« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

久しぶりに出品してみました。

ヤフオクで出品無料デーが開催されていたので、久しぶりに出品してみました。

と、言っても、今回出品したものは、どうも人気がないもののようで、丸1日経ったのに誰にも閲覧されていないものもあります。(このまま終了してしまったら、ある意味凄いなぁ…と思ったりして)

ここの所ずっと出品し続けていたのに、全然入札の入らなかったものに入札が入ったりして、出品とは、やっぱり運とかタイミングの問題もあるのかもしれません。

今回、前回出品した際に、いたずら入札された商品を、再出品してみました。

まだ入札無料キャンペーン中でしたが、ヤフーの告知にいたずら入札についてと言うものが公開されていて、いたずら入札にたいして逮捕者が出たと言った感じのことが発表されていました。

この告知がどの程度の抑止力を持つのか分かりませんが、ヤフー側もいたずら入札の深刻さを認識している現れだと思うので、以前よりはいたずら入札が減るのではないかと期待しています。

それでも多少の不安は残ったので、今回は前回よりも思い切って開始価格を上げてみました。(普通値下げすることはあっても、値上げはないかな?)

本当に欲しい人だけ入札してくれればよいので、落札されても納得のいく価格でのスタートとなりました。(おそらく高すぎて売れ残る気がするのですが…)

う~ん、どうなるやら?

| | コメント (0)

気が付くと、板挟み?

先輩が抗議したせいで、話が大きくなってしまった社内試験の件なのですが、私にかかった疑惑は何とかなったようなのですが、先輩の立場がかなり不味いことになってしまっているようで、とても心配です。

先輩は、不満があると言うことを誰かが言わなければ、何も変わらない。だから自分が言うのだと言っていたのですが、他の人に言わせると、私の名前を出していかにも私が不満に思っているというような話しぶりだったけれど、本当のところは自分が不満なだけなのではないか?

…そう、なのだと私も思います。

私に忠告してくれた別の先輩にも、貴方のためを思って言ってくれた部分もあるだろうけれど、それだけではない。引きずられたら、駄目だよと、いつになく怖い顔で言われました。

果たして私はダシにされただけなのだろうか?

そう思う部分もあるのですが、反面、悪気があって言ったわけでも無いよな…とも思うのです。

と言うか、思いたい。思うことにしよう。そうじゃないと、この先付き合いきれないから。

本当に、踏んだり蹴ったりです。(T_T)はぁ…

この一件で、社内は水面下で、嵐の前触れのような不気味な静けさがあります。

先輩のことを配置転換させようという動きもあると聞きました。また、これ以上騒ぎを大きくするなら、上層部でもトップクラスの人間と話すよう段取りを付けると言うのです。

このままでは肩を叩かれかねないぐらいの勢いなのに、誰も忠告出来ないと言います。

先輩が怒る気持ちも分かるけれど、周囲を全部敵にしてまで、抗議する価値のあることなのか?

自分の正しいと思う事を貫こうとする姿勢は、誰にでも出来る事じゃないし、評価されることではあるけれど、正しいと思うことが果たして本当に正しいのかどうか?

冷静になる必要があると思うのです。

今の先輩には何を言ってもきっと止まらないし、私も矢面に立たされてしまった以上、これ以上よけいな事は出来ません。

今のままでは一人のために、みんなが犠牲になると事業所長は危惧しているようで、先輩を排除しようとする動きが活発化しそうです。

私は、気が付くと板挟みで、先輩の話も、周囲の人の話も、両方から意見を求められて、どうしたらよいのかさっぱり分からないのです。

どちら側に荷担する…などと言うことをしたくないのですが、何だかこんな風見鶏をしていると、両方を裏切っているようで苦しくなります。

やけを起こして先輩が辞めるなんて言い出さなければ良いけれど……

板挟み生活から、早く解放されたいです。

| | コメント (0)

参ったなぁ…

先日の社内試験の件について、思いの外話が大事になってしまい、困った事になってしまいました。

試験結果が時給に反映されると分かってから、先輩は激怒していたのですが、私の心配していたとおり、上層部に抗議してしまったのです。

それもなぜか私の名前を出して……(T_T)勘弁してよ~

一緒に働いてるもう一人の先輩に、真顔で、

「あなたの立場、不味いことになってるわよ。気をつけなさい」

と、本気で忠告されてしまいました。

その上お局様に呼び出されたと思ったら、目の前で号泣されてしまうし、別の先輩からは、近いうちに事業所長から呼び出しがあるよと警告されるし。

一体……私が何をしたというんじゃぁ~(T_T)私が泣きたいよ。

全ては先輩が私の名前を出したことで、上層部が私が不満を持っていると受け取ったから?のようでした。

不満がないとは言わないけれど……

さすがにこれは不味いと、取りあえず上司君に確認を取ってみました。

上司君の話では、取りあえず私の疑惑は晴れているとのことですが…

不本意ながら、確認のため、後日事業所長と面談しなくてはならないようです。

あぁ……面倒なことになってしまった。

口は災いの元とはいいますが……話した相手が悪かったんだと弟には言われ、母上にはお前が甘いんだと怒られました。

何だか、参ってます。(T_T)しょぼ~ん。

| | コメント (0)

社内試験。

私の働く部署は、数年前分社化された時から、社内試験が実施されるようになりました。

試験が開始された当初は、販売している商品のレベルを均一化するのが目的という話でした。

その為、社員全員が試験を受けたわけでもないし、私が普段担当している仕事は、社内試験の試験項目になかったので、試験を受ける資格さえありませんでした。

ところが昨日突然上層部から通達が来て、社内試験の合格者に限り、合格した試験項目分、時給に上乗せするという連絡が来たのです。

これにはショックを受けました。

なぜなら試験の受験資格がなかったのは、私と、後輩だけだったのです。

社内のほぼ全ての人が、試験に合格していたので、時給が上乗せされるのに、試験を受ける資格もなかった私は、もちろん対象外です。

試験に受かっていた先輩からは、妙な気を遣われて気まずいし、私の後から入社した人が、試験に受かっていたと言うだけで、時給が上になる。

あまりのことに、呆然としてしまいました。

普段気に掛けてくれてる先輩も、同僚が複数の項目の試験に合格していたため、先輩よりも時給が上がることが分かって、憤慨していました。

不公平なのではないか?と。

時給が上がる事が分かっていたなら、社員全員に機会が平等になくてはいけないし、受験資格もない人がいるかと思えば、一人で複数の項目受験している人もいる。

入社歴も考慮されず、こちらには選択する権利もないのに。

一方的すぎると、先輩は上層部に抗議すると言っていました。

私の心中は複雑です。

先日内密に時給が上がったことを知らされた時、なぜ私の時給が上がったのか?と、疑問だったのですが、もしかしたら上司君はこの事を知っていて、受験資格がない私の基本時給を上げることで、帳尻を合わせるつもりだったのではないか?

そんな疑問が浮かびました。

姐御が言うには、私に受験資格がないことを、上司君も気にしているようなのです。(きっと私がキレるのが怖いのだろうなぁ…過去にやらかしていますので)

真相はヤブの中なので、本当のところは分からないのですが…

上層部に抗議すると言った先輩のことが心配でなりません。

仕事を辞める覚悟で意見すると言っていたので、何事もなければよいのですが。

先輩には共に抗議しようと言われたものの、私は正直どうしたらよいか、結論が出ないのです。

どうしたものか……

長く続けるつもりのない仕事だからどうでもいいと思うか?

それともやっぱり後輩に当たる人達の方が時給が良いなんて許せないから、抗議するか?

無駄な精神エネルギーはもう使いたくないので、傍観者に徹するか?

答えが出ないのです。

| | コメント (0)

お湯が…

昨夜我が家の給湯器が壊れました……(T_T)

お風呂掃除した後から、何だか変な匂いがしていたんですよ。

機械油のような、コールタールのような…

母上に申し上げたところ、お風呂の洗剤の匂いだと言うので、そんなモンかなと思ったのですが…

いざお風呂の時間となったら、シャワーは水しか出ないは、蛇口をひねってもお湯は出ないはで、おいたきしか出来ない状態に。

仕方なく、深夜わびしく、水を入れておいたきしていたのですが…

何やら、異臭がするのです。

まさかね……と思ったものの、気になって、室外においてあるガス給湯器を見に行ったら、焦げ臭いではありませんかっ(しかも機械自体熱いし、排気口は黒こげ…)

これは大ピンチだと思って、寝ていた弟をたたき起こして、一緒に再度確認したところ、機械が内部から焦げてるようだと判明しました。

…危なかった、危うく寝てる間に黒こげ事件が起こるところだった。(>_<)

そんなわけで、ほぼ水風呂?に入る羽目になりました。(さすがに寒かったです)

翌日機械は直してもらったものの、やはり新品と取り替えないといけないようで、その工賃が2、30万かかるそうなのです。

我が家の家計、大ピンチです。

機械だけ買って、取り付けは自分でやると父上は申しておりますが、どうなることやらです。

先日、ガスコンロと、ガス乾燥機を直して貰ったばかりなのに…

最近ガス関連機器ばかり壊れてしまって、困っています。

寿命かな…

| | コメント (0)

素朴な疑問。

Windowsの最新OSビスタが発売されて、今では発売中のPCのほとんどがビスタ搭載だったりするようなのですが、正直言うと私はビスタよりXPの方が良いのになぁ…と思っています。

発売されてすぐはトラブルの心配もあるし、今手持ちのソフトとの互換性ってどうなのかと、そんな心配するぐらいなら、XPで十分なのになぁ……と思うのです。

とは言うものの、PC買うにも先立つものが必要というわけで、今すぐは手が出せないからいいや、と、先送りにしていたのですが、ちょっと気になることがあってネットで検索~というものをしてみました。

今手持ちのオフィスXPがビスタに対応してるのかどうか?と言うことです。

単品で購入したから高かったのですよ。このオフィス。

今現在も使用している98SEで動けるようにと、オフィス2003が発売されていたというのに、わざわざ一つ前のバージョンを買ったのです。

これがビスタで使えなかったら、意味ないなぁ…と思ったら、心配したとおり、公式ホームページでは、動作確認してません(補償対象外?)になっていました。

ガビーン(T_T)うそだろ…

ちょっとくじけそうになりましたが、いろいろ調べてみたら、ビスタでオフィス2000が動作するらしいと言うことが分かりました。(補償対象外のようですが)

2000が動くならXPも動くだろうと、ちょっと希望の光?が見えたかな?

しかし……何だかOSをビスタにしても、あまりメリットが感じられません。(手持ちのソフトが使えないのではね~)

ビスタ搭載PCをダウングレードしてXPにすることも出来るようなのですが…

わざわざ手間暇掛け無くてはならないなんて、それもどうなんだろう?

どちらにせよ、もうしばらくは現在のPCを利用するつもりなのですが。

下位互換性のないOSなんて、嫌だなぁ…(対応してくれればいいけど)

| | コメント (4)

立てば芍薬、座れば牡丹。その2。

プリマヴェールが開花しました。

F1001606 F1001610

全体に白い色をした芍薬、プリマヴェールです。

私の記憶ではクリーム色が強かったと思ったのですが、白の方が強いかな?

蕾はあるものの、まだこの一輪しか咲いていません。

出来るものならいっぱい咲いて欲しいのですが、まだ株が小さいみたいです。

F1001594 F1001592   こちらの写真は咲き始めの頃です。

開花した時よりも、ほんのりうす桃色がかって見えます。

開花したら真っ白なのにね。

F1001593 これは牡丹の種(になるところ)です。

島錦の花が終わって、残ったものなのですが、種になるのでしょうか?

本当は花が終わったら、取らないといけないようなのですが、このまま放置してみようと思います。

F1001614 F1001616

この写真は、ジャーマンアイリス「サムライウォーリャー」です。

サムライ云々なんて、いかにもアメリカ~んな名前ですが、和風にいくなら「侍」か「武士」ってとこなのでしょうね。

青系の花が多いジャーマンアイリスの中で、渋い赤の花です。

この花、実はホームセンターの特売で、試しにお買いあげした記憶があります。

去年は咲かなかったような気がするので、すっかりその存在を忘れてしまうところでした。

その他のジャーマンアイリス達の開花時期は終盤になってきているので、思わぬところで開花してくれた花でした。

この花もなかなか増えてくれないようで、まだこの一株しかありません。

豪華な花が一度に咲く姿は見事なので、ぜひとも増えてもらいたい物です。

う~ん、増えるかな?

| | コメント (0)

ミニパンを作ろう!再び!その2。

昨日に引き続いて……と言うわけではないのですが、本日もミニパンを作ってみました。

本日のメニューは、「くるみ白パン」と「パン・オ・シュクレ」の2品です。

まず「くるみ白パン」です。

F1001595 シンプルな食事パンに香ばしいクルミが入った、なかなか美味しいパンが焼き上がりました。

今回も「焼きたてパン曜日」キットを使用したのですが、簡単に作れましたよ~

ちょっと苦労したのは、成形でしょうか。クッペ成形をして細長く伸ばすのですが、我が家の小さなまな板の上では、成形するのも一苦労でした。

焼き時間が20分と思ったより長くて、母上曰くもっと焼いた方が良い…とのことでしたが、これはこれで良いかなと思いました。

シンプルな味なので、食パンの代わりに食べても良い感じでした。

F1001604 お次は「パン・オ・シュクレ」です。

「パン・オ・シュクレ」と言う名前は、「砂糖のパン」という意味なのだそうです。

パンの上に付いてる白いつぶつぶ、あられ糖なのですよ~

その上このパン生地は、卵とバターがたっぷりなのです。

「くるみ白パン」は卵とバターが入っていないので、とてもシンプルでしたが、こちらはとっても甘い菓子パンとなっております。(でも本当はフランスでは定番のテーブルロールなのだそうです)

「くるみ白パン」を焼いた感覚でタイマーをセットしてしまったので、ちょっと失敗しました。

はぁ…色黒な海の漢(と書いて、男と読む)のようなお肌のパンになってしまいました。

いや、本当はフランス貴族のような陶器色の肌?になるはずが…

卵とバターが多く入った生地は、とても焼き色が付きやすい事を、忘れておりました。

でもお味は…うん、焦げてない、焦げてない。(と、思いこむ自分)

これはこれで良いかな…と思います。(^^;)

通販の頒布商品は毎月届くのが楽しみ~ではあるのですが、実はかなり消化不良を起こして、在庫を溜め込む癖があります。

そんなわけで、しばらくはパン作りに精を出さないといけないのであります。

……がんばろ……

| | コメント (0)

ミニパンを作ろう!再び!

去年の今頃もミニパン作りをした記憶があるのですが、またまたミニパンを作ってみました。

今回つくったのはこの2種類。

F1001578 F1001589

プチプチ白ごまたっぷりの「カイザーゼンメル」とうぐいす豆が入った白パン「豆プチパン」です。

千趣会の頒布商品「焼きたてパン曜日」シリーズの商品です。

月に1セット、材料が届くので、初心者でも簡単~パンが作れます。

実は結構難しいというか、失敗してしまうポイントの一つに、小麦粉や水の分量があるのですが、全て計量済みなので、安心かな?

パン作りに分量はとても大切です。ちゃんと計量しないと、美味しいパンは作れませんよ~

作り方~は今回は割愛です。(基本的なパンの作り方は同じなので、このブログの過去ログを見て貰えれば分かるかな?グルメ・クッキングのカテゴリーにあります。なんちゃってパン屋さんだけに、なんちゃって焼きたてパンの作り方だったりしますが…)

F1001579 今回作ったパンですが、「カイザーゼンメル」はドイツのシンプルな食事パンです。

フランスパン生地なので、少し歯ごたえがありますが、胡麻が香ばしくて、サンドイッチや朝食のテーブルロールにされるのが分かります。

マーガリンを塗って食べてしまいました~(本当はハムでも挟もうかと思ったのですが、無かったのですよ)

F1001590 「豆プチパン」は、うぐいす豆が想像以上にベストマッチでした。

豆パンってどうかね~?とちょっと疑っていたのですが、これは久々にヒットしたかも…と思うできばえでした。

失敗したな…と思ったのは、うぐいす豆を上手に均等に生地に混ぜられなかったこと。

その為、豆の多いパンと少ないパンが出来てしまいました。(当たりはずれが大きかった(^^;))

手間暇を惜しまなければ、手作りパンも楽しいですよ。

本当はホームベーカリーがあればもっと簡単なのだけどね~

| | コメント (0)

ついていけないかもしれない。

今日は職場で様々な出来事がありすぎて、非常に消耗しました。

一言で言うなら、ついていけない。

出社するなりいつも一緒に働いている先輩の態度がどこかおかしくて、周囲の人達の雰囲気もおかしい事に気が付きました。

何だろう?

そうは思ったものの、仕事に打ち込む以外無くて、ひたすら仕事に集中しようとした矢先、お局様が声を掛けてきました。

どうやら先輩と一悶着あったようでした。

先輩はいつも正論を言うけれど、お局様にしたら反論の余地もなくて、言いたい事も言えないのだと零していました。

確かにそれは当たっていて、私も先輩の悪いところだとは思っていました。

そのせいなのかどうかは分からないのですが、その後も先輩の態度が刺々しくて、私は何か悪い事でもしたのだろうか?と心配になったぐらいです。

胃、胃が痛いかも…

理由が分からないのに、なぜか相手の態度は棘があるし、何でこんなに顔色伺わなくてはならないのか?と思ったら、胡麻をするのも馬鹿らしくなってきました。

おそらくお局様との一件で、機嫌が悪かったのだと思うのですが、関係ない人に当たるのは勘弁して欲しい……この態度が実は周囲の人から疎まれる原因だって事、先輩は分かっていないんだよな……(-_-)はぁ~

こうして消耗しきったところに、お客様からクレームの電話が入りました。

お買いあげ頂いた商品が足りないというもので、袋に入れ忘れたのではないかと言うのです。

探したものの、入れ忘れた商品など見あたらなくて、上司君はそれでもお客様に商品を届けるという事になったのですが…

最高責任者の一喝で、取りやめになりました。

相手を疑ってかかれと言うのです。本当にこちらの落ち度なのか?相手が虚偽の報告をしているのか?見定めろと言うのです。

確かに、いくらサービス業といえ、今までお客様の言うなりにホイホイ何でも言う事を聞いてきたのですが、これは…と思うような出来事もたくさんありました。

たとえば、明らかに先方の管理ミスなのに、カビが生えたと代品を要求されたり、忘れていった商品を一週間も経ってから引き取りに来たり(もちろん食品なので、新しい代品を用意しましたが、本来忘れた方に落ち度があるはずなのですが…)

あまりにも常識を逸してるお客様がいるのも事実なのです。

先輩の八つ当たりに、お客様のクレーム処理に、その上今期の目標について上司君と面談まであったので、本当に疲れ果てました。

もう…ついてけない。

その上さらに時給の話まで出て、先輩には言えないからなどと言われれば、先輩の時給は上がっていないのだと想像出来るだけに、もう本当にどうにかして~と叫びたくなります。

不機嫌な先輩がこれ以上不機嫌になったらと思うと、これ以上はもう本当についていけません。

あぁ、明日は平和だと良いなぁ……

| | コメント (0)

立てば芍薬、座れば牡丹。歩く姿は百合の花?

立てば芍薬、座れば牡丹。歩く姿は百合の花…と言えば、美人の代名詞だったりしますが、今回のテーマは芍薬です。

芍薬と言えば、美人の代名詞になるくらい豪華で華やかな花なのですが、とても牡丹とにています。

つい先日も記念切手に採用された写真が、牡丹だと思ってたら芍薬だった…なんてニュースもあったのですが。

牡丹の根っこって、芍薬に接ぎ木してるのですよ。

牡丹は「木」なのに、「草」である芍薬の根に接ぎ木するっていうのは、有名な話だと思います。

この話を思い出すたびに、いつも疑問に思う事は、接ぎ木していない純粋な牡丹ってあるのだろうか?とか、牡丹の花が咲いた後、種が出来るけど、発芽するのかな?なんていう事なのですが……

実は何年か前に牡丹の種を蒔いてみた事があるのですが、芽が出たのかどうか分からないのでした。(草刈りしてしまったので、もしかしたら刈ってしまったかも…)

話が牡丹になってしまいましたが、今回のテーマは芍薬です。

F1001557 F1001574

我が家の芍薬です。

一重の芍薬と八重の芍薬。この他に白に赤の混じる「ファーストレディ」だったかな?と、クリーム色の芍薬「プリマヴェール」?があります。

現在咲いているのは写真の2種類だけなのですが…

この一重の芍薬。本当は「ソルベット」という種類のつもりで買ったものでした。

「ソルベット」は全体に八重になっていて、中央が白色、周りがピンク色の可愛らしい花です。

通販で注文したのですが、開花した花を見て唖然としました。

…なんか、違うよね。これは…(-_-)

それでも最初は、初年度はまだ安定していないのかもしれない。来年はきっと八重になるはず…と思っていました。

しかし……やっぱり一重の花が咲くのですよ。

ご近所の庭先に咲く「ソルベット」を見かけるたびに、何でかなぁ…と思ってしまうのでした。

うぅ……やっぱり偽物を掴まされたのかも?

そう思いつつも、まぁ一重は一重で可愛いかもしれないと思うのでした。

う~ん。(でもやっぱり欲しいのは本物かな)

| | コメント (0)

ジャーマンアイリス花盛りその2。

ジャーマンアイリスが次々に開花しています。

F1001583 ホンキートンク・ブルースです。(たぶん)

ファンシーフェローよりも色が濃いのと、雄しべ?かな?色が青いようです。ファンシーフェローは黄色いようです。

F1001517_1 次の写真、これがファンシーフェローだと思います。

同じ青い花と一言で言っても、微妙に違うようです。

ジャーマンアイリスの青は本当に鮮やかで、凄いなぁと思います。

F1001582 こちらは今年初めて開花した黄色いジャーマンアイリスです。

鮮やかな黄色で、目にまぶしいっ

まだ一株しかないのですが、増えたら良いなと思います。

F1001554 F1001567

こちらはリンゴーと、リンゴーによく似た花です。

ジャーマンアイリスにはこの青(紫?)と白の組み合わせがよく似合います。

この他にもいろんな色の花が咲きました。

F1001570 F1001572

今日はブログのテンプレートを一新してみました。

そろそろ新緑の季節です。ちょっと季節感出てるかな?

| | コメント (0)

気にしなければいいって、分かっているけど…

今日というか、またまた昨日の話になりますが、職場の大売り出しの日で、その日は出社するなりバタバタしていました。

私が近頃感じるストレスの一つに、勤務時間帯の異なる人とのコミュニケーションが取れない事があるのですが……

大売り出しで忙しかったためか、いつもよりも大勢の先輩方が残っていて、相変わらず仕事が終わった安心感からでしょうか……のんきにおしゃべりが始まりました。

私は…と言うと、仕事を交代したばかりで、前任者の残した仕事が山のようにあるし、やらなきゃいけない事が多すぎて、バタバタしていました。

何だかな……よけいなおしゃべりしてる暇もない私と、のんきにおしゃべりしてる人達と、この差は何なんだろうか?と、凹みました。

正直言うと、意地になってる部分もあります。

意地扱いて、絶対とは言わないけど、私はよけいなおしゃべりなんかするもんかっと、ムキになってる部分もあるのです。

最近それに疲れてきました。

きっと周囲の人達にしたら、付き合いにくい事この上ない、やな奴かもしれません。

何だかな、間違った事はしていないはずなのに、何でこんなに空しいのだろう?

こんな私を見て、姐御が声を掛けてきました。

ゆっくり話す時間がなかったね、と言う姐御に、それどころじゃなかったんですよと言うと、この仕事量じゃ、仕方ないねと慰められました。

同じ職場なのに、この差は何なんだろう?

時々、私もおしゃべりに加われば虚しさを感じなくなるのじゃないかな?とも思います。

でも、それではきっと定時内に仕事は終わらないし、やっぱり仕事がきつくなるだけかな?とも思うのです。

最近このジレンマがものすごく辛くなってきました。

仕事が終わって帰りがけ、職場に立ち寄った先輩の一人に声を掛けたら、何だか嫌な顔をされてしまって、ますます気持ちが塞ぎました。

…やっぱりなれない事はしない方が良かったのかな?

たとえば今私が職場を辞めたとして、一時的には困る人もいるかもしれませんが、また新しい人が入ってくれば、会社側としては私より安い時給で使えるわけだから、望ましい事なのかな?とも思います。

気にしても仕方がないとは分かっていても、嫌な顔されるのはやっぱり凹むなぁ…

日頃口も聞かない相手に声を掛けられても、迷惑にしかならないのかな…

慰めは帰り際に再会したかつての同僚でした。

あなたの事が気にかかってね…

気に掛けてくれる人がいるだけ、幸せなんだろうなぁ…

勤務時間帯の異なる先輩方の事は好きになれないけど。

この心の中のジレンマを解決する方法は、無いのかな……と、モヤモヤしながら思うのです。

| | コメント (0)

職場環境を巡る諸々のこと。

一昨日は、かなり変なお客さんに絡まれて、げっそりしたのですが、同じ日、ひょんな事から、かつて新人研修の時に担当した近隣の事業所の人達が、現在ではもう一人も残らず退職してしまった事を知りました。

私が研修を担当したのは、2年前くらいでしょうか?

わずか2年でほぼ全てのメンバーが入れ替わってしまうとは……驚いたらよいのか?呆れたらよいのか?分かりません。

同じく近場の事業所でも、メンバーが総入れ替えしたらしいと聞いていますので、なんと言って良いやら……コメントに苦しみます。

私が現在の職場に入社した当時、とても厳しく教育されたのですが、現在では会社側も、人出が集まらないので、研修はくれぐれも優しく親切に行うようになんて注文を付けてくるし(私たちの時はどうなるわけ?と、突っ込みを入れたくなった人が大勢いたと思います…)

今月から求人募集大作戦?ならぬ、基本時給UP大作戦?を開始したようです。

人が集まらなかったり、すぐに辞めてしまうのには、原因があるはずで、職場の環境が悪いからもしくは、待遇が悪いから、だと思うのですが……

この基本時給UP大作戦ぐらいで、人が集まるかどうかは、ものすごく疑問です。

この事を弟に話したら、

「今までいかに安くこき使われていたか?って事じゃないの?」

と、ドライに返されてしまいました。(なんか微妙に傷つくかも……)

しかし……入社して6年近く経ちますが、その間時給が上がったのはわずか2回。(正確には1回です。初めの1回は基本時給が改定されたからなのです)

何だろうね……やっぱり待遇悪すぎるのかな?これは……

基本時給UP大作戦?の恩恵を被れるかどうかは、来月にならないと分からないのですが……

6年間、古参のメンバーが残っている私の職場は、よほど強者揃いなのでしょうか?

「あなたは主になってね」と言い残して辞めていった先輩の言葉を思い出すたび、ああ主にはなりたくないなぁ……と思う今日この頃です。

 

| | コメント (0)

ナチュラル・ストーカー?予備軍。

今日というかもう昨日ですが、久しぶりに強烈なお客様に遭遇しました。

例えるならストーカー?(それもナチュラルにです)

若い(それこそ私よりもはるかに若い)男性でしたが、第一印象からしてどこか不安げな、頼りない印象の方でした。

申し訳なさそうに声を掛けられたので、商品についていろいろと説明したのですが……

一つ質問に答えると、また次の質問をしてきて、何だかわざと時間稼ぎをしているようです。

……おいおい、いい加減にしてくれよ。私にはまだやらなくてはならない仕事がたくさんあるのに……

とは、もちろん言えず(お客様ですから…)顔で笑って、腹の中は真っ黒でしたが、出来る限り親切に応対したつもりでした。

やっと納得してくれて、仕事に戻った途端、またまたその方がやってきて……

新商品って書いてありますけど、これ前からありましたよね(リニューアルしたんだよ…)、に始まり、この商品に使われてるスパイスって何ですか?(説明書きに書いてあります…)どこにソーセージが入ってるのですか?(見れば分かるはず…)ドイツの塩って何ですか?(ドイツが産地の塩ですよ)ビターチョコってどんな味ですか?(チョコレートも分からないのかい?)乳ってなんですか?(牛乳の事です)このふくろにいれてもらえますか?(お会計の時にお申し付け下さい)現物を見せなくても大丈夫ですか?(見せなくても分かります)等々……

延々数十分にわたり、何度も呼びつけられ、解放されたと思ったら、また呼ばれを繰り返しました。

……ああ言えば、こう言う……質問攻めに、げっそりしました。(T_T)

何て言うか、もう嫌がらせ?もしくは……

延々攻防を繰り返した後、やっとお会計を済ませ、帰宅されるのかと思いきや、また声を掛けられました。

あの、このヒモをあと3本下さい。

1本5円の貴重な備品でしたが、いい加減お帰りになって貰いたかったので、即渡しました。

…やっと帰ってくれたか……

ホッとしたのも束の間、後輩がやって来て言うには、

あの人、私も3本ヒモあげましたよ。

な、何ですとっ。

ガビーン……と、私が凹んだのは言うまでもありません。

その上帰ったと思ったのに、しばらく店の側をうろついているではありませんか。

ああ、ナチュラルにストーキングしてるかもしれないよ、彼は……

あり得ないと思うけれど、親切な店員さん(私)に、もしや恋?しちゃっていないだろうね?

何だかモジモジしていた様子を思うと、そんな恐ろしい想像をしてしまいました。

ど、どうしよう……なんて言ってお断りすればよいだろうか?

実は既婚者ですっ、って言ってみる(嘘だけに、すぐばれそう)

オタクなんです、ごめんなさいって言ってみる(本当の事だけに、自分自身がダメージ受けそう…)

しかも腐女子です、って言ってみる(私が好きなのは、愛し合う二次元の麗しい男性達なのよ。ぐわぁ、言ってしまった…撃沈)

こんな事を仕事中延々と考えてしまいました。

……何だかダメージの大きい1日でした。(いろんな意味で)

もう、こないと良いなぁ……(来たら、カミングアウトか?)

| | コメント (0)

取引ナビ?

ほんの数日前から、ヤフオクで取引ナビが開始されました。

取引ナビとは何ぞや?

オークション終了後の連絡と言えば、今まではメールでのやりとりが当たり前だったのですが……

取引ナビは掲示板を使ってのやりとりです。(と、断言してしまうのは、すでに使用済みだからだったりします)

いきなりだったので……なんだか良くわけが分からないまま使ってしまったのですが……

どうやらSSLに対応していないようで、そこまで気が付かず、落札者だった私は、出品者さんが取引ナビから連絡してきたから、そのまま取引ナビで連絡してしまったのです。(うぅ…ちょっと早まったかも……)

しかし、どうなのでしょうね。来月には取引ナビ経由でしか連絡出来なくなるような話もあるようなので、ちょっと心配です。(メールアドレスが表示されなくなるようなのです。近日中には表示されなくなりますと書いてありますが、いつまでかは不明なようです)

取引ナビと言えば、ビッターズや楽天フリマのような、住所や連絡先が自動的に開示されるものかと思ったのですが、ヤフーのは全然別物でした。

入力出来る文字数にも制限があるし、どこまで書けるかおっかなびっくりでしたよ。(文字数多すぎですってエラーが出るかと思いつつ、書き込みました)

今回、私は何も出品していなかったので、このややこしい事態に出品者として対応しなくて良かったので、ホッとしました。

これから先どうしたものか……と、少々困惑しています。

話は変わりますが、最近ココログではブログパーツの設置が簡単になったので、いろんなパーツを付けてみました。(付けすぎ?)

今日付けた変な鳥さん(さすらいバードって言うようです)は、マウスでクリックすると飛びます。飛ぶついでに、摘んだりも出来るので、暇つぶしになるかなぁ~

でもこの鳥、たくさん飛ばすと重くなってしまうかな?

何匹まで飛ばせるか、やってみたい気がします。(^^;)

| | コメント (0)

金寿木蓮

金寿木蓮が開花しました。

5年以上前、我が家の金運UPを願って植えた苗木が、ようやく開花するまでに育ちました。

F1001541 F1001542

金寿木蓮です。普通の木蓮とは違う事に気が付きますか?

花の色が黄色いのですよ~

普通木蓮というと、白や赤の花が咲くと思うのですが、この金寿木蓮は黄色い(やや緑がかった)花が咲くのです。

F1001543 開花時期も普通の木蓮よりも遅いようです。

普通の木蓮は桜の花が咲く頃咲きますが、この花は今頃咲きました。

ここまで来るには紆余曲折、去年は父上に謝って伐採され(根元からじゃなくて良かった~)大きく育つと困ると思って植木鉢で育てていたのでなかなか大きくなれなくて、結局路地植になりました。

去年も花らしきものが付いたのですが、こんな黄色い色にはならなくて、緑色のままでした。(あれは結局何だったのだろう?)

この花、黄色い色から金寿木蓮というらしいのですが、金運が良くなる?らしいと説明書きを見て、購入した記憶があります。(かなり曖昧な記憶ですが…)

縁起物って事かな?

私のおサイフが暖かくなったかどうかはさておき、苦節5年?ようやく咲いた金色?の花をしばらく楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

暑くなってきました。

夜になって気温が下がってきましたが、ここ数日、夏になってしまったような暑い日が続いています。

暑くなると困るのは、仕事がしんどくなる事……だったりするのですが。

職場の中は冷房が効いていて、過ごしやすいかと思ったら大間違い。

作業場は、夏は乾燥しすぎると言う理由で、冷房もあまり付けられないし、冬も暖房がないので寒かったりします。

う~ん、あまり適温生活ではない気がします。

さらに私がここ半年ほどもっぱら担当しているのは火器を使った仕事なので、200度近い温度の機械を操作しての作業は、半端じゃなく暑い(熱いとも言います)

そのせいかここ数日の暑さが身に染みます……(T_T)

今年の夏は涼しければいいなぁ……

貧血起こして目を回してしまった先輩方の姿を見てきているので、せめて自分は目を回す事がないようにと気をつけているのですが、ちょっと自信ないかも……

本格的な夏を前にして、すでにバテバテです。

まぁ、本当に倒れたら、きっと誰かが救急車呼んでくれるよなぁ~(と、思うよ。本当に)

消防署が近所にあるから安心?かな(それだけが救い?)

| | コメント (0)

ジャーマンアイリス花盛り。

今年もまたジャーマンアイリスが咲く季節になりました。

我が家のジャーマンアイリス達も、見頃を迎えています。

今年一番最初に開花したのは、青いジャーマンアイリスでした。(おそらくファンシーフェローかな?)

F1001506 F1001517

我が家にはもう一種類青いジャーマンアイリスがあるのですが、開花時期が遅い花だったので、たぶんファンシーフェローだと思います。(もう一種類は、ホンキートンク・ブルース)

今年は去年に比べて、黄色系の花がたくさん咲いています。

F1001525 F1001524 去年咲いた株は、親株になってしまうので、今年は咲かないと思うのですが、去年の子供達が咲いているようです。

ジャーマンアイリスの豪華な花も、開花期間は短いので、今のうちに楽しんでおかねばっと、写真撮影をしています。(と言っても我が家のデジカメはなんちゃってデジカメなので、お役に立たないのが切ない…)

全部ケータイで撮影しているのですよ……(だから大きい写真は撮れないのですよ~)

F1001511 F1001510 F1001522 F1001508

| | コメント (0)

今更?

基本時給が改定される……と言う話を聞いた翌日、上司君にあなたの時給が上がりますと告げられました。

これは基本時給の改定とは別件で、年度末に行われた評価認定の査定で、昇給が認められたから…という事らしいのですが、正直なところ寝耳に水な話でした。

何というか……今更?

昇給自体は嬉しい事だけれど、正直今の自分は仕事に対して以前ほど頑張っていないし、むしろやる気もないのに。

一番頑張っていた頃は認めてくれなかったくせに、今になってそんな事言うの?

そんな気持ちが沸き起こりました。

昇給って言っても、○十円の話で、チロルチョコ一個買えるくらいのお金です。

それでも全員が昇給するわけではないというので、ありがたく思わなければいけないのだと思います。

それとも……私が知らなかっただけで、実は他の方々も知らぬ間に昇給していたのだろうか?

そんな勘ぐりをしてしまいそうです。(かなりひねくれてますね、考え方が(^^;))

一つ心配なのは、今回の基本時給改訂で、このせっかく昇級した分も、一律に平均化されて取り消しになってしまわないか?という点です。

現在の時給以下になる事がないように、調整されるという話なのですが、今までの時給自体が今回の基本時給以下なので、なんとも不安です。

現金なもので、もしかしたら私を悩ますおしゃべりな先輩方よりも時給がUPしたかもしれないと思ったら、多少の事には目を瞑ってあげようかなんて思ってしまいました。

先輩方は最近、働きの悪い同僚と比べて、「あの人と同じ時給で働いてると思うと、嫌になる」なんて零しているようなのですが、その台詞そっくりそのまま返してあげたいと、私も何度も思ってきました。

でもそれも少しは報われたかもしれない。

イマイチ実感が無いのですが、やっぱり今更だけど、嬉しいものです。

ただ、頑張らない方が評価されるという点だけが、皮肉な話です。

| | コメント (0)

時給UPで人件費もUPで……

突然ですが、基本時給が改訂されるそうです。

もちろん私の職場での話ですが、今まで何かと不満の多かった時給が上がるのだから、喜ばしい事だ思います。

詳しくは分からないのですが、その分特別手当等が無くなるようで……

元々部署ごとに付いていた特別手当ですが、私の部署だけは、哀しいかな、付いてなかったのですよ~。

そう言う意味では、皆一律平等になるわけで、良かったと思うのです。(ただ、今まで貰っていた人にすれば、不満出るだろうなぁ…

それから地域格差が無くなるのかな?

営業所の配置された場所ごとに、賃金に格差があって(たぶんその地域の平均的賃金から計算されているのだと思うのですが…)

今まではこの地域格差のせいで、面白くない思いをした事がありました。

勤続ウン年のベテランさんと、新規で開設された新事業所の研修生、お仕事を教える立場のベテランさんと研修生が地域格差のせいで同じ時給だったり、下手したら研修生の方が時給が高いなんて事もありました。

この時はさすがに私も……腹黒くなりました。(T_T)

しかし、良い事ばかりのはずはない。断言してしまいます。

人件費がっていつも嫌みを言われているのに、時給あげたら人件費も高くなるし、税金対策してる人にしたら、今まで以上に出勤日数に気をつけないといけないし、どうするんだろ……

私が心配する事じゃないのですがね。

何だかな……またまた波乱の予感がします。う~ん。(>_<)

| | コメント (0)

営業妨害?

私の職場は店舗と言う事もあって、いつも不特定多数の方々が出入りしています。

そんなお客様へのサービスの一環として、休憩出来るスペースがあるのですが、買い物帰りにちょっと休憩……という目的で作られているこのスペース。

本来の目的とはかけ離れた使い方をする方が多くて、常日頃からクレームの対象となっていました。

あまりにもマナーの悪いお客様の態度に、業を煮やした責任者が、注意をしに行ったのですが……

注意された方は面白くなかったようで、自称法律に詳しいその筋の専門家という知り合いに話をして、逆にクレームを付けてきました。

出るところに出てもいい、大変な事になるよ。

そう言ってきたそうです。(たまたま近くにいた先輩がその人に掴まって、言われたそうなのです)

……脅しかい?

しかし、大変な事になるって。どうなるのだろう?業務停止命令でも出して貰うのだろうか?というか……営業妨害で、逆に訴えても良いじゃないかな?

その後その話がどうなったのかは分かりませんが、初めてのトップという役職で、突っ走り気味だった最高責任者には、思わぬ落とし穴だったのじゃないかと思います。(ここの所、強気路線だったので、ちょっとは懲りたかな?)

しかし、サービス業は難しい。(^^;)

| | コメント (0)

ちょっと困る事。

最近、趣味?とまではいかないのですが、ちょっとしたお小遣いになればと言う思いから、オークションに時々出品しているのですが、先日のイタズラ入札に続いて、またまたほんの少し困った事が発生しました。

ずばり、振込額を意図的に多く振り込んでくれる落札者様。

えぇ~良いじゃない。お金多く入れてくれるなんて~

他人事ならそう思えたのですが……(T_T)

いざとなるともう、悶々としばし悩んでしまいました。

元々この落札者様は、連休を挟んでしまったというのもありますが、オークション終了から1週間ほど入金して頂けなくて、ちびっ子のお小遣いのような額だったので、これはお金がないとか言うのじゃなくて、単に忘れてるのかも……と、モヤモヤしていました。

案の定、忘れていたのでしょう。ようやく入金して頂けたと思ったら、振込額を忘れてしまったので、多めに入れておきました~(^^)とのお返事。

お……おいっおいっおいっ。そんなアバウトじゃ困るんですけど……

あぁ、どうしたらいいんじゃ~。しかも差額は上げますと言うのです。(ほんの10円でした…)

10円、されど10円です。1円の差額だってトラブルになる時はなるんですよ。

(仕事でお客様に1円の間違いで怒られて、責任者呼んでこいと怒鳴られた経験があります……)

切手でお返しするという方法が、ベストかとも思ったのですが、くれるというのに返すのも失礼かと、またまた無駄な悩みが増えてしまいました。

結局、お金は頂いて、代わりにおまけを付ける事にしたのですが……

落札者様が喜んでくれるかどうかは、結果待ちです。

しかし……難しいなぁ、本当。お金が絡むって、難しい……

| | コメント (0)

ダニ牧場、再び!

季節が移り変わって暖かくなってくると、きまって我が家のお犬様達は、牧場主となります。

我が家のお犬様達の育てている物……何だと思いますか?

それは……ダニです。ダニっ!

今年もやってきました、奴等の季節がっ!

ここ数日、小さなダニを拾ってきては、大騒ぎをしたのですが、ついに今年初物のマザーを発見しました。

マザー……それはその名のごとく、産めよ、増やせよとばかりに子孫繁栄を目指して、日夜頑張るダニの女王様です。(と言うのは冗談で、私が個人的にアズキ豆サイズ以上の大きさの物を、勝手にそう呼んでいます)

F1000981_1 マザーです。

これは去年のマザーですが、なんと今年は初物を5匹も狩ってしまいました。(T_T)

小さい物も合わせると、わずか30分ほどの間に30匹は捕獲しました。

あぁ、哀しいダニ牧場……

帰って来るなり我が家のお犬様の元気がないので、おかしいと思ったら、体中ダニだらけでした。

慌ててダニを駆除して、ダニ駆除剤を投与しましたが、可哀想なぐらいダニだらけでした。

ガサヤブの中に入ったので、いっぱい貰ってきてしまったようです。

薬の効果が早く出てくれればよいのですが……

今年もまたダニとの格闘の予感がします。

| | コメント (0)

なだ万黒糖プリンとしるこサンド

仕事帰り、ついついデザートコーナーや、お菓子売り場をチェックするのが最近のマイブームだったりするのですが、今回見つけたのは和のスイーツ?

「なだ万黒糖プリン」と「しるこサンド」です。

F1001487 F1001488

まず「なだ万黒糖プリン」です。

なだ万と言えば、一度は行ってみたい高級店ではないですか~

その名前の付いたプリンですよ~

これわ~食べてみないと。しかもお値段もとってもリーズナブルだったので、お買いあげしてしまいました。

F1001489 そしてそのお味は……

とろ~り、トロトロです。

黒蜜ソースがトロトロプリンと凄くあっていて、美味しいです。

プリンと言うより、何だろう?「豆腐屋ジョニー(知ってますか?)」のトロトロ感に、黒蜜ソースがたまりません。

う~ん、黒糖が好きな方にはお勧めです。

F1001484 F1001485

そして「しるこサンド」です。

こちらは先日友人と出かけたショッピングセンターの中の100円ショップで、購入した物です。

「しるこサンド」って名前は、何というか衝撃的?

えぇ~?どこら辺がしるこなの?サンドってしるこをサンドしてるの?と、疑問点大爆発?なお菓子なのですが……

F1001486 いや、普通にビスケットでした。

たぶんしるこサンドって名前じゃなかったら、気が付かないと思います。しるこの存在。

説明によると、あんこをビスケットの生地でサンドして、焼き上げたのだそうです。

そうだったのか……

そしてお味は……

おいしいです。普通にビスケットなのですよ。これは。

名前に衝撃を受けた方も、ぜひ食べてみて下さい。お茶請けになると思います。

う~ん、今回は和風でした。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »