したのですが、いざプリントするぞっ!と言う頃になって、事態が発覚しました。

プリンターのインクが出ないではありませんか~

インクがないわけではありません。わざわざ新品のインクを購入して取り替えたばかりなのです。ではなぜ?

……インクノズルが詰まった?……そうとしか考えられません。

なぜ?なぜこんなことにぃぃぃ……

そうです。インク代がばかにならない事から、黒以外のインクは、切れているのを承知で、放置していたのです。

ああ、きっとインクが干からびて固まったから、ノズルが詰まってしまったのだ。

原因がすぐ判明しました。

そんなわけで、昨夜から幾度となく、プリンタヘッドのクリーニングを繰り返しているのですが、なかなかインクが出てきてくれません。

このままでは、危うし!年賀状っ!元旦は無理か?

もしかして、大ピンチかも……

| | コメント (0)

皆さんのおかげです。

職場の隣にオープンしたお店のおかげで、赤字続きだった私の職場も、ようやく?黒字に転換したそうです。

しかし……あぁ、良かった良かった。とはいかないのが世の常で……

売れ行き好調に気をよくした上司君は、商品の増産を決めたようで、人手は以前と全く同じなのに、製造する商品数は1.5割り増しから2割り増しになりました。

負担が……増えただけじゃん……(T_T)

先日も仕事が終わる頃には、なんだか燃え尽きていました。

もちろんここの所残業続きです。

仕事が増えたのだから、残業になって当然で、先輩方の口からは、オーバーワークだと愚痴もこぼれるようになりました。

それでもみんなサービス残業をしてまでこなしてきて、やっと黒字になれたのだから、感謝されて当然だと思うのですが、上司君の腹の内は違うようです。

……残業にたいして、上司君は不満を持っている。

そう先輩から耳打ちされたのは、定時を迎えた頃。

だからもう上がりなさい……そう暗にほのめかされました。

私だって好きで残っているわけではありません。お金にもならない仕事だけれど、最低限自分の責務を全うしようとしているだけです。

でも人はそう取らないんだなぁ……

以前から残業代を稼ぐために、わざと残業を発生させているのではないか?と、先輩が疑われた事がありました。真相は闇の中ですが、もしかして上司君は私の事も疑っているのでしょうか?

そう言えば、今日はいつになく態度がよそよそしかったなぁ……

どうでもいい事まで、気になってしまいます。

頑張るからって、認めて貰えるわけでは無いのが、現実です。

認めて欲しいわけではないけれど、せめて少しは感謝して貰いたい。

貴方の成績を維持するために、頑張っている人たちがいる。

せめて人の善意を無下にする事だけはしないで欲しい。

そう上司君に伝えたいけれど、私が言ったところで彼は耳を傾ける事はないでしょう。

最近先輩方の反感を買っている事にも気が付かない上司君は、一体いつになったら気が付くのだろう?

教えてくれる人がいなくなる前に、気が付いてくれればよいのだけれど。

| | コメント (0)

ウイルスメール?

昨日、何気なくメールのチェックをしていたら、怪しい英文のメールが2通紛れ込んでいました。

何じゃぁこりゃぁ~、怪しいっ、怪しすぎるだろうっ、これは。

今までこんな怪しいメールが届いた事がなかったので、軽いパニック状態に陥りました。

添付ファイル付いてるじゃん。すっご~く、怪しい。

タイトルはズバリ「Mail server report」

いかにもメールサーバーからですよ~と言わんばかりのタイトルです。

いかんせん本文が英文なので、内容がさっぱり分かりません。そこで翻訳ソフトを利用して、解読してみる事にしました。

して、その内容はと言うと……

「メールサーバーは、貴方のPCからウイルス、ワームを発信していると突き止めました。今すぐ添付ファイルをダウンロードして、ウインドウズをアップデートして下さい」

何ですとっ私のPCがウイルスに感染してると言うんかいっ

なぜそんな大事な事を、日本語で書いてよこさないのだっ!(-_-)怒り

そしてふと思いました。

私はケンシロウ君(ウイルスキラー北斗の拳)の他に、プロバイダーの有料オプションである、メールサーバー上でのウイルスチェックサービスも利用しています。

仮に私のPCからウイルスメールが送信されたとしたら、ケンシロウ君かサーバーのどちらかで削除されるはずで、削除された場合、プロバイダーから連絡が届くはずなのです。

そんな連絡……来てないよなぁ……

念のためメールは全てウイルスチェックをし直しましたが、ウイルスは発見出来ませんでした。

こうなってくると、本当に私のPCがウイルスに感染してるのかどうかも怪しい物です。

うぅ……わけが分からない(T_T)

謎の英文メールに振り回される事、約一日。

ようやく正体が見えてきました。

コンピュータウイルス「WORM_STRATION.AZ」

どうもこの可能性が高いようです。

感染したPCのアドレス帳からメールアドレスを盗んで、ウイルス付きメールをばらまくタイプのようで、うっかり添付ファイルを開くと感染してしまうので、注意が必要です。

詳しくはこちらをご覧下さい。→WORM_MYTOB.BI

それにしても……気持ちが悪い物ですね。

サーバーのウイルスチェックも、ケンシロウ君の監視もすり抜けるとは……

添付ファイルが圧縮ファイルだから?なんてことあるのでしょうか?

メーラーを変更しようかな……と、本気で思い始めてきました。

| | コメント (0)

季節家電。

忘れもしない去年の今頃、足下を暖めるミニファンヒーターが欲しくて、購入したものの、わずか1ヶ月で壊れてしまい、2台目を慌てて購入しました。

2台目が届いたのは、なんと大晦日……大晦日まで働かせてしまって、配送のおじさんには申し訳ないなぁ…と思ったのを覚えています。

が……これで暖かいお正月を迎えられるね~と思ったのも束の間、その二日後1/2にはもう壊れてしまいました。

信じられん……なんて事だ……

1/3、ホームセンターの初売りに、慌てて出かけていったのは言うまでもありません。

しかし……無かったんですね。ミニファンヒーターは。いや、ミニファンヒーターに限らず、暖房器具一式が、根こそぎ無くなっていました。

早過ぎやしないか?だって寒さはこれからが本番じゃないの?

いくら新春と言ったって、1月2月は寒いだろ?なのになぜもう無いの?

今年の始まりはそんな感じでした。

そして現在ですが、ホームセンターで購入出来なかったミニファンヒーターは、何とか壊れたものを購入店で交換してもらって、現在も元気に稼働中です。

しかし、季節物って、店頭に並ぶのも早いが、店頭から撤去されるのも早いですよね。

季節家電に限らず、たとえばおせち料理。12/31までは確かに売っていたのに、いざ本番、1/1には店頭には並んでいなかったりします。

クリスマスもそうですね。12/24クリスマスイブまでは盛り上がるけれど、12/25クリスマス本番にはもうテンション下がっていますね。

世の流れに逆らって、早期店頭撤去するより、少しぐらい遅くまで店頭に並べておいた方が、意外と需要があって売れる商品って多いのじゃないでしょうか?

今年のお正月は、お店にファンヒーターが並んでいると良いなぁ……

| | コメント (0)

今年こそっ!

毎年毎年年末になると、書かないといけないよなぁ……と思いつつも、書き始めるのは新年を迎えてから、と言うパターンを繰り返している年賀状。

今年はちょっと事情が違います。なぜならすでに買ってしまったから!

……それも11月の半ばには買っていたという……どうしてしまったの?この気合の入れ方は?年賀状を書く気満々なのでしょうか?

いいえ、全然違います。なぜならこれも大人のお付き合いって言う奴だからです。

郵便局に勤める知人に頼まれて、親戚の分まで購入してしまった年賀状。

なんでも一人1500枚!も売りさばくノルマが課せられているそうなのです。

大変なんだね……

そんなわけで、買ってしまったからには、今年こそ元旦に届くように年賀状を書こうと思うのですが……

あぁ、ちびっ子だった頃が懐かしい。ちびっ子だった頃は、気合を入れて手書きの年賀状こそ心がこもっているンじゃぃっ!と妙に張り切って書き上げたものですが、今現在の私にはそんな情熱?は残っていません。

取りあえずせっかくパソコンもある事だし、がんばって作ろうと思うのですが……

相変わらず調子の悪い私のパソコンが、画像処理を上手くこなしてくれるかどうか?

頑張ろうと思います。

| | コメント (0)

芋焼酎ショコラ&Bacchus

先日の仕事帰り、おやつコーナーをぶらぶらしていたら、気になるチョコレートをみつけました。その名も「芋焼酎ショコラ」と「Bacchus」です。

F1001166 芋焼酎と言えば「いいちこ」(だったかな?)が有名だと思いますが、実は私は飲んだ事がありません。芋焼酎はうまいという話は聞くものの、まだ試した事がなかったので、これはいい機会かも~とお買いあげしてみました。

そしてもう一つ「Bacchus」ですが、バッカスってお酒の名前だったんだ~へぇ~ってなもので、こちらも試してみる事にしました。

まずは「芋焼酎ショコラ」です。

チョコレートの甘さと、芋焼酎の辛さ?がちょっぴり大人のお味~?かな。

次は「Bacchus」

「芋焼酎ショコラ」と微妙に風味が違いますが、なんだか両方ともチョコレートの味が強くて、お酒の味自体は良く分からないかもしれません。

もともと「ウイスキーボンボン」のようなお酒入りチョコレートが好きなので、なんだか食べ始めるときりがないかも。

しかし、これで酔っぱらう事があるのでしょうか?

F1001167 パッケージにはしっかりと「お酒が入ってますので、運転時などはご遠慮下さい」と明記されています。

アルコール分は3.4%だそうです。

お酒に酔う前に、チョコレートに酔いそうな勢いがします。

う~ん、しかし、ちびっ子禁止!では無いんですね~「お酒は大人になってから」とは書いていないです。

全国のちびっ子には、ぜひともチョコレートに酔って頂きたい。(いや、別に酔わなくても良いんですよ~鼻血が出ない程度に、おやつにして下さい)

この期間限定チョコレートには、この他にも「ラムレーズン」と「赤ワイン」入りの商品があるようです。そちらも機会があれば、試してみたいと思います。

| | コメント (0)

仮歯。

歯根治療を始めて早半年……ようやくクレーターのようにへっこんでいた私の歯に、仮歯がつきました。

……長かった……

歯とは名ばかりなのじゃないのか?と、自分でも思ってしまうほど、根本だけ残して削られてしまった歯でしたが、そこは「腐っても鯛?」ならぬ「へっこんでても歯」だった為、しっかりプラスチック製の仮歯がついたら、一人前の歯に見えるから不思議です。

しかし……仮歯は保険がきかないなんて、ね。

3000円+消費税取られました。でもうん万円です!とかって言われなくて良かったです。

仮歯を取り付ける際、先日治療してものすごく痛かった親知らずにも影響があったのか、またまたものすごく痛みが走りました。

歯茎からも出血するし、治療中はお口の中で台風が吹き荒れていました。

半年ぶりに出来た歯ですが、半年間使っていなかったせいか、違和感があります。

夕方や、天気が悪くなると、相変わらず歯は重いし、常に歯の存在を意識してしまうのですが、時間が経って神経が落ち着けば、多少は緩和されるのかな?と思います。

私の仮歯が、本物?の歯になるのは、来年までかかりそうです。

何とか歯根治療1周年を迎えることなく、歯医者さん卒業したいものです。

| | コメント (0)

大紫が開花しました。

季節外れに蕾を持ってしまった我が家の大紫ですが、なんとか開花しました。

F1001162霜にやられてしまったのか?幾分しおしおした感じもしましたが、なんとか咲いてくれました。

でもやっぱり、元気なさそうです。葉っぱも少なくて、枝ばかりが目立つ中で、本当に寂しそうにポツリと咲いています。

やっぱり季節を間違えてしまったんだなぁ……

季節を間違えてしまった大紫に比べて、みかんの方は順調に色づいてきました。

F1001163_1 F1001164

だんだん美味しそうな色に染まってきました。

これはもうすぐ収穫出来るでしょうか?

ちょっと心配なのは、ヒヨドリの存在です。

今日も庭先でお食事中でしたので、もしや我が家のみかんちゃんを狙っているのか?

ヒヨドリに食われる前にぜひとも収穫したい物です。

| | コメント (0)

白いサイダーいちご。

今日も仕事帰り、何気なくぶらぶらしていると、またまた気になる飲み物を発見しました。

その名も「白いサイダーいちご」

AsahiのMITUYAサイダーシリーズのようです。

F1001159 F1001161

苺味の三ツ矢サイダーとはいかに?

そしてそのお味は?

乳酸飲料?に近いお味?とでも言えばよいのでしょうか?

練乳味?イチゴミルク味?の微炭酸と言った感じです。

どうやら苺味と言うより、苺風味?なのかな?

イチゴミルクが好きな方にはお勧めかもしれません。

それにしても白い炭酸で思い出すのは「アンバサ」(だったよね?名前)

今もあるのでしょうか?

当時たぶん発売された「マウンテンデュー」は、今も売っていたりします。

飲み物の寿命って……

| | コメント (0)

行政監査?

今日仕事中に、突然監査が入りました。行政監査?と言うのでしょうか?どうやらお役所のお偉いさんのようなおじさん達がやって来て、我が職場で一番偉い事業所長が、頭をぺこぺこしていました。

何なんだろう?一体?

突然厨房に侵入してきた謎のおじさん達を見て、その場にいた誰もが唖然としていました。

ろくな挨拶もないままに、謎の侵入者達は、建物の内部をジロジロ見回していました。

仕事の邪魔だったので、無理矢理どいてもらいましたが、どうやら建物のレイアウトが法律に違反しているとかで、改善しない場合は、営業停止処分も免れないと言った深刻な事態のようです。

……こんなのお店がオープンした時からそのままじゃないの?ちゃんと認可取ったから、開店出来たのでしょう?

先輩方は口々にそう言っていましたが……おそらく防災上の面で、引っかかってるのだと思いました。

確認申請をおろす図面と、実際が違うなんて事、良くある事なんだよね。

図面の設計上、防災対策がなされていても、現実は利用出来ない場合もあるわけで、だから監査が入ってしまったのかな?なんて思ってしまいます。

今すぐどうこうと言うわけではないのでしょうが……

今回同様次回も抜き打ちでやってくるそうなので、どうなるか分かりません。

改善すればよいだけなのでしょうが、その為には店内改装工事も必要になるでしょうし、その間は休店しなくてはいけないのではないでしょうか?

やっかいな話だよな……

| | コメント (0)

キャラメルミルクティー。

「紅茶が大好きっ」と力いっぱい叫べるほど、大好きかどうかは分からないのですが、今日もコンビニで気になる飲み物を発見してしまいました。

その名も「キャラメルミルクティー」

F1001158 「おいしい紅茶はリプトン」のLiptonシリーズです。

ミルクティーが大好きなので、紅茶と言えば迷わずミルクティーをお買いあげしてしまうのですが、今回はミルクの前にキャラメルの文字がっ。

キャラメルミルクティーとはいったい?

しかも冬季限定!の文字付きです。

限定、限定と言えば、今だけってことだよね?今飲んでおかないと、もう飲めないって事だよね?

これは試さねば。と言うわけで、またまたお買いあげしてしまいました。(Liptonの販売戦略にまんまと乗せられてしまったような気もしますが……)

そして、お味は?

これわ~おいしい。美味と書いて美味しいです。

キャラメル入りだからなのでしょうか?紅茶飲料と言うより、コーヒー飲料?に近い気がします。カフェオレとか、カフェモカに近いような。

紅茶の味より、キャラメルの味が強いです。

クール飲料なのですが、ホットだとまた違う味わいがあるかもしれません。

う~ん、また買っちゃうかもな。

冬季限定と言わず、夏でも売れそうだけどな。

| | コメント (0)

一目惚れ。

毎年年末になると、シクラメンが店頭に並び出します。店先に並ぶ花を見ると、ついつい欲しくなってしまうのですが、私の地元では生産農家が直売している事もあって、どうせ買うなら直売の方がいいよなぁ~と見送っていました。

ところがっ。昨日、職場の隣のホームセンターを覗くと、オープニングセールと同じ特売価格で、シクラメンが大量に並んでいました。

おおぉ~と、一通り眺めたものの、まぁよくある普通のシクラメンだよなぁ……と思っていると、1鉢だけ目を引く鉢が。

これわ~ビクトリアちゃんじゃないかっ

……一目惚れしてしまいました。

F1001150 F1001153

シクラメンのビクトリア(だったと思います……)と言えば、花弁の先がフリル状に波打っていて、白い花びらの中心が紅く色づき、そこからグラデーションのように花びらが色づいてる品種だったと思いますが、個体によってグラデーションの出方に差が大きかったと思います。

私が毎年のように買ってる花は、白い色の濃い物が多いのですが、今回の花は全体に桃色がかっていて、可愛らしい感じがします。

F1001154 F1001155

ピンクも良いかもね。

そんな事を思ってしまいました。

実を言うと、今年はシンプルな白いシクラメンを買おうかなぁ……と思っていたのですが、お買い物というのはいつも「予定は未定」「衝動買い」が多い物で、気が付くと当初の予定はどこへやら~と言った感じです。

F1001157 まぁ、結果オーライと言うことだよなぁ……

でもこの無計画さが、おサイフを寒くしてる原因なんだろうなぁ……

掘り出し物を見つける事こそ、楽しみの一つなのだから、仕方ないよね。

| | コメント (0)

カフェモカセーキ

久しぶりにコンビニを覗いたら、気になる飲み物を発見しました。その名も「カフェモカセーキ」です。

「カフェモカセーキ」とはなんぞや?

チョコレートとミルクセーキを混ぜた物?のようなのですが……

これは試さねばっと、性懲りもなくまたお買いあげしてみました。

F1001143 F1001144

そしてそのお味は?

普通の「コーヒー牛乳」って感じかな?

チョコレート入りのミルクセーキだと思っていたので、どんなにまったりと濃いお味だろうか?と思っていただけに、意外にあっさりしていました。

もう普通に「コーヒー牛乳」ですね。

「ミルクセーキ」と言えば、ちょっと懐かしの味じゃないかなと思うのですが……

一昔前、不二家から発売されていたような?プリン味の飲み物って感じだったと思います。(正確にはフレンチ味?)

パッケージの説明書きによると、「ミルクセーキ」には「アメリカンスタイル」と「フレンチスタイル」の2種類があって、「アメリカンスタイル」は、ミルク+アイスクリーム+砂糖+バニラエッセンス。「フレンチスタイル」はミルク+卵黄+砂糖+バニラエッセンスなのだそうです。

きっと私の記憶にある「ミルクセーキ」は、「フレンチスタイル」の方かもしれません。濃厚な甘さと、卵味が忘れられません。一回飲むと、まったりとした甘さに撃沈するのですが、忘れた頃にまた飲んでみたくなるのです。(しかもホットで)

また見かけたら飲んでみようかな……

ちなみに食パンにフレンチ液を浸して焼くと、フレンチトーストが作れます。

フレンチトーストにチーズを挟んで食べると、凄く美味しいのです。

ジャムやクリームを挟んでも美味しいですが、砂糖控えめにして、ツナなどの総菜を挟んでも美味しいです。

何だか久しぶりに食べたくなってきました。

| | コメント (0)

誰が悪いわけでもないけど……

昨日(正確には一昨日ですが)職場でのイライラの一件から、1日ほど経って、ようやく頭が冷えてきた気がします。

たぶん誰が悪いわけでもなく、一番の元凶は余裕がない事なのだと思います。

時間にも、人員的にも、余裕がないから、何でもかんでもやろうとすれば、無理が出る。ただ、それだけの事なのだと思います。

他人を責めたところで、空しくなるだけで、自分を取り巻く環境は何一つ改善されないし、むしろ居心地が悪くなるだけなのだろうなと思います。

私の職場は、あまりにも人を減らしすぎた、そのツケが回っているのだと、痛感させられます。

頭数をそろえれば何とかなると上役達は思うのでしょうが、年数を得たベテランと、入社して間もない人では、どんなに頑張っても出来る事に違いがあるのです。

気が付くとベテラン組になってしまった私は、新人さんのおそらく気が付かない部分までフォローしてきたつもりですが、何だかそう言った気遣いをして、疲れ果てる事に疲れてしまった気がします。

気を遣っているのだから分かって欲しいなんて、私の自己満足でしかありませんが、こんな風に虚しさだけを感じるなら、もう気を遣うのはやめようかなと思います。

相手がサービス残業になるのが分かっていて、見て見ぬふりをするという事になるのですが、今の現状では私一人が足掻いたところで何も変わらないし、その度にイライラして、心の中で相手を汚くののしるくらいなら、いい人でいるのはやめた方が良いのかもしれません。

私はたぶんもう気を遣わない事で、イライラする事も減るでしょうが、先輩はきっと事業所長に報告してしまうかもしれません。

でも本当は先輩の保身を思うと、言わないで欲しい。

以前も事業所長に報告した事があると本人は口にしていたけれど、上司君に言わせると、事業所長も先輩の事を煙たいと思っていると言うのです。

むしろ辞めて欲しい……そこまで、言っているようです。

正しい事、常識的な事を言ったつもりが、口にした事で立場が悪くなると言うなら、悔しいけれど黙っているしかありません。

でもまさか裏でそんな事を言われているなんて、本人には言えない。言えるわけがないから、気持ちは複雑です。

先輩と、もう一人の先輩の仲も険悪なままで、両方に良い事を言う自分は、本当に風見鶏で、そんな現状にも疲れてきました。

何でこんな風になってしまったのだろう?

数年前はここまで切迫していなかったはずなのに。

利益優先の経営体制が、一番最初に減らしたのが人件費だからでしょうか?

それとも使えないと評判の上司の下に付いてしまったからでしょうか?

職場の未来はいったい……明るくないよなぁ……(-_-)

| | コメント (0)

正論が正しいとは限らないけど……

昨日、今日と、現在の職場にやるせなさを感じます。

今日は本当に些細な事でイライラして、ついついまた先輩に愚痴をこぼしてしまいました。

早番の先輩方と仕事の引き継ぎを終えたばかりの頃、納品業者さんがやって来た時の事です。

検品を業者さんから頼まれたものの、今日は引き継ぎで来たのは私だけでしたので、仕方なく私が検品をする事になりました。

その間も、商品を釜で焼成する仕事を同時進行していましたので、気が気ではありませんでした。

こんな時に限って、仕事を終えた早番の人たちは、のんきにおしゃべりをしていて、目の前で私がバタバタしているにもかかわらず、知らんぷりです。

さすがにタイムカードを切った人たちに、検品をお願いする事も出来ず(まさかサービス残業でやってくれなんて、言えません)自ら検品をかってでたものの、この態度には閉口するしかありませんでした。

結局、商品は焦がしてしまったし……何なんだろう?私のこの努力は?

仕事が終わったなら、さっさと帰ればいいのに、自分たちはもうリラックスしてしまって、働いてる人がいるのに見えないようです。

彼女たちがサービス残業にならないように、こっちは気を遣ってるというのに、納品業者さんを見つけた途端、「今逃げようとしたでしょ?」なんて、きゃっきゃっ騒いでる始末。

……誰もあんた達なんか当てにしておらんわっ、さっさと帰ってくれ。目障りなんじゃいっ

久々に怒りのリミッターが切れた瞬間でした。

先輩にいつものごとく愚痴をこぼすと、先輩も先輩で思うところがいろいろあったようで、うんうんと聞いてくれました。(こう言うのを同病相憐れむとでも言うのかな?)

先輩が言うには、今回おしゃべりしていた人たちは、就業時間中も携帯電話を持ち歩いて、私用電話を頻繁にしている姿が目立つのだそうです。

私の職場は、店舗内で接客販売をしているので、本来携帯電話などは持ち込みが禁止されています。

まさか接客中に携帯が鳴ったりしたら、お客様に失礼ですし、事務職や営業職のように、外部の業者さんと直接取引に関わるわけではないので、職務上不要なのです。

それにもかかわらず持ち歩いていて、家族からの電話がしょっちゅうかかってくるのだそうです。

まさかレジやりながらそんな電話してるなんて、事業所長も知らない事でしょうね……

先輩が言うには、彼女たちは常識が無さ過ぎると言うのですが……自分の常識は世間の非常識って事もあるから、どうなのかな?

常識云々の前に、無神経な人たちだな……と、常々思っていました。

先輩はこうなったら事業所長に直に言ってやるっ!と息巻いていたのですが……

私はやんわり止めるように言いました。

先輩が言う事は常識的だし、正しいと私も思います。でも、正しい事が必ず通るとは限らないんですよね。悲しいけど。

いくら正論を説いても、相手に理解されなかったら、ただのうるさい人として、疎まれるだけです。

疎まれたせいで、間違った認識しか持たれなくなる事も多いと思うのです。

本来ならこんな時こそ上司君が、上司としての威厳を持ってビシッと決めてくれれば、全ては丸く収まるのだけれど……

さりげなく今日の出来事を話してみましたが、全く理解して貰えませんでした。

……何だかこんな職場はもう嫌だな……

ため息しか出てきませんが、生活があるので、やっぱり離れられないのだろうと思います。

| | コメント (0)

長かった……

本日、10/12から続いていたオークションでのお取引が、一応終了しました。

長かった……本当に。(-_-)

あくまで一応終了なのは、取りあえず商品を無事発送し終えたという事でです。

先方さんに送品が無事に届くまではお取引終了とは言えませんが、取りあえず自分に出来る事は終了しました。

先日のオークションでのお取引は、オークション終了から4日ほどでお取引を終える事が出来たというのに、2ヶ月ちかくかかるなんて……頑張ったなぁ、自分。自分で自分をほめてあげようと思います。

今日はそんなわけで郵便局に、商品を出しに行ったのですが、年末だからなのでしょうか?ものすごく混んでいました。

配送の窓口の待ち人数は13人(ちなみに私は14人目でした)

ど、どうしちゃったの~?と、その行列を見て思いました。(普段なら2、3人くらいですよ、待ってる人)

貯金の窓口の間違えじゃないのか?と、我が目を疑いました。

年末だから?なのでしょうか?年の瀬になると、年賀状も出すけど、小包も出す人が増えるのでしょうか?(もしかしてお歳暮?)

しかし、配送量が増えて、アルバイトの配達員が増えると、心配になるのは配送事故です。

……大丈夫、だよね?

ちゃんと商品が届く事を、今は祈るばかりです。

| | コメント (0)

季節はずれ?

もう12月だというのに、何を間違えてしまったのか?

我が家の大紫が蕾を持っています。

F1001127 春の花が今頃蕾を持つなんて、何かを間違えてしまったのでしょうか?

春と秋は気候が似てるから、間違える事もあるかもしれませんが、もう冬になってしまったのだけれど。

この蕾、花開くでしょうか?それとも蕾のまま終わってしまうかな?

いっこうに咲く気配のない蕾を前にすると、このまま終わってしまうような気もします。

せっかくなので、開花した姿を見てみたい。

そう思うのですが、果たしてどうなる事やら。

| | コメント (0)

疑いたくはないけど……

ここ最近、職場でトラブルメーカー扱いされていた先輩ですが、どうやらお局様の一言で、作業状況に改善が見られるようになりました。

昨日休みだった私は、昨日の先輩はどうだったか?ちょっと気になってしまって、別の先輩に状況を聞いてみる事にしました。

別の先輩(B先輩とします)が言うには、改善しているとの事でした。良かったと思ったその時、B先輩の口から信じられない言葉が出ました。

「わざとだったのよ。きっと。おかしいと思っていたもの。わざと時間調整していたのよ」

わざと、時間調整して、ゆっくり作業をしていた。そうB先輩は言います。何のために?

「……お金、ですかね?」

思わず私は呟いてしまいました。

残業代で稼ぐしかない。そんな事を以前口にしていたと、B先輩が言っていた事を思い出したからです。

わざとゆっくり時間を掛けて、定時に終わらなくする。そうして残業代を稼ぐつもりなのだと、B先輩は思ったようです。

それに巻き込まれて、働く気のない人の分までフォローして、あげく残業になったと上司君に怒られて……

何だか、信じたくない話です。

「私たちが定時に終わらせようと必死になって働いてる姿を、分かっていてやっていたのよ。あの人は」

B先輩は怒りが治まらないとでも言いたげでした。

……本当に先輩はそんなつもりだったのでしょうか?

信じたくないけれど、疑いたくはないけれど、なんだかもう素直な気持ちで先輩と接するのは、難しくなってしまった気がします。

上司君が先日辞めてもらって構わないなんて暴言を吐いたのも、もしかしたら金銭の絡むもめ事が、あったからなのかもしれません。

働くという事は、労働力を提供する事で、賃金を得る事だと思うので、働いた分の賃金を要求する事自体は、労働者として当然の権利だと、私は思っています。

でも、周囲に迷惑を掛けてまで、賃金を要求するのは、やり方が間違ってると思います。

本当のところは、結局その人にしか分かりません。

わざとだったなんて思いたくはないけれど、しばらくはモヤモヤした物が残りそうです。

| | コメント (0)

冬になってしまいました。

何だか気が付いたらもう12月になってしまいました。12月と言えばクリスマス?と言う事で、テンプレートを変えてみました。(自宅でイルミネーションランプを飾って楽しむ余裕がないので、せめてブログくらいは雰囲気を出してみました。しかし、ランプの電気代って……)

季節は秋だったはずが、今日からはもう冬です。過ぎゆく秋の名残だけでも……と言うわけではないのですが、身近なところで感じる秋の景色?を写真に撮ってみました。(とは言え、もう冬なんだけどね)

F1001112 F1001111

こちらは我が家の前の道路の街路樹、銀杏です。

この写真を撮ったのは2週間くらい前でしょうか?

まだほんのり緑色がかっていたのですが、現在はと言うと、黄色になりました。

F1001115 F1001116

下の2枚の写真が現在の様子です。

銀杏並木って風情があって綺麗ですよ。

ただし、落ち葉が凄いです。この落ち葉を集めて、ゴミ袋に入れて、半年から一年寝かせると、簡単でお手軽な腐葉土が作れます。

毎年作っているのですが、今年はどうしようかな~?暇があれば、腐葉土を作るかもしれません。

ちなみにうちの前のこの銀杏は、近くに異性がいないので、銀杏はなりません。

すぐ近所の神社に行くと、4階建てのビルくらいの高さがある巨大な銀杏の木があります。そこは雌雄そろっているようで、銀杏がなります。もちろん非常にくさいです。

くさいけど、やっぱり実がなるって楽しみがあって良いなぁ~と思います。

F1001109 F1001110

この写真はカラスウリです。(たぶん)

これは親戚の家に生えていた物ですが、昔は山にいくと良く見かけました。(山って言っても富士山とかじゃなくて、近所の裏山とか、畑とかそういう気楽に入れる山です)

私がちびっ子の頃は、そう言う場所に祖父母と出かけたので、よく見かけたのですが、最近では見られなくなりました。

珍しくて思わず写真に写したのですが、よく見ると実の中身は空っぽなんですね。

すでに食べられてしまった後でした。残念。

やっぱり秋は収穫の秋だよな~と思いました。(もう冬だけど)

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »