« 開運ばかうけ稲荷&試験に受カルボナーラ | トップページ | 明日は我が身か? »

そして誰もいなくなる!?

人件費抑制と叫ばれ続けて、早ウン年。

毎年毎年予算を三割削減され続けてきた私の職場ですが、またまた削減すると言うことで、昨日は一人急遽減らされた状態で、やっつけ仕事をしてきました。

やっぱり、辞めて正解なのかもしれない……

人件費がと言われて、仕事を休みにさせられれば、今以上に収入は減ってしまうし、一人当たりの労働に対する負担も倍増です。

時給は据え置き、負担増、収入減では、さすがに無理があると思います。

去年の人件費予算にたいして、今年の予算は三割減と言うことは、一昨年よりも今年は六割減なわけで…

そのうち働く人が誰もいなくなるってこと?

想像すると怖い現実があったりします。

先輩はこれからますますきつくなるね…と話していましたが…

身をひく私としては、何とも答えようのない話でした。

自分の選んだ選択が、こういう形の上では正解だった。

仕事自体は好きでも、待遇が悪すぎる以上、仕方がなかったのかな…

私の後に残る先輩方が、それでも続けていけるのだろうかと、一抹の不安を覚えたのでした。(-_-)

|

« 開運ばかうけ稲荷&試験に受カルボナーラ | トップページ | 明日は我が身か? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開運ばかうけ稲荷&試験に受カルボナーラ | トップページ | 明日は我が身か? »