« 前向きな「諦め」方って、あるんでしょうか? | トップページ | 病だなぁ~と思うこと。 »

今年の夏のポケモン映画。

Cocolog_oekaki_2010_08_14_21_22 今日は友人とポケモン映画を見に行って来ました。

ちびっ子にまみれての観戦かと思いきや、意外と館内が空いていたので、大きなお友達(^_^;)の私たちも余裕でセレビィをゲットしてきました。(勢い余って3匹ももらってきましたよ~)

いや~感想はゾロアがひたすら可愛かったなぁ…の一言に尽きます。

とっとこハム太郎と声優さんが同じだったらしいのですが、とにかく可愛いポケモンでした。(なんちゃってゾロアも書いてみました)

ゾロアークってママですか!?と思わせるくらい、何だか親子愛が溢れてましたね~

夏休みのファミリー向けに良い映画でした。

前作のアルセウス様は、もう神々しくて、流石三輪さん、オーラ出まくり!だったせいか、ちょっとちびっ子には難しいかなぁ~と言う感じでしたが、今回のゾロアークはゾロアが「母を訪ねて三千里」っぽい感じで、感情移入しやすくて、見やすい映画だったと思います。

ポケモン新作をゲットした暁には、ゾロアもゲットしたいなぁ~と思いました。

(もちろん進化はさせないつもり)

|

« 前向きな「諦め」方って、あるんでしょうか? | トップページ | 病だなぁ~と思うこと。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前向きな「諦め」方って、あるんでしょうか? | トップページ | 病だなぁ~と思うこと。 »