« バレンタインデー事件? | トップページ | 神経がすり減りそう…… »

大人のいじめ…

子供の間でいじめが起きるのは、大人の世界を反映しているからだと、以前聞いた覚えがあります。

でもこれまで幸いな事に、成人してからはいじめの場面に遭遇する事もなく、今日まで来ました。

でも……もしかしたら、遭遇したくなかった大人同士のいじめ、その場面に遭遇する事になるかもしれません。

先日の社内コンテスト以降、社内の人間関係が、私が想像していた以上に悪化してしまっています。

先輩と周囲の溝は深まるばかりで、お局様に至っては、先輩とのいざこざが原因で、夜も眠れなくなってしまったと嘆いていました。もう、仕事を辞めたいとまで考えたそうです。

人間性を疑う……そんな事まで口走っていました。

姐御も完全に無視されているようで、怒りが頂点に達しそうな勢いのようです。

ついには先輩の事を全員で無視しようかなんて相談まで持ち上がったらしくて、慌ててそれをやめさせたのが、もう一人の先輩でした。

お局様は言います。

「あなたはこっち側に付く事は出来ないのよ。あなたしか今のあの人の味方はいないのだから」

正直言うと、こっち側だとかあっち側だとか、そんな言葉が出てくるとは思いませんでした。

お局様の話を聞いてあげたせいでしょうか?ここ最近疎遠になっていた他の方が、この日に限って話しかけてきたりもしました。

これは……やっぱり、今まで私は先輩側の人間で、敵対する立場の人間だと、そう周囲に認識されていたという事なのかもしれません。

私は誰の味方でも敵でもないし、どっち側もこっち側も無いのだけれど……

気が重いです。いい年扱いた大人が、集団で無視してやろうだなんて。

でも……そうされても仕方がないだけの理由を、先輩も持っているのです。

どうしたものか……

私はこの先もうらはらな風見鶏で居続けるしかないのかな?

出来るものならこれ以上、現状が悪化しない事だけを願っています。

|

« バレンタインデー事件? | トップページ | 神経がすり減りそう…… »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタインデー事件? | トップページ | 神経がすり減りそう…… »