« ど~なってるの? | トップページ | ハローワークへ行ってみよう。 »

思うこと。

先日お局様から、「貴方が抜けた穴が埋まるまでは、大変だわ」と、声を掛けられました。

直接会社を辞めると話したわけではないけれど、人づてに聞いて知っていたからでしょう。

私が辞めることが前提での会話でした。

私が辞めた後、その穴はなかなか埋まらないと言われて、ほんの少し嬉しかったのも事実です。

そう簡単に穴が埋まってしまってたまるかいっ!と、思う気持ちも半分あったりして。

少なくてもそれなりに評価していてくれたのだと、そう知ることが出来きただけでも良かったのでしょうか?

辞める頃になってそれを知っても、仕方がないことではあるのですが……

仕事自体が嫌になって辞めるわけではないので、やっぱり未練があると思います。

きっとこの次に就く仕事は、今の仕事とは180℃畑違いの仕事になるでしょうから、やりがいとかそう言った部分を求めてしまうと、今の仕事にたいして、未練が残りそうな気もします。

でも仕事は、好きなことが出来るわけではなく、やりがいだけを追い求めることが出来るわけでもないので、妥協しなくてはいけないのだろうなと思います。

とは言っても、その次の仕事がまだ決まっていないのですが(^^;)

辞めると宣言して以来、一週間ぶりに同僚と顔を合わせたのですが、何となくぎこちないまま、きちんと話が出来ていません。

本当は、同僚ときちんと話がしたい気持ちもあるのですが、私のことが信じられないと言われて以来、私の中で壁が出来てしまって、近づこうとする気持ちになれなくなってしまったのです。

先輩に話すよりも、何より本当は同僚と話がしたかった。

けれど、もう私のことが信じられない人に何を言ったって、仕方がないのじゃないか?

そんな気持ちが、沸き起こってしまうのです。

元を正せば、私が辞めることを決意したその引き金になったのも、同僚から言われた信じられないという言葉が発端でした。

もちろん理由はそれだけではなく、いろんな出来事が積み重なってのことですので、たまたま最後の一押しが信じられないという言葉だっただけのことです。

このままきちんとした話をすることが出来ないまま、別れることになるのだろうか?

そう思うと、少々未練になるかもしれません。

後ろを振り返るな、前を見ろと自分に言い聞かせつつも、やっぱり思い残すことはあるんだろうな…と、思うのでした。

|

« ど~なってるの? | トップページ | ハローワークへ行ってみよう。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

7年もいた職場を退職する勇気。相当な勇気が必要だったことでしょう。私も16年いる会社の上司に辞職願いを出しました。強引に引き留められていますが。読んでいて、大いに共感しました。今後も頑張ってくださいね。

投稿: taki | 2008年1月27日 (日) 10時11分

taki様コメントどうもありがとうございました。16年もいた会社に辞職願を出されたのですね。積み重ねた年月の数だけ、心に残る物もあるかと思います。今が正念場かもしれませんが、どうぞご自愛なさって下さいね。

投稿: Re:はやおです。 | 2008年1月28日 (月) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ど~なってるの? | トップページ | ハローワークへ行ってみよう。 »