« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ああっ女王さまっ

職場の先輩の暴走が止まりません。

新人さんいびりも拍車がかかって、そのあまりの酷さに、ボンクラ上司を巻き込んで、総勢10名近くのお姉様方が連日ケンケンガクガク大騒ぎをしています。

知らぬは当の本人先輩だけです。

後輩達も、「いっそのこと辞めればいいのに…」なんて平気な顔して言っているし、お局様も先輩の女王様発言とも取れる高飛車な物言いに、「何様?!」と、怒り心頭のご様子です。

毎日のようにちくりちくりいびられて、「貴方なんか赴任してこなければ良かったのよ!」と責められた新人さんは、けなげに「私は大丈夫です」を繰り返して、必死に耐えてる様子。

そのあまりの痛々しさに、何とか先輩のいびりが止まるように、ボンクラ上司に訴えてきたのですが、ボンクラ上司だけあってなかなか改善してくれませんでした。

でもいよいよ総勢10名近くの部下に囲まれて、このままでは新人さんが潰されてしまいますと訴えられたので、いよいよ重い腰を上げたようです。

私が進言してから一ヶ月あまり。

もっと早く手を打ってくれれば、新人さんも嫌な思いをしないですんだのに…

これで少しは先輩の攻撃が止まればよいのですが…

その女王様とも言える先輩ですが、今となっては先輩の立場が地に落ちてしまっているので、私としては複雑な思いがあります。

先輩は我が儘で、子供っぽくて、女王様気質の困ったちゃんですが、その少し皮肉れたところとか、卑屈でマイナス思考で、すぐいじけてしまうところが、何だか他人事には思えなくて、自分の心の中にもある薄暗いコンプレックスを思い出させて、何だか放っておけないのです。

いつも周囲に上手くとけ込めなくて、一人浮いてしまう、そんな孤独な子供時代を過ごしてきた私としては、まるで自分を見ているようだし、きっとそんな空気を感じるからなのでしょう。

先輩も私には良くしてくれます。

ただの同病相憐れむなのかもしれませんが…

先輩がこのまま周囲の反感を買ってしまったが為に、職場を追放されてしまったら?

職場の面々は良かったと言って、胸をなで下ろすかもしれません。

でも本当のところはただのスケープゴート。生け贄の羊で、集団がまとまるために、仮想の敵を作り出して、それを攻撃することで、集団としてのまとまりと安定を得ているだけのような気もします。

確かに先輩は悪いです。いい加減いつまでもお山の大将気取りでいるから、周囲の反感を買ってしまうのです。

でもだからといって、全員一致で先輩を排除しようと動くのも、どうなんだろう?と思うのです。

先輩の言い分は確かに我が儘なのですが、職場の中では我が儘でも、世間一般の常識として外れているわけではないのです。

今いる集団の中では認められないこと出あっても、そこを一歩出てしまえば、まかり通ることでもあるのです。

だから一概に先輩が一方的に悪いとは私は思いません。

新人さんをいびるのだけは、間違いなく悪いですが、完璧な悪ではないのです。

でも今の職場の空気は、怖いくらい先輩叩きが蔓延しています。

私だって先輩には不満もあるし、そのあまりの女王様ぶりに、いい加減にしやがれと言いたくなることもあります。

でも誰だって良いところ、悪いところがあるし、結局は先輩がいなくなっても、次の攻撃の的、みんなの嫌われ者役になる人が、出てくるだけのような気がします。そしてそれは自分になるかもしれないのです。

みんなの嫌われ者の先輩、それでも私を立ててくれる先輩。

先輩がいなくなったら、もしかしたら職場で孤立してしまうのは私かも?なんて不安もあります。(これは考え過ぎかもしれないし、うつのせいで考え方が歪んでいるのかもしれませんが…)

私だってお世辞にも周囲と上手くいってるわけではないし、それでも仕事だから、何とかこなしているだけです。

「そんなに女王様を庇うことはない。下手に庇うと、貴方まで誤解されて、みんなに疎まれるよ」とは同僚の言葉です。

「女王様も貴方のことだけは、信頼してるみたいですね」と新人さん。

ああぁ、その信頼を私は日々裏切り続けてる…

そんなジレンマを感じて、胸が痛いのです。

どうして平和な毎日って過ごせないんでしょうか?

今も胸が痛いですが、いい加減先輩のことは割り切ろう。先輩が蒔いたタネなんだから。可哀想だけど、私には関わり合いのないことなのだから。

そう割り切らないと、自分自身の気持ちが不安定になっていきそうで、怖いです。

あぁ、女王さまぁ~!あんたが一番自覚がなさすぎるんじゃ~

頼むから行動を慎んで下さいと、いつも心の中でお願いしてます。(本人には言えないよ~だって、怖いもん。女王様だから)

| | コメント (5)

君といつまで…

我が家のお犬様軍団4匹のリーダー格である、ハスキーのミックスのおじいちゃんが、すっかり寝たきり老犬になってしまいました。

この子との出会いは、もう18年近くなります。

近所の家で子犬の頃から飼われていましたが、その家庭が崩壊してしまって、人間達が引っ越して無人になった家に一匹、取り残されてしまっていました。

当時飼っていたビーグルの子の散歩をする時、いつも一匹取り残された姿を見ていて、食べ物もなく、日に日にやせ衰えていく姿があまりにも不憫で、学校の購買で買ってきたパンを、こっそり与えていました。

私の他にも何人か、不憫に思った人がいて、餌を与えていました。

いつもらえるか分からない、そんな食べ物だけを頼りにして、何とか生き延びていたようです。

ある時父上にこの不憫なわんこの話しをしたところ、繋がっている鎖を外してやろうと言うことになって、父上が鎖を外してくれました。

自由に歩けるようになったハスキーミックスの子は、はじめは近所に引っ越した元の飼い主の元を尋ねていましたが、やがて諦めがついたのか?我が家に居着くようになりました。

その後も紆余曲折を得て、正式に我が家の息子になりました。

人間不信になってもおかしくないのに、この子はとても優しい子で、ハスキーの血が濃いため強面ですが、とても穏和な性格です。

その子も今年で18歳近くなり、だんだん足腰が弱ってしまって、散歩も他のわんこ達とは一緒に歩けなくなっていました。

今月に入って、急に歩けなくなってしまいました。

前日までは一人で歩くことが出来ていたのに、突然歩けなくなってしまったので、その身体の衰え方に、正直ショックを受けました。

ビーグルのおじいちゃんも18歳まで生きましたが、その老化のスピードは、もっと緩やかでした。

犬に脳梗塞があるのか分かりませんが、片側が麻痺してしまったようで、常に身体が傾いて、後ろ足もグッタリ力が入りません。

毎日毎日症状が悪化していくので、正直見てるのが辛いです。

母上もあまりにも可哀想なので、早く天使になって楽になった方が、本犬?の為じゃないかと零すほどです。

身体には床ずれが出来てしまうし、低体温症にでもなっているのか?身体が常に濡れているような感じです。

何とかしてあげたいと思い、犬用の栄養剤を与えてみたりしているのですが、犬の介護用品を購入しようか迷っているうちにどんどん症状が悪化するので、もう必要ないかもしれないという思いもあります。

お医者さんに連れて行こうにも、楽にしてあげましょうと言われるだけのような気がして、ためらいがあります。

君といつまで一緒にいられるんだろう?

寝たきりの老犬を見ているだけしかできないのが、歯がゆいです。

| | コメント (0)

ノートンせんせーい!(T_T)

PCが起動しなくなりました。(T_T)

と言っても、私のPCでは無く、弟のPCです。

原因はズバリ「ウイルス!」です!

あ、ありえねぇ~!何のために北斗神拳の使い手、ケンシロウ君(ウイルスキラー)を入れてると思ってるんじゃぁ~( ゚皿゚)キーッ!!

…どうやら、アップデートしていなかったようで、最新版にもアップグレードしていないし、いつの間にかウイルスキラー北斗の拳が起動すらしない状態になっていたらしいです。

や…闇討ちにあってしまったか…ケンシロウ君…○|_| ̄ =3 ズコー

最近突然電源が落ちてしまうと言っていたのですが、PCが熱を持っていたので、熱暴走でも起こしたのではないかと思っていました。

いよいよ一昨日になって弟に、「PCが壊れてしまった」と言われて見てみると、画面にはやたら小さなポップアップが何重にも重なって表示されているし、やたら動きは重いしで、それでようやくウイルスかもしれないと思いました。

頼りの綱のケンシロウ君に至っては、起動しない状態だったので、「助けて~ノートンせんせーいっ」と言うわけで、シマンテックのサイトで、ウイルスチェックをすることにしました。(いつもすみません、こんな時だけ頼りにしてしまって。)こちらでウイルスチェックできます。→シマンテック

チェックが始まると早速ウイルスが見つかり、あぁ~やっぱりなぁ~なんてのんきに思っていたら、気が付くとその数は800を超えました。

あ、ありえねぇ~!!何なんだ、この数はっ!!

Σ( ̄ロ ̄lll)

1個2個出てくるのは当然だとして、せいぜい出てきても20個くらいだろうと悠長に構えていたら、でるわでるわ気が付くと最終的には1600を超えていました。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

出てきたのは「W32○○」なんて感じのウイルスで、正式名称は弟のPCに保存したのですが、その後起動しなくなってしまったので、分からなくなってしまいました。

今年の初め頃見つかったウイルスで、特定の拡張子のファイルに感染していくタイプのようでした。

1600という感染数は、同じウイルスがPCの中で増殖したためのようです。

ウイルスを発見は出来たものの、サイト上では駆除出来ないので、改めてケンシロウ君をインストールして、憎きウイルス共めを北斗神拳で蹴散らす予定でした。

しかし、悲しいかな。ウイルスの方が強かったみたいです。

インストール作業を終え、アップデートと全ファイルスキャンをかけている途中で、またしてもPCの電源が落ちてしまいました。

改めて電源を入れた私たちが見た物は、Windowsのロゴマークを表示した後に、真っ暗になり、再起動を繰りかえすPCの姿でした。

セーフモードからの起動を試みた物の、全く駄目で、緊急用のウイルスキラーをCDから起動して、ウイルス駆除を試しましたが、バージョンが古いためか、全部は駆除できず、カペルスキーのファイルをサイトから落として、試してみましたが、こちらは起動すらしてくれず、途方に暮れました。

いろいろ解決策を探して、Windowsの回復コンソールを使ってみたらどうかと言うことになり、マイクロソフトのサイトから起動ディスク用として、フロッピー6枚にダウンロードしました。→マイクロソフト

起動ディスク自体は受け付けてくれたのですが、最後にエラー画面が表示されて、英文でなにやらウイルスチェックしなさいと言った感じの文面が書かれていました。

ウイルスチェック出来ないから困っているんじゃ~(≧ヘ≦)

と、思わずがっくりとしてしまいました。orz

最後の手段は、リカバリかなぁ…(T_T)

解決策が見つからないまま、昨日は大手家電量販店に行ってみました。

ウイルス対策ソフトの体験版とか、何か役に立ちそうな本とか無いかな~?と探していたら、呼んでもいないのに店員さんが来てしまいました。

「ウイルスソフトの更新ですか?今ならウイルスバスターが超お買い得!本日限りの大特価ですよ~」

いや、いらんから。それ。お勧めされたって、PCが動かないんだから。

このままでは営業トークが延々と続いてしまうと思い、仕方が無く我が家のPCの状態を話しました。

「ウイルスが入ってしまうと、こちらで扱っているウイルス対策ソフトでは駆除できないんですよね~。これは侵入を防ぐ物なので」

「リカバリするしかありませんかね?」

「リカバリしても、完全に駆除できるかどうかは分かりません。でもこれ以上の被害を防ぐためには、ウイルス対策ソフトは絶対入れて下さい。リカバリも一日もあれば終わるし、そのあとウイルスバスターはいかがですか?」

…結局、また営業トークに戻ってしまったので、早々に退散しました。

何にしろ、やっぱりもうリカバリしかないと決意が固まったので、リカバリすることにしました。

あぁ、高かったあんなソフトや、ダウンロードした曲とか、クリアしたゲームとか、いろいろ入っていたようなのですが、仕方がありません。(それに私のPCじゃないし~酷い奴だね)

弟も、「もうリカバリしちゃっていいよ」と言うので、遠慮無くリカバリしてしまいました。

……綺麗さっぱりいなくなったようです。ウイルス達は。

そして、弟の思い出?達も。

私も今回の一件で、セキュリティを見直そうかと思いましたよ。

自己管理が出来ない弟には、ケンシロウ君ではなく、ノートン先生を入れてやりました。(余計なウイルス貰ってこられても困るし)

何だか、大変でした。(やれやれ~)

| | コメント (0)

気がかり。

最近職場の先輩と、新人さんの関係が、ますます悪化の一途をたどっているようで、心が痛みます。

同僚から聞いた話だと、新人さんに仕事を取られてしまったことを、常々面白くないと思っていた先輩は、ついに本人に直接「貴方が赴任してきてから、上手く仕事が回らなくなった。ボンクラ上司は貴方のことばかり贔屓している」と、詰ってしまったそうです。

新人さんはショックを受けたようで、周囲の人達に、「私は赴任してこなければ良かったのかしら…」と漏らしているようで、気の毒なことになっています。

こうなることを恐れて、先日ボンクラ上司にシフトの改善と、先輩に仕事を回すように進言したのですが、時すでに遅しだったみたいです。(T_T)

お局様の話だと、新人さんは赴任する前、唯一の顔見知りだった先輩の励ましの言葉を頼りに、私の勤める支所に配転することを受け入れたそうです。

先輩を頼って来たのに、その先輩から職場の誰よりも酷い仕打ちを受けるなんて、何だかかける言葉が見つからないです。

せめて親切にしてあげようと思っていますが、赴任先でこんな事になるなんて、新人さんにしてみたら青天の霹靂で、辞めるとはいかなくても、上司君の上司に直に頼んで、他の支所に空きが出来たら回して欲しい位のことは言い出しそうです。(おそらく彼女が望めば、配転も可能だと思います)

そんなこんなで、先輩の評判はがた落ちです。

当然と言えば当然ですが、我が儘で、気まぐれで、困ったちゃんな先輩ですが、良いところもあるわけで、出来る物なら新人さんを虐めたりしないで、みんなで仲良くやろうよと言ってあげたいです。

…聞く耳持たずなのですが。(T_T)

先輩自身の心証をこれ以上悪くしないためにも、行動を慎んで欲しいと思います。

職場はこんな感じなので、相変わらずため息が出ています。

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

仕事が終わったら終わったで、実はもう一つとても気がかりなことがあります。

我が家のお犬様、ハスキーミックスの親父犬様が、高齢のためついに自力で歩行困難な状態になってしまいました。(過去ログでダニ牧場になってしまって、おでこを食われてしまった子です)

お水やご飯も一人では食べられなくて、介助が必要です。

ハスキーミックスの子なので、身体が大きいため、二人がかりで介護してるのですが、同じ姿勢で寝ているせいか、床ずれが出来てしまうし、たまにお漏らししてしまうし、結構たいへんです。

祖母を介護した経験がありますが、人間も犬も年を取ると同じだなぁ…としみじみ思います。

人間には介護施設がありますが、犬には介護施設はありません。

もしかしたらこれから先どんどんペットの寿命が延びていくと、介護施設も出来るかもしれないですね。(それぐらい介護は大変なのです)

初代お犬様ビーグルのおじいちゃんを見送った時、何もしてあげられなかったという思いがあるので、せめてハスキーミックスのこの子には、出来る限りのことをしてあげたいと思っています。

| | コメント (0)

出かけられない。

去年の春先、ぷー太郎になってしまった私は、バカみたいにがむしゃらになって、就職先を探していました。

丁度その頃うつ病を発症したのですが、まだそんなことは分からなくて、就職先が決まらない不安と、眠れなくなってしまった事によるストレス、ご飯が何故か喉を通らなくて、体重計に乗るたびに減っていく体重に、何だかおかしな事になってきたとうすうす気が付いてはいても、きっと仕事が決まれば治ってしまうだろうと、無理矢理自分に言い聞かせていました。

私が住んでいる町はベットタウンで、派遣会社や、ハローワークから紹介される仕事は、車で30分から1時間かかる近隣の地方都市ばかりでした。

もともと車の運転は苦にならなかったので、本当だったら多少自宅から遠くても、紹介された仕事に飛びつけば良かったのかもしれません。

でもこの時の自分には、出来なかったのです。

自分の住んでいる町から、離れた場所に行くと言うことが。

それがどうしてなのか?単に通勤時間がかかるからと言う物質的なことだけではなくて、もっと違う物。

自分の住み慣れた町ならば、何かあってもすぐ家族が駆けつけてくれるだろうけれど、遠く離れた町ではそうはいかない。

そんな漠然とした不安が離れなくて、自宅から離れた仕事を選ぶことが出来なくなっていました。

気が付くとこのころから特別な用が無い限り、外出することが無くなりました。

以前なら特に用事はなくても、暇つぶしにふらふらと出かけることがあったのですが、全くそんな気分にも慣れず、じっと家に籠もるようになりました。

家族が外出してしまって、家に一人きりになると不安で仕方がないので、用もないのに家族の後を付いて歩きました。

いい歳こいた大人が、まるで子供みたいに、母の姿を探して歩くのです。

今は家族がいなくても平気になりましたが、相変わらず特別な用が無い限り、外出する事はありません。

今思えば、病のまっただ中だったのでしょうが、先の見えない不安と焦りだけが、支配していました。

何故こんな事を思い出したのかというと、ダイヤモンドオンラインというサイトで連載されている8人に1人が苦しんでいる!「うつ」にまつわる24の誤解というコラムを読んだからでした。

とくに第17回目の記事「うつ」の人には余計なひとこと?を読んで、何故自分が外出できなくなったのか、その理由が納得できました。

人間は外界との接触に際して、目に見えぬバリヤーのようなものを自然に作り出していて、外界から侵害されないように防御しながら生きていると考えられます。ちょうど、免疫機能を備えることによって外界の細菌やウイルスに対する抵抗力をある程度持っているように、人間は心理的にも抵抗力と呼べるようなものを備えているわけです。

 しかし、精神的なエネルギーが低下してしまってこの心理的なバリヤーが弱体化してくると、今まで何でもなかったはずのことに次々と支障が出てくるのです。

普段は社会的常識があってマナーをわきまえている人でさえも、ひとたび「うつ」状態に陥ってしまうと、このように電話一本かけられなかったり、とれなかったりしてしまうことがあり得るわけです。

 このように、心理的なバリヤーの問題を考慮に入れることによって、元気な人にとっては何でもないような行動が、「うつ」状態の方にとってはとても大きな困難を伴うということが、少しでも理解しやすくなるのではないかと思います。

この8人に1人が苦しんでいる!「うつ」にまつわる24の誤解と言うコラムは、本当に目から鱗というか、そうだったのかと納得させられる内容が多いので、「うつ」に苦しむ方はもちろん、身近にいる人も、読んでみて損はないと思います。

病を理解するというのは、難しいと改めて思いました。

| | コメント (0)

予約しちゃったよ~

ポケモン金銀のリメイク版、ハートゴールドとソウルシルバーを予約してしまいました。(;´▽`A``

只今ご予約受付中!(2009年9月12日発売)【予約2点セット】DS ポケットモンスターハートゴールド+ポケットモンスターソウルシルバー/ポケモン,任天堂,ニンテンドー,Nintendo,DS,Lite,DSLite,DSソフト,DS用,DSLite用,ソフト,NDS,ポケットモンスター,ハートゴールド,ソウルシルバー,ポケウォーカー,ポケモン,歩数計 只今ご予約受付中!(2009年9月12日発売)【予約2点セット】DS ポケットモンスターハートゴールド+ポケットモンスターソウルシルバー/ポケモン,任天堂,ニンテンドー,Nintendo,DS,Lite,DSLite,DSソフト,DS用,DSLite用,ソフト,NDS,ポケットモンスター,ハートゴールド,ソウルシルバー,ポケウォーカー,ポケモン,歩数計

販売元:ワールドセレクトマーケット
楽天市場で詳細を確認する

ゴールドを予約するとホウオウ、シルバーを予約するとルギア、両方同時に予約すると、ホウオウ、ルギアに加えてアルセウス様までもれなく付いて来るというので、一人で2個もソフト買ってもなぁ~と思ったものの、やっぱり予約してしまいました。(゚ー゚;

7/4から始まった予約キャンペーンですが、すでに7/5の時点で売り切れ続出のようでした。

えぇ~予約なのに売り切れ?それってどうよ?と思わず突っ込みたくなりましたが、どうやらポケモンの新作はいつもこんな感じらしいです。

し…知らんかった…( ̄Д ̄;;

悠長に構えていた己が恥ずかしい?

でも何とか予約出来て良かったです。(結構ぎりぎりで危なかったです…)

リンク張っておいたお店は、まだ予約受け付けてるみたいなので、興味のある方は覗いてみるといいかもです。

ちなみに私はネットのトイザらスで予約しました。

一時締め切られた予約ですが、昨日覗いたらまた受け付けていたので、もしかしたらこっちもまだ大丈夫かもしれません。

ヤフオク見たら、予約権利を売ってる人がいて、商魂たくましいなぁ~と、感心しました。

入札はいるのか気になっていたら、しっかり入っていたので、予約できなかった人が入札したんでしょうね。

小さいお友達はもちろん、今回は大きいお友達(もちろんアンダーサーティーンとかね)狙いなんだろうなぁ…と、友人と話したことを思い出します。(リメイクだしね)

私的には懐かしのチコリータが出てくるみたいなので、楽しみです。

チコリータ、激可愛いポケモンですよ。ちこ~とか言うし。

可愛い系に弱い私です。(/ω\)ハズカシーィ

| | コメント (0)

意地悪しないでよ~(T_T)

最近職場の先輩の新人さんへの八つ当たりぶりが激しくて、見ているのも辛くなってきました。

新人さんは先輩と同年代で、最近閉鎖された近隣の支所から、配転という形で配属された人です。

仕事も出来るし、何かと気が付くし、難点があるとすればおしゃべりがすぎるところぐらいなのですが、人柄がよいので、すぐに周囲とうち解けました。

でもトラブルメーカーの先輩だけは、面白くないみたいです。

何かと新人さんのやることなすこと目を光らせていて、一字一句チェックして、だめ出しばかりしています。

他の人が同じ間違いをしても目をつぶっているくせに、新人さんにだけは異常に手厳しいのです。

新人さんに仕事を取られてしまった事が、面白くないからのようです。

仕事を取られてしまったのは、私も同じ事で、確かに面白くはないけれど、だからといって新人さんに当たるのは間違っています。

責めるべきはボンクラ上司であって、新人さん曰く「好きでやってる仕事じゃないのに…」ボンクラ上司の命令でしている仕事なだけで、本人が望んではいないのに、嫉妬深い先輩に目をつけられて、チクチクいびられているのです。

…正直言うと、先輩の面白くないと言う気持ち、私にも分かります。

後から来た人に、取られてしまった訳ですから。

でもそこはいい歳した大人なのだから、我慢とか、忍耐とか、するしかないと思うのです。時間が経てばまた流れも変わって、自分にも運が巡ってくるかもしれないと。

でも先輩はと言うと、小さな子供がだだを捏ねるみたいに大騒ぎして、自分の要求が通らないと、意地悪する。

端から見ていて、気持ちの良いものではありません。

先日ついに見ていられなくて、同僚に頼んでボンクラ上司君に進言して貰いました。

このままでは新人さんが潰されてしまうと。

私に嘘をついてまで、新人さんを虐めているので、見るに見かねての事でした。

先輩にはいつも何かと助けて貰っているし、まるで裏切ってしまったようで、凄く心苦しいのですが。

私にとってはいい人でも、他の人に意地悪してる姿を見てしまうと、何だかやるせなくなります。

いい人なんだけどなぁ……何で意地悪しちゃうんだろう?もっと他にやりようがあると思うけれど。

子供のような幼稚さを持ったまま、大人になってしまったんでしょうか?

先輩に親切にされる度、心が痛みますが、先輩の意地悪な一面をこれ以上見ているのも辛いのです。

ボンクラ上司君が果たしてどこまで考えてくれるか分かりませんが、これ以上嫌な思いをする人がでないためにも、頑張って欲しいと思います。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »