« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

幸せって何なんだろうね?

今日たまたまネットのニュースサイトを覗いていたら、30代で結婚できない人について書かれていました。

…なんつうか、私のことか?

とちょっと自虐的な気分になりましたが(T_T)

そもそも結婚したら幸せなのか?と、結婚できないと不幸なの?と、疑問に思いました。

幸せの定義なんて人それぞれで、一概に言えるものではないと思うのです。

さすがに35越えて初産はあり得ないと書かれていた意見には、後ろから蹴り飛ばしたくなりましたが、おそらく男性の意見と思われますが、結婚=子孫を残す…と言う流れが前提での発言なんだろうなと思います。

結婚=子孫を残すことが目的なら、子孫を残す能力が無い人には、結婚をする資格がない…と言うことになってしまいます。

極論ですが、そもそも多様な子孫を残すことが本来の目的なら、同じ人と添い遂げるより、沢山のパートナーを持った方が、子孫を残す意味があると思います。

でもそうならないのは、人間には子孫を残すという本能以外にも、もっと大事なことがあるからなのだと思います。

結婚したからって、みんなが幸せになれるかなんて分からないし、それこそ子供が出来るかどうかだって分からない。

人間はそんなに受精率の高い生き物ではないみたいだし、だから不妊治療をする人だっているのだと思います。

不妊治療してる人に向かって、35越えて初産なんてあり得ないなんて、言えますか?もしかしたら原因は女性側ではなく、男性側かもしれません。

軽々しく自分の価値観を人に押しつける行為は、慎むべきだと思います。

なんてちょっと真面目に怒ってみました。(;´▽`A``

30過ぎると価値が下がるとか、賞味期限切れとか、それらはすべて生殖能力に関わることが重点に置かれているからだと思います。

人間も生き物なので、本能として生殖能力が重視されるのは理解できますが、それだけが結婚の理由だとしたら、長続きしないよなぁ…と思います。

私の友人でも旦那様がうつ病を患い、必死に家族として妻として、支えている人もいます。

その友人は生活に疲れているようで、お世辞にも幸せには見えませんでした。

私の後輩は私よりも若いのですが、小学生の息子さんを抱えた母子家庭です。

旦那さんとは離婚してしまいましたが、いつも元気そうで、分かれてからの方が明るく見えます。

結局結婚したから幸せというものでもなくて、それは選択の一つでしかないのかな?と言う気がします。

もちろん結婚を選択したことで、より幸せになる人もいると思います。

生物としては自然な形なのかもしれません。

私個人は子供の頃から普通にはなれないと感じてきました。

普通になれないと言うより、普通にみんなが出来ることが出来ないと言った方が正しいのかもしれません。

みんなが右回りに生きている中で、どう足掻いても左回りになってしまう、そんな感じでした。

こんな私なので、ある意味、未だに独り身なのも当然のことだよなぁ…と思います。

最近ではもう無理して普通になるのは止めたので、結婚するのが普通なら、結婚できなくてもまぁ、いいか…と、ちょっと思ったりします。

当然自分が世に言う普通になれない人なのだから、もちろん普通の人とは釣り合うはず無いと思うのです。

世の中広いから、もしかしたらどこかには、私と同じような普通になれない左回りの人がいるかもしれません。

そう言う出会いがあれば価値観が変わるかもしれませんが、今のところは予定もありません。

結局何が言いたいかと言えば、結婚できる出来ないなんて他人の価値観に振り回されることなく、自分のしたいようにするのが一番良いのじゃないかな?と言う、そんなことだったりします。

…何だか結局まとまらなかったな。(゚ー゚;

| | コメント (0)

他人を見下す奴。

昨日は久しぶりに腹が立つ事があって、仕事から帰ってきても、寝床に入る間際まで、ムカムカした気持ちが治まりませんでした。

先月私が仕事中、お客様の応対時にレジをフリーズさせてしまった時に、やたらツンケンツンケンして、不機嫌をまき散らし、散々私や新人さんに八つ当たりしていったあの小娘と再び接触してしまったのです。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

またこいつかよっ!!凸(`Д´メ)

よりによって私が一番関わり合いになりたくない小娘が、私が仕事中、それもお客様が立て込んでいて列をなして並ぶほどレジが混んでいる時に、あの職場内で最凶と言われる先輩が真横でフォローしていてくれた時に、勤務時間中最高に忙しいその真っ最中に、

「これ●●さんに私といて下さいっ!!お客さんじゃないですからねっ!●●さん本人にですからねっ!!」

と、紙っぺらを差し出してきました。

…一瞬何の事やら、脳味噌がフリーズしました。

何言ってるの?こいつ?

マジでそう思いました。

だってその瞬間も、私はお客様が購入した商品を読み上げ、レジに登録する作業をしていましたし、そんな小娘と会話する余裕なんて無かったのですから。

第一●●さんはその日は休みでいなかったし、その紙っぺらだって、今すぐ渡す必要なんて全然無い代物でした。

だいたい厨房の中にはボンクラ上司がいたし、なんでわざわざクソ忙しい私の所に持ってくるのか?アホなのか?この小娘は?

私が無言で一瞥して、相手にしなかったのが面白くなかったのか?

何だか背後でギャースギャースわめいていましたが、絶対に紙を渡せ!とか何とかほざいて、小娘は消えました。

ようやくお客様を裁き終えて、ホッとした瞬間思わず先輩の前で零してしまいました。

「何なんですか?あれ。口の利き方もしらんのか?年下のくせに舐めた口利きやがって。なんで接客中に声をかけてくるんですか?腹立つ~!!」

「そうよねぇ、見れば分かるでしょうに。普通はお客様がいなくなるのを待って声をかけるわよね~。最近の若い子は常識ってモンがないのかしら?」

と、先輩も小娘の態度に眉をひそめていました。

散々渡しておけ!!と命令していった紙もどこに置いたのやら、周囲を見回してもありませんでした。

「紙どこやった?」

と探すと、よりによって釜台の上に置いてありました。

…ありえねぇ…∑(゚∇゚|||)

釜台って言うのは名前のごとく、200度で焼かれた鉄板が置かれる台のことです。

こんな所に普通紙を置く人はいません。下手したら燃えちゃうかも…と言う危険な場所です。

いくら小娘が他の部署の人間で、釜台がどういった場所なのか、知らなかったにしても、酷いやり方だと思いました。

一体あの小娘は何様なのさ?

ものすごく威圧的でけんか腰に、人に用事を押しつけてくるし、いつも高飛車でツンケンツンケンしてるし、ちゃんと確認もしないで大事?な紙を高温の場所に放置するし。

アホか?アホなのか?やつは。それとも私が舐められてるだけなのか?

そう考えたら、無性に腹が立って、仕方がありませんでした。

だいたい人に用事を頼むのに、上から目線で見下した態度を取るって、どうよ?

私が散々腹立つ~!!と喚いていたからか、先輩が宥めるように「あの子の上司に後で話しておいてあげるよ。本人には言えないでしょ?」と、珍しく冷静に話してきました。

激情家の先輩にしては珍しいなと思いながらも、そう言えば先輩と会計部の元締めは仲良しだったなぁ…と思いました。

先輩が口添えしてくれるかどうかは分かりませんが、いったい何でこうもあの小娘は高圧的なのだろうか?と、すこし考えてみました。

確かに先月レジをフリーズさせたのは私ですが、本来レジのメンテナンスを含む一連の業務は、会計部の仕事なので、私のせいで余計な仕事が増えたとツンケンツンケンしていたあの小娘の態度は、冷静に考えると間違っています。

自分の仕事なのに、不機嫌まき散らして、私や新人さんに当たり散らした時点で終わっている奴なのですが…

その後この小娘に世話になりたくないが為に教わったレジのメンテナンス方法を実践中、間違ってしまったのは私ですが、その後処理をまたしてもこの小娘がしたらしく、事務所でうちのボンクラ上司を捕まえて、散々私の名前を出して文句を言っていたと言うことは、小娘は知らないと思いますが、私は早番のお姉さんから聞かされているので、知っています。

散々文句を言った私に用事を頼むのが嫌で、あんな高飛車な態度を取ったのでしょうか?

人を見下すにも程があるぞ!と、本人によっぽど言ってやろうかと思いましたが、お客様の目もあるし、何だかこんな小娘のために貴重な精神エネルギーを消費するのも馬鹿らしい…と言う気もして、言えずじまいでした。

放っておくとますますつけあがるから、ガツンと一発お見舞いしたろうか?

と思う半面、こういう輩は相手にしないでスルーするに限る。と言う気持ちもあって、複雑です。

たぶん私の本性を知らないから、舐めてるんだと思うのですが、本当なら胸ぐらつかみあげて、

「この野郎お前何様何じゃ?舐めてると痛い目に遭わすぞ!このクソアマ!!」

と、本当は言いたいのですが、一応いい歳した社会人(半分)なので、自制しておきました。

でも本音は、

「会計部がそんなに偉いンか?あぁん?いつから会計部はそんなにお偉くなったんだ?お前に食わしてもらってるワケじゃないぞ?このクソガキが!!」

と、自制心のリミッターが振り切れたら、言っちゃいそうで恐いです。

しかし、私に限らず年上の女性を舐めてるとしか思えない態度を取るのは、この小娘、本当にバカなのか?それとも可哀想な痛い奴なのか?理解できません。

男性や自分よりも立場が上と思われる女性には媚びを売ってるようなので、単に性格が悪いだけのような気もしますが…

いちいち普段関わりのない他の部署の人間に、ケンカを打ってるようでは、周囲を見渡せば敵だらけになってしまって、本人的には損してると思うのですが…

そんなことも分からない勘違い女なのかもしれません。

…ある意味哀れな奴かも。

とか言って、私も小娘を見下すことで、立腹を押さえてるのかもしれませんが。

もし無意識に、言動が攻撃的で、見下してるとしか思えない行動を取っているとしたら、それすらも気が付かないのだとしたら、いずれこの小娘は回り回って痛い目に遭うかもしれません。

私は関わり合いにならないことを望みます。

でもまた奴が接触してきたら、すっげー嫌っ!!(本音)

とことん避けて避けまくろう!!と思ってますが、本当にまたディープインパクト!があったら、マジで本社のクレーム処理室に、匿名のメール出してやろうかと思います。

だって自分の身を危険にさらしてクレーム付けるのって、馬鹿らしいじゃん。(こんな小娘ごときに身の危険さらしてまで、やってられるかっていうの)

最近考えてるのは、こうなったらレジのエラー出しまくって、小娘の仕事をじゃんじゃん増やしてやろうかって言う奴です。

何か言われても、「ごめんなさ~い」って謝ったふりをして、奴の仕事を増やしてやれば、どうせまたうちのボンクラ上司に私の文句を言うだろうから、ボンクラ上司は私をレジ操作する接客業務から外さずを得なくなります。

そうしたら私も接客業務から開放されて、厨房の中の本来やりたかった製造業務が出来るようになるし。

レジから解放!小娘との接触から解放!ヽ(´▽`)/ばんざーい!!

となるはず。(たぶんね)

今に見ておけ!小娘め!お前なんかこっちから願い下げじゃ~!!

ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

| | コメント (0)

どうして学校に行かなくてはいけないんだろう?

小学生の女の子が、自ら命を絶ってしまったというニュースを聞いた時、どれだけ辛かったんだろうと、悲しい気持ちになりました。

ご両親はイジメが原因ではないかと話しているそうですが、私が見かけた記事でも、学校の給食の時間、みんながグループを作って食べている時、この子はひとりぼっちで毎日食べていたそうです。

当たり前のような日常の一コマでしかないのかもしれませんが、どれだけ給食の時間が辛かったか、想像に難しいことではありません。

大人だって職場で同じような目にあったら、傷つくでしょう。

私も子供の頃、いつも独りぼっちだったので、この子の気持ちが痛いほど分かります。

学校行事で好きな子とグループを作る時が、一番嫌いでした。

だって私には一緒にグループに入ってくれる人がいなかったのです。

今でも中学生の時、修学旅行の斑を決めた時のことが忘れられません。

私はクラスで余ってしまって、どこの斑にも入れなかった上に、仕方が無く先生が人数合わせで入れた斑の子達にも、露骨に嫌な顔をされて、修学旅行もまるで苦行のようでした。

きっと亡くなってしまったこの女の子も、毎日毎日学校に通うことが、辛かったんだろうなと思います。

大人になった今では、自分の意志で仕事でも学校でも辞めることが出来るという選択肢が与えられたお陰で、多少の困難にも立ち向かっていけるようになりました。

終わりがない苦痛ほど、苦しいものはありません。

いつかは終わるからこそ、耐えられるのです。

小学校という義務教育の段階では、自分の意志で学校を辞めることは出来ないし、親御さんだって我が子には普通であって欲しいと願ったはずです。

でも頑張ってもどうしても普通になれない人だっているんです。

普通という名前の規範から外れてしまったら、毎日がとても生きづらくなります。

もっと大きくなれば世界は変わるのにと、ある意味正論を説く人もいたでしょう。

でも小学生の子供には、毎日の学校こそが世界の全てであり、そこ以外の世界なんて存在しないのです。

私は辛かった時、ただ時間が過ぎることだけを考えていました。

毎日学校に行くと「後何時間で家に帰れる」と、時計ばかり眺めていました。

辛くて、辛くて、時間が過ぎることだけを願っていた私が、それでも大人になれたのは、逃げることを覚えたからかもしれません。

中学生の頃、担任の教師からのイジメに苦しんだ時、頑張って頑張って耐えましたが、最後は登校拒否という方法で、その場から逃れることが出来ました。

もちろん両親には多大な迷惑をかけましたが、どんなに取り繕っても、もう普通の子供にはなれなかったのです。

逃げることは悪いことだとか、卑怯だと言う人もいるかもしれません。

でも何を言われたって言い。今生きていられるのは、逃げることが出来たからなのですから。

亡くなった女の子は、きっと真面目でがんばりやさんだったんでしょうね。

逃げるという選択肢があることも、知らなかったんだろうと思います。

義務教育が終わるまで、4年間。

後四年虐められ続けると考えたら、もう持ちこたえることが出来なかったのだと思います。

子供の一日は、大人が考える以上に長いのです。

一年365日。これが後四年も続くなんて、未来永劫終わりのない苦しみでしかなかったのだと思います。

どうして学校に行かなくてはいけないのだろう?

学校なんて、百年も前は無かっただろうに。

義務教育で、全ての人に平等の権利を与えたなら、自分の意志で環境を変える権利も与えてくれたって良いのに。

学校に行かなくたって、勉強が出来る場所があればいいのに。

そう思います。

集団で学ぶことでしか得られない事も多いと思うけれど、全ての人が集団で生きられるワケじゃない。

学校というザルから、こぼれ落ちた人はどうしたらよいのか?

クラスに馴染めない子供達を救う場所があったって、良いと思う。

そんなことを、取り留めもなく考えてしまいました。

| | コメント (0)

ええ加減にせいやぁっ!!

最近毎日ちょっとずつ、ポケモンブラックを地味に進めてます。

今日やっとバッチが7個までたどり着きました。(^_^;)

もう発売後一ヶ月たつので、クリアしちゃった人も多いんだろうなぁ…

私はミジュマルのかかしがフタチマルになった時点で、思いっきりヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノグハァッ!!と凹んだのですが、何とかダイゲンキまで育ってくれたお陰で、ホッとしました。

良かったよ~かっこよく育ったよぉ~(;´▽`A``蒼いにゃんこ先生のままだったら、どうしようかと冷や汗出そうでした。

最近はダブルバトルで、チラーミィのいるかと並べて、モフモフしてます。なにげに楽しい…この組合せ。

二足歩行のミジュマルから四足歩行のダイゲンキへと、どう考えても進化の法則を逆送してる感じがしましたが、美丈夫に育ったから許そうと思います。

かかしの問題は私の中ではクリアしましたが、今日はそれ以外の大問題で、ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー「ええ加減にせいやぁっ!!」と叫びたくなりました。

その問題とは、PCと連動して遊ぶポケモンドリームワールドです。

一日一時間限定でしか楽しめないこのサービス、イッシュ地方産ではないポケモンがゲットできるので、毎日ちまちまと通い詰めてはポケモンゲットしてるのですが、今日は日曜日で混雑していたのでしょうか?

やたら動作が不安定で、畑に何度もきのみを植え直すハメになったり、ゆめしまに渡る前から動きが怪しいなぁ…と思っていたのですが…

今日はゆめしまでせっかくポケモン達と仲良くなったのに、いざゆめの木に木の実をお供えしようと思っても、仲良くなったはずのポケモンがリストに載っていないし、グハァ( ̄◆ ̄;)

仕方が無くもう一周するも、いざお供えしてホームに戻り仲良しボードを見ても載っていない…

今日は仲良くなったポケモンはいません…って、どういう事!

と思い、またまたゆめしま一周…ゆめの木にお供え、ホームに戻る、でも仲良しボードには載ってない…

を5回くらい繰り返しました。(T_T)

ええ加減にせいやぁ!!凸(`Д´メ)何度同じ事したとおもッてんのじゃ~ゴルワぁ!!

ポケモンドリームワールドで遊んだことがある方なら分かると思うのですが、ポケモンと仲良くなるには毎回ミニゲームをクリアしなくてはならず、これが結構しんどいんですよ…(T_T)

ちびっ子が一回遊ぶなら凄く楽しいと思うのだけど、ポケモンが欲しいためだけに、事務処理みたいに淡々とこなすとなると、ゆめしま一週する間にだいたい3回くらい、気に入ったポケモンが出ないとまた2周3周(今は3周以上すると、ポケモンが出てこなくなる仕様みたいです)するので、合計9回から10回ミニゲームをすると、もうグッタリします。

…そんなに疲れるなら、やらなきゃ良いじゃん…とも思うのですが、ポケモンBWじゃ序盤には出てこないポケモンだらけだし、夢特性っていうちょっと変わったポケモンだらけなので、やっぱりゲッとしたいなぁ…と、いいとしこいた大きなお友達は思うわけです。

今日はそんなこともあって、10回以上ミニゲームをクリアして、やっとアメタマ(アメンボみたいなポケモン)の♀と仲良くなったのです。

絶対このアメタマ♀をゲットするまでは諦めませんよ!!

と、無駄にゆめの木にお供え続けて4、5回目、ようやくホームの仲良しボードにアメタマ♀が載りました。

やっとこれで安心してポケモンドリームワールドを終了できると思ったのに…

いざ終了して、眠っていたポケモンを起こし、ハイリンクの森に行ったら、アメタマ♀がいないではありませんかぁ~~(T_T)

うそだろぉ…(゚Д゚)

仕方が無くもう一度ポケモンドリームワールドへアクセスすると、仲良しボードを見ても載っていないのです。

グハァ…やられた…il||li _| ̄|○ il||li

と思い、もう一度確認すると、今度は載っていました。

…不安定すぎやしないか?ポケモンドリームワールド。

これで明日はもうゆめしまには行けないことが確定してしまったので、またガックリ来ました。

一日一回一時間縛り…

これはきついよなぁ…と、思います。

実はこの仲良くなったはずのポケモンが、ハイリンクの森にいないっていうパターンは今回二度目で、前回もCギヤの表示やミュージカルの演目を変更した時に、ポケモンがいないって言うことがありました。

ポケモンぴあ特典のゼニガメの時だったので、このまま貰えなかったらどうしようかと、冷や汗かきまくりました。

何とかゼニガメはゲットできたのですが…ネットで検索したら、貰えなかったと言う人が結構いるらしいと分かったので、ヒヤヒヤでした。

…アメタマ無事に明日ゲット出来ればいいけど…ちょっと心配です。

PCでポケモンが遊べるのは良いのですが、こうもサイトが不安定だと、楽しめないなぁ…と思います。

やっぱりゲームは普通にDSで遊んでいる方が、良いのかなぁ?なんて、ちょっと思ってしまいました。(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

頭痛がね…

頭痛がここ数日続いています。

もう頭痛で頭が痛いとか、分け分からんこと言ってみたりして。(^_^;)

元々頭痛持ちで、社会人になった頃からずっと、一日の終わりに近くなると頭が痛くなる…と言うことを繰り返していました。

よく聞く片頭痛とは違うみたいで、光に反応したり、吐き気がすることはないのですが、真綿でジワジワ締め付けられるような鈍痛が何時の間にやらはじまって、気が付くと頭が重くて仕方がないと言った状態になります。

おそらく緊張型頭痛だと思うのですが、夕方から夜にかけて酷くなり、たまに翌朝まで頭痛を持ち越すこともあったりして、良くないんだろうなぁ…と思いながらも、バファリンとエスタックイブ(たまにノーシンピュア)が手放せない状態です。

歯医者さんでの歯茎の治療をするようになってから、歯茎の痛みは無くなってきたのですが、またまた頭痛がするようになってしまい、これは単なる頭痛なのか?それとも風邪なのか?自分でもよくわからん状態になってます。

頭痛というと、脳梗塞とか、くも膜下出血などの重大な疾患の前触れ何じゃないか?なんてちょっと心配になったりもするのですが…(余裕があるならCT撮りたいくらい)

頭痛に関してネットで検索なんてしてみました。

頭痛大学

名前からしてそのものズバリな感じです。

早速私も頭痛大学附属幼稚園に入園してみました。(偏差値に関係なく、頭痛に興味のある方なら、どなたでも入学OKという、すばらしい大学です)

幼稚園から始まり、大学まで進学していろいろお勉強して何となく分かったことがあります。

もしかして私の頭痛は、ずっと風邪とか緊張型頭痛とかそう思いこんでいたけれど、うつのせいだったのかもしれない…Σ( ゜Д゜)ハッ!

頭痛とセロトニンには関係があるらしい…

il||li _| ̄|○ il||li今頃気づくなんて…

もちろん風邪のせいもあるだろうし、緊張型頭痛でもあると思うけれど、もう卵が先か鶏が先かって感じだけど、うつのせいでもあったんだね?って感じです。

…10年来、頭痛持ちだった理由がここにありと言う感じですわ~(T_T)

うつと関係あるなんて、思っていなかったから、心療内科の先生にも、話したこと無かったかも…

|゚з゚)もっと早くに気が付くべきだった…il||li _| ̄|○ il||li

ちょっとフェイント食らってしまったような感じです。_ノフ○ グッタリ

これは次の診察の時に、担当医師に頭痛についても聞かないといけないなと、思いました。(抗生物質に頭痛と、質問が増えるなぁ…)

ちなみに免疫力もうつになると本当に落ちるみたいで、私もこんなに風邪を引くような体質じゃなかったのに、風邪引きまくりだし、肌荒れ、かぶれ、おそらく歯茎の腫れや口内炎も免疫力低下の影響なんだろうなぁ…と思います。

健康が欲しいぃぃぃ!!

| | コメント (0)

よく分からないけど…

歯医者さんに行く度にメンタルが不安定になります。

よく分からないけど、昨日も歯医者さんに行ったら、気持ちが落ち込んでしまいました。

久しぶりに胸の中に重石が詰まったような気分を味わいました…

これってやっぱり歯茎の治療に使っている抗生物質と、リフレックスの相性が悪いのじゃないか?

そんな風に思ってしまいました。

昨日は歯医者さんに行ったら、いつもよりも待たされて、診察台の上でまな板の上のコイよろしく状態でした。

待っているのが長いので、そのうち寝てしまいそうになりました。(T_T)

それなのに、私よりも後から診察室に入った人の方が優先されてるし、「えぇ~一体どうなってるの?」と心の中で突っ込み入れたくなりました。

歯医者の先生方も、私の歯根治療した歯の状態が、2月から9月まで半年以上治療したのにもかかわらず、結局完治せず、取りあえずいったん治療を止めて様子を見ることになったものの、一ヶ月程度でまた私が歯茎の異常を訴えてきたものだから、あんまりいい顔しなかったんだよなぁ…

非定形歯痛を疑っているから、余計なのかもしれないけど…

何となく歯医者さん的に、嫌なお客さんなんだろうなぁ…と言うのが感じられて、凹みました。(T_T)

…他の歯医者さんに行こうかしら…と、思ったほどです。

でもきっと私のこの歯の鈍痛やら、歯茎の腫れは、大学病院の非定型歯痛を専門にやってる所に行かない限り、埒があかないような気はしています。

とはいえ、都内まで通院するのも気が重くて、結局何の進展もないのですが…

そんなこともあって、歯医者さんの対応に気分が凹んだこともあるのですが、夕方から夜間にかけて、何だかとても気持ちが落ち込んでしまい、参りました。

昨日は抗生物質は処方されなかったのですが、歯茎に直接抗生物質の軟膏?のようなものを付けてもらったのです、

気分が落ち込む度に、抗生物質が関与してる気がして、仕方がありません。

2月頃抗生物質を投与されても、全然平気だったのは、今思えばあの頃はまだジェイゾロフト飲んでたなぁ…

リフレックスとの因果関係はよく分からないけど、歯医者さんに行った日だけ、すとんと落ちたり不安になったりするので、やっぱり関係あるような気がします。

リフレックス自体、発売後まだ1年程度の新薬だし、この手の薬の評価が下されるのは、10年後らしいから、今は手探り状態なのかもしれません。

何年かしたら、リフレックスと抗生物質の相性が定まる日が来たりして。

ついでに、眠くなるリフレックス飲んでるのに、昨日の夜は何だか眠りが浅くて、寝たんだかどうだかよくわからない感じでした。

これってうつが悪化してるって事なのだろうか?

でも今日はわりとメンタルも安定していたので、やっぱり歯医者さんに行った日だけ限定の日替わりうつなんだろうか?

とりあえず歯医者さんは来週まで行かないので、一週間は平和かもしれない。:-)

| | コメント (0)

不安発作。

歯茎がぁぁ~il||li _| ̄|○ il||li

と、叫びたくなるような痛みは大分治まってきたのですが、歯科での治療後二回ほど、ここ最近では味わったことのない強烈な「不安」に襲われて、少々…いや、かなり参りました。(T_T)

一回目の不安は、歯科での治療後数時間が経過した頃のことです。

歯茎のお掃除の後、数時間たっても痛みが酷くて、痛み止めも効かないし、このまま痛みが取れなかったらどうしよう?と思った途端、例えようもない強烈な不安が襲ってきました。

…理性では理解しているのです。この痛みが未来永劫続くなんてあり得ないと。でも本能というか感情というか、理性を越えた勢いで、じっとしていられないような強烈な不安が襲ってきて、不安から解放されるまで数時間。何とも言えない時間を過ごしました。

二回目の不安はその二日後のことです。

職場での一人居残り残業のことがふと思い浮かび、先日バイトに遅刻されたお陰で、一人頭の中が真っ白になりながら仕事をしたことが思い浮かんだ途端、一気に強烈な不安が襲ってきました。

もういても立ってもいられないような、そんな焦りも感じます。

頭では冷静になれ、一人で残業になったからと言って、お店の全責任を取る必要は無いのだし、不測の事態が必ずしも起こるワケじゃない。お客さんに何十人と取り囲まれたって、一人で出来ることには限度があるのだから、急ぐ必要も、焦る必要もない。駄目なら駄目で、責任者がいるのだから…と、己に言い聞かすのですが、この例えようもない不安は、やっぱり消え去るまで数時間かかりました。

…一体この不安の原因は何なんだろう?

