« ミニパンを作ろう!再び! | トップページ | 立てば芍薬、座れば牡丹。その2。 »

ミニパンを作ろう!再び!その2。

昨日に引き続いて……と言うわけではないのですが、本日もミニパンを作ってみました。

本日のメニューは、「くるみ白パン」と「パン・オ・シュクレ」の2品です。

まず「くるみ白パン」です。

F1001595 シンプルな食事パンに香ばしいクルミが入った、なかなか美味しいパンが焼き上がりました。

今回も「焼きたてパン曜日」キットを使用したのですが、簡単に作れましたよ~

ちょっと苦労したのは、成形でしょうか。クッペ成形をして細長く伸ばすのですが、我が家の小さなまな板の上では、成形するのも一苦労でした。

焼き時間が20分と思ったより長くて、母上曰くもっと焼いた方が良い…とのことでしたが、これはこれで良いかなと思いました。

シンプルな味なので、食パンの代わりに食べても良い感じでした。

F1001604 お次は「パン・オ・シュクレ」です。

「パン・オ・シュクレ」と言う名前は、「砂糖のパン」という意味なのだそうです。

パンの上に付いてる白いつぶつぶ、あられ糖なのですよ~

その上このパン生地は、卵とバターがたっぷりなのです。

「くるみ白パン」は卵とバターが入っていないので、とてもシンプルでしたが、こちらはとっても甘い菓子パンとなっております。(でも本当はフランスでは定番のテーブルロールなのだそうです)

「くるみ白パン」を焼いた感覚でタイマーをセットしてしまったので、ちょっと失敗しました。

はぁ…色黒な海の漢(と書いて、男と読む)のようなお肌のパンになってしまいました。

いや、本当はフランス貴族のような陶器色の肌?になるはずが…

卵とバターが多く入った生地は、とても焼き色が付きやすい事を、忘れておりました。

でもお味は…うん、焦げてない、焦げてない。(と、思いこむ自分)

これはこれで良いかな…と思います。(^^;)

通販の頒布商品は毎月届くのが楽しみ~ではあるのですが、実はかなり消化不良を起こして、在庫を溜め込む癖があります。

そんなわけで、しばらくはパン作りに精を出さないといけないのであります。

……がんばろ……

|

« ミニパンを作ろう!再び! | トップページ | 立てば芍薬、座れば牡丹。その2。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミニパンを作ろう!再び! | トップページ | 立てば芍薬、座れば牡丹。その2。 »