« お偉いさんが来たぁー! | トップページ | でも、そんなの関係ねぇ! »

諦め?

先日の本社のお偉いさんとの面接後、当日お休みで面接に参加しなかった姐御から、感想を求められました。

「言わなくても良いようなことも言ってしまいましたよ」

とは私。

「でもみんな、どうせ言ったって何も変わらないって言っています」

後輩はそう言っていました。

姐御曰く、今の時給では、これだけオーバーワークだとしても仕方がない。

自分の年齢を考えると、他に仕事は少ないし、辛いなら他を探せばよいだけ。

楽な仕事がしたいなら、もっと時給は下がる…

本当にそうなのかな?

そう言う私に対して、姐御は、貴方はまだ若いから、他があるから言えるのよと言っていました。

…本当に、そうなのでしょうか?

何だか諦めてるだけのような気もします。

だから労働環境がさらに悪化しても、仕方がないと割り切るつもりなのでしょうか?

人生の大先輩である姐御の口から出た言葉に、少々現実を突きつけられた気がして、凹みました。

転職活動を本格化しなければと奮闘中なのですが、思いの外現実のハードルは厳しくて、本格化する前にちょっぴりくじけ気味です。

現実から目を背けてきたツケが回ってきたのかな…

それでも諦めてしまうわけにはいかないよな…と、思うのです。

|

« お偉いさんが来たぁー! | トップページ | でも、そんなの関係ねぇ! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お偉いさんが来たぁー! | トップページ | でも、そんなの関係ねぇ! »