« 今日も激コミ | トップページ | 起きがけの疲労感… »

激コミからの帰還~そして思うこと。

今日も無事に心療内科から帰還しました。

前回通院日に引き続き、見事な混雑ぶりでした。

例えるなら満員の通院電車。待合室の狭さといい、人口密度の高さといい、乗車率120%くらいの通勤電車と言った感じでした。

私はスリッパ争奪戦には惜しくも敗れましたが(子供向けのミニサイズのスリッパしかなかった…さすがに無理があったんで、諦めました)、待合室の席取り合戦にはギリギリ勝利しました。(座り心地の良いソファーは無理だったけど、簡易式の木のイスには座れました。でも一時間以上も堅い木のイスに座っていたので、おしりが痛いこと痛いこと、ぢ持ちの人だったら、泣きたくなるレベルだったと思います…)

しかし人口密度が高かった。人混みで、1メートル先が見えない状態でした。

パニック発作持ちの人にとっては、しんどい状況だと思います。

最近友人に似た面影のパニック持ちらしい女性を見かけないのは、病院が混みすぎてるからかも…と言う気がします。

具合が悪いから病院に行くのに、待合室にいるだけでますます具合が悪くなる。

対人恐怖のある人には、厳しい状態だと思いました。

さすがに今日は私も、何だか医者に行っただけで疲れてしまいました。

一体何時になったら診察室に呼ばれるのか?と、1時間近く待っていましたが、受付で会計をしている他の患者さん達の予約時間が、私の予約時間の一時間前だと言うこともあり、これは長丁場になるなと思いました。

最近は疲れが抜けないうちに次の疲れが溜まると言った状況でしたが、以前だったら間違いなく寝込むレベルの疲労感でも、なんとか寝込まずにすんでいるし、下降気味だった気分も、疲労感が取れて来るにしたがって安定してきたので、現状維持でいけると思っていました。

実際に診察でも、仕事中のめまいの話し等はしましたが、薬に変更はなかったし、混雑した待合室で一時間拘束されるよりは、薬だけ出して貰えるなら、診察無しでも良いのになと、そんなことを思ったりもしました。

予約制のハズなんだけど、自分の出番が来る前に、次の予約の人がわんさか入ってくるこの状態。

スリッパが不足し、待合いのイスが不足して、立ち待ち状態、終いには立って待つ場所すら見付からなくて、取りあえず居る場所の確保が必要な感じ。

なんだろなぁ…早急に診察待ちの人をストレス無く待たせるシステムを導入して欲しいよ。

診察の少し前に携帯でお知らせとかしてくれれば、病院から出て近所のお店で時間つぶせるんだけどね。

牛角みたいなお待たせシステム入れてくれないかなぁ…と、切に希望します。

ヤドン先生が常勤になってから、お客さんが倍に膨れあがった気がするのは、たぶん気のせいではないと思います。

恐るべしヤドン先生だよ。(T_T)

|

« 今日も激コミ | トップページ | 起きがけの疲労感… »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も激コミ | トップページ | 起きがけの疲労感… »