« 病だなぁ~と思うこと。 | トップページ | ポテトング。 »

じわじわきてます…

私の職場が赤字続きで、近いうちに部署が廃止されるのではないか?と言う話しは、今年の春頃から聞いていたのですが、何だかじわじわと現実味を帯びてきました。

今日はいきなりボンクラ上司から、お店の閉店時間を早くすることになったと言われて、今日だけかと思ったのですが、よくよく話しを聞いたら、これから先ずっとだと言われました。

アルバイトにかかる人件費を削るため、全ての支所で私の入る部署だけ早く店じまいすることになりました。

…ボンクラ上司は簡単に言ったけど、それって実は結構たいへんな事態じゃないの?

アルバイトさんは間違いなく減給決定で、場合によってはそれを理由に辞める子も出てくるかもしれません。

作りたてを提供するのがウリだったお店なのですが、レジでの精算業務に関わる人件費が、赤字を大きくしていると上層部は判断したようです。

近い将来私の職場では、レジが無くなってしまうのではないか?

そんな気がします。

実際に競合他社の同じ部署が昨年頃廃止されたのですが、廃止に至るまでの道筋が、まるで今の私の職場の辿る未来のような気がして、仕方がありません。

同じようにできたて、作りたてをウリにしていたお店でしたが、気が付くとできたて作りたての商品が無くなり、全てパッケージされて値札が付くようになり、最後は無人の店内に商品が陳列されているだけの、寂しい末路でした。

毎日接客三昧で、やってられねぇよ~!!

と言うのも本音ですが、もしかしたらそんな贅沢言ってた頃がなつかしい…なんて事になってしまうのだろうか?と、少々心配になってきました。

新人さんも「私たちどうなってしまうのかしら?」と今日は不安を口にしていました。

「同じ会社の他の部署に引き取られるのかしら?一体会社は私たちのことを、どうしてくれるの?この年になって、新しい仕事なんて覚えられないよ~」

新人さんの言葉は、そっくりそのまま私も同意です。

アルバイトさんが最初に打撃を受けたのだから、次は私たち遅番の時間帯の従業員にしわ寄せが来るのかもしれません。

最終的に早番の人達は、商品を製造し続ける限り、ギリギリまで雇用は安定していると思います。

でも遅番の私たちは、すでに商品の製造も減らされているので、早番の人達よりも早く、見切りを付けられそうな気がします。

近い将来だと思っていたことが、現実の未来になるのかも?

そんなことを思ってしまいました。

|

« 病だなぁ~と思うこと。 | トップページ | ポテトング。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病だなぁ~と思うこと。 | トップページ | ポテトング。 »