« 誤解? | トップページ | きのこの山とたけのこの里~期間限定! »

もう必要無いのかなぁ…

今日は(というかもう昨日ですね)職場の大売り出しの日で、いつもの2倍以上の忙しさでした。

また今日も先輩方のくつろぐ姿を見ながら、忙しさで目が回る思いをしなければいけないのだと思うと、出勤する前から憂鬱でした。

一昨日の事があったからなのか、姐御がいろいろと手伝ってくれて、とても助かりました。

姐御に気を遣わせてしまったと思うと、嬉しい反面、とても申し訳なかったのです。

例えたった一人でも味方になってくれる人がいるのだと思うと、こんなありがたい事はないと感謝しています。

正直心の中は複雑な気持ちでいっぱいのまま、仕事だけはこなしていたのですが…

半年ほど前に退社した知人が、久しぶりに顔を見せに来てくれた時は、心の中は嵐のようでした。

顔で笑って、心で泣いて、そんな感じです。

なぜなら辞めていった彼女は、私が知っていた頃よりももっと、輝いて見えたからです。

仕事を辞めたら、あんな風になれるんだ……

そう思った途端、どうしようもなく凹みました。

定時を迎えても、職場は相変わらずの忙しさでした。

交代要員が来てしまったので、私はもう上がるしかありません。

でも担当を持つ先輩は、まだ仕事が残っているので、帰れません。

一週間ぶりにあった先輩と話したい事はいっぱいあるのに、仕事の邪魔をするわけにも行かず、帰るしかないのです。

次に会うのはきっと一週間後。

なんだか職場にとって私の存在価値ってあるのかな?

忙しく働く先輩を見ていると、もう必要とされていないのか?と、少々哀しくなりました。

自分でも驚くほど、後ろ向きだなぁ……

仕事にやりがいを見いだせなくなると、後に残るのは何だろう?

辞めていった人達を懐かしく思いながら、ふとそんな事を思いました。

|

« 誤解? | トップページ | きのこの山とたけのこの里~期間限定! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誤解? | トップページ | きのこの山とたけのこの里~期間限定! »