« クリスマスケーキとお腹の関係。 | トップページ | 時給。 »

クリスマスは苦しみます?

今日はクリスマスだというのに、久々の接客で、手痛い思いをしてしまいました。

まさに「クリスマスは苦しみます?」(一体いつの時代のギャグかと、突っ込みどころ満載のタイトルですが、それしか思いつきませんでした……)

今日のお客さんは本当に久しぶりに強烈なクレーマーでした。

たぶん……泣いちゃうな。普通の人だったら。

私は普通じゃないので(なんと言っても隠れオタクですから)、泣いてたら接客業は勤まりませんと気合で乗り切りましたが、なんとも後味の悪い思いをしました。

せめてもの救いは、激しくお叱りを受けていた私の姿を見ていた他のお客さんに、慰められた事でしょうか。

かえってそのお客さんに申し訳なかったです。つまらないクレーマーに引っかかったせいで、他の方を待たせる事になってしまったので。

お客さんが怒った原因は、実は前々からたびたびトラブルになる事が多かった事で、こればかりは私個人の一存でどうこうする事が出来ない事です。

システムの問題、だとでも言えばよいのでしょうか?

私の職場がある建物の中には、親会社とその子会社の2つの会社が入っています。

表向きには一つのお店にしか見えないので、お客さんは建物の中のどの商品でも、どこのレジでも精算が出来ると思ってしまうようです。

でも本当は違います。

私のいる部署は、唯一独立した精算所(レジ)を持っているのですが、それは特定の商品の精算に特化した物となっていて、精算出来る商品も限られています。(ちなみに子会社です)

今日のクレーマーさんは、この特化されたレジに、他の部署の商品(親会社の商品)まで持ち込んで、同時に精算しろと言ってきたのです。

私は丁重にお断りしたのですが、以前ここで精算してもらったと言い張って、納得してもらえませんでした。

仕方なく精算に応じましたが、精算に応じれば応じたで、どうせ出来るのなら、初めから声を大にして出来ないなんて言うなと詰られました。

……仕方がない、事なのですがね。これも接客業の宿命ですから。

何もあんなに語尾荒く、怒鳴らなくてもよいのにと、むしろ哀れみさえ感じました。

お客さんに実は会社が違う事、PC上での管理の為、他の部署の商品は同時精算しないように通達されている事なんて、関係ない事です。

サービスが悪い。その程度の認識でしょう。

ほんの一手間。歩いて5メートル足らずの所に、きちんとした精算所があるのに、そこに行く事すら、手間なのでしょうね。

でもこんな些細な事であんなにかんしゃくを起こしていたら、世の中やっていけないのではないかと、他人事ながら思ってしまいました。

見ず知らずの店員にすぎない私に怒りをぶつけて、少しは気が晴れたのでしょうか?

冷静になった時、今日の事を思い出したら、きっとしばらくは私の前には顔を出せないだろうなと、思ってしまいました。

はぁ……今年のクリスマスはこれで終わるのか……(T_T)

来年のクリスマスは、良い思い出が出来ればいいけど。

|

« クリスマスケーキとお腹の関係。 | トップページ | 時給。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスケーキとお腹の関係。 | トップページ | 時給。 »