« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

日常と言う名の。

大叔母の葬儀が終わって、ようやく日常と言う名の生活が戻ってきました。

大叔母が亡くなってからずっと、まるで夢の中の出来事のような、現実感の薄い、慌ただしい日々でした。

棺に眠る大叔母を見送り、その遺骨をこの手で拾ってきたというのに、今でも病院に行けば会えるような気がして仕方がありません。

大叔母には私の祖父母、そして母と私、親子三代に渡って大変お世話になりました。

涙も出ないままのお別れでしたが、いずれきっと現実を受け入れられる時が来ると信じています。

葬儀の後、どっと疲れが出たのか、なんだかまた風邪を引いてしまいました。

お通夜やお葬式で普段合わない親類達と顔を合わせたからでしょうか?

いとこの家族にはインフルエンザで寝込んでいる人もいて、ウイルス持ってきていないだろうね?と、内心疑っておりました。(^_^;)

丁度お通夜の日がカウンセリングの初日でしたが、そう言う日に限って電車に乗り遅れて、予約時間に遅刻してしまいました。(>_<)

初めてのカウンセリングにどきどきするはずが、頭の中は大叔母の事でいっぱいで、話した内容もただ一方的に最近の出来事を話していただけで、これからどういったアプローチがあるのか、まだまだ分かりません。

でも誰かに普段言いにくいことを聞いてもらえるというのは、ある意味良いことだと感じました。

思わずカウンセラーの方に、話しを聞いているのは疲れませんか?と訪ねてしまいました。大丈夫との返事でしたが、聞いて頂けて助かりました。

そんなこんなでいっぱいいっぱいだったのですが、職場の方でもまた波乱が起きそうな予感です。

近隣の不採算支店を閉鎖すると言う噂が以前からあったのですが、どうやら本決まりになったようです。

今期限りで閉鎖するとのことで、現在勤めている従業員は希望者を周辺の支店に振り分けるようです。

どうやら私のいる部署にも一人配属になるようで、その新しい人材を巡って、お局様達がケンケンガクガク大論争を繰り広げていました。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

人件費の予算はそのままで、人員を増やすよう社命が下ったそうで、そのしわ寄せをもろに私も含む部署内の全員が受けるのだそうです。

出勤日数を減らされて、収入が減ることになるので、お局様や先輩達は大変面白くないようです。

配転を断ってくれないかしら?と、変な電波を飛ばしていそうな勢いでした。

これに伴い、現在の上司君も90%強の確率で、他の営業所に配転になるようです。(こちらはまだ未定のようです)

おそらく近日中に何らかの動きはあると思うのですが…

配転になるなら、私のお給料の査定を上げてからにしてね。と、ちょっぴり思ってしまった今日この頃でした。

| | コメント (2)

星になる。

昨日大叔母が鬼籍に入ってしまいました。

膵臓ガンと糖尿病を患い、ここ最近はずっと点滴をぶら下げながら自宅療養の日々でしたが、今年の元日の夜に救急車で病院に搬送されて、そのまま天国に旅立ってしまいました。

丁度昨日は心療内科の通院日で、外出していたこともあり、大叔母を看取ることは出来ませんでした。

大叔母の体調の急変を知らされたのも外出先で、結局私には何も出来ませんでした。

最後は看取りたかったなぁ……

そう思うのですが、大叔父もはとこも看取れなかったのだから、仕方がありません。

一人で旅立つことはなく、叔母がずっと側にいることが出来て、良かったです。

大叔母は私の祖父の妹で、孫がいないため、私や弟は孫のようにかわいがって貰いました。

大叔母の家に行くと必ず出されるのは紅茶で、うちでは緑茶しか飲んだことがなかったので、砂糖の入った甘い紅茶が飲めるのが楽しみでした。

大叔母が入院して、お見舞いに行った時、ガリガリにやせた身体と、うつろな表情を見て、考えたくはなかったけれど、もうそんなに時間はないのではないかと感じました。

嫌なことにこういう時感じた直感は当たってしまう物のようです。

祖母の時もそうでしたが……

不思議と涙は出ませんでした。

祖母の時もそうでしたが、長くはないことが分かっていたから、きっと心のどこかに覚悟が出来ていたからなのだと思います。

お見舞いに行きたがらない弟に、行かないと後悔するかもしれないよと何度も話してきましたが、結局その通りになってしまいました。

私も大叔母にお世話になっておきながら、きっと半分も恩を返すことは出来なかったと思います。

唯一の救いは、マメにお見舞いに通えたことぐらいです。

たいしたことは出来なかったけど、それだけは良かったと思っています。

おばちゃんがいなくなって寂しいよ。今までいろいろありがとう。たいした事してあげられなくて、ごめんね。

今はただ故人を思うだけです。

| | コメント (0)

昔取った何とやら。

ここ数日うん年ぶり?に、以前趣味でよく描いていたイラストを、また描き始めました。

友人からの依頼で始めたのですが、ここの所すっかり意欲に欠ける生活を半年以上してきたせいか、ちょっと新鮮な気がします。

昔取った何とやらで、もううん年も描くことがなかった割には、何とかなってしまう物だなぁ~と、ちょっと一安心です。(^-^;

でもやっぱりいっぱいいっぱいですよ。

最近はメンタル的にはかなり落ち着いていて、憂鬱な気分になることもないし、むしろ健康だった時の状態に近い気がします。

ずっと感じていた違和感が薄らいできて、最近一番の変化は、仕事に行くのが苦痛じゃなくなってきたことだと思います。

ここもう半年以上、毎日毎日仕事に出かけるのが億劫で、特別辛いことがあるわけではないのに、気が重くて、また同時に不安と心配で、ずっと苦しかったのですが、最近はあまり気にならなくなってきました。

リーマスが合ってたのかなぁ?それとも単に調子が良いせい?

おかげでイラストもまた描けるし、ホッと一安心です。

それでも相変わらず睡眠リズムはガタガタで、家族からは寝てばかりいるとクレームの嵐なのですが( ̄◆ ̄;)

これだけはなかなか直らないみたいです。

肝心のイラストの方はと言えば…

……難しい。この一言に尽きます。

う~んう~んと唸りつつ描いてます~

こういうイメージにしたいと思ってはいても、どう表現すれば良いんじゃ~と悶えております。

理想に技術が追いつかないとはまさにこの事であります。

それでもめげずにがんばろ~

| | コメント (0)

劇薬が増えちゃった!

先日新年早々心療内科に行ってきました。

昨年の年末は、風邪のせいか心身共に最悪な状態でしたが、風邪が治ったからか?それともチラージンSとさよならしたせいか?新年を迎えてからは精神的にも落ち着いています。

いつも心療内科の通院日は気が重くて、憂鬱な気分のまま出かけることが多いのですが、この日は久しぶりに気持ちが落ちることがありませんでした。

が……

……メンタルは安定していたんだけどねぇ……┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

クリニックに着くなり待合室の人の多さにうんざりしました。

ぐわぁっ!Σ( ̄ロ ̄lll)……何なんだ、この人数は。平日の午後とは思えない人の多さ……

電車の車内かと思う人数でした。

座る場所もなく、仕方なくWCのドアの前で待つことになりました。

うぅ……新年早々WCの前かよぉ…(p_q*)

待合室の人の多さに圧倒されていた私ですが、本当のど根性が試されたのは、この後でした。

……暑い…

冬とは思えない暑さ……

暖房効き過ぎなんじゃ~!Σ(`0´*)

ただでさえ人混みは苦手なのに、座る場所もなく、立ったまま待ち続け、しかも、暑すぎる!

ここは真冬の日本だよ?ハワイじゃないんだよ~南国の楽園布哇ですか?あ~つ~い~!

叫びたかったです……激しく心の中で叫んでました。

その後ようやく座ることが出来たものの、予約を入れておいたにもかかわらず通常なら診察室に呼ばれている時間になっても、いっこうに名前を呼ばれませんでした。

その上時間はどんどん過ぎてゆき、次の予約時間の人達がまたわんさかやってきて、狭い室内に人数はあふれ、やたら暑いと言う状態で、だんだん気分が悪くなってきました。

あぁ…勘弁してくれ~医者に来て具合が悪くなるなんて、…(@Д@;勘弁して~

年末年始とクリニックがお休みだったからのようです。

お休みの間通院できなかった患者さん達が、この日どっと押し寄せたようでした…

いよいよぐったりとしてきた頃、ようやく名前が呼ばれて、診察室に入ることが出来ました。

「調子はどうですか?」

おきまりの文句から始まって、最近の調子について話しました。

前回通院した時は体調が悪かったせいか、それまで通院するたびに訪ねられた「今の状態を%で表すとどれぐらいですか?」という質問がなかったのですが、この日はこの質問が復活していました。

問診マニュアルがあるのかなぁ…?と、つっこみを入れてみました。(脳内つっこみですね)

言葉にしなくても、医師はちゃんと状態を観察してるようです。(当然か)

ただ、歯がゆいなと思うこともあります。

自分の心身の状態、今一番困っていることを訴えたくても、うまく伝えられないのです。

出来るだけ言葉にして話しているつもりなのですが、果たしてどれほど伝わったのか?疑問です。

ちなみに最近の困ったことは、やたら眠いことです。

精神的には落ち着いているのですが、過眠の症状が出ていて、やる気云々の前に眠くて何も手に着きません。

医師曰く、「薬のせいかなぁ?冬季うつ病だと、過眠や過食の症状が出ることがあります」とのこと。

…ビンゴかもしれん……実は5㎏近く太っちゃったのでした。゚゚(´O`)°゚

そして、前回チラージンSとさよならして、お薬の量が元に戻ったのですが、今回新たなお薬が増えてしまいました。

その名も「リーマス」炭酸リチウムです。乾電池の中身のようですよ。

しかもこの「リーマス」劇薬です!→リーマス

劇薬…何とも激しそうな響きですが、思えばチラージンSもジェイゾロフトも劇薬でした。

劇薬って、実はありふれてる?のでしょうかね…(チラージンSっ、お前もかぁ!)

この「リーマス」チラージンSの代わりに、ジェイゾロフトの作用を高めるために服用するとのことです。

「リーマス」自体は躁鬱病の薬で、私は躁鬱病ではないのですが、補助的に処方されたようです。

「リーマス」を飲み始めてから、精神的に落ちることがないので、もしかしたらチラージンSよりも良い気がします。(ただ相変わらず眠いですよ)

そして劇薬が増えた他にもう一つ、変化がありました。

前回の通院日の帰りに、役所に申請した自立支援医療制度ですが、なんと早速適用されて、医療費が3割から1割負担になりました!

あぁ、うれしいです!お薬代が高かったので、助かります。(ジェイゾロフトが高いようです)(゚▽゚*)

その上申請日から適用されると言うことで、前回通院した分の医療費と薬代も1割になって、返金してもらえました。

申請して良かった…そう本気で思いました。

薬は増えてしまったけれど、この調子で回復出来れば良いなと思います。

カウンセリングの予約も何とか取ることが出来たので、薬の力だけに頼らず、治療していきたいと思います。

| | コメント (2)

そのまんま温州みかんっ

先日コンビニでこんな物を見つけました。

F1010856 F1010855

「そのまんま温州みかんっ」

……そのまんまです。( ´,_ゝ`)ハイハイ

何かと話題の宮崎県知事が、まさにそのまんまモチーフになっております。

もしやここがチャームポイント?と思った場所は……

「そのまんま温州みかんっ」の「っ」です。

この「みかん」ではなくて、あえて「みかんっ」

まさに「モーニング娘。」の「。」みたいな物でしょうか?

ちなみにもう一つのチャームポイントは、

F1010857

「はにわ」かな?と思っております。

しかしなぜ「はにわ」なのかは、謎だったりします。

しかも微妙にみかんのかぶり物してるし。

この「そのまんま温州みかんっ」ドリンク、肝心のお味の方は?

…そのまんま、みかんジュースです。

果汁30%入りの普通のみかんジュースです。

個人的には果汁は100%じゃないとね~と突っ込みたいところですが、ポンジュースになってしまうので、あえて30%!と言うことで。(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (0)

本日の癒し。

仕事帰りによった100円ショップで、一目惚れしました。

本日の癒しです。

Hni_0018

ちなみに貯金箱です。貯金魚(知ってます?)ではないようです。めで鯛貯金箱だそうですよ~

| | コメント (0)

寝正月。

新年明けましておめでとうございます!

昨年はうつになってしまったり、出社拒否症?に悩まされたりと、自分自身の中では嵐のような一年でしたが、これにめげることなく、本年もボチボチマイペースに過ごそうと思います。

つたないへなちょこブログですが、地味にまったりと更新致しますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>

お正月、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私の元旦は思いっきり寝正月でした~(´△`)Zzzz・・・。o○

お正月番組見ながら居眠り……最高に?まったりした時間を過ごしました。

毎年毎年元旦の楽しみと言えば、「戦うお正月」というTV番組だったりします。

ペーパードライバー対決と、芸能界へたれ王対決が特にお気に入りです。

番組自体は途中から居眠りしてしまったので、全部は見ることが出来ませんでしたが、このお気に入りの企画だけは漏らさず見ることが出来たので、ちょっと満足でした。

好きな番組見て、寝正月。

社会人になってからは、たまらない至福のひととき?のような気がします。

結局元旦は食っちゃ寝、食っちゃ寝を繰り返したわけです。(まさにメタボへの道)

この寝ている時間ですが、先日TVで見たところ、日本人の成人の平均的な睡眠時間は5~6時間なのだそうです。最短時間は2時間!と言う強者もいるそうなのですが(資格の勉強をしているなど、目標があるようです)

この番組を見ていたら、やっぱり私は病気なんだな…と改めて再確認してしまいました。(;´д`)トホホ…

なぜなら私の睡眠時間は……体調が最悪の頃はいつも14時間ぐらい寝てました……寝過ぎじゃん……日本人の平均の約3倍寝てるよ。

たぶん半年はこんな状態でした。最近風邪を引いた時は、一時治まってきたこの過眠状態がまたぶり返してきて、ひたすら寝てばかりいましたが、風邪が治るのと、チラージンSを止めたからなのか、最近は治まってきました。

新年早々、不安感に襲われて、またまたドグマチールのお世話になったりもしましたが、今年もこんな感じでうつと何とか付き合いながら、過ごしていくのだろうなぁ…と思います。

そんなわけで、今年の抱負はズバリ「健康!」

脳みそも体も健康が一番だよなぁ~と、病気になって改めて実感した私です。

健康、一番!!

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »