« いいかげんエアコン直してくれ!この猛暑で熱風が出るエアコンなんて、あり得ないから!! | トップページ | ポケモン映画再び! »

相変わらずだるいんです。

先週末ごろぶり返した夏風邪ですが、本日も相変わらず風邪っぴきのようで、身体がだるくて仕方がありません。

昨日の方が調子よかったんだけどなぁ…(もしかして治った?ってちょっと過信してしまいました…)

今日は起きがけすぐに、歯は重いし、頭も重いし、喉もおかしいしで、相変わらず風邪ひきさんだったと、昨日の私はどこに行ってしまったの?と、我ながらブルーになりました。

いつも思うのですが、風邪ひいた時って、どうして翌朝の目覚めが前の日よりも状態悪いのでしょうか?

寝てれば治る筈なのに、前の日より悪い時があるって、どんだけ?

_ノフ○ グッタリ

その上どうやら月の使者こと、セーラー戦士達がご降臨しちゃったみたいで、ダブルパンチやねん!!

何ですかね…セーラームーンが来ると風邪は悪化するし、皮膚も被れやすくなるし、お腹も急降下するしで、私的にはあんまり嬉しくない状態です。

今回は体調がすこぶる悪いせいか、メンタル的には落ちてないので、まだ有り難い気がします。

PMSまでは行かないと思うのですが、ホルモンのバランスが人体に与える影響というのは、かなり大きいと、うつを患うようになってから嫌でも実感しています。(とは言っても8ヶ月程度セーラームーンとご対面していなかった時期もあるのですが…)

最近うん年ぶりくらいに、オタク的趣味である創作活動(と言えばかっこいいのですが、BL的妄想小説を考えたり、イラストを描いたりそんな感じの奴です…)に手を付けられるようになってきたのですが、やっぱりうつだったんだなと思うのは、以前ならイラストひとつ描くのもこんなにもエネルギーを使うことはなかったなと、実感してしまったことです。

上手く表現できませんが、たぶん何の苦もなく出来ていたことが、こんなにも力を使うこと、疲労する物なんだなと、実感した…と言う感じです。

うつの病状の一つに、今まで楽しめたことや趣味が出来なくなると言うものがあるのですが、私の場合気が付くと手に付かなくなり、趣味そのものから遠ざかっていたので、やりたいという気持ちも感じなかったせいか、趣味が出来なくなるという言葉の持つ意味が、あまり実感できずにいました。

最近本当にここ数週間の間に、また遠ざかっていた趣味に手を出し始めたのですが、イラストを描くにしても、配色のバランス一つ考えるだけで、ものすごく疲れるなと感じました。

描くことは楽しいので、出来るのですが、描き上がった後、翌日まで疲労感が残るという…

楽しいけど、疲れるというこの状態。

あぁ、これが趣味が出来なくなっていたと言うことの正体かと、思い知らされた感じです。

振り返ると、実感するというか、うつという病気の状態を示す言葉の意味は、こういう物なのかと、ただの単語としてではなく、実感として理解する。

そんな感じです。

きっと振り返ることが出来るようになったと言うことは、回復してきていると言うことなのだと思うのですが、回復すると言うことは、紛れもなく病だったと言うことで、未だにうつという病気を私が抱えていることを認めたくない家族にとっては、複雑な気持ちなのかな?とも思います。

今日はカウンセリングがあるのですが、最近は患者さんが増えたせいか、カウンセリングの時間が半分の30分になってしまって、混雑する病院を重うと、待ち時間の方が長いから何だかなぁ~という気分です。

でも予約入れちゃったので、行くしかないのだけどね。

|

« いいかげんエアコン直してくれ!この猛暑で熱風が出るエアコンなんて、あり得ないから!! | トップページ | ポケモン映画再び! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いいかげんエアコン直してくれ!この猛暑で熱風が出るエアコンなんて、あり得ないから!! | トップページ | ポケモン映画再び! »