« ルギアが~! | トップページ | 猫踏んじゃった。 »

G太君を捜して。それから。

9/3に行方不明になった叔父の犬、G太君は、今現在も見付かっていません。(T_T)

友人からも情報を頂いたりしているのですが、なかなか行方は掴めず、今に至ります。

最近では母上が「もう諦めることにする」などと言いだし、G太君を一番可愛がっていた母上がそう言うなら、淋しいけれど仕方がないか…と思っていました。

ところが先日、叔父の隣の家の人が、10日ほど前、近所の農道でガリガリにやつれたG太君らしき犬が、まっすぐ歩けず今にも倒れそうな感じで、フラフラ歩いていたと、父上に話してきたそうです。

10日前…何でもっと早く教えてくれなかったんだ!!

半分憤りも感じましたが、何とかその農道まで夜くらい中、母上と二人懐中電灯を片手に探しに行きましたが、やはり見付かりませんでした。

10日という時間が経ってしまっているので、もうその場所には居ないと思います。

でも母上は、G太君がガリガリにやつれているかと思うと、早く保護しなければと、周囲の反対も押し切って、何度も何度も探しに行くのです。

見かねて、捜索ポスターを急遽増刷し、農道に貼り付けました。(本当は駄目なんだろうけど…)

お陰で近所に住む人が関心を示したらしく、G太君を見かけたら教えてくれると言ってくれた人もいました。

最寄りのJR駅近くの商業施設にも、もう一度捜索ポスターの掲示を頼みました。

ずっとためらっていたのですが、地域のタウン誌に迷い犬捜索中と載せてもらうことにしました。

一度は諦めたのですが、やっぱりG太君の行方は捜し続けてます。

最近我が家に居着いた変な猫(ロシアン娘)は、すっかり外猫の座を獲得してしまいました。

毎日お腹が減るとご飯の催促に来て、我が家のわんこ達よりも食いしん坊です。

にゃ~にゃ~自己アピールが凄くて、あんなに猫を飼うのを渋っていた母上までもが、餌を与えてる状態です。(^_^;)

ロシアン娘もお馬鹿じゃないようで、家族の誰を陥落すればこの家の住民になれるのか?分かるようで、父上、母上に対するアピールがすばらしいです。(^_^;)

母上自ら招き猫だと思って、飼ってると言うぐらいなので、ロシアン娘は安泰です。

本当は家の中に入れてあげたいのですが、先住民のお嬢様犬達が怒っているので、家には入れられません。

心配なのは道路への飛び出しなのですが、今のところさほど遠出しないようだし、大丈夫かな?と思います。

幸いなことに、我が家の周囲は畑や、空き地なので、隣の家まで50メートルくらい離れていて、他所のお家の庭先で粗相をすることもないので、迷惑をかけることもなくその点だけは安心です。(どうもうちの駐車場をトイレにしているらしく、砂地に山が出来てると父上が言っていました)

来年の2月くらいまでには、避妊手術をして、感染症予防の注射も打つしかないかな…と思います。

子猫が生まれてしまったら、もらい手を探すのが大変だし、病気にかかると、うちのお犬様達まで影響があるかもしれないので、お財布は痛いのですが、その点だけはしっかりやっておこうと思います。

気が付くとハスキーミックスちゃんの介護に追われていて、何だか風邪も治らず、ヘロヘロなのですが…

犬や猫の世話に振り回されてる感じはありますが、それ以上に癒されているので、手放せません。

犬のいない生活なんて考えられないし、自分の人生で犬と過ごした時間の方が長いので、想像できません。

また猫は飼うのが初めてなので、新しい発見(うにゃうにゃ文句言いながら、ご飯を食べるとか)が面白くて、たまりません。

結局動物とは離れられない運命なのね~と言うことですね。

犬、猫、魚、鳥、と、ほぼ一通りペットは飼ってきましたが、まだ試していない動物もいます。

うさぎとか、フェレットとか、ハムちゃんとか、リスなんかは、飼ったこと無いのですが、犬に比べると寿命も短いから、飼えないのかもしれません。

ハムちゃんは叔父の家と、おばの家で飼っていましたが、私が飼っていることも知らないうちに天使になってしまったらしく、空のかごだけ虚しく残されていました。(T_T)

生き物は難しいし、大変だけど、かけがえのない癒しでもあります。

私も今居る仲間達を大切にしたいと思います。

|

« ルギアが~! | トップページ | 猫踏んじゃった。 »

ペット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルギアが~! | トップページ | 猫踏んじゃった。 »