« お正月。 | トップページ | 新年早々? »

房総に行ってきました。

今年は何を思ったのか?正月三が日のうちから、日帰り旅行に出かけてしまいました。

行き先は千葉県の房総半島です。

我が家の母上が昨年のうちから気合を入れて、日帰りツアーに申し込んでしまったので、わざわざ仕事を休んで出かけてきました。

しかし……早朝5時起きで出かけるのは正直しんどい……(う、うちで、寝ていたいよ……と思った程です)

F1001178

車窓の窓から朝日を浴びてしまいました。この写真、夕日じゃなくて、朝日なのですよ~

朝日と共に移動する事になるとは……

高速道を乗り継いで房総半島に入ると、最初に行ったのは酒屋さんでした。

F1001184 F1001185

小泉酒造さんという創業200年の伝統のある酒造さんです。

ここでいろんなお酒の試飲をしてきました。(もちろん私たちはバスに乗ってるだけですから、もうお父さん連中は試しまくりでした)

ここのお酒は、何やら金賞を何度も取った事があるそうで、頂いた濁り酒は本当に美味しかったです。

しかし、ツアーの最初から飲酒しちゃって大丈夫?かと心配になりましたが、バスの中で気持ちよく眠る事が出来たので、もしかしたら良かったのかなぁ?

続いて向かった先は、房総と言えば花!ポピーを摘みに向かいました。

F1001190 F1001191

房総は暖かい気候のせいか、花の開花も早い土地のようです。日本水仙も所々咲き始めていました。

温室の中でポピーを摘むわけですが、これがなかなか難しいのです。

何が難しいかと言えば、どんな色の花か分からないところです。

生産者の方からは、開花した花はすぐに散ってしまうので、蕾を摘むように指示されたのですが、蕾の状態ではどんな色なのか分かりません。

開花済みの花を見て、蕾を摘むわけですが、写真の通り開花している花も少ないのです。

F1001192 F1001207

もうほとんどカンだけがたよりです。

そしてこちらが本日収穫したポピーですが、果たしてどんな花が咲くやら?

ちなみにこのポピー畑。

夏場はブドウを生産しているようです。年間を通して、無駄がないのですね。

F1001197 続いてやって来たのは、鶴谷八幡神社です。

平安時代から歴史を持つ神社なのだそうです。

どんなに凄い所だろう?と想像していたのですが、思っていたよりは小さな神社でした。

でも大きさじゃありませんから。きっと御利益があるはず?と、期待しております。

F1001198 こちらは山の隙間から覗く浦賀水道です。

この辺は岩盤に覆われた山が多いのか、トンネルがいくつもありました。

面白いと思ったのは、その山の岩盤のあちらこちらに、小さな人工的な穴がいくつも開けられていて、地元の人が物入れ?に使っているらしいと言うところです。普通の民家の裏山が切り立った岸壁?のようになっていたりして、落石注意なんて看板もありました。(ちょっと怖いですね……)

F1001201 F1001202

こちらは浦賀水道を望む、湊の風景です。

はるか水平線の先には、対岸の三浦半島が見えます。

天気がイマイチだったので、あまり良くは見えませんでした。

天気が良い日には、大島も見えるそうです。

なんだかバタバタと時間と移動に追われた1日でしたが、たまには遠出も良いものだと思いました。

帰りにお土産屋さんで、金額を間違われて、(T_T)ガビーンとなったりもしましたが、また機会があったら、出かけてみたいです。

|

« お正月。 | トップページ | 新年早々? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お正月。 | トップページ | 新年早々? »