« ついてないなぁ…と思う瞬間。 | トップページ | おっきな柿! »

仮面鬱病?

昨日はここ数日悩みの種だった先輩への謝罪も無事に終了して、趣味のオークションでも、新規の方とのお取引も終わり、ようやくホッとしました。

先輩への謝罪が済むまでの間は、何となく胃も痛いし、その後もお腹の調子も優れないしで、あぁ…なんてデリケートなんだろう?私のお腹は…なんて思ったりもしたのですが(^_^;)

久しぶりに友人と会って、近況を話したところ、もしかして仮面鬱病なのではないかと言われました。

鬱の精神状態が、心に出るのではなく、身体に出るという奴ですね。

友人曰く、軽度の鬱症状と言うのは、環境に問題があることが多くて、誰でもそう言った環境下に置かれると、個人の性格云々は関係なく、鬱になってしまうのだそうです。

きっとここずっと調子が悪いのは、ストレスのせいだよと、言われました。

…たぶん、そうだろうと思います。(実際、医者にも言われたし…)

鬱に悩む友人がそう言うのだから、きっとそうなのかもしれません。

仕事を辞めた日に空を見てごらん。きっと空が高く見えるはずだよ~。

そう言う友人は、未だに自分自身と闘っているようで、少し痛々しかったです。

最近になって、後輩の研修も始まったせいか、気持ちの上で仕事に対する諦めがついてきたような気がします。

努力はしてきたつもりだったけれど、努力の方向性が会社の望む方向ではなかったから、報われなかったんだな…と、やっと受け入れられる気がしてきました。

今度新しい仕事をする時には、たくさんのことは望まないから、せめて真っ当な評価をして貰える仕事がしたい。

がんばりの方向性を間違わないように、したいものです。

報われないのは、やっぱりちょっと寂しいからね。

|

« ついてないなぁ…と思う瞬間。 | トップページ | おっきな柿! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついてないなぁ…と思う瞬間。 | トップページ | おっきな柿! »