« イライラが止まらない… | トップページ | 泥のような眠り。 »

諦める。

Cocolog_oekaki_2009_05_31_10_57 会社員をしていると、時々どうしても自分の考えと、上役の方針が合わなくて、歯がゆい思いをすることが多々あります。

諦めの良い大人になっちゃ駄目だとか、狡くて汚い大人になるななんて、子供の頃は思ったりもするものですが。

大人になると、良い意味での諦め、損して得取れと言うか、逃げるが勝ちみたいな事があります。

たぶん私は大人になりきれていないから、諦められなくて、ジタバタしてしまうのだろうなぁ…と思います。

昨日上司君に苦言を申し上げましたが、結局は彼の耳には届かなかったように思えます。

私がどんなに困っていても、改善して欲しいと頼んでも、一晩経って思うことは、きっと彼は自分の考えを曲げることはしないし、今までの彼自身の経験に基づいた方法でしか、仕事を進めようとはしないだろうと言うことです。

本来なら赴任してきた先にごとに、状況に応じて、臨機応変に対応しないといけないはずなのですが…

同僚にも言われましたが、それをこなすだけの能力のない人に、期待しても仕方がない。むしろ疎まれるだけで、損をするだけだと。

きっと今こそ諦める事が必要なのでしょうね。

上司君に過大な期待をすることを諦めて、彼の方針に従うよう自分の信念を諦めて、職場に期待することを諦める。

職場はお金を稼ぐためだけのものと諦めて、望まない仕事が割り当てられても、お金のためだと諦める。

何だか諦めないと行けないことばかりで、困ってしまいます。

(;´д`)トホホ…

仕事に対するやる気とか、期待、向上心なんて、こうやって失われていくのだろうなと思います。

前上司君(5代目)の時も、担当を外され、抜け殻のような気持ちを味わったことがあるので、ショックはありませんが、一言で言うと非常に残念です。

つまらないと思うような仕事の中にも、日々携わることによって、それなりの愛着がわいて、自分なりに目標とか、理想が生まれて、少しでもそこに近づけるように努力するものだと思うのですが、努力することに意味を見いだせなくなると、虚しいような失望感だけが残ります。

理想の上司というわけではありませんが、一緒に働くメンバーのやる気を失わせるようでは、もうその時点で、人の上に立つものとして失格だと思います。

特別優秀でなくても良いから、せめて周囲の人を失望させないで欲しい。

そう上司君に対して思うのですが、きっと無駄なことだし、こういう風に期待すること自体、諦め切れていない証拠なのだろうなと思います。

諦めが肝心です。

|

« イライラが止まらない… | トップページ | 泥のような眠り。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イライラが止まらない… | トップページ | 泥のような眠り。 »