« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

薬が増えちゃった…┐(´-`)┌

ブログの更新も久しぶりになってしまいました。(^^;)

いろいろと自分の中で思い悩むところがあって、上手く考えがまとまらず、ブログの更新もままならない状態でした。

思い悩んでいたのは、「うつ」についてですが、同じような経験のある方々の意見を聞いたり、単行本を読んだりすることで、なんとか自分なりに納得できてきた気がします。

自分自身が困ったなと思っていることが、考え方や気の持ちようで改善することなのか?それとも「うつ」という病気が引き起こしていることなのか?それが分からなくて、悶々としていたのですが、どうやら「うつ」という病気の典型的な症状なのだと言うことがわかっただけでも、良かったのかもしれません。

前置きが長くなってしまいました。(^^;)

先日は5回目?の通院日でした。

今回は自立支援医療制度を申し込むための診断書をお願いしようと思っていたのと、前置きに書いた困っていることについて先生に聞いてみようと思っていました。

診断書は書いてくれると言うことなので、まずは一安心。(3500円だそうですよ。うちの母曰く8000円くらいかかるのじゃないの?との事だったので、ホッとしましたよ~)

次に困っていることを話したところ、なんとっ

薬が増えちゃいました~(;´д`)トホホ…

先生曰く、「意欲がまだ回復していないようですね」とのことです。

意欲か…う~ん、そうなのか…

今処方されてるSSRIのジェイゾロフトの力を助ける薬と言うことで、新たにチラージンSと言う薬が処方されてしまいました。

あぁ…なんかまた奇妙な名前の薬がでちゃったよ…(薬の名前って、みんなへんてこりんだよな…と思うのは、私だけでしょうか?)

このチラージンSというお薬、甲状腺ホルモンの薬らしいです。

しかし…甲状腺とうつって関係あるのでしょうか?

ネットを検索してみたところ、関係あるような感じでした。(詳しくは分かりません)

チラージンSを初めて飲んだ日、どういう訳か激しくお腹が急降下したのは、何故なのでしょう?(たまたまかな…?)

あと眠くなるような気がしました。(単に風邪引いてるせいかも?)

チラージンSで元気はつらつぅ~やる気、満々、どんとこお~い!

って、なると良いのですけどね。┐(´д`)┌

| | コメント (0)

通院日。

一昨日は心療内科(と言うか、メンタルクリニック)の通院日でした。たぶん4度目かな?(すでにうろ覚えですよ…)

前回ドグマチールを止めてもらったものの、やっぱり不安だったので、今回は再度処方して貰うつもりでした。

平日だから空いてるだろうと高をくくっていたら、どっこい待合室は混んでいました。座るところもなくて、仕方なく前回に引き続き立ったまま待つことになりました。

こんなにいるんだ…メンタル系の病の人って。(私もその一人ですが)

ずら~っと勢揃い?長いすに座って名前を呼ばれるのを待つ人達をみていると、何とも言えない気持ちになりました。

予約時間から待つこと30分。ようやく名前が呼ばれました。

これだけたくさんの人が待っているのだから、もっと待たされるかな?とも思ったのですが、思っていたよりは早く呼ばれました。

しかし……30分待って、3分間診療?(実際はもう少し長いかも…)

ジェイゾロフトが50mgから100mgになるだろう事は予想していましたが、なんだかあっさりしすぎていて、う~ん、こんなんで大丈夫だろうか?と少々不安を覚えました。

本当に分かってんのかなぁ?この先生。

そう思いつつも、みんなこのぐらいの診察時間だし(と言うか、そうでもしなければこの人数は捌けないよね)

実際症状は改善してきているし、ドグマチールも処方してくれたし、可もなく不可もない感じなんだよなぁ…

こんなもんなんでしょうか?

欲を言えば、もう少しいろいろじっくり話しを聞いてもらえると良いのだけど…

そんなことを思ってしまいました。

次回行った時は、カウンセリングでも頼んでみようかなぁ…

窓口でいざ会計と言う時になって、受付のお兄さん(一番はじめに行った時に、症状の聞き取りとかをしてくれた人でした。…大変だなぁ…受付のお姉さん達がお休みの日は、受付までやらないといけないのね…)に、良かったらこれやってみてくださいと手渡された紙がありました。

自立支援医療制度(精神通院医療)をご存じですか?という内容でした。

自立支援医療制度って何?

精神疾患の治療のため、継続的に通院を要する方の自己負担額の一部を公費にて負担する制度…なのだそうです。

簡単に言うと、医療費が3割負担の所を、1割負担に出来るって制度のようです。

詳しくはこちらをぽちっとな→自立支援医療制度 ママブルー

医療機関と、薬局を指定しなくてはいけなかったり、有効期限が1年だったり、書類を集めないといけなかったり(診断書、健康保険証の写し、所得を証明できる物など)ちょっと面倒くさそうではあるのですが、3割から1割になるなら、魅力的だな…と思ってしまいました。

申請が降りる前に通院が終わっていたらどうしよう?と言う気もするのですが…

とりあえずやってみるだけやってみようかな?なんて思っています。

| | コメント (0)

最近の経過報告。

昨日は天気が悪かったせいか、気持ちも凹み気味で、薬を飲まないときつい状態でした。

うつは良くなったり悪くなったりを繰り返して回復していくそうなのですが、時々調子が悪くなると、本当だよなぁ…としみじみ感じてしまいます。

最近では以前ずっと感じていた体のだるさや、眠気が無くなってきたので、もしかしてうつが直ってしまったんじゃないか?とか、はじめから病気なんかじゃなかったのでは?なんて、錯覚しそうになります。

でもやっぱり時々こうして気持ちが落ち込んで、塞いでしまうので、自分が病気なのだと再確認させられてしまいます。

昨日もど~んと落ちたので、やっぱり病気だった……と、思い知らされました。

出勤前から今日は駄目だな…と分かっていたので、ドグマチールを飲んで出かけました。

気持ちが落ちてる日は必要以上に神経が過敏になってしまうようです。

周囲の先輩方のたわいないおしゃべりが苦痛で苦痛で、仕方がありませんでした。

私は基本的に仕事中は、集中して仕事だけをしたいと思うのですが、もうすぐ上がりの時間がやってくる先輩方は、気が抜けるのでしょう。

和気藹々とおしゃべりが始まります。

内容はたわいのないもので、うわさ話だったり、同じ時間帯に働く人の悪口だったり…

でもどれも私には関わり合いのないことなので、いつも話に入ることはしないで、仕事に集中するようにしています。

ただ、時々、気持ちが落ち込んでると、なんだか話に加わらない自分が、大人げないような気がして、辛くなります。

特に昨日はおしゃべりに興じていたのが、私の苦手な後輩と、おしゃべりで有名なお局様だったので、気持ちがますます塞いでしまいました。

あぁ、私の超苦手な二人が、おしゃべりしていらっしゃる……(T_T)

勘弁してくれ~とは心の叫びです。

しかも今この瞬間、この場には私たち三人だけ……

はぁぁぁぁ…_ノフ○ グッタリ

しかも私はこの二人には、借りがあったので、よけい凹みました。

上司君に頼んで休みを貰ったのは良いけど、代わりに出勤して貰うことになったのが、この二人だったのです。

なんだか情けないやら、むなしいやら、気持ちはぐちゃぐちゃになってしまいました。

たかがおしゃべり。

気にしなければよいことで、別に悪いことをしているわけではないし、たぶん私が病気だから、神経過敏になってる……それだけなんだ。

そう理屈では分かっているのですが、駄目なようです。

結局その日は一日悶々としたまま、過ごしてしまいました。

今もこれを書きながら、少し悶々とした気分は残っています。

あぁ、こんなに嫌なら、いっそのこと仕事辞めたいよ…

そう思うのは、極端すぎるのかな……

私はどうにもこうにもこのおしゃべりな後輩が苦手で、いい人だとは思うのですが、どう接したらよいのかが分かりません。

私より年下で、バツイチで、お子さんもいる彼女。

生活環境が違いすぎて、たぶん職場内で一番歳も近いはずなのに、会話が成り立たないのです。

苦手なあまり彼女の出勤日を事前に調べて一喜一憂したり、我ながら馬鹿なことをしていると思います。

苦手な理由の一つに、おしゃべりな彼女が私にだけ話しかけてこない…というのもあると思います。

たぶん私が苦手だと思っていることを、感じ取っているからなのだとお思います。

こんな苦手な人と接するのが苦痛で、おしゃべりを聞かされるのが嫌だから、仕事を辞めたいなんて、冷静な判断とは言えないのでしょうね。

母に言わせると、お金を稼ぐために仕事に行ってるのに、人がしゃべっていようとそんなことを気にする方がおかしい。目標を間違えてる。そうなるのですが…

こだわってしまうのが病気だからなのか?

以前から私の環境はそうだったというのに、耐えられないと感じてしまうのは、やっぱりうつのせいなのかもしれません。

休みを増やして貰って正解だったのかな……

そう思いつつも、根本的に何も解決していないわけで、それが私にとっての悩みのタネです。

| | コメント (0)

DVDを増設しよう!

今年の7月にWindowsXP搭載PCを買う最後のチャンス?と思って、購入したPCなのですが、破格の約5万円!と言うお値段だったせいか?

購入当初よりDVDドライブの調子がイマイチでした。

初期不良なのか?相性が悪いのか?

特定のCD-Rを認識してくれないし、最近では音楽CDを認識しないことが度々あって、ちょっとイライラさせられることが多くなっていました。(困ったことに壊れているわけではないので、修理に出す事もためらう状態でした)

そこで思い切ってDVDを増設することにしました~

F1010762a

外付けだと場所を取るので、内蔵型にしてみました。

(以前ハードディスクを取り替えたことがあるので、出来るかな~?と、安易な気持ちで、チャレンジすることにしました~)

I-O DATA ATAPI対応内蔵型 DVD±R 20倍速 DVDスーパーマルチドライブ DVR-AN20GS CE I-O DATA ATAPI対応内蔵型 DVD±R 20倍速 DVDスーパーマルチドライブ DVR-AN20GS

販売元:アイ・オー・データ
発売日:2008/01/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アマゾンでクーポンを利用して購入したので、お買い得でした。

そしていざ取り付け!と言うことで、PCのカバーを外したら……

なんとっ!配線の接続形式が、シリアルATAでした…

えぇぇぇ~ATAPI買っちゃったよっ!!

しばらくショックで固まってしまいました…

どうしよう~繋がらないよ…

これはもう返品するしかない!と思ったのですが、すでに開封済みのため返品できず…

もうヤフオクででも売るしかないな…と半ば諦めたのですが…

ありましたよ~解決手段が!

ATAPIをシリアルATAに変換できるケーブルがあったのですよ~

F1010763 その名も「SUGOI ADAPTER」(すごいアダプター)

凄いですね、凄いアダプターですよ。

こんな物もあるのですね~

まるで私のような間違っちゃった人のための救世主ですね!

詳しくはここをぽちっとな→SUGOI ADAPTER

そんなわけで、無事に改造手術は成功です。

DVDを増設できました~

光学ドライブを増設する時は、配線の接続形式に注意ですよ!

| | コメント (0)

上手くいかないなぁ…

うつを発症してから、今まで当たり前のようにこなしていた仕事が、きつくてきつくて仕方が無くなって、何度も辞めようと思ったのですが。

ここに来てやっぱり長期の休暇を貰うか、仕事を辞めた方が自分の為なのじゃないか?と思うことが度々ありました。

その度に転職を考えるのですが、何故か上手くいきません。

今日も職安に行ってきたのですが、薬局事務の仕事に応募しようと、2時間近く待ったのですが、今日募集を締め切ってしまったとのことで、応募すら出来ませんでした。

はぁ……なんでやねん…(T_T)

実はこんな事、3回目です。

応募しようと職安の窓口に行くと、実は締め切っていた…って事。

こう続くと、やっぱり今はうつの治療に専念しないといけない時期なのかなぁ…転職はまだ早いのかもしれない…なんて思ってしまいます。

実際、迷うところではあります。

転職をすることで、環境が変わることが、自分自身にどれだけの負荷になるのか?

果たして今の私の精神力が耐えられるのか?

さっぱり分からないのです。

抗うつ薬が効いてきたのか?今は大分調子も戻ってきたとはいえ、これは薬の力であって、まだ本当に改善されたかどうかすら分かりません。

今の職場で続けるのも限界かな…と思うのですが、転職も厳しいよ…

なかなか上手くいかないことばかりで、ちょっと凹み中です。(T_T)

凹みついでに、インターネットエクスプローラーですが、結局また調子が悪くなって、IE6から7にまたまた戻しました。

いろんなところが、何となく不調続きです…う~ん、泣けるねぇ…(T_T)

| | コメント (0)

効いてきた!?

抗うつ薬のジェイゾロフトを飲み始めて3週間程経過したのですが、最近薬の効果が現れてきた気がします。

当初25mgだった投薬量も、現在は50mgになっていますが、最近は体の重苦しさが無くなってきました。

いつも眠くて仕方がなかったのですが、大分改善されて、活動できるようになってきました。

常に感じていた妙な不安感や、焦りも大分無くなってきました。

それでも時々ど~んと落ち込むのですが(T_T)

そう言う気分的な不調には、ドグマチールを飲むと、楽になります。

ドグマチールと、ジェイゾロフトでは、薬の効き方が異なるようで、ドグマチールは割と即効性?飲んだら効き目を感じるのが早いのですが、ジェイゾロフトはゆっくりじわじわ効いてくる感じがします。

実は先日、三回目の通院日に、ドグマチールの副作用が心配だと医師に告げたところ、ドグマチールの処方は取り消しになったのですが…

やっぱりもうしばらくはドグマチールが必要なようです。

次回の通院日に、もう一度処方して貰おうと思っています。(本当は飲まない方が良いのだと分かっているのですが…今でも飲まないと仕事に行けない状態なので、仕方がないと諦めています)

仕事も、上司君に頼んで、休日を急遽増やして貰いました。

本当はしばらく休職しようかとも思ったのですが…

さすがにそれは現状では厳しいようです。

時々それでもいっそのこと仕事を辞めてしばらく休養したいなぁ…と思います。

周囲の人達も皆どこかしら体の不調を抱えているようで、お休みを貰うのも多少気が引けるのですが…

さすがにもう形振り構ってられない状態なので、素直に休ませて貰おうと思います。

このまま順調に、うつが改善されればよいなぁ…

| | コメント (0)

直った!?

10/25以来、ココログを更新しようにも、記事が保存できない状態が続いていて、困っていました。

携帯から更新していたのですが、使いづらいこともあって、なんとかPCから更新できないかと、ココログのサポートにも問い合わせてみました。

私はずっと記事が保存できないのは、ココログのサーバーが原因なのかと思っていたのですが…(いつもサーバーが見つからないと言うエラーメッセージが表示されてしまうからです)

どうやらインターネットエクスプローラーが原因のようでした。

回線の問題なのか?セキュリティソフトの問題か?はたまたブラウザの問題か?と、いろいろ原因を探ってはいたのですが…

セカンドマシンのノートPCで試したところ、問題なく記事が保存できることが分かって、唖然としました。

もうすっかりココログのサーバーが原因だとばかり思っていたので。

回線にも異常はなく、セキュリティソフトのせいでもない、どうやらブラウザ(インターネットエクスプローラー)が怪しいことまでは分かったのですが、その後どうしたらよいか困りました。

試しに別のブラウザ(FireFox)を使ってみたら、これまたサクサク記事が保存できてしまいました。

インターネットエクスプローラーとは格段に動きが違いました。(インターネットエクスプローラーを使うと、画面の表示にも時間がかかるし、フリーズしてるのかと思う程でした)

これはインターネットエクスプローラーを再インストールするしかないと思ったのですが……

普通には再インストール出来ないのですね…(IE6を使っているのですが、マイクロソフトのサイトからダウンロードは出来ても、インストールしようとすると、エラーメッセージがでて、インストールできないのです)

レジストリを変更してみたのですが、駄目でした。(私は出来なかったのですが、再インストールするには、レジストリの値を1から0に変更してから、インストールすると良いそうです。詳しくはこちらのサイトで紹介されています)→インターネットエクスプローラーの再インストール方法。

最後の手段?で、インターネットエクスプローラーのバージョンを6から7にしてみたところ、なんと記事が保存できるようになりました!

直ってしまった!?ようです。

ちなみにその後、もう一度インターネットエクスプローラー7から、6に戻したのですが…(戻し方は、コントロールパネルの、プログラムの追加と削除から、インターネットエクスプローラー7を削除するだけで、7から6に戻ります)

ちゃんと記事が保存できるようになりました~!

良かった、良かった!

…しかし、この数日間、記事が保存できなかったのは何故なのか?

結局原因は分からずじまいです…

とにかく、直って良かったです。(これはもうリカバリするか、FireFox使うしかないかな~っと思っていました)

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »