« 嵐の夜に…爆睡! | トップページ | なるほどなぁ… »

バカに付ける薬は無い…

バカに付ける薬はないって言うけれど、本当だな~と、しみじみ思ってしまいました。

今日は仕事が終わらなくて、いい加減帰りたいな~って思っていたのですが、同僚も後輩も残っていたので、仕事をボンクラ上司に押しつけて帰ることも出来ず、ひたすら働き続けました。

定時で仕事が終わらないから、仕方が無く残業しているというのに、ボンクラ上司はのほほ~んと自分の仕事をしていて、帰れとも、残ってとも言いません。

前任者の上司君だったら、必ず一言かけてくれたのに…(T_T)

自己判断かよっ!と思いつつも、周囲がまだ仕事をしていたし、実際自分の仕事も残っていたので、仕方が無くそのまま作業を続行していました。

丁度私が残っていた頃に、バイトの女子高生と女子大生がやって来ました。

本来ならこの二人に引き継いで退社するはずが、バイトさん達ではどうにもならない仕事だったので、渋々残業したのです。

仕事が終わらないし、周囲も忙しいし、だから残業というのは分かるのですが…

ボンクラ上司は何を思っているのか?

私たちを残業させておきながら、管理職の自分はのんきに女子高生と楽しくはしゃいでいるではありませんかっ!!

アホかー!!凸(`Д´メ)

40男が女子高生と仕事中に楽しくおしゃべりしてるんじゃねぇよ!!!( ゚皿゚)キーッ!!

人をサービス残業させといて、鼻の下のばしてる場合かっ!!!!(# ゚Д゚) ムッカー

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;このロリコン野郎めっ!!!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

心の中で、そう叫び続けました。

あまりにも悔しかったので、女子高生に聞こえるように同僚に話しかけ、残業代貰って良いですよね?と確認しつつ、人をサービス残業させといて、自分はのんきにおしゃべりしてるなんて、鬼畜な野郎ですよね!?と言ってやりました。

…もちろんしっかり残業代を請求しておきました。(-_-X)

完全にはキレなかった自分を誉めてやりたくなりました。

これはやっぱりリフレックスのお陰かもしれません。(ちょっとだけ自制出来ました)

別に…おしゃべりするのが悪いとは言いません。

この際ロリコン野郎なのも、大目にみましょう。

私とは関係のないところでなら、どれだけ女子高生とイチャイチャしていようが、どんだけ奴が変態親父だろうが、構いません。

対岸の火事よろしく!って感じです。

でも私を残業させときながら(それもこちらから請求しなければ、完全にノーギャラのサービス残業です)自分は楽しく可愛い女の子と仕事と関係ないプライベートな会話して、知らん顔してるって…

お前どんだけバカやねん!!!( ゚皿゚)キーッ!!

バカに付ける薬……どこかに売ってないかな?マジで。

…同僚に言わせると、もう終わっちゃってる人にたいしていちいち怒る私が大人げないって事になるんだろうけど…

先輩のこと悪く言うけど、まだ先輩の方が分別がつくってもんだよ。

アホらしい、アホらしすぎるけれど。

こんなお馬鹿さんなボンクラ上司に、いちいち腹立てる自分にすら怒りを感じてしまいます。_ノフ○ グッタリ

頭が悪いんじゃないの。頭はあるけど、ノーミソが無いんだよ。

と、ボンクラ上司は言われているそうです。納得。

これで某有名大学卒らしいので、驚きです。

一体どこの山野中の大学かと思ったら、日本の首都にあると言うから、さらにびっくりですよ!

まさにお勉強は出来るんだけど…って奴ですね。(数学は出来るけど、算数は出来ないみたいな感じ)

バカに付ける薬が売っていないなら、せめて産業廃棄物として、出してやりたいっ!!

誰でも良い、こいつよりマシな上司が欲しい~!!

多くは望まないから、普通の人で良いから、一刻も早くトレードして下さいっ!!!_| ̄|○

次の人事で異動してくんないかなぁ…

|

« 嵐の夜に…爆睡! | トップページ | なるほどなぁ… »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐の夜に…爆睡! | トップページ | なるほどなぁ… »