« 人件費。 | トップページ | メモリ。 »

花冷え

桜の花が満開な今頃になってのこの寒さ。

花冷えとでも言うのでしょうか?

昨日は都心でもみぞれが降ったそうです。

寒くなったり、天気が崩れてくると、きまって私を悩ます物があります。

歯根治療後(仮)の歯が重くなる事です。

歯が重くなると、きまって頭痛に移行するので、もう本当に何とかならんもんかね~と叫びたい。(>_<)

そんなわけで、今現在も歯が重くて仕方がありません。

関節などの節々が痛くなったり、昔の古傷が痛むと言う話は聞いた事がありますが、私の歯痛と頭痛もそのせいなのでしょうか?

気圧の変化にはものすごく敏感です。

天気予報の際に花粉予報や桜前線の予報と共に、確か関節痛予報?もやっていた記憶があるので、天気の変化や気圧の変化は、きっと人体に何らかの影響を与えているのかもしれませんね。

満月になると交通事故が増える?(逆だったかな?)なんて話も、以前TV番組で紹介していた気もします。(どうも満月になると、注意力が散漫になるのでは?なんて言ってたような気がします)

潮の満ち引きと、満月と、気圧の変化と、天気の崩れって、なんだか関係がありそうですね……(吸血鬼とか狼男とか、とにかくなんか変身してしまいそうな勢いですね~)

歯が痛いのは我慢するとして、天気の崩れで桜の花が早く散ってしまいそうで、少々心配です。

|

« 人件費。 | トップページ | メモリ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人件費。 | トップページ | メモリ。 »