« 職安。 | トップページ | 代理母、その後のその後。 »

単純な心。

ここ連日、職場での出来事が上手く消化出来なくて、モヤモヤした気持ちをずっと抱えていました。

そんな私の気持ちなどお構いなしで、また上層部から人件費を削るようにとお達しが来たようで、上司君が愚痴を零していたと、先輩がこっそり話してくれました。

先輩はどう考えても勤務時間内に終わる仕事の量じゃないのに、残業はするなと言うのはおかしいと、ちょっと憤慨しているようでした。

私はそれに加え、定時を迎えてタイムカードを切ったはずの人達が、いつまでも作業場に残っている事が、残業しているように上層部は思っているのじゃないか?と言う危惧があったのですが……

いつも愚痴を零してばかりで申し訳なかったのですが、先輩に先日の出来事を話してみました。

先日の出来事というのは、定時を迎えて帰宅しなければいけない方々が、定時を2時間半も超えて作業場に居座り、おしゃべりをして、仕事の妨げになっている……と言うものです。

もちろんこれは私の一方的な見方なので、残っていた方々にはきっと理由もあっただろうと思います。

先輩も私の話を聞くと、特定の人物がすぐ思いついたようで、どうも同じ人が先輩の勤務時間内にも仕事の妨げになるおしゃべりをいつもしているようで、先輩もいい加減我慢の限界に来ていると言っていました。

単純な物で、先輩に理解して貰えたと思ったら、気持ちが幾分軽くなりました。

必死になってがむしゃらに仕事をこなしている人のすぐ側で、延々とのんきにおしゃべりをしていられる人の気が知れないと、先輩も言います。

いい大人が、周りの状況も分からないなんて……

残業するなと言われて、必死に仕事をこなしているのに、のんきにしている人が同じ職場に存在する。

この温度差は何なのだろう?

そう思うと、理不尽だなと思うのです。

周りが見えていない人には、もう直接迷惑していると口頭で伝えるほか無いよと先輩は言うのですが……

伝えた後の気まずさを思うと、言い出せずにいます。

今から一年ほど前にも、その人と私は口論をしていて、それきりお互い当たらず触らずな関係です。

伝える事は簡単なのですが……

今以上に嫌な奴になりそうで、伝える事にためらっています。

|

« 職安。 | トップページ | 代理母、その後のその後。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 職安。 | トップページ | 代理母、その後のその後。 »