« 時給。 | トップページ | わなげチョコレート。 »

何もしてあげられない。

年末になると、私の職場は、年間を通して一番の書き入れ時になるので、とても忙しくなります。

商品を製造するための発注業務も、配送業者のお正月休みの絡みもあって、前もって数日分の在庫を確保する必要があります。

大まかな数を予測して発注するとはいえ、当てずっぽうに発注するわけにもいかないので、ある程度は計算するのですが、通常の2倍から3倍に当たる在庫を確保しなくてはいけないので、その計算作業だけで数時間はかかります。

去年の今頃だったら、まさにその計算に追われて、寝不足のまま仕事をこなしていたと思います。

でも、今の私には、その必要がありません。

ほんの少し悲しいですが、担当から外されてしまったので、やる必要がないのです。

楽になった……確かにそうなのですが、同時に立場も面子もなくしてしまったのだと、思い知らされます。

以前お世話になった方が辞める前に、やっぱりこの発注業務に携わっていて、裏でその方を担当から外そうという動きが出た時も、その方の面子を潰すわけにはいかないと、担当から外す事はしなかったのですが。

私はいとも簡単に外されてしまったなと、ほんの少し苦い思いが残っています。

もう終わった事なので、悔いる事ではありませんが。

今現在も発注業務を受け持つ先輩は、担当から外れた私を、うらやむ気持ちがどこかにはあるだろうなと思います。

担当を受け持っていない人を、いつもうらやましいと言っていたので。

今日も先輩は、たくさんの書類と、計算式を書いたメモに囲まれて、電卓を片手に頭を抱えていました。

手伝いましょうか?と聞いた私に、先輩は笑って大丈夫だと言いましたが、本当は無理していたのだと思います。

私も口ではそんな事を言いましたが、本当はもう自分には手を出す事が許されない仕事だという事は、重々承知していました。

上司君の決定ではなく、上司君の上司、最高責任者の命で、私はこの業務からクビになったのだから。

これ以上よけいな事はするなと、暗にほのめかされたようなものです。

だからもう私には、先輩を手伝う事は出来ないのです。

何もしてあげられないんだなぁ……

大変なのが分かっていても、苦労を分かち合えない。

一緒に頑張ってきたはずなのに、なんだか遠くなってしまったなぁ……

寂しいような、気がしました。

|

« 時給。 | トップページ | わなげチョコレート。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時給。 | トップページ | わなげチョコレート。 »