« ブラッディ・マンデー(漫画じゃないよ) | トップページ | 上司君が~! »

写真。

今日(と言っても日付は代わってしまいましたが…)は大叔母の四十九日でした。

親戚一同が大叔母の家に集って、僧侶を招き、法要を営み、納骨式を行いました。

法要を終え、大叔母の祭壇の後かたづけをしていた時、伯母が一枚のポラロイド写真を持ち出し、処分すると言って、外に出て行きました。

私が後を追うと、庭先でライターに火をつけ、写真を燃やしている姿が目に映りました。

その写真には、大叔母の寝顔が写っていました。

私は知らなかったのですが、実はその写真は大叔母の寝顔を撮ったものではなく、大叔父が病院から自宅に連れ帰ってきた大叔母の臨終の姿を写真に撮ったものだったのです。

伯母は大叔母もこんな姿を残しておきたいはずがない。もっと良い写真を残しておくべきだから、これは私が供養してあげるんだ。

そう言って、写真を燃やしてしまいました。

大叔父が何を思い写真を撮ったのかは分かりません。

ただ大叔母がいなくなってから大叔父の落胆ぶりは大変なもので、葬儀の時には立っているのがやっとの状態で、食も細くなり、周囲が心配していました。

大叔母が病院に入院していた時も、毎日病院には通っているのに、待合室までは行くことが出来ても、肝心の大叔母の病室には入ることが出来なくて、ついに最後まで病室には入りませんでした。

母が言うには、長年連れ添った相手が、弱り切った姿を見るのが辛いのだろうと言うことでしたが…。

伯母が燃やしてしまった写真を思うと、きっと大叔父なりに大叔母に対して、並々ならぬ思い入れがあったのだと思うのです。

無口で人嫌いな大叔父が、最近珍しく帰り際、見送ってくれるようになりました。

寂しいんだよ、大叔父さんも。

周囲の人は皆、大叔父のことが気がかりなようです。

大叔父が早く元気を取り戻してくれるとよいのですが。

そう願うばかりです。

|

« ブラッディ・マンデー(漫画じゃないよ) | トップページ | 上司君が~! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラッディ・マンデー(漫画じゃないよ) | トップページ | 上司君が~! »