« 激コミからの帰還~そして思うこと。 | トップページ | 猫とこたつ。 »

起きがけの疲労感…

昨日一昨日と、二日連続で心療内科に通院してしまった私なのですが、本日の寝覚めは何故か夢劇場&疲労感というお目覚めでした。

二日間も休んだのに、この疲労感…&現在進行形でリフレックスの夢劇場を連日見ています。

どうやら思っていた以上に、病院に通院するという事は、気力体力を消耗するもののようです。

変な話し…本当に具合が悪い人は、病院には行けない。

本末転倒な感じですが、これが信実のような気がします。

昨日は今月で退職されるカウンセラーさんからカウンセリングを受ける最終日でしたが、今後カウンセリングを受ける後任の方が決まるめどが立たないと言うことで、カウンセラーさんのご厚意で今月中にもう一度カウンセリングの予約を入れて貰うことが出来ました。

一昨日も診察待ちをしていたら、カウンセリング希望という女性が居たのですが、受付で「カウンセリングのキャンセル待ちで良かったら予約を取ります」と言われていたのを見ていたので、今後は私もカウンセリングを受けること自体、難しいような気がしていました。

カウンセラーさんから、「担当医師から何か話しはなかったですか?」と尋ねられたのですが、特に話しはありませんでした。

一昨日の混雑状況を考えると、話しがあったとしても忘れている可能性が高いよな…と、思いました。

医師も毎回あれだけの大人数、捌くのだって大変だろうなと、妙にそんなことを考えてしまいます。

私が現在の心療内科に通院しだした時は、担当医師と非常勤の先生しかいなくて、たまに奥さん先生であるヤドン先生が来てるぐらいだったので、今よりももっと空いていました。

ヤドン先生が常勤になって、非常勤の先生が増えた頃から、何だか連日大盛況の混雑ぶりになりました。

昨日も初めて顔を合わせる非常勤の先生が居て、おぉ、新顔が居るよ…と思ってしまいました。

医師も増やしたんだから、もうワンフロア借りて、待合室大きくしてくれないかなぁ…

なんて思ってるのはたぶん私だけではないと思います。

病院行くだけで疲れるという状態はマジで勘弁してほしいぃぃ(T_T)

いっそのこと現在入ってるビル丸ごと借りて、一回を受付にして、各医師ごと別の階に分けて入ってくれたら、待ってる患者さんもばらけて混まなくて良いのになぁ…

なんて、無理なの承知ですが。(^_^;)

なんかもうあんまり混んでると行きたくなくなるんだよね…と言うのが本音です。(人混み嫌いだし)

あと昨日のカウンセリングですが、なんというかカウンセリングって、話してすっきりする場合もあると思うのですが、逆に悩みを深める場合もあって、諸刃の剣のような気がします。

現実と向き合うことで逆に疲れる場合もあるよなぁ…

以前担当医師が、カウンセリングで逆に落ち込むことないですか?って尋ねてきたことがあって、私は落ち込みはしなかったのですが、確かに疲労感が増すことはあるなと、しみじみ思ったものです。

現実と向き合うことが強くなるための近道なのか?

臭いものには蓋をするじゃないけど、あえて見て見ぬふりをすることで、平常心を保つのか?

状態によっては逆効果もあり得るなと、そんなことをしみじみ痛感してしまいました。

昨日の私はどちらだったのだろうか?

言葉にして話すことが出来たことは良かったと思いつつも、話したことで罪悪感も生まれたりしたので、微妙な気がします。

でも長いスパンで考えれば、良かったのかもしれないと、そんな気がしています。

|

« 激コミからの帰還~そして思うこと。 | トップページ | 猫とこたつ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激コミからの帰還~そして思うこと。 | トップページ | 猫とこたつ。 »