« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

猫、ムラムラする。

我が家の猫娘ことロシアン娘と暮らしだして、1/27日で丸一年がたちました。

昨年の今頃は、病院から逃走したロシアン娘を探し歩く日々でしたが、今ではすっかりペットにゃんこ化した気がします。

もう1年たつのね…なんて思っていたら、何だかロシアン娘の様子がおかしくなってきました。

妙に身体をすりすり擦りつけてくるし、何かおかしいと思ったら、その翌日には大きなドラ声を上げて鳴くようになり、これはまさか発情期が来ちゃったか?と思ったら、案の定発情期になってしまいました。

もう猫ムラムラです。ι(´Д`υ)アセアセ

まだ一月だし、去年はもう少し後だったと思ったのですが、今年はもう発情期のようです。

いや~参ったね。すっかり目の色変わってます。(;´Д`A ```

大きなドラ声を上げて床を転がってる姿を見ていると、やっぱりおかまちゃんになって貰った方が良いのだろうか?と言う気もしてきて、気分は複雑です。

避妊手術を受けさせようとして、脱走された身としては、もう参ったなぁ…としか言いようがありません。

う~ん、なかなか人間が思ったようにはならないものです。

うちのロシアン娘はこんな調子ですが、元気に暮らしてます。

心配していた大叔父の猫の方はと言うと、友人に教えて貰った結膜炎の薬で目の回りの消毒を続けています。

食欲もなくガリガリに痩せていたので、かなり心配でしたが、最近すこしづつ食欲が出てきたので、なんとか元気になって貰えたら良いなと思います。

ロシアン娘の元気を分けてあげられたらよいのになぁ…なんて、思うこの頃です。

| | コメント (0)

疲労感。

最近ようやく職場の忙しさも落ち着いてきて、やれやれと言った感じなのですが、蓄積された疲労とでも言うのでしょうか?ドッと疲労感が襲ってきて、少々グロッキーな感じです。

本当に我ながら笑われそうな話しなのですが、焼き肉をするだけで疲れてしまったのです。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー焼き肉焼いて疲れてる自分って一体。il||li _| ̄|○ il||li

肉を網に乗せ、頃合いを見てひっくり返す只それだけなのですが、時々大きな火が出たりして、おどおどしてるうちにキャベツは焦げるし、一体私は何をしているんだろう?と、我に返った時の疲労感が半端なかったです。

もしかしてこれってうつが悪化してるんだろうか?_ノフ○ グッタリ

自分でもばかばかしいことで疲れてしまったので、さすがに誰にも言えずにいるのですが、年末年始といらぬ神経使いすぎたせいなんだろうかと、ちょっと反省してます。

il||li _| ̄|○ il||li

今日も自分の給料だけでは生活が苦しいので、ヤフオクに不要品を出品したのですが、ここ数ヶ月ぶりの出品作業だったせいか、何だかドッと疲れてしまいました。(T_T)

毎日していることはこれほど疲労感を感じずに出来るのですが、普段していないことや、なれないことをした途端、疲労感がドッと押し寄せてきます。

誰でもなれないことをすれば疲れるのは当たり前…のハズなんですが、疲労と一言にいってもこの重苦しい疲れは、日本語の表現方法に他にいい言葉が浮かばない感じです。

もういっそのこと新語を自分で造っちゃうか?

そんな感じです。

そう言えば担当医師に、無理しちゃ駄目ですよと釘を刺されたばかりだったな…

うぅぅ…悲しいかな、サービス業に無理すんなって言う自体が無理なんですってば。自分の都合で動けない仕事なのだから。

常に相手がある仕事なのですよ。(私だって許されるならサービス業じゃない仕事に就きたいのです。役立たずなボンクラ上司や口うるさい先輩のいない職場に行きたいです。あとバイトの面倒も見なくていいところに行きたいです。)昨今の現状では難しいのが実情です。

何だか職場の愚痴っぽくなってしまいました。(T_T)

もっと私に言語能力があれば、この疲労感の状態が上手く説明できるのにと思います。

感覚を言葉で表現するのは難しい。

担当医師との会話ですら、果たしてどこまで上手く伝えられているか?時々わからなくなります。

言葉でどんな感じ、こんな感じと言うことは出来ても、感覚までは伝わらないからです。

たまに担当医師に、それはこういう事ですか?と逆に聞かれた時があるのですが、医師が言う言葉の意味と、私が伝えたい感覚の意味が、微妙に違っていたりして、大まかに言えばそうかもしれないけれど、何か違うんだよな…と思うことはあります。

逆に、自分ではそう言うものだと思っていなかったものが、医師の示す言葉で、そう言うものだったのかと気が付くこともあります。

上手く言えないのですが…人に伝えるって難しいです。

きっと同じような感覚を共有できる人とならば、伝わるものがあるんじゃないか?

そんな気がします。

教科書に載ってる難しい言葉では、しっくり来ないのです。

何だか上手くまとまらない感じですが、次回通院日にはこの疲労感について、医師に伝えたいです。(伝わるかなぁ…)

| | コメント (0)

金魚ちゃんが…(T_T)

昨年の秋頃から、転覆病と思われる症状で治療を重ねてきた金魚ちゃんずの一匹が、ついに……お星様になってしまいました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーil||li _| ̄|○ il||liがっくし…

ココア浴後、すこし病状が改善していたのですが、同時に鱗が剥がれて出血する症状も出てきたため、年末からずっとメチレンブルーで薬浴してきたのですが、またしても病状が悪化してしまい…

ヒーターも導入して水温を上げたりもしたのですが…

一時的には回復したものの、やっぱり体力が限界だったのか、ついに帰らぬ金魚になってしまいました。(T_T)

||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||…もう何と表現したらよいかわかりません。

今までこのブログを始めた頃からのお付き合いなので、5年くらい生きてくれました。

ちいっちゃい3㎝くらいの頃から育てて、15㎝くらいまで大きく育ったお魚でした。

相方の金魚ちゃんと二匹仲良くくっついていたのに…残された金魚ちゃんはこれからシングルライフになってしまいました。(T_T)

うぅぅ寂しい金魚ちゃんになってしまった…(T_T)

今まで生きてくれてありがとう金魚ちゃん。長生きではなかったけど、大きなお魚になってくれて育てたかいがありました。

残された金魚ちゃんは一匹だけなので、本当は新しい仲間を作ってあげたいけれど、しばらくはシングルライフを送ってもらうつもりです。

うぅぅ…金魚ちゃん。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

| | コメント (0)

健康な人は、時に残酷だな…

健康な人間は、健康であるが故に、不健康な人間の気持ちが理解できず、当然のように残酷なことを言っても、何故それが残酷なのか理解できない。

そう思いました。

家族と大叔父の飼い猫のことで揉めてしまい、結局私には何もすることが出来ず、無力だなと凹んだのですが、それに輪をかけて、経済的なことや仕事についてのことを責められたので、何だか情けなくなりました。

あぁ…どこか遠くに行きたい。誰にも縛られないところへいけるなら、一人で自由に生きてみたい。

そんなことを思ってしまいました。il||li _| ̄|○ il||li

私の弟は、家族の中で一番うつ病患者と接する機会が多いのですが、実は一番無理解です。

職場でもうつ病の同僚がいたり、学生時代の友人もうつ病なのですが、陰気くさい、前向きじゃないと毛嫌いしていて、抗うつ薬は肝臓を痛めるし、脳に作用するから、うつ病は一生治らないと断言してます。

…ある意味、間違ってはいない解釈なのですが…それを私の前で言うのですから、本当に我が弟ながら、残酷なことを言うと思います。

身内の私の事は、うつ病だと本当は信じていないのではないか?

そんな気もします。

以前母に自分はうつ病だと思いこんでる偽うつの人がいると、話していたくらいですから。

弟には…たぶん一生理解できない病気だと思います。

理解されたいとも思わないし、理解できなくて当然だと、私自身がそう思うからです。

でもその健康であるが故に病の本質を知らない残酷な言葉を、どうか私以外の友人や同僚に向けることがないことを祈るばかりです。

本当に「知らない、理解できない」と言うことは、時に残酷だと思います。

一生涯、うつになることなく、病を知ることなく過ごせるならば、それはそれで幸せだと思います。

でも身内の私や母、祖母にもうつ病的な因子があるのですから、弟本人には出なくても、子供や孫の代で出てくるかもしれません。

自分はうつ病にはならなくても、子供や孫がなった時、私に向けた言葉と同じ事を言うことがないように、その時になって初めて気づく事のない様に祈るばかりです。

弟はそもそもうつ病を理解したくないのです。

たぶん認めたくないという気持ちが大きいのです。

だから弟自身が働ける様に、働けない私を責めるのです。

それは仕方がないことだと、私は思います。

病気を傘に着て、働けないのだと言う気はありません。

病気を出来ないことの理由にはしたくないからです。

でも現実は私は人並みには働けないし、弟から見れば怠慢に見えるのだと思います。

そう言う現実が悔しいけれど信実なので、私には何も返す言葉はありません。

結局、いつまでたっても抜け出せない、出口のない迷路の中にいるような物だと、しみじみ思います。

絶望するわけではなく、ただそれが今の私の器なのだと、この年になってようやく受け入れられるようになりました。

学生の頃は、そんな自分の小さな器が認められず、どうにかして自分を変えてしまいたいといつもいつも思っていました。

でも長年苦悩し続けても、私は私以外の何者にもなれなかったのです。

情けなくても、惨めでも、今の自分を生きるしかない。

堂々巡りした結果は、そのままの自分でしかなかったのです。

「只いるだけで意味がある」と眼球しか動かせなくなってしまった人が言っていました。

生きてるだけで丸儲けって奴なのかな?と、そんなこと考えてしまいました。

| | コメント (2)

これは落ちているのか?

昨年の末くらいから、仕事が激務になってしまってから二ヶ月あまり、波はあってもそれほど落ちているという自覚がなかったのですが、ここ数日やっぱり落ちているんじゃないかという気がします。

しんどいなぁ…と思っても、仕事が忙しいからだろうと思っていたのですが、よくよく考えると新しく入ったバイトの面倒見たりしていたので、その時点で例年の今頃の仕事と比べると、仕事量がオーバーしていたなと思います。

疲れていると思うのは、めまいが増えたり、寝起きがしんどかったり、何気ない日常の動作がしんどく感じたりすることです。

気分的に落ちると言う感じよりも、何でしんどいんだろう?と自分に対して疑問に思ってしまうのです。

出来て当たり前のことが何だか凄い重労働に感じたり…

ここずっと仕事中イライラするなぁと思っていたのですが、自覚のないところで疲労していたんだなと、思います。

やっぱりもうバイトの面倒見るのは止めようと思います。(もうしらんわ…)

次回診察日には、医師に疲れると言おうと思うのですが、薬増やされるのもなぁ…と言う気もして、悩みどころです。

担当医師はあんまり薬を出さない人なので、増えることはないと思うのですが…

先月で終了してしまったカウンセリング(次の担当がまだ決まらないという…)

カウンセリングも自分にとって気持ちの考え方を修正する意味で、とても役に立っていたんだと改めて思います。

今までだったら、職場のバイトの面倒を見ないといけないこととか、話していたんだろうな~と、持て余し気味になるとそう思います。

職場は先輩が最近ものすごく苛立っていて、かなりピリピリしてるので、相当やばい感じです。(T_T)

私は…関わらない方向で行きたいんですが、先輩の方からいろいろ振られるので、逃げるのが大変です。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

il||li _| ̄|○ il||li逃走してぇ…

そんな感じで、今日もやばい予感がしつつ、仕事行って来ます。

| | コメント (0)

スキャナーがっ!!壊れた~(T_T)

昨日、去年の秋ぐらいから、な~んか変な音するんだよね~と思っていたスキャナーさんが、壊れていることが判明しました。

…やっぱり壊れていたか…il||li _| ̄|○ il||li

画像を取り込ませようとすると、ガタガタ…ぎぎぎ…と、おじいちゃんが「よこらしょ」と腰を上げるかのごとく動きだし、ギィィィィぎぎぃぃ…と、ものすごい大きな音を立てて動くのです。

何だか変な音するなとは思っていたのですが、その音が段々レベルアップしてきて、昨日はまともに画像が読み込めなくなっていました。

中途半端なとこだけ読み込む上、画像がみょ~んと変に伸びているのです。(T_T)

念のためドライバーを入れ直したり、スキャナーをネジで分解して故障箇所を探してみました。

おそらく読み取り部分を動かすベルトが寿命だろうと思うのですが、何せウインドウズ2000の頃のスキャナーなので、10年物?

寿命が来たかも…(T_T)今までありがとう~スキャナーさん。

我が家のデジカメ(数年前に弟がドンキーホーテで買ってきたやつ)よりも高画質で、半分デジカメ代わりに使っていたスキャナーさん。

実は二年前くらいにリサイクルショップで、500円で買ってきたジャンク品でした。

もちろん取説、ドライバーCDはありません。

しかも…ウインドウズXP用の日本語ドライバーがないんです!富士通製なのにぃぃ~

…海外の台湾のサイトから、英語のドライバーをDLして使っていたという代物です。

お陰で英語の説明がよくわからないので、何となく雰囲気で使っていました。(イラストが付いていたので、それを見てたぶんこう使うんだろうというイメージです)

そんなスキャナーさんでしたが、お気に入りだった点は、初代のスキャナー(もうそのまんま箱って感じ)に比べて薄型で、電源いらずのUSB供給タイプだったことです。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

もう新品買うしかねぇ…il||li _| ̄|○ il||li

アマゾンでキャノン製の薄型USB電源供給型のスキャナーを見つけ、もう本気で買う気満々だったのですが、お財布の事情という物を考えると、このまま勢いで新品を買ってしまうより、以前スキャナーを購入したリサイクルショップを覗いてから、決めようと考え直しました。

そして本日仕事帰り早速リサイクルショップへ行って来ました。

スキャナーの中古品を探してみたのですが、見あたらず、唯一あったのはジャンク品コーナーに5台程でした。

あ~あ、やっぱりこれは新品買うしかないかも。

そう思っていたのですが、そのうち一台には取説、ドライバーCD、電源ケーブル等がくっついていたのです。

