« ますます崖っぷち? | トップページ | 憂鬱のタネ。 »

理由なき理由。

ここ数日何だか燃え尽きてしまったような、虚しいような、空虚感が抜けてくれません。

何をしていても満たされないような、何をしていても楽しくないような、この理由のない虚しさこそ、うつなんだろうなぁ…と思います。

8ヶ月ぶりに感動のご対面?を果たした、お月様の使者(セーラームーンか?)の影響もあるのかもしれません。

以前の自分は月の影響をそれほど感じませんでした。(特に腹痛が酷いとか、気分が落ち込むとか、そう言うことはなかったです)

時々どっと汗が出て、その後身体が冷えすぎて、気持ちが悪いと言った状態になる時もあるので、ホルモンのバランスが乱れているのだと思います。

先日も些細なことで家族と言い合いになり、ついついきつい言葉を返してしまいました。

家族は不甲斐ない私の生活態度や、将来の展望、収入について、とても心配しているのだと思います。

年齢も年齢で、のんきに独り身でいる上に、のんびりマイペースに過ごしていると、見ていられないようです。

分かってはいても、そこを注意されても、今すぐにはどうすることも出来ないし、またどうしたらよいかも分かりません。

仕事を変えろと散々言われてはいるのですが、正直言うと去年の転職活動で失敗した事がトラウマのようになってしまっていて、身動きが取れないのです。

また年齢、性別的な理由から、仕事も見つけるのは難しいと思います。(実際に去年散々探しましたが、見つかりませんでした)

それを話したところ、家族にはそれは言い訳と、相手にしてもらえませんでした。

このご時世、正社員の職を得るのは、とても難しいと思います。

それは個人の努力だけでどうにかなる物では決してないし、そんな甘い物ではないと思うのですが…

家族にしてみたら、私の努力が足らないからだと言いたいのだと思います。

努力出来るだけのエネルギーに満ちあふれている時ならば、可能なのかもしれないのですが…

今の私には一日過ごすだけで精一杯だし、生きているだけ、生活しているだけで、やっとなのに。

毎日エネルギッシュに動ける人達が、うらやましくて仕方がありません。(T_T)

ガス欠の車で、高速道路を走れと言われても、そんな無茶できません。

心配してくれるのは有り難いのだけれど、本当は何も言わずに放っておいて欲しい。

家族に心配されるたび、どうすることも出来ないジレンマを感じて、胸が苦しいです。

職場もアラフォー貴族の上司君(6代目)に代わってから、急に仕事が減ってしまって、やることがないから早退させられる人が、連日出るようになりました。

5代目上司君の時にはあり得なかった光景です。

時間給制なので、早退させられると言うことは、ダイレクトに収入減に繋がります。

私はまだその煽りを受けてはいませんが…近いうちに影響が及ぶだろうなと危惧しています。

そもそも仕事が減ってしまった理由は、生産量を減らしておきながら、投入する人員の数を増やしてしまっているから。だと思います。

また一日の流れの中で、バランス良く振り分けていた仕事を、圧倒的に午前中に割り当てたお陰で、早い時間に仕事が終了して、引き継ぎの人に引き継がせる仕事が無くなっているからだと思います。

ここ連日私が出勤してもあまりやることが無くて、かといって職場を無人に出来ないので、バイトさんが出勤してくるまで繋ぎでいる…と言った現象が起こっています。

…このまま行くとやることが無くて、お払い箱になってしまうかも…(T_T)

そんな不吉な想像までしてしまいます。

同僚は先輩と一緒に、この状況を改善して欲しいと、上司君の上司に直談判したそうなのですが…よけいなことは言うなと逆に言われてしまったそうです。

失望した…と、いつになくやけっぱちになっていました。

上層部が何も言うなと言うのだから、もう何も言うまい…

そう同僚は決めたようです。

私もこれ以上無駄なエネルギーは使いたくないので、きっとおとなしく静観するしかないのかもしれません。

ただ、今まで正しいと信じていた物が根底から覆されたようで、これから何を頼りにしていけばよいのか、何を信じていけばよいのか、分からなくなってしまいました。

道しるべを失って、迷ってしまったようです。

理由のない私の虚しさも、もしかしたら一連の出来事が重なって、そんな気分にさせているのかもしれません。

虚しくても一日は一日。そのうちまた元気が出るかも。

今はただそう信じるしかありません。

|

« ますます崖っぷち? | トップページ | 憂鬱のタネ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ますます崖っぷち? | トップページ | 憂鬱のタネ。 »