« くず餅! | トップページ | 分かっちゃいるけど、凹むよなぁ…(T_T) »

感情論。

本日はまた一つ大人の階段を上ってしまいました。(いや、単にまた一つ年を取っただけです……自分の年齢だけ、記憶喪失になってくれないかなぁ…と思う年頃ですよ)

職場ではお客様の対応を巡って、先輩が後輩を注意したことが発端で、後輩は泣き出してしまうし、上司君はどうして良いか分からなくて、オロオロしているし、先輩は全く悪びれていないしで、何だか事態収拾の為、一人でやきもきしてしまいました。(T_T)

元を正せば、後輩がお客様にたいしてNOと言えなかったことが原因ではあるのですが、年若い彼女が、果たしてNOと言えるかと言ったら、それは無理な話で……

先輩も言っていることは正論なのですが、後から後輩を責めるぐらいなら、どうして後輩の代わりにお客様の対応をしてあげなかったのかと、結局堂々巡りをしてしまいます。

今回のやりとりを見ていて思ったことは、結果はどうであれ、先輩がもっと違った諭し方をしていれば、後輩が泣き出してしまうことはなかったのになぁ…と言うことです。

例え正論であっても、相手に逃げ道を与えてあげないといけないんじゃないか?

そう思いました。

後輩も自分が失敗したことは、本人が一番よく分かっていたはずです。

そこを頭ごなしに責められたら、泣き出してしまったとしても仕方がありません。

仕事をする上で、意見が食い違うことは良くあることですが、感情的になってしまったら、丸く収まるものも治まらなくなります。

先輩は後輩が影で泣いていたことを知らないまま、先に退社しましたが…この鈍さが周りから疎まれてしまう要因になっているのじゃないかと思ったりします。

正論がいつも正しいとは限らない、と言うことでしょうか?

先輩が帰った後、凹んでる後輩を励ましたり、オロオロしてる上司の話し相手になってあげたりと、アフターフォローに忙しかった私の立場って一体?

頼むから、後始末をしてから帰って下さいと、思わずにはいられない今日この頃でした。

|

« くず餅! | トップページ | 分かっちゃいるけど、凹むよなぁ…(T_T) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くず餅! | トップページ | 分かっちゃいるけど、凹むよなぁ…(T_T) »