思い当たると言えば、歯科で抗生物質を出されたくらいで、一応リフレックスとの飲み合わせも調べてもらったし、大丈夫なはずだったのだけど…

うつによる不安か?とも思ったのですが、発作のように急に起こったので、むしろパニック障害か?と疑ってしまいました。

結局理由はよく分からないのですが、原因のある不安なので、うつの漠然とした理由のない不安とはまた少し違う気もするし、やっぱり怪しいのは抗生物質のような気がします。

今回飲んだ抗生物質とは違うのですが、以前副鼻腔炎になった時に飲んだクラリスという抗生物質は、やたらイライラする薬でした。

(クラリスはリフレックスとは飲み合わせ注意のようです)

もしかして抗生物質とは相性が悪いのだろうか?なんて、少し心配になりました。

同僚のお子さんが抗生物質で幻覚を見たことがあるという話しを聞いたことがあったので、薬は安全のようでもやっぱり恐い一面もあると思ったものです。

次回心療内科通院日には、担当医師に話した方が良いかも…と思いました。

一応今日で抗生物質は切れたので、おそらくもう不安発作は起きないと思うのですが…これで起きるようなら、担当医師に要相談確定だな…(T_T)

平常心を保てるかどうかちょっと心配な感じです。

| | コメント (0)

歯茎がぁ~!!

今日は心療内科&歯科の2件のお医者さんをハシゴしてしまいました。

書いてる途中で日付が変わってしまったので、昨日になってしまいますが…

先月仮卒業した歯医者さんに、再びお世話になってしまいました。(T_T)

歯根治療仮卒業した真隣の歯(この歯も歯根治療した歯です)の歯茎が、数週間前から腫れてきてしまって、もういよいよ我慢ならんっと言うわけで、急遽歯医者さんに行くことになりました。

歯の根っこに問題発生か?と思っていたのですが、どうやら歯肉炎?らしいです。

抗生物質と痛み止めをもらってきましたが、歯科衛生士のおばちゃんにお掃除と称された治療?をされたところ、血は出るわ~痛みは激増するわ~涙モンの状態で帰宅しました。il||li _| ̄|○ il||li半端なく痛かった…

痛みがずっと取れなくて、早速もらってきた抗生物質と痛み止めを飲んだのですが、全然痛みが取れなくて、何だか段々不安になってきてしまいました。(T_T)

このまま痛みが引かなかったら、どうしよう…il||li _| ̄|○ il||li

ここ最近感じたことがないくらい不安になってしまって、もしかして抗うつ薬と飲み合わせ悪いのではないか?と心配になるほどでした。

3時間ほどたって、ようやく痛みが治まってきました。

母上にはいろんな薬飲んでるから、歯茎が腫れたりするんだよと言われましたが、私だって好きで飲んでるワケじゃないやいっと反論しておきました。

…心療内科ではこの歯茎の痛みは話さなかったのですが、リフレックスの副作用で歯茎に出血なんてどこかで読んだような気もするのですが…

気のせいだろうか?

本日の心療内科は、ここ最近では珍しく空いていて、待ち時間10分弱という奇蹟?のような状態だったのですが、診察時間も短かったなぁ…と思います。

次の診察日には、この歯茎の事も聞いてみようかと、思います。

いろんな薬を飲むから、歯茎が腫れると母上は言いますが、私的には薬のせいでなったと言うより、うつになると免疫力が低下するからなのではないか?と思っています。

何にしろ、いつもどこかが調子が悪いのがデフォルト化している毎日です。

やっぱり健康が一番だよなぁ…としみじみ思います。

| | コメント (0)

いらんこと言うなっ!(余計な一言だから、それ)

今月に入って、社内全体がノー残業デイ化が義務付けられたせいか、あちらこちらから不満の声が聞こえてきたりもするのですが、私の部署はもともとボンクラ上司なので、残業するほど仕事を頑張る人じゃなかったせいか、それほど大きな打撃はなかったはずなのですが、やっぱり多少は影響を受けているみたいです。

影響というか、シフトの管理を今まではボンクラ上司に丸投げだったのが、支所のツートップの監視下におかれただけなんですけどね。

今まで好い加減で適当で曖昧だったシフトが、分単位できっちりはっきりさせられた点は評価するのですが、いかんせんボンクラ上司が作った物なので、大穴だらけで、交代の時間になってもバイトが来ないとか、早速やらかされました。

…バイトが一時間も遅刻してくるし、連絡取ろうにも部署に残ってるのは私一人だけ(居残りさせられてる気分…)

バイトが来ないんじゃ~!!と心の中で叫ぶも、誰も助けてはくれないし、電話で呼び出そうにも、お店無人には出来ないし(レジに立つ私がいなくなったら、お客さんは誰も買い物できません)だいたい社内ノー残業化するのは構わないけど、私の部署一人しかいない状態にするって、頭悪いのか?うちの上層部はっ!( ゚皿゚)キーッ!!

…と言うことが先日あったばかりなのですが、何と今月は週二回、毎回私一人残業しなくてはいけないのです。

週二回って、全部で10日くらいあるって事?

ボンクラ上司から、毎週二回バイトが出勤してくるまでの繋ぎとして残ってくれと言われた時、一応お願いしてくるようになっただけ進歩したなと思った辺り、どれだけ酷い奴か分かる気がします。

このお願いも、同僚にお尻を叩かれて、渋々言いに来たらしく、本当は私の承諾無しで、勝手に一人で残業しておけよ!と、有無を言わさずやらせるつもりだったみたいです。(ボンクラ上司が休日の日ばかりだし)

私には「ノー!」という権利無いのですか?と、言いたい。

何というか、消去法で私に残業するというお鉢が回ってきたようなのですが…

先輩と新人さんは早朝から勤務してるので、勤務時間超過になるから対象外。残ったのは同僚と私の二人だけだけど、同僚は先日残業のことについて、早番の人達から難癖付けられたから、本人は断固拒否してるし。

残ったの私しかいないじゃん!?と言う状況です。

そんなこともあってか、今日も一人で居残りしてきたのですが、新人さんは私に悪いと思う気持ちがあるのか、「ごめんね」と声をかけてくれるのですが、同僚は「自分の身を守るためだから、帰る」とわざわざ宣言して帰って行きました。

「いらん事言うなっ!」と、心の中で激しく突っ込み入れました。

何でわざわざ「自分の身を守る為だから」なんて言うかね?

黙って帰ればいいのに。同僚のこういういらん一言に、いつも呆れます。

本心を言ったまでかもしれないけど、そう言うことは口にするなや。聞きたくもないから!!( ゚皿゚)キーッ!!と、一人でむかついてました。

思えば同僚は昔から、どうも言わなくて良い一言を口にすることがあって、そう言うところが周囲から煙たがられる原因何じゃないか?と思うのです。

例えば昇級試験に受かって、お給料が上がっていたと、試験の受験資格がない私に言ってきたり。(同僚的には受験資格がない私を不憫に思い、申し訳ないけどお給料上がっていたんだよね…と言う気持ちだったらしいのですが、聞かされた方はそんなの聞きたくねえんだよ!!と思ったわけです)

ある意味天然なのかもしれないのですが、時々どうにも人の気持ちが分からないのか?と突っ込み入れたくなる時があるのです。

…悪い人ではないんだけどね、自分だけ突っ走ってるというか、回りを気にしなさ過ぎるというか、鈍感?何でしょうか?

好きで居残りするワケじゃない私に、身を守るため先に帰るからと言い残した同僚。

何か違くね?と、言い訳を聞かされたみたいで、ムカムカしてしまいました。

この同僚、相変わらす先輩とドンパチやってるみたいで、先輩も相当な困ったちゃんなのですが、やっぱり同僚にもいろいろと問題ある気がすると言うのが、最近の私の観察結果です。

先輩に赴任当初散々いじめ抜かれた新人さんも、最近はどうも同僚よりは先輩の方が理解できる部分があるらしく、人間関係って奴は摩訶不思議な物です。

私はと言うと、どこにも属さない派で行こうと思っていますが、困ったちゃんな先輩にも、不思議ちゃんな同僚にも、適度な距離で付き合っていかないと行けないなと、改めて思います。

今回の同僚の「いらん事言うなっ!」と叫びたくなる発言については、腹は立つけど、きっと本人も私が不愉快に思ったとは全く持ってこれっぽちも思っていないと思うので、取りあえずスルーしておこうとは思います。

例えるなら超お金持ちセレブが、貧乏さんに良かれと思って言った一言が、貧乏さん的には「何それっ!超むかつく!嫌みかよ!!」と思われてるのだけど、お金持ちセレブは想像にも及ばないと言う感じ。

たぶんそんな感じです。

しばらくは同僚の顔見る度、「いらん事言うなっ!」って、心の中で毒突きそうです。

| | コメント (0)

ようやく効いてきたかもしれない。

昨夜あたりから、少しずつリフレックスを増量した成果?が出てきたような気がします。

何というか、今までは副作用が前面に出てたけど、ようやく副作用よりも効果の方が全面に出たと言うか。

例えるならこんな感じ。

効果>副作用。

本当に些細な事なのですが、部屋を掃除するとか、物を片づけるとか、やらないとなぁ~と思っていても、やらなくても大丈夫そうなことは、気が付いていたけれど放置していたりもするのですが、ようやくその放置した物に手が伸びるようになったのです。

そんなのやって当たり前じゃんっって思うようなことが、今まで出来なくて、出来なくても生活に支障はないから、何とかなってしまったのですが…

これが「やる気が出た」と言うことなのか?

…う~ん、ただ普通により近づいただけのような気もする…

片づけをしていたら、一年前の診断書が出てきて、一年間もそのまま放置してたのか…と、しみじみ思いました。_| ̄|○

心療内科通いももう丸二年がたつのね…

学校で言うなら三年生に進級しちゃった感じ?

いろんな事を億劫だなぁ…と思っているうちに、月日は流れてしまったみたいです。

| | コメント (0)

頭が重いんです。

リフレックスが増量されてからと言うもの、気持ちは安定してきたのですが、未だに眠気と頭が重いような、シンがぼ~っとするようなすっきりしない感じがついて回ります。

昨日はほぼ一日中頭がすっきりしなかったし、今日も仕事の忙しさで意識する暇はなかったけれど、夜になっても何となく頭が重いような感じが残ってます。

これはうつの症状なのか?リフレックスの副作用なのか?

正直よく分かりません。

大分リフレックスにも馴れたハズなんだけどなぁ…(春先にジェイゾロフトから変更になったので、たぶん半年くらい飲んでるかも)

+0.5錠でも、0.5錠が1錠になったばかりの時も、結構副作用が出たので、今回も1錠+0.5錠で副作用として出てるのかも…

そんなわけで、もう深夜ですが、相変わらず頭がすっきりしないんじゃ~と一人叫びたくなっています。_ノフ○ グッタリ

抗うつ薬は副作用を取るか?効果をとるか?という、何だかいや~な2択を迫られるので、辛い選択です。

頭はすっきりしなくて重いけど、気分は波もなく平和で、身体も動くから、今回は効果を取る=副作用は甘んじて受け入れる、と言うことになるのかなぁ…

出来る物なら、副作用無しで、頭もすっきりして、気持ちも安定できたら、良いのだけどなぁ~と思います。(現実には難しいところですが…)

リフレックスの副作用らしき症状を強く感じたのは、だいたいいつも飲みはじめ(もしくは増量)一週間ぐらいがピークで、その後は何だか体が馴れたのか?あまり強くは感じなくなったので、今回の頭が重くシンがぼ~っとする感じも、次の診察日までには治まるかも…と、少し期待しています。

リフレックスの副作用と言えば、丁度ジェイゾロフトから切り替えたばかりの頃、何だかやたらきつかった覚えがあります。

今思えばリフレックスの副作用と言うよりも、ジェイゾロフトの離脱症状だったのかもしれませんが、めまいのような感覚(自分だけ地震の震源地にいるの?みたいな変な感じ)、ちょっとのことに過剰に驚き、冷や汗かいたり、地に足が付かないようなふわっとした感覚、感情が平坦だった物が急に大波がやって来て、やたら怒りまくる等、自分の中だけ大嵐になってしまって、大変でした。

ジェイゾロフトを飲んでいた頃、時々イライラすることはあっても、わりと低い位置で感情は安定していました。(安定と言うより、感情の波が真っ平らになってしまって、何も感じないというか、理性ではこういう場面ではこう感じる物だと理解しているのですが、感情が何も沸いてこないような、妙に静かな感覚でした)

それはそれで波風が立たないだけ、楽と言えば楽だったのですが…

リフレックスに変わった途端、感情の波が一気に押し寄せてきたので、何だかもう自分でもこの乱気流をどう乗り越えて良いやら、こんなに気持ちが振り切れるなら、低い位置で安定していた方が楽だったなと、我ながら思ったくらいでした。

薬が変更になるって、こんなに大変なのかと、しみじみ実感した次第です。

何だか頭が重い話しからずれましたが…(;´▽`A``

そう言えば頭が重い時って、本当に血液が頭に集中していて、重くなってるのだと、どこかで読んだ記憶があります。

う~ん、頭に血が上ってる状態って事?だから重いのかしら?

ポンプで水をくみ上げてる様子が思い浮かんでしまいました。

ぼ~っとするのは、酸素が足りなくて、酸欠になってるって事なんだろうか?

酸欠の金魚が、水面で口をぱくぱくさせてるあの感じ、あんな感じなんですかね?

| | コメント (0)

猫、激太り。

今日も相変わらず眠いです。仕事が休みだと気が抜けるせいか、いつも以上に眠さ倍増です。

リフレックスを飲みはじめてから、以前にも増してお腹のお肉が気になる私ですが、最近自分のお肉と同じくらい気になるのが、うちの猫娘のお肉です。

なんて言うか…太った?

2

うちの母上曰く、お腹に子猫でもいるかのごとく太った!のですが、私もしみじみまるまると肥えたなぁ~と思います。

くびれって物が見あたりません。

暑さが和らいで、涼しくなり始めた途端、急に食欲が増したようです。

夏場はいつも残っていたご飯が、最近ではにぼしの頭しか残っていません。

3

何だかね~にぼしの頭は必ず残すのですよ。

大きいにぼしも食べずらいのか、そのまんま残すのです。

お皿の中に、綺麗ににぼしの頭だけ残してくれる辺り、行儀が良いのか悪いのか、よく分からない猫娘です。

ちなみにお腹が空くと、まず一番先に探すのはにぼしの入った袋です。

にぼしがどんだけ好きなんだ?

1_2

ロシアン娘が急に激太りした理由は、父上曰く「冬に備えて脂肪を蓄えてるから」ではないかというのですが…

去年の今頃はノラにゃんこだったことを思えば、寒さに備えるというのも分かる気がします。

今では時々こんなふてぶてしい顔もしてますが、たまに可愛い顔もします。

今年の夏はロシアン娘に扇風機をプレゼントしましたが、冬はやっぱりこたつかなぁ~と思っています。

4

「ペットの夢こたつ」って言うペット専用のこたつもあるんですよ。

ちょっと気になっているのですが、本格的な寒さが来る前には、こたつを一つプレゼントしようかと思ってます。

ちなみに我が家はお犬様が3匹いるので、お犬様にもホットマットを用意したいと思っているのですが、こちらは現在物色中です。

去年は湯たんぽを毎日用意してたのですが、冷めちゃうし、ずっと暖かくするって結構大変なんです。

やっぱり犬猫にも電化製品が必要かと、思案中です。

| | コメント (0)

ぼ~っとするけど、おおむね元気かも。

リフレックスが増量されてから数日。

今のところ飲みはじめに感じた、計算が出来なくなるような感じや、めまい?みたいな症状は出ていません。

ただし、眠気のパンチ力は今も健在で、今日は休みだったったせいもあると思いますが、ずっとポケモンばかりしていたせいか、頭がぼ~っとしたまま一日が過ぎてしまいました。

…なんて言うか、早起きは諦めたよ。この薬飲んでいて、早起きしようなんて、相当な猛者だね…(と、負け惜しみを言ってみたりして)

最近は家族も半ば諦めているのか、私が早起きできないことについては、あまり口にしなくなりました。

薬とか、病気のせいにしてはいけないんだ。と思う気持ちもあるのですが、実際に調子が悪くなったりもしてるので、諦めるというか寛容になったというか、努力では解決できない物もあるのだと思い知ったのかもしれません。

そんなこともあって最近は、高齢のお客さん相手にもあまりイライラしなくなったし…(だってお会計するのに、計算できずにお財布全部ひっくり返してお金探す人とか、お札持ってるのに、わざわざ小銭かき集めてる人とか、やたら動作がとろくて、待っているのも結構大変だったりするんです。そんなときに限って、お客さんが一杯並んでしまって、みんなイラッとした顔してるし)

きっと身体が動かないんだな…と思うようになりました。

でもきっとこう言うのも、自分が健康で、何でもてきぱき出来れば、どうして出来ないの?って思うだろうし、出来ないことが理解できないと思います。

理解するというのは、想像力はもちろんですが、実体験がないと、本当の意味での理解なんて、出来ないような気がします。

ちょっと話しがずれましたが、リフレックス増量で、眠気ももれなく増量しましたが、メンタル的には大分安定してきました。

お薬あっての平和というのが、ちょっと切ないところですが…

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »