« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

ばあちゃんの命日。

今日はばあちゃんの8年目の命日でした。

早いもので、ばあちゃんが亡くなってから半年後に入社した今の会社も7年目だし、時同じくして拾ったわんこも7歳になりました。

生きていたら90歳だったなぁ…と、しみじみ思いました。

あれからずいぶん経ったはずなのに、相変わらずな毎日を過ごしています。

考えてみたら、ちびっ子が小学校に入学して、卒業してしまうくらい時間は経っているのに、踏ん切りが付かないというか、何というか、歳ばかりとっても相変わらず進歩がないなぁ……と、ちょっと反省しております。(T_T)

ばあちゃんが亡くなってから、同年代だったいとこ達は皆独立してしまったし、今となっては命日だからと、お墓参りにいける余裕があるのは、私と母上ぐらいです。

う~ん、余裕があるのが良いのかどうかは、何とも言えないなぁ…

周囲の変化に対応してきたつもりだったけれど、自分自身も変わらないといけないのかな?と、最近いろいろと考え中です。

考えないといけないことが多すぎるのに、何一つまとまらないと言うのは、困ったものです。

日常を反省したくなった日でした。(うぅ、相変わらずな孫でした…)

| | コメント (0)

複雑でモヤモヤ…

一昨日、思い切って職場の作業状況を改善してくれないなら、辞めてやるぅ~発言をしたのですが、一夜明けて翌日、まるで何事もなかったかのような上司君の態度と、何も知らない先輩の様子を見ていたら、私の気持ちは何だかものすごくモヤモヤ~と晴れることがありませんでした。

先輩を裏で裏切ってるような罪悪感(と言っても、先輩の職務態度に問題があるので、こればかりはね…)と、なんだかんだ言っても私を気にかけてくれるのも先輩しかいないわけで、ため息しかでてきません。

先輩がもう少し自覚を持って、作業に協力してくれれば、それだけで構わないのに、今までの周囲とのいざこざから、今度何かあったら、本当にクビにされてしまうかもしれない。その引き金を私が引いてしまったのではないかと思うと、申し訳ないような気分にもなるのです。

同じ部署に勤めていても、時間帯の違う人達とは壁があって、過去のしこりが残っているので、仲良くしたいとは思わないし、かといって同じ時間帯勤務なのは、先輩を除けば後輩と同僚だけ、それも出勤日がずらされているので、一週間に一度、もしくは10日に一度顔を合わせるかどうかで、まともに話す時間もない。

気が付くといつも一緒に仕事をするのは先輩だけで、その人が頼りにならないとしたら、私には自分しか頼れるものはありません。

…今の職場に勤めて5年以上経ちましたが、まさかここまで追い込まれるとは思わなかったです。

7人以上いた同じ時間帯勤務の仲間は皆辞めてしまって、残っているのは私と同僚の二人だけ、上司君に言わせると、私の勤める会社は、毎年毎年人件費の予算を前年よりも減らし続けてるのだそうです。(ようは長く勤める分、経験が作業スピードを速めるので、より少ない予算で治まるはずだという希望的観測ですね)

何だかなぁ…複雑だし、モヤモヤします。

誰が悪い、彼が悪い、言う以前に、所詮無理な物を強引に推し進める会社の方針に無理があるのだと思います。

付いていけない者は去れと言うことなのでしょうね。

モヤモヤは晴れそうもありません。(T_T)

| | コメント (0)

とりあえず、言ってみた。

昨日の先輩に対する鬱屈した気持ち(少しは協力してくれよぉうっ!と言う心の叫び…)と、これから先の職場での仕事を思うと、最早限界が訪れてしまったのだと痛感しました。

私に用意出来る道は、潔く仕事を辞めるか、頑張るのを辞めて、上層部に逆らってでも毎回残業するか、現状を維持するかの三択です。(どれも選択したくない嫌な三択ですが)

現状を維持するのがもう限界なので、残りは二択になります。

上司君に言うだけ言ってみて、それで駄目なら、仕方がないよね。

と言うわけで、思い切って言ってみました。

現状を改善してくれないなら、仕事を辞めますと。

さてどんな反応が返って来るやら?と思ったら、何だか逆ギレ?職場の人件費の予算についての話をされて、おいおい私はマジで仕事に限界感じてるんですよ~と伝えたつもりが、何だかな…な展開になってしまいました。

これって上手く話をすり替えられたって事?

結局仕事を辞める云々については触れることなく、それでも一応対策は考えてくれるようです。

…なんだか、また上手い具合に話をすり替えられたような気がする。(-_-)

現状を改善してくれるかどうかは、お手並み拝見と言うことで、しばらく様子を見ようと思いますが、転職も考えないとなぁ……

ただ、いざ辞めるとなっても、そうそう簡単には辞められない気がします。

先日出した求人広告も、一週間経ちましたが、応募は無いそうです。

来月いっぱいで辞めると言う先輩のことも、トップは引き留める話をしているそうで、新しく入ってくる人がいない以上、現状の従業員を辞めさせる事はしないのだそうです。

だったら、もう少し待遇を良くしてくれよ……

待遇悪い上に、重労働じゃ、私じゃなくても逃げるって。

改善、されると良いなぁ……(T_T)

| | コメント (0)

頑張るのやめようかな?

今日のお仕事も人件費抑制政策の影響か、通常よりも一人減らされた状態で、やっつけてきました。(半ばやけくそでおっつける仕事のことを、やっつけ仕事というそうです。本当かなぁ~?)

先輩と二人で三人分の作業をしなくてはいけないのに、先輩に至ってはのんきなもので、全然焦りが感じられませんでした。

何だか私一人がせっぱ詰まって、イライラしながら仕事をしていたみたいです。(T_T)

のんきに部外者と世間話してる姿を見ていたら、思わず姐御に愚痴を零してしまいました。

「余裕ありますよね~、先輩って。焦ってる自分がバカに思えます…」

姐御はただ苦笑していましたが……今日という日はもう辞めたろかっ!と叫び出しそうでした。

一つの仕事を分担すると言うのは、本当に難しいです。

どちらかがイニシアチブを取らないといけないのだろうけれど、常日頃の力関係(私と先輩で言うなら、年齢の差)が物を言うので、こうして欲しいと伝えたくても上手くできないのです。

自分に与えられた仕事をこなすだけで良いなら、ただ終わらせることが出来ますが、相手がいる場合は、相手の顔色をうかがいつつ、どこまで手を出すべきか?距離を測りつつなので、気を遣うし、下手に手を付けると、私のように一人で抱え込む羽目になります。

気むずかしいことで有名な先輩相手に、毎回コンビを組まされてる私の気持ちって、上司君は分かってくれてるのかしら?

シフト表を見ると、上司君と先輩が組む日って、1日もないんですよね…

もしやわざとか?いや、きっとわざとだな。間違いない。

そしてさらに私を憂鬱にさせる物は、来月のシフトだったりします。

今までは職場が暇な日だけ、少ない人員配置だったのですが…(週2日程度)

来月のシフトはなんと平日全部でした。(週5日ってこと?)

いくら何でもね~やりすぎなのと違うか?上司君。

人件費抑制ったって、限度って物があるだろがっ

沸々と怒りがこみ上げる今日この頃でした。(許すまじっ上司君めっ!)

(やっつけ仕事ついでに、ルー語変換できるアクセサリを付けてみました。なかなか面白い仕上がりになりました。左側、上の方にあります)

| | コメント (0)

人の気持ちの分からない人…

先日行われたトップとのトップ面接(全従業員で一番手に面接してしまったという…(^^;))ですが、その後他の方々も続々と面接しているかと思いきや…どうもそうすんなりとは行かないようです。

トップは「人の気持ちの分からない人だ」と漏らしたのは同僚で、面接をする予定が、面接をする前に意見の相違が生じてしまったため、急遽面接は取りやめになってしまったのだそうです。

事業所一つを預かる身であるトップと、人件費抑制政策の元、日夜サービス残業を虐げられている同僚と、意見が異なっても仕方がないとは思います。

問題なのは、サービス残業をすることで浮いた人件費を、私たち労働者に還元してくれるならともかく、トップは別の経費、予算に使用しているのです。

事業所全体のバランスを取る上では、有効な手段かもしれませんが、サービス残業を強要されている身としては、納得が出来ない事態です。

同僚はその件で揉めそうになってしまったので、面接から外されたのだと言っていました。

先輩もこの件でトップに進言したらしいのですが、話にならなかったようです。

全体のために犠牲になれと言われては、仕事をする気力もなくなるというものです。

あぁ、こんな事なら、もう少し突っ込んだ話をトップとするべきだったかな……

面接が終わってしまった私としては、何ともいたたまれない気持ちになりました。

人の上に立つと言うことは、多少の犠牲はつきものだとは思いますが…

ここ久しぶりにまともなトップが来たかと思っていたけれど、やっぱりあちらを立てればこちらが立たずで、これで良いなんて事はないものですね。

何だかなぁ…(>_<)

| | コメント (0)

内部告発?

今日の帰り、たまたま一緒になった方の部署は、モラルの足りない人が多いのだと、思いもよらない事を聞かされました。

同じ会社に勤めていても、部署も変われば人も変わるで、雰囲気も全然違います。

また互いの部署は完全に仕切られているので、内部で何が行われているのか、部外者には伺うことも出来ません。

そんな中で、以前からあまり評判が良くなかった部署で、実はお店に出すべき商品を、社員が勝手に持ち帰っているのだと、教えられました。

それも上司の目を盗んで…

古参の柄の良くない人達らしいのですが、職業柄、有り得る話だけに、何だかなぁ…と言う気分になりました。

少なくとも、私が所属している部署では、あり得ない話です。

ほんの数十分の残業ですら、会社の経営上許されないと事業所長は豪語してるのに、漏れるところから経費なんていくら削っても漏れていきます。

私たちの残業代を削るくらいなら、会社の商品に手を出す輩を締め上げた方が、よっぽど有意義なのじゃないかと思います。

おそらく上層部は見て見ぬふりをしてるだけなのでしょうが…

よくある話で驚くようなことではないけれど、正規の労働を認めないくせに、不正には目を瞑ってるのだとしたら、先日の面接の時に公正に能力を評価するべきだと、私に言ったのは、何だったのかな?と思います。

内部告発とまではいかないけれど、こういうよくあることの芽を摘めるかどうかで、上司としての能力が試されているのではないか?なんて、少々思ってしまいました。

| | コメント (0)

親の縁は…

たまたま付けていたテレビのニュース番組のコーナーで、未婚の子供達のために親がお見合いをする…という話題が取り上げられていました。

以前も何度かテレビで取り上げられていた話題だったのですが、今回はそのお見合い会場の様子を、一組の親子の奮闘ぶりを密着しながら紹介すると言った感じでした。

親子の奮闘と言っても、実際奮闘しているのはお母さんだけで、息子さんはやる気がなさそうでした。

…分かるなぁ……

気合いが入りまくってる親に対して、冷めている子供という図式は、まさに我が家と同じです。

自分のことなのに、他人事のような息子と、他人事なのに、自分のことのような母親。

このギャップの差が、親子の差なのかな?

番組の中では、子供世代に当たる若者に結婚について街頭インタビューする場面もあって、その中で若い女性が答えていた、

「結婚したからって、幸せになれるわけじゃない」

と言う部分には、私だけではなく、一緒に番組を見ていた我が家の母上まで頷いていました。

結婚したって幸せになれるわけじゃないなら、なぜ結婚しろと言うのか?

矛盾しているようなのですが、我が家の母上曰く、一人になったら寂しいから。

我が家の前に花嫁、花婿募集中って看板たてようかしら~♪なんて、母は言っていましたが…(おいおいっ)

結婚相談所だと思われるよと、突っ込み入れておきました。

結婚すると言うことは、親世代にしてみたら、子供を一人前に育て上げた、まさに子育ての総仕上げなのかもしれません。

でも子供から言わせてもらえば、今の生活を捨てるぐらいの気合が必要で、そこまでして結婚したいと思わないのだから、諦めてくれよ~と言うのが本音です。

親はいずれいなくなる、だから一人にならないように家族を作れと、我が家の両親は思っているようなのですが…

こればかりはね……

何だか他人事とは思えないニュースでした。(ちなみにこのお見合い「親の縁は、子の縁」というのだそうです)

| | コメント (0)

求人広告。

勤務時間帯が異なる先輩の一人が退職することになって、欠員募集をすることになったのですが、本日付の求人広告にようやく募集が出ていました。

どれどれ、どんなもんか?と探してみたら、やっと見つかった募集広告は一番小さいサイズで、イマイチ目立たない物でした。

う~ん、微妙だ…

さらに微妙だと思ったのは、ライバル店の求人募集広告も入っていて、見るからに時給で負けているのです。

うちの方が安いじゃん…

同じような仕事するなら、時給が高い方が良いに決まってます。

輪をかけて微妙だ…そう思わずにはいられませんでした。

今回退職になる先輩ですが、実は社内ではトラブルメーカーの先輩の次に、問題人物として、周囲から陰口の絶えない人でした。

私はこの先輩とは接点が無くて、ほとんど話もしたことがなかったのですが、仕事も出来が悪くて、周囲にずいぶん迷惑をかけていたらしいのですが、本人はそれを詫びるでもなく、他の人の仕事も手伝おうとしなかったらしくて、周囲の人達から煙たがられてしまったそうです。

いつみても独りぼっちで、誰かと親しげにしている姿など見たことがなかったし、社内に親しい人もいなかったように思えます。

今回の退職が決まった時も、誰の話題にも上らないし、いなくなっても誰にも困られる事もないのだと思うと、寂しいような気がします。

こういう身の退き方は、哀しいかもしれないなと、思ってしまいました。

せめて惜しんでくれる人が一人でもいるうちが花かな?

| | コメント (0)

面接?

今日は出社するなり上司君から、「事業所長と面接することになりました。貴方が全社員のトップバッターです」と、告げられました。

えっなぜに私がトップバッターを務めなくてはならないの~?

と言うか、今更面接してどうなるものでもないのに。何故?

疑問だらけではあったものの、仕方なく覚悟を決めて面接に向かいました。

あぁ、面接なんぞ、採用試験の時以来なのではないか?

ウン年ぶりの事態に、胸がときめく…じゃなくて、お腹が痛くなりそうでした。

待ってました~と言わんばかりのトップの顔を見たら、先輩から日頃の恨み辛みこの際直接言ってしまいなよ~とは言われていたものの、言えるかいなっ!と自分で自分に突っ込みを入れたくなりました。

事前に、こんな事をお話しする予定です、と言う内容を上司君から聞かされていたものの、いざとなるとどうにも予定外の出来事が発生したりして、結局言おうと決めていたことは言えずに、想定外の事ばかり話すことになってしまいました。

予定は未定って言うしね…

ウン年ぶりの面接は、何だかよく分からないまま、終了しました。

少しは面接したかいがあったのでしょうか?

こればかりはトップにしか分からないことなのでした。(意味無かったら、凹むかも)

| | コメント (0)

トラブルメーカー、再び?

トラブルの中心に先輩有りっ!と断言してしまう程、問題多い先輩なのですが、またまたよけいなトラブルに首を突っ込んでしまったようです。

先日私がお休みの日に、職場ではまた一悶着あったようで、首を突っ込まなければいいのに、先輩はまたまた首を突っ込んで、大騒ぎをしてしまったようなのです。

それでなくても上層部にはマークされてるし、同僚達からは白い目で見られているし、はっきり言って味方は私だけ?のような状態なのだから、大人しくしてればいいのになぁ~と、思いました。

先輩じゃなくても、怒りたくなるような事態だったので、それは仕方がないとして。

ただ問題は一社員が怒ってどうこうなる問題じゃなくて、それは上司君達管理職の人間の仕事だと言うことです。

権限のないものが騒いだとて、どうにもなることではないし、むしろ首を絞めかねないのに…

相変わらずな先輩を思うと、感情だけで突っ走っては駄目だよ~と忠告したくなります。

でも最近では、私の忠告もどこ吹く風だし、気分屋さんだからへそ曲げられると困ってしまうので、周囲の人達も分かっていても、誰も何も言えないようです。

これ以上トラブルに巻き込まれませんように…

頼むから、落ち着いて行動して下さいね、先輩。

職場が平和だと良いなぁ……(きっと激戦地となっていそう…)

| | コメント (0)

金魚の濾過装置!

金魚を飼い始めてもう間もなく一年が経ちます。

初めの頃は小さかった金魚も、今となってはフナのような(と言っても金魚もフナも親戚みたいなものですが…)しっかりした体つきのお魚になりました。

そして最近はと言うと……食うべしっ食うべしっと妙な?気合さえ感じる食べっぷりの良さで、ますます大きくなってきています。

食欲旺盛なのは実に良いことなのですが(健康優良児ですね)

食べると言うことはつまり、出るわけで…

もりもり食べて、もりもり排出中なわけです。(すみません…今日はこんなテーマで)

出ると困るのが飼育水の管理!

特にこれからは暑くなるし、水が汚れると病気が発生したりして、大変なのです。(去年は病気で一匹お星様にしてしまいました…)

こまめに水を換えればよいのですが、なかなかそうもいかないしな……と言うことで、思い切って外付けの濾過装置をお買いあげしてしまいました。

F1001715 F1001716

「簡単ラクラクeフィルターS」

名前の通り簡単ラクラクでした。部品をセットして、水槽に引っかけるだけ。

はじめモーターの音がうるさかったのですが、しばらくすると水が廻りだしたのか、静かになりました。

そしてその効果はいかに?

結構、濾過されているようです。ちょっと驚きでした。

本日この「簡単ラクラクeフィルターS」を設置してから初めて水を換えてみたのですが、今まで浮いていた「うんこちゃんず」が見あたりませんでした。

おぉ~、濾過されてる…(かもしれない)

相変わらず水中投下式の濾過ボーイも併用しているので、効果は2倍?になるのじゃないかな~と、素人判断しています。

まぁ、何にしろ、お水を換えるのが楽になるなら、それに越したことはないのであります。

付けてみるもんだね~と、思いました。

| | コメント (0)

老体、むち打って働く?

ここ最近、常に頭の片隅にあることは、今の仕事をいつまでも続けるわけには、いかないのだよな…という事です。

体力の限界というか、気力の限界というか、きっと仕事を始めたばかりの頃なら、何の苦も無くできたことが、今の自分には少しばかりきつかったりします。

今日もしみじみと実感してしまいました。

今日は競合となる近所のライバル店がお休みだったせいで、いつになく私の職場は繁盛していました。

普段は接客をすることも少ないのですが、今日は久しぶりに接客がメインの仕事だったので、ほとほと疲れ果ててしまいました。

お金を扱う上に、お客さんの相手をするのは、実は見た目以上にハードだったりします。

私の職場では、まず新人さんは接客から仕事を覚えることになります。

変な話、ベテランクラスになるほど、接客から遠ざかっていくのです。

そんなわけで、ベテラン?な私は、普段接客をする機会は少ないのですが。

一応建前上誰もが接客出来ることになっているので、何も私じゃなくても良いのですが、暗黙の了解というか、何というか、年齢の若い者にお鉢は回ってきます。

年齢の若い者(もしかしなくても私?)が久々に接客を担当した途端、ハードな仕事に身体が参りそうでした。(T_T)

あぁ…こんなにハードなのに、私の時給って、他の人より低いんだよね…

普段は意識しないようにしている事を、どうしてか、こう言う時になると必ず思い出してしまうから、困ったものです。

私が入社した当時、一番年下だったので、実は他の人以上に下積みが長かったのですが。

その為、何の苦もなく接客をしていると周囲の先輩方は思っていますが、接客はやっぱりきついのです。でもみんなそう思わないのか、積極的に、私を接客にまわそうとするから、困ったものです。

…もう、後輩もいるから、接客しなくても良いはずなのですがね……年功序列じゃなかったのかしらん?

やっぱり体力的に厳しくなってきているのは、歳のせいか?と思い始めております。

そしてこのきつさを感じる仕事を、このまま続けていくことが出来るのか?と、それが最近の私の主な考え事のテーマとなっています。

勤務時間帯の違う先輩の一人が退職することになったため、近々欠員募集もかかるのです。

ついでだからこの機会に私の分の欠員募集でもしてもらおうかしらん?

なんて、ね……(>_<)う~ん。

| | コメント (0)

不思議なご縁?それとも…

以前オークションでお取引したことがある方から、突然またご連絡を頂いてしまいました。

一瞬…な、何だろうっ?と焦ったのですが、お相手を思い出して、妙に納得してしまいました。

以前ブログにも書いたことがあるちょっと不思議?な、同好の士でした。(同好の士とはもちろん、同じ趣味の方と言うことですよ~)

私が持っている同人誌を譲って欲しいという依頼でした。

腐ったオタク同士、今回もまたお互いの本を交換することになったのですが、何だかとっても不思議な感じがします。

普通オークションでのお取引と言ったら、その場限りのビジネス的な物なのですが、顔が見えない相手(私)に、オークション会場外での取引を依頼してくるなんて、変わってるよなぁ…と思ってしまいました。(その話に乗る自分もどうか?とも思うのですが、数少ない同好の士ですので)

しかも先に商品を送ってくれるというのです。(お金もらっていないのに、送ってしまうと、騙されてしまう場合もあるから、送っては駄目なんですよ)

大丈夫かな?と、反対にこちらが心配になってしまいます。(もちろん私は腹黒ですが、悪ではないので、ちゃんとお取引しますが)

う~ん、警戒心って物が無いのだろうか?と、心配になってしまいます。今まで騙された経験ない人なのでしょうか?

この不思議ちゃんとのお取引は、もう少し続きそうなのですが…

騙されちゃ駄目だぞっ!不思議ちゃん!

自分より取引経験の多い相手に言う言葉ではない気がするのですが、やっぱり心配してしまうのでした。

| | コメント (0)

寝不足…

ここ連日、眠いのになかなか寝付けない日々が続いています。なぜならそれは……

夜中に我が家のお犬様達が、お腹が痛いと大騒ぎするからです。(>_<)

お座敷として育てた可愛いわんこ2匹が、何を思ってか?

日替わりでお腹を壊したのです。(同じ物食べてるのに?なぜ日替わり?)

我が家は室内にお犬様トイレはないので、その度に庭に連れて行きます。

一晩に何度もそれを繰り返すと、おちおちゆっくり眠れません。

フィーフィー鼻を鳴らして訴えてくるので、あぁ…またか…と思いつつ、もう眠い。たぶん他の家族が起きるだろうと寝てしまったら、翌日は大変なことになっておりました。(T_T)

玄関はうんちまみれ(あぁ、お食事中の方ごめんなさい)カーテン、お布団、座布団、靴に至るまで、全部洗濯です。

これがここ3日程続いているので、さすがに少々バテてきました。

今夜はゆっくり眠れるかしらん?(相変わらず緩いお犬様のお腹に聞いてみたい所です)

| | コメント (0)

給湯器リニューアル!

一月ほど前、夜中に真っ黒焦げ事件を起こして急遽修理することになってしまった我が家の給湯器ですが、ついに!(というか、否応なしにというか…)新しい給湯器に変わりました~

パーパス(高木産業)製の給湯器から、ノーリツ製の給湯器に変わったのですが、何が凄いと思ったか?というと、お風呂が沸くとしゃべるんですよ~

ピロリロリ~ん♪お風呂が沸き上がりました~

初めて聞いた時はびっくりしました。ふ、風呂が…しゃべったよ~!

何だか分からないけど、凄いかもしれない。しゃべる自販機と同じくらいのインパクトでした。

電化製品(ガス製品)の進歩って凄いですね~

しかし、この給湯器、取り付け工事が大変でした。

午前中には終わるだろうと思っていたのに、結局夕方までかかってしまって、その日1日何もすることが出来ませんでした。

素人の私は、単純に古い給湯器を外して、新しい物を付けるだけだと思っていたのですが、実際はそう簡単にはいかなかったようです。

なぜなら工事完了後給湯器を見に行ったら、いつの間にかガスの配管の位置が変わっていたからです。

うわ~ガスの配管まで新しくなってしまったよ…

給湯器本体だけ購入して、取り付け工事自体は我が家の父上がやるなんて案も出ていたのですが、いや~プロにお願いして良かった~と、ガスの配管を見て思いました。(^^;)

| | コメント (0)

犬ダニ許すまじっ

去年に引き続き、空梅雨のせいか?今年も犬ダニの繁殖力はものすごいです。

我が家のお犬様も毛深いせいか?犬ダニブリーダーになってしまって、駆除してもしきれず、今日はこんな事になってしまいました。

F1001732 あれ?こんな所に「おでき」なんかあったかな?

昨日まではなかったはずなのに…と思ってよく見たら……

「犬ダニ!」でした…(T_T)

実は昨日も父上と二人がかりで、全身くまなくダニチェック!をして、20匹以上駆除したばかりでした。それなのに……こんな目立つところに食らいつくなんて、犬ダニ許すまじっ!

F1001733 F1001734

缶コーヒーと比べてみてもその大きさが分かるでしょうか?

写真をクリックすると見やすいですが、虫が嫌いな人はクリックしちゃ駄目です。

小指の爪くらいの大きさはあります。

まさにヘビー級、マザーの称号を与えようと思います。(巨大なダニはマザーと勝手に呼んでおります。実際卵産むから、マザーなのですが)

ダニに負けてなるものかっと言うわけで、ダニ駆逐剤(スポイトタイプの物)を投与したり、ダニ取り粉をかけたり、暇さえあればダニ取りをしてあげているのですが、いっこうにダニは減りません。

どうも暑い時ほどダニが増える気がします。(冷夏の時は、それほどでもなかったような…)

一番の悪循環は、本犬?(本人?)がダニを潰してしまうからなのじゃないかと思います。

ダニを潰すと卵が飛び散るので、また増えるような……

あぁ、早くダニの季節が終わって欲しいです。(T_T)

| | コメント (2)

メモリを増設しました。

念願の1Gのメモリがようやく手元に届いたので、早速増設してみました。

F1001712 F1001713 今回私が入手したメモリは、I・O DATA製のメモリです。本当はバッファロー製のメモリにするつもりだったのですが、こちらの方がお値段が安かったので、お買いあげしてしまいました~(^^;)

やっぱり値段が最後の決め手ですね…

そしていざ増設作業!なのですが、パッケージにも記載されているとおり、空きスペースにかちっとな、はめればOKなので、とっても簡単です。

しかし……私のPCには空きスペースがないので、もともと増設してあったメモリを外さないといけないのでした。

メモリの増設の仕方は分かっても、外し方が分からん…(T_T)

見るからに壊れやすそうなちっちゃい基板をみてると、無理に外して壊れたらどうしましょう…と、ビクビクしながら外してみました。

メモリースロットの枠を左右に広げてあげるだけで、外れると分かったのですが、しばし格闘してしまいました。(無事外れて良かったよ…)

増設した感想ですが、PCの起動時間が早くなった気がします。

もともと768Mだった所を、1.25Gにしたのですが、たぶんキビキビより働き者になってくれたのじゃないかな~?と思います。

最新のビスタ搭載PCでは、1Gなんて当たり前なんだろうな~?と思うのですが、購入した当時は私のPCも、性能には自信あり?だったのですよ。

電化製品の進歩は早いです。(^^;)

今回私が購入したメモリと、比較したメモリです。↓

BUFFALO DN333-A1G CE BUFFALO DN333-A1G

販売元:バッファロー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

I-O DATA SDD333-1G PC2700 DDR SDRAM S.O.DIMM CE I-O DATA SDD333-1G PC2700 DDR SDRAM S.O.DIMM

販売元:アイ・オー・データ
発売日:2003/10/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実際に購入したのは楽天市場だったのですが、お店によって値段もいろいろなので、比較検討がお買い物上手への道かもしれません。

| | コメント (0)

沖縄黒糖&カスタードのどら焼き

仕事帰りデザートコーナーをチェックするのが日常となりつつあるのですが、今日はこんな商品をお買いあげしてみました。

F1001711 「どら焼き」です。

な~んだ、ただのどら焼きじゃないか。ドラえもんの大好物だねと微妙な返事をしてしまいそうになりますが、ただのどら焼きじゃありません。

「沖縄黒糖&カスタードのどら焼き」です。

どら焼きのくせにやけにガングロじゃないかと思いきや、これは沖縄黒糖を使用しているから黒いんですよ~

黒糖というか、黒蜜?の匂いがします。(黒蜜も黒糖だから、同じなのですが)

そしてあんこの代わりにカスタードです。

カスタードだからさぞかし洋風かと思いきや、黒糖を使用した生地に包まれているせいか?不思議と和風なのです。

う~ん。和のテイスト?

具があんこじゃなくなった時点で、どら焼きとは別物のデザートになったような気もするのですが、これはこれで美味しいです。

黒糖がキーポイントかなと、思ってしまいました。

このどら焼きですが、もう何年もご無沙汰になってしまいましたが、「生どら」という物もあります。結構有名だから、知ってる人も多いと思います。

どら焼きの中の具が生クリームだから「生どら」なのですよ~

あと超巨大どら焼きなんていうのもあったような…

どら焼きも奥が深いです。(^^;)

| | コメント (0)

逃走しちゃうぞ!

ここ連日のように職場での悩みの種は、非協力的な先輩の態度だったりするのですが…

今日も今日で全然全くと言っていいほど、非協力的でした…(T_T)

い、意地張ってるの?と、聞いてみたいくらいです。(T_T)

先輩の天敵?とも言えるもう一人の先輩と組んでの仕事だったからでしょうか?

何だかなぁ……もう、私はリタイヤしたい気分です。

上司君曰く、あの人はどこに行っても駄目なんだね…なのだそうです。

今月に入って、先月以上に人件費が減らされてしまったようで、通常よりも少ない人数でこなさなくてはいけない日が増えました。

こんな時だからこそ、みんなで協力して仕事を終わらせようと思うのに、一人だけ自分の感情が最優先で、嫌いな人とは組みたくない、与えられた仕事しかやる気はない、他の人のことは知らんぷりでは、一緒にチームを組むこちらの身が持ちません。

それとも私が下でに出て、頭を下げてやってもらえば良いのでしょうか?

何だかな…それも違うよな……(T_T)

こんな感じじゃ、協力して仕事なんて出来ないし、もう本当に先輩のこと見限るしかないよ……(半分、諦めの境地ですよ)

先輩がみんなに嫌われてしまったのも、きっとこういう態度が原因なのだろうと思います。

それでも明日はまた顔を付き合わせてお仕事です。

結構本気で参ってるのだけど……

果たして上司君はどこまで理解しているのやら…

改善してくれないなら、本気で逃走しちゃうぞ!

転職サイト眺めながら、そんなこと思ってしまいました。

| | コメント (0)

言えない?

ここ連日、職場での先輩のやる気のなさに、振り回され続けるのに疲れました。

そんなわけで、口に出したくはなかったのですが、上司君に思い切って相談することになりました。

が……想像通りというか、何というか、困っていることは理解してくれたものの、これと言った改善策はないようでした。

…やっぱりね……期待はしていなかったけど……(T_T)

むしろ先輩の困ったちゃんぶりを再認識してしまいました。

話を聞けば聞くほど、どうしてここまでトラブルメーカーなのかと、疑問です。

何だか自らトラブルを引き起こしているような……

トラブルの中心に先輩有りっ!(しかも本人は無自覚だから…)

同僚曰く、先輩と組む日は「地獄」なのだそうです。(あぁ、それ言っちゃ駄目だよ~。いつも組んでる私の立場は…)

人件費が削られてしまっている今、がんばらないとどうにもならないことばかりなのに、足を引っ張る人がいるのが哀しいです。

でも言えない。先輩にもっと働け!なんて、怖くて言えない。(T_T)

もう頑張るの辞めようかな~と思う今日この頃でした。

| | コメント (0)

そうきたかっ!

昨日は久しぶりに大幅な残業となってしまいました。(T_T)

いつものごとくやる気のいまいちな先輩と組んでの仕事でしたが、もうここ連日先輩の尻ぬぐいに疲れ果てたので、体調もイマイチだし、この際自分の仕事だけして手伝うのは辞めようと思っていました。

案の定、残業になりました。(そりゃそうだね、がんばってないもの)

定時を過ぎた途端焦りだした先輩を見て、今頃焦っても遅いよ……と、薄暗い嗤いがこみ上げてしまいました。(T_T)

あぁ、これは後日、上司君&トップからの嫌み攻撃確定だねと、思っておりました。

いよいよ不味い時間が来た途端、先輩は何を思ったか、

「今日は貴方が残業して。副所長には私が報告しておくから!」

そう言い残して、本人は帰宅してしまいました……ガビーン(T_T)

お…おいっ!私が残業するの?だってこれは先輩の仕事じゃないの?

な、何なんでしょう?これは。

まさに貧乏くじ?今日もやっぱり尻ぬぐい?

あぁ、哀しい貧乏くじ体質なのね……

そんなわけで、残業してしまったのでした。(明日が怖いですよ……)

貧乏くじついでに、おみくじブログパーツをもう一つ増やしてみました。

左の上の方にあります。かしわ餅をつつくと、今日の運勢が分かるようです。

ちなみに私の今日の運勢は……凶でした。(T_T)

付けた途端この運勢かよっと、凹んだのは言うまでもありません。

うう、切ない。

| | コメント (0)

念願の?

夏のボーナスシーズンという事もあって、ほんの少しだけ?小金持ちになったので、思い切ってPCのメモリを増設することにしました。

いや、普通ボーナスで買うならPC本体だろう?という突っ込みが入る所ですが、あくまで私は貧乏な小金持ちさんだったりするので、ほんのちょこっとレベルアップで我慢です。

今回なぜメモリの増設かというと、メモリが大幅にお買い得?になったからです。

私が使っているノートPCを購入した当時、1Gのメモリは3万円以上しました。

でも今年に入ってから、大幅に価格が改定されたようです。

定価が2万円くらいになったようなのですが、さらにお店によっては1万5000円を切るところも出始めてきて、これはそろそろ買い時かな?と狙っておりました。

そして昨日たまたま楽天市場を見ていたら、私の中でこれが再安値だろうと思っていた値段よりもさらに安い値段で、販売しているお店を見つけてしまいました。

約1万1000円です。(税込み、送料込み)

さすがに1Gのメモリが、1万円を切るとは思えないので、これが底値かな?

今まで散々購入を迷っていたのに、あっけなく注文してしまいました。(^^;)

楽天市場は、先頃加入店で不祥事があったばかりなので、お店選びは慎重にしないといけないな~と思っていたのですが、利用したことはないものの、メルマガだけは購読していたお店だったので、大丈夫かな?と注文してしまいました。

無事にメモリが届いたら、PCに増設しようと思います。

しかし……1Gのメモリのせると、どのくらい快適になるのでしょう?

今と変わらなかったら、ちょっと哀しいかも?

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »