« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

トイレの水って大事ですよ!

今日は起きがけすぐに、待ちに待った?健康診断に行ってきました。昨年の暮れから、ずっと体調不良で、もしかして今流行のノロウイルスにでも感染してるのかな?と心配しているくらいです。(弟が老人ホームで働いているので、去年もやっかいなウイルスをもらってきて、私と母上がダウンしました。弟本人は、至って健康でしたが……発病しないくせに、病気だけもらってくるのは、本当に困った奴です)

話がそれましたが、そんなわけで気合を入れて行ってきたのですが、いざ健康診断が終了し、後は検尿だけだと言うところで、問題が発生しました。(すいません、こんな話で……お食事中の方、申し訳ありません)

トイレの水がでないやんけっ!

ガビーン(T_T)

公衆の場にあるトイレなら、よくある話なのですが、一度水を流すと、二度目はないのか~と、その場にいたって初めて気が付きました。(そりゃそうだよね、自分の家のトイレじゃないから)

トイレタンクに水がたまるまで数分……ひたすらチョロチョロ流れる水の音に耳を澄ましながら、お願いだから早く満タンになってくれ~と、心の中で叫び続けました。

途中、もう良いかな?とお水を流したい誘惑に負けそうになりましたが、いや、気をせいでは事をし損じると、耐え続けました。

検尿カップ片手にお水を待ち続ける自分って……(T_T)切ない。

やっと念願叶って、お水を流す事が出来ました。ふう~やれやれです。

丁度私が洗面台で手を洗っている頃、次の方が入ってきました。

空いてるトイレは2つ。

あっ……と思ってるうちに、私が脱出に苦労した方のトイレに入ってしまいました。

あぁ……開かずの間に入ってしまったか……

きっと今の人も苦労するんだろうなぁ……と思いましたが、何も言えませんでした。

ごめんね、後から入った人。

無事に脱出出来ると良いけど。

| | コメント (0)

経過報告?

昨日ヤフオクに無事出品をしたわけですが、オークションの経過が気になる、気になる……困ったものです。

初心者だからなのかもしれませんが、ついつい時間があると自分の出品した物の状態を確認してしまいます。

オークション終了までまだ何日もあるというのに、気になってしまうものですね~(^_^;)

そんなに何回も見たってしょうがないのになぁ……と思います。(T_T)

ただ今回出品して感じた事は、やっぱりヤフオクは凄いなと言う事です。

元々私は楽天フリマのユーザーだったのですが、楽天フリマでの出品に比べて、オークションを見てくれている人の数が倍以上違います。

楽天フリマでの1週間のオークションの閲覧数を、ヤフオクでは1日で稼いでしまいました。もちろん同じ商品ではないので、一概には言えないのですが、大まかなジャンルは同じなので、驚きました。

それだけ利用している人が多いって事ですね。

最初の頃はちょっと変な方に当たってしまったり、評価数が少ないと言う理由で、入札に参加するのにも一苦労でしたが、最近は大分慣れてきました。

でもやっぱり楽天フリマがあった頃の方が良かったな~

現在の楽天オークションは、参加するにはハードルが高くて、もうしばらくは参加出来そうもありません。

でもいつかは参加してみたいかな……

| | コメント (0)

出品完了!

ヤフオクの出品無料デーが開催される事を知って数日、この日のためにと、いそいそ準備を続けたわけですが、結果は……3件出品出来ました。

3件だけかよっ!と、軽く突っ込みを入れてしまいましたが、きっと今の自分にはこの件数が限界じゃないかと思います。

本当は……もっといろいろ出したい物はあったのですが、日頃落札する事はあっても出品する事がないので、おっかなびっくりしながらの出品です。

今回出品するに当たって、これは間違いなく売れるだろう!と思われる物を厳選しました。その筋(ってもちろんマニア)にはたまらない一品!のはずです。(たぶん)

少なくとも私なら、絶対買うだろうっと、力一杯叫べる物を選んだつもりなのですが……いかんせんオタクなので、自分にとってツボでも、他の人の購買意欲を誘うかどうかは、不明なのが痛い所です。

でも今回はそんな苦労が実を結んだのか?前回の出品よりは好感触です。

出品して数時間、すでに入札してくれた方がいました。

あぁ~ありがたや~

出来るものなら、高く売れると良いなぁ……

| | コメント (0)

きのこの山~クラッシックショコラ ベルギー風~

先日仕事帰りに、以前から目を付けていた季節限定品「贅沢なきのこの山・マカダミアナッツ入り」を、今日こそはお買いあげしようと、意気込んでお菓子コーナーに立ち寄ったら、すでにありませんでした。(T_T)ガビーン

冬季のはずが、季節はすでに苺の季節になっていました。

うぅ……収穫し損ねてしまった……食べたかったのに……

その代わりと言っては何ですが、またまた見つけてしまいました。

ちょっぴり豪華な?きのこの山。「クラッシックショコラ ベルギー風」

F1001260 F1001261

「日本人初・三つ星レストランシェフ・パティシエときのこの山、夢の競演」とパッケージには書かれています。

おぉ~、何だか凄そうだ。

パッケージを開封した途端、シナモンの香りが香ってきました。

どうやらこれがベルギー風のようです。

「シナモンなどの風味が特徴のベルギー伝統菓子”スペキュローズ”をイメージしたクラッカーと、味わい深いビターショコラのおいしさです」とパッケージにあります。

確かにビターチョコと、シナモンのコラボレーション?大人のきのこの山ですね~

この独特の風味はちびっ子には分からないだろうね~

外国のお菓子を食べてるようで、普段口にする甘いチョコレートとは違って、甘い物が苦手な人でも良いのではと思います。

ただ、シナモンは好みが分かれる香辛料なので、シナモンが苦手な方には、ちょっと厳しいかな?

普段口にするきのこの山では、刺激が足りないっと思った方、ぜひお試し下さい。

う~ん、ベルギー。

| | コメント (0)

売れるかな?

ヤフオクの無料出品デーが、今週末開催される事を知って、今日はその日に合わせて出品する商品の、説明画面やら、画像やらを作成して、1日が終わってしまった気がします。

なんか無性にエネルギーを消耗した気がします。

ヤフオクに出品するための作業だったはずが、いつの間にやら部屋のお掃除になっていて、何だか本来の目的から逸脱してしまった気がします。

こ…こんなはずでは……

オークションに出品=不要品の処分なので、お掃除とは切っても切れない関係なのかもしれません。

出品用説明文が完成したのはまだ半分ほどで、まだまだこれから頑張らないといけません。

うぅ……出品する前に燃え尽きるかも(T_T)面倒くさい……

高く売れると良いなぁ……

| | コメント (0)

来る者拒まず、去る者追わず?ままならないな~と思う事。

入社当時、短期間とは言え一緒に働いた事のある女の子が、交通事故が原因で退社してしまいました。

明るく快活で、頭も良くて、その上美人。仕事も出来るし、統率力もあるし、もう私にない物を全部持っているのではないか?と思うくらい、憧れの存在でした。

そんな彼女が事故にあったと聞いた時は、何で彼女が?と思ったし、退社したと知った今では、彼女のような能力のある人が辞めてしまうなんて、勿体ないと思います。

ままならないな……

能力云々の前に、最近では惰性だけで働いているような自分が職場に残っていて、やる気も理想もあった彼女が職場を去ってしまったかと思うと、本当に寂しい事です。

辞めてしまったのは彼女だけではなくて、かつて私が研修を担当した別の営業所の後輩も、すでに辞めてしまったのだと、今日聞かされました。

数年前、本社の営業戦略の一環で、私の勤める営業所の周辺に、同時期に数カ所の営業所がつくられました。

その当時、ほぼ全ての新設された営業所で採用された人員は、私のいる営業所で研修を行う事になって、1年間のうち9ヶ月間ほど、入れ替わり立ち替わり様々な人が研修にやってきました。

人から教わる事はあっても、人に教える立場になった事がなかった私には、正直きつい時期でした。

それでも何とか研修期間を終えて、研修生を送り出した時には、ホッとしたものです。

それなのに……

その当時の研修生のほとんどは、退社してしまって、現在では一人も残っていない営業所もあるそうです。

来る者拒まず、去る者追わず……

あんなに苦労して仕事を教えたのになぁ……そう思うと、少し悲しいです。(T_T)

本当に、ままならないものなのね……

| | コメント (0)

あの時の真実。

数年前、私の職場に保健所の立ち入り検査が入った事がありました。

その目的とは?もちろん食中毒の疑いでです。

食料品を扱っている職場なら、どこでもそうだと思うのですが、食中毒など出てしまえば、休業を余儀なくされるし、風評被害だって被ります。

日頃からスツールテスト(分かります?検便のことですよ~)や、大腸菌検査、衛生指導も定期的にはいるし、アルコールによる消毒も欠かせません。

そんな職場で、保健所の職員が立ち入るなんて事になったら、一大事!だったりします。

その当時、原因となったであろう食品を製造した姐御は凹んでいたし、どうなってしまうのやら?と、みんな戦々恐々としていました。

結局、その後は何事もなく過ぎてしまいました。

保健所から検査の結果が知らされる事もなく、何の通達もなく、時間だけが流れて、結局あれは何だったのだろう?と、みんな忘れてしまいました。

ところがです。ついにあの時の真実が分かる日が来たのです。

それは昨日の事、買い物に来たお客さんから、先輩に声がかかりました。

「以前売ってた商品。今は作ってないの?」

「はい。今はありません」

「ふ~ん、そうなんだ。あれ食べて、腹壊して、保健所に言ったんだけど、結局何も出なかったんだよなぁ~」

「……」

先輩はそのまま二の句が継げなかったそうです。

お前かぁ~犯人はっ!

よくもまあ、保健所に通報しておいて、また買い物に来るとはっ。もしや心臓に毛が生えているのでは?

そのぐらいその場にいた全員が、呆れて果てたそうです。

きっとそのお客さん、お腹の調子が悪かったのでしょう……でもね、その度に通報されていたら、営業妨害以外の何者でもないって言うの。

あの時の真実。それはお腹の調子を壊したお客さんの勘違い。

……喜んで良いのか、怒ったらよいのか、微妙な結末でした。(T_T)

そして話は変わりますが、先日のオークション、見事落札出来ました。

……と言うか、入札者が私だけだったからなのですが。

同時間帯に同じ商品が出品されていたのですが、そちらに入札が集中してしまったせいで、ノーマークだったようです。

私的には非常にラッキーでしたが、出品者の方には、申し訳ない気もしました。

落札価格に大幅な開きがあるので、きっとがっかりしただろうなぁ……

でも、ありがたくお買いあげさせて頂きました。

| | コメント (0)

リベンジ!

本日の深夜23時台終了のオークションに入札しているので、今日はちょっと気が気ではありません。(^_^;)

今回入札した商品は、昨年の暮れにも一度入札したものの、結局落札出来ずに涙をのんだ商品です。この時は、落札相場からかけ離れた値段までせり上がったので、諦めました。(T_T)

オークションって引き際が肝心なのね……と、自分で自分を慰めました。

今現在ヤフオクは、参加無料キャンペーンを行っているせいか、新規参入する方がとても多いようです。

そのせいかどうかは分からないのですが、昨年の10月頃から、私がよく利用するジャンルは、落札相場が上がった気がします。

9月くらいまでなら1000円前後で落札出来た商品が、4000円くらいまで値上がりしているのも見かけます。

新規の方だと、落札相場が分からなかったり、少し待てば同じ商品が出品されるというのが分からなくて、限界に挑戦してしまうからではないかと、オークションに慣れている方は言っていました。

限界にチャレンジ……出来ないかな?やっぱり。

貧乏性の私には、やっぱり難しいかもしれません。

今夜のオークション、見事落札出来ると良いなぁ……

とは言え、すでに競争率も高くて、ライバルがたくさんいます。

前回は三つ巴の戦いでしたが、今回は4人の方が立候補しています。

うゎ~いっぱいいる~

果たしてどうなる事やらです。

| | コメント (0)

ばかうけ~ねぎ味噌味~

先日旅行に出かけた先輩から、お土産を頂きました。「ばかうけ~ねぎ味噌味~」です。

あのバリン、ボリンのキャラクターで人気のおせんべいのばかうけ。

群馬限定のねぎ味噌バージョンです。

F1001249 F1001250

ばかうけファンとまではいきませんが、ばかうけ好きな私としては、これはぜひお味を確かめなくてはなりません。

しかもねぎ味噌味。

ねぎ味噌と言えばラーメン。それしか思いつきません。

そしてそのお味は……

う~ん、ねぎ味噌……なのかな?

普段食べるばかうけとは違うお味です。

味噌……赤味噌かな?ねぎはよく分からないけど。海苔味のような……

いつもと違うばかうけを食べてみたいっ

そう思った方にはお勧めです。

しかしこのお味……どこかで似たような物を食べた事があったような気が……

う~ん。うまか棒かな?

| | コメント (0)

報われないから、嫌になってしまったの?

昨日、職場に行くと先輩が、上司君ともめてしまったと、興奮した様子で話していました。

私が今から半年ほど前、4年間担当していた業務から突然外された後も、一人同じ業務を続けていた先輩です。

既婚者である先輩は、年収の壁があるため、タイムカードを切って働いてきました。

私はあくまでも仕事をしているのだから、タイムカードを切ってまで働くなんておかしいと、何度も話した事がありましたが、先輩はこれで良いのだと取り合ってくれませんでした。

その先輩がです。

タイムカードを切ってまで働いてきたというのに、上司君に何のねぎらいの言葉も貰えず、早く上がるように言われたと、怒り心頭の様子でした。

だから、言ったのに……

こんなに頑張ったといくら先輩が思ってみても、上層部が認めてくれないなら、自分が空しくなるだけなのだから、タイムカードを切ってまで働くなんて事、しなければいいのに。

それで良いのと言っていたくせに、やっぱりそれが現実になると、悔しさがあふれるようです。

今日は体調が悪いからと早退した先輩ですが、本当は体調のせいだけではないはずです。

上司君に気持ちも理解して貰えず、仕事自体も投げ出したくなってしまったようです。

何だかなぁ……

報われない努力をするなんて、空しすぎるよ。

半年前の自分の苦悩を見ているようで、ちょっと辛いです。

あの頃、先輩は私の辛さを理解してはくれなかったけれど、今の先輩の辛さは、私は理解しているつもりです。

でも、何も出来ません。

何もしてはいけないのだろうなぁ……

| | コメント (0)

駄目人間友の会

ネットの世界を旅していると、時々妙に不思議なバナーを見かける時があります。

なんじゃこりゃ~と、ぽちっと押した先で待っていたのは、これまた不思議な世界?だったりします。

Dameppoitouka_2  駄目人間友の会です。

本当は画像をぽちっと押すと、リンクするはずだったのですが、上手くできませんでした。トホホ……

自分の駄目ッぷりをさりげなくアピールしてしまおうという、素敵?なサイトのようです。

駄目駄目っぷりに磨きがかかりつつある私には、ぴったりです。

前向きに駄目ッぷりをアピールしてしまおうという感じでしょうか?

活動内容が無いところがまた素敵です。

| | コメント (0)

謎の英文メール再び……

先月、謎の英文メールが届いて、散々振り回されたあげく、それがウイルス付きメールだったという、非常に迷惑きわまりない事がありましたが、なんと懲りずにまたやって来ました。

しかも……今回は、前回とは別のアドレス宛にです。

普段使用していないアドレスなので、これはもうランダムに組み合わせて送りつけてるのだとしか思えません。(-_-)怒

何にしろ迷惑な話です。

今までそう言った迷惑メールが届く事がなかった事自体が、幸運だったのかなぁ……

そんな事もあって、今回思い切ってメーラーを変える事に決めました。

Shuriken Pro4 /R.2 for Windows CD-ROM Software Shuriken Pro4 /R.2 for Windows CD-ROM

販売元:ジャストシステム
発売日:2005/11/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジャストシステムのShuriken Pro です。

体験版をここしばらく使っているのですが、なかなか動きも軽くて、使いやすいソフトだと思います。

アウトルックエキスプレスからの乗り換えも、簡単にできます。

最初にどんなソフトでもそうですが、環境を整えるのに一手間ですが、それさえ終われば、すぐに慣れると思います。

微妙に出来る事と出来ない事がソフトによって違うのは仕方がないとして、なかなかかゆいところに手が届くソフトだなぁ……と、思います。

面白いのは、ひみつのフォルダを作る事が出来て(私はまだ作っていないのですが)

その名の通り秘密に管理出来てしまうようです。(う~ん、秘密にするほどの物もないから、残念~)

早速アマゾンに注文してみましたが、現在入荷待ちのようです。

いろいろなお店を調べてみましたが、アマゾンが一番安かったかな?

価格.comでは調べていないので、もしかしたらさらなる激安店があるかもしれません。(でも送料が高いお店もあるので、要注意ですよ!奥様)

ああ、しかし、PCの安全を確保するのにも、いろいろとお金がかかるものですね。

アンチウイルスソフトに、スパイウェア対策、ファイヤーウォールなどなど。

きりが無いよなぁ……

 

| | コメント (0)

うなぎパイ~夜のお菓子~

毎年毎年、お年始の贈り物としてもらってしまう物に、「うなぎパイ」があります。

うなぎのパイ?と聞くと、なんじゃそれわ~と叫びそうになりますが、浜名湖名産の美味しくて有名?なお菓子です。

F1001247 F1001248

うなぎエキスが入っているから、うなぎパイなのだそうですが、お味は香ばしくて、源氏パイみたいな感じです。

私がもらったのは、ナッツ入りですが、ナッツがパイの風味を引き立てていて、非常に美味なのです。

魚のうなぎをイメージしてしまうと、う~ん……となりますが、もうこのお菓子は、食べ始まるとやめられないものがあります。(どーんと箱で食べきる自信があります)

うなぎパイ万歳!(意味はありません)(^_^;)

さてこのうなぎパイですが、「夜のお菓子」というキャッチフレーズが付いています。

夜のお菓子?もしや大人しか食べてはいけない、秘密のエキスが入っているのか?(うなぎエキスのこと?)

同封されていたパンフレットに、うなぎパイの秘密として、紹介されていました。

「夜のお菓子」とは?

夕食後の家族団らんのひとときに召し上がって頂きたいという願いと、疲労回復に良いと言われているビタミンAや、夜の調味料と言われているガーリックを使用しているため、「パワーが沸く」ということから、「夜のお菓子」というキャッチフレーズになりました。

と紹介されていました。

う~ん。そうだったのか~。疑問が一つ解けました。

でも新たなる疑問が。

「夜の調味料」とは一体……

それはガーリックとありますが、ガーリックが夜の調味料だなんて、知りませんでした。

また一つ勉強になったなぁ……

| | コメント (0)

ここ最近、職場の更衣室で、盗難事件が発生しているようです。

以前から、時々そう言った話題が出る事はあったのですが、今回は本当に要注意のようで、犯人は警察に突き出すと、上司君の上司も宣言してるみたいです。

もともと更衣室のロッカーは、複数の人が1つのロッカーを共有するようになっていたため、鍵を掛ける事は禁じられていました。

しかし時は流れて?人員削減政策のあおりで、1人1ロッカーとなったので、現在は鍵を掛ける人が増えました。ただその頃から、鍵につけられたキーホルダーなどのアクセサリー欲しさなのでしょうか?

勝手に他人のロッカーに鍵を掛けて、鍵自体は持ち去ってしまうというイタズラが発生しました。

私の部署のお局様もその被害者で、可愛いお茶犬のストラップごと鍵を盗まれて、ロッカーが開かなくなってしまった一人です。(いまもそのロッカーは開かずのロッカーです)

そんな事もあったので、私は普段鍵を掛ける事はしなかったし、貴重品は持ち歩いていたので、大して気にも留めていませんでした。

でも今回は、ちょっと悪質なようです。

お金を盗む手口も、お財布の中身全部を盗むわけではなくて、持ち主が気が付かない程度、抜き取るのだそうです。

決して大人数とは言えない職場で、こういった事件が発生すると、なんだかいたたまれないものがあります。

同僚すら疑わなくてはいけない……

私も鍵を掛けようと思います。

| | コメント (0)

ネコです。

人生の半分以上、犬と暮らしているせいか、私はネコには好かれません。

私はネコも好きですが、犬の匂いが染みついているせいか?もうここ何年も、ネコの頭を撫でる機会はありませんでした。

ところがです。昨日うん年ぶり(おそらく5~6年ぶりかな?)にネコと触れあう事が出来ました。

F1001235 F1001242

ネコです。(いや、そのまんまですね)

お世辞にも可愛いとは言えない強面ぶりを発揮していますが、このネコはとても愛想良く呼んだらやって来ました。

実はこのネコ、親戚の隣の家の飼い猫らしいのですが、何を思ったか?昨日は私の親戚宅に遊びに来ていたようです。

ネコをなでなでするなんて~久しぶり過ぎて、ちょっと感激しました。(いや、本当に久しぶりで、この私がネコに好かれるなんて、嬉しい事です)

しかし困ったのはその後でした。

親戚宅にはゴン太君という獰猛?な暴れん坊わんこがおります。

F1001239 ゴン太君です。

散歩に出かける予定が、不法侵入したネコに怒り始めて、もう大暴れでした。

あまりの暴れん坊将軍ぶりに、やむなくネコは家から追い出す羽目になりました。

そしてやっと散歩に出かけたのですが……

F1001244 散歩から戻ると、ネコがまたいたのでした。(おうちへ帰れよ~)

ちなみにこの車、我が家の車です。(どいてくれよ~)

このネコがその後おうちに帰ったかどうかは分かりませんが、たまにはネコと遊ぶのもいいかも~と、思いました。

帰宅後、我が家のお犬様達から、激しい匂い嗅ぎ攻撃にあったのは、言うまでもありません。

| | コメント (0)

やめられない物。

最近同人誌を集めるのがやめられません。

……よもやこの年になって、こうもはまるとは……

つい最近も冬コミがあったし、欲しい新刊が多すぎて困ります。

でも悲しいかな……サービス業には年末年始、お正月は関係ないから、冬コミにはもちろん行っていません。友人に誘われた日程は、偶然にも休みだったけれど、お目当てのジャンルはその日じゃなかったのです。

しかし……イベントに行けない人は、どうやってお目当ての同人誌を入手しているのでしょう?

私はもっぱら、書店を利用しています。(もちろん普通の本屋さんじゃないですよ)

そして集めた本ですが、最近ちょっと困った事が。

うわ~、たまったなぁ……

と、思わず呟いてしまうくらい、増えました。現在進行形で増殖中です。

参ったね、どこに隠そう?

家族には見せられない、いや、見られちゃ不味い内容なのです。(元ネタを知っている弟が見た日には、いろんな意味で衝撃が走ると思います。ある意味カルチャーショックを受けるかも)

家族に私が腐っている事がばれたら、そりゃもう恥ずかしい~のですが、うすうす感づかれているような気もします。

腐っている事がばれたとしても、きっとやめられません。

現在進行形で、発酵中です。

| | コメント (0)

冬のコアラのマーチ~キャラメルミルク~

限定物に弱い私が、本日お買いあげしてきたのは、「ロッテ・コアラのマーチ~キャラメルミルク~」です。

F1001230 F1001231

冬季限定物は、キャラメルミルク味の商品が多いかな?

そして、そのお味は?

う~ん、まったり~キャラメルミルク~♪

コアラのマーチというと、チョコレートが定番ですが、これは本当に濃厚なキャラメル味ですね~

甘党の方には良いのではないでしょうか?

濃い緑茶やストレートの紅茶、もしくはウーロン茶を片手にパクっと頂くのが良いかと思われます。

可愛いコアラを丸かじりですよ~

F1001232 F1001234

ちなみにこのコアラのマーチ、ホッカイロもあるんですね~

可愛いカイロケースもあるんですよ~

私は持っていませんが、ホームセンターに出かける事があったら、探してみて下さい。可愛いですよ~

実は今回、冬季限定商品をお買いあげする時に、このコアラのマーチと迷った商品があります。

マカデミアナッツ入りの贅沢なきのこの山です。(これまたチョコレートですが)

ぜひとも今シーズン中には食べてみたい!(と、思っております)

次回はきのこの山を丸かじりです。(たぶん)

| | コメント (0)

ポピーが咲きました。

1/3に房総に出かけて、摘んできたポピーが、ついに開花しました。

F1001210 F1001213

一体何色の花が咲くのだろう?と、興味津々で見守っていましたが、一番手は赤い花でした。

トゲトゲ?のような産毛の生えた蕾(カラにも見えるのですが)の中で、こんな綺麗な色の花びらがすくすくと成長していたとは……凄いですね~

F1001207_1 蕾だとこんな感じです。(写真を参考にして下さい)

お豆?のようにも見えるこの蕾。確かにこれを見ただけでは、何色の花が咲くかなんて、分かるわけがありませんね~

まさにロシアンルーレット、ならぬポピールーレットですよ。

F1001211 F1001214

次に咲き始めたのが、白い花でした。

我が家の父上曰く、紅白だなんて縁起が良い~

その次は、黄色の花が咲きそうです。

生産者の方は、この花たちは一ヶ月位持ちますと言っていましたが、一ヶ月は無理だとしても、しばらくは楽しませてくれそうです。

車に、ポピーポピーポピー♪

ポピーと聞くと必ず思い出してしまうこのフレーズ。

いったい何のCMソングだったのやら……

| | コメント (0)

おじさんには、難しすぎるのだよ……

ずっとツーカーのプリペイド携帯を使っていた叔父が、ついにAUの携帯に乗り換えました。

しかもTVCMでおなじみのリスモです。(リスのキャラクターが、音楽を聴いているあの携帯です)

しかし……機械音痴で、メールも打てない叔父が、何を間違ってAUの第三世代携帯?WINにしてしまったのでしょう?

着信履歴も、電話のかけ方も分からなくて、おろおろしてる叔父に、音楽再生機能や、PCへデーターを取り込むドライバーCDは、必要ないようです。

なぜこの携帯にしたの?と尋ねると、0円だったからと即答してくれましたが、もっとシンプルな物の方が良かったのにと思いました。

シンプルか……

携帯電話もどんどん進化?して、いろんな機能が付いていますが、気が付くとそのほとんどの機能は、使われる事がないような気もします。

便利なようで、不便なのかもしれません。

叔父にとっては、それこそ昔の黒電話のような、ただ話が出来る電話があれば十分なのかもしれません。

「充電ができない……」

充電器の差し込み方も分からない叔父を見ていると、この先使いこなせるのかどうか非常に不安を感じます。

せっかくの音楽ケータイなのになぁ……もったいない。

今度カメラ機能の使い方を教えて欲しいと言っていた叔父ですが、はたして使いこなせる日は来るのでしょうか?

う~ん……

| | コメント (0)

新年早々?

新年早々、職場に昨日の小旅行のお土産を持って、意気揚々と出かけたのですが、何ともどんよりとした空気が漂っていました。

……どうしちゃったの?この雰囲気……

いつもなら、お土産など持って行った時には、大喜びしてくれるお局様も、なんだか難しい顔をして、もくもくと仕事をこなしています。

何なんだろう?これは……

不思議に思いながらも、仕事に入ったのですが、どうやら新年早々一悶着あったようで、何だか聞き捨てならない話が聞こえてきました。

「もう許せない~。がつんと言ってやる~」

どうも私が普段仲良くしてもらっている先輩が、他の方々の不評を買ってしまっていたようで、先輩と仲の悪いもう一人の先輩も、頭に来ていたようです。

「新年早々、やめましょうよ~。言わない方が良いですよ」

そうなだめたものの、この妙な空気の悪さは、改善される事はありませんでした。

……あけおめっ!の次は、これかい?

気持ちも新たに、2007年をスタート出来るかと思いきや、現実はなかなか難しいようです。

しかし……先輩はなぜこうも、周囲の人の不評を買うような事を、しでかしてしまったのやら?

一緒に働く事の多い私としては、非常に困ります。

「歳をとるとね、我慢が出来なくなるのよ」

とは、我が家の母上の迷言?ですが、長く同じ職場で顔を付き合わせていると、お互いわがままになっていくのでしょうか?

お願いだから~新年早々、ケンカしないで~

あぁ、穏便に済ませたい。本当に。

ケンカはやめてぇ~♪二人(一人対複数)をとめてぇ~♪(by竹内まりあ)

ケンカの原因は、もちろん私じゃありません。

| | コメント (0)

房総に行ってきました。

今年は何を思ったのか?正月三が日のうちから、日帰り旅行に出かけてしまいました。

行き先は千葉県の房総半島です。

我が家の母上が昨年のうちから気合を入れて、日帰りツアーに申し込んでしまったので、わざわざ仕事を休んで出かけてきました。

しかし……早朝5時起きで出かけるのは正直しんどい……(う、うちで、寝ていたいよ……と思った程です)

F1001178

車窓の窓から朝日を浴びてしまいました。この写真、夕日じゃなくて、朝日なのですよ~

朝日と共に移動する事になるとは……

高速道を乗り継いで房総半島に入ると、最初に行ったのは酒屋さんでした。

F1001184 F1001185

小泉酒造さんという創業200年の伝統のある酒造さんです。

ここでいろんなお酒の試飲をしてきました。(もちろん私たちはバスに乗ってるだけですから、もうお父さん連中は試しまくりでした)

ここのお酒は、何やら金賞を何度も取った事があるそうで、頂いた濁り酒は本当に美味しかったです。

しかし、ツアーの最初から飲酒しちゃって大丈夫?かと心配になりましたが、バスの中で気持ちよく眠る事が出来たので、もしかしたら良かったのかなぁ?

続いて向かった先は、房総と言えば花!ポピーを摘みに向かいました。

F1001190 F1001191

房総は暖かい気候のせいか、花の開花も早い土地のようです。日本水仙も所々咲き始めていました。

温室の中でポピーを摘むわけですが、これがなかなか難しいのです。

何が難しいかと言えば、どんな色の花か分からないところです。

生産者の方からは、開花した花はすぐに散ってしまうので、蕾を摘むように指示されたのですが、蕾の状態ではどんな色なのか分かりません。

開花済みの花を見て、蕾を摘むわけですが、写真の通り開花している花も少ないのです。

F1001192 F1001207

もうほとんどカンだけがたよりです。

そしてこちらが本日収穫したポピーですが、果たしてどんな花が咲くやら?

ちなみにこのポピー畑。

夏場はブドウを生産しているようです。年間を通して、無駄がないのですね。

F1001197 続いてやって来たのは、鶴谷八幡神社です。

平安時代から歴史を持つ神社なのだそうです。

どんなに凄い所だろう?と想像していたのですが、思っていたよりは小さな神社でした。

でも大きさじゃありませんから。きっと御利益があるはず?と、期待しております。

F1001198 こちらは山の隙間から覗く浦賀水道です。

この辺は岩盤に覆われた山が多いのか、トンネルがいくつもありました。

面白いと思ったのは、その山の岩盤のあちらこちらに、小さな人工的な穴がいくつも開けられていて、地元の人が物入れ?に使っているらしいと言うところです。普通の民家の裏山が切り立った岸壁?のようになっていたりして、落石注意なんて看板もありました。(ちょっと怖いですね……)

F1001201 F1001202

こちらは浦賀水道を望む、湊の風景です。

はるか水平線の先には、対岸の三浦半島が見えます。

天気がイマイチだったので、あまり良くは見えませんでした。

天気が良い日には、大島も見えるそうです。

なんだかバタバタと時間と移動に追われた1日でしたが、たまには遠出も良いものだと思いました。

帰りにお土産屋さんで、金額を間違われて、(T_T)ガビーンとなったりもしましたが、また機会があったら、出かけてみたいです。

| | コメント (0)

お正月。

新年明けまして、おめでとうございます。

TVをダラダラと視ているうちに年をまたいでしまって、2007年になってしまいました。

今年は日テレを視ていたせいか、カウントダウンも無かったので、2006~2007へ年を越す瞬間?も緊張感の無いものでした。(あらかじめ収録してあった番組だったのです。番組の冒頭で、ダウンタウンの松本さんが、今年はカウントダウンもないと言っていましたが、本当に普通に番組が流れていて、気が付いたら翌年?になっていました)

こんな感じで始まった2007年ですが、我が家の弟曰く、のんきな正月。まさにその通り、のんきな正月です。

のんきと言うより、暇?暇すぎて、少々持て余し気味?です。

ちびっ子だった頃は、普段なかなか会えない親類や、歳の近いいとこ達と会える唯一の期間で、一種のイベントのようでした。

お正月と言えば、お年玉。ちびっ子だった自分にとっては、それがものすごく楽しみでした。

しかし大人になってしまってからは、お年玉と言えばあげる物だし、いとこ達も独立してしまって、顔を見せに来てくれる事もなくなりました。

お正月だからといって集まってくる人もいないし、子供の頃感じたワクワクした気持ちはなくなりました。

のんきな正月=人が集まらなくなったから、なのでしょうね。

お正月のお祭り気分のような期間より、ありきたりな日常の方が良いと思ってしまうのは、暇を持てあましているからなのでしょうか?

ちびっ子だった頃は、確かに大好きだったはずなのだけれど。

大人になった自分にとっては、銀行も開いてないし、ATMも使えないし、買い物に行きたくても、開いてる店は少ないし、第一明日から仕事だからお正月なんて関係ないんだ~と、不便を感じる事の方が多かったりします。

それでもやっぱりおめでたい日は、良い物です。

今年はきっと良い事があるはずっ。(と、毎年元旦には思うのです)

まずは初夢で、一富士、二鷹、三茄子を見なくては!

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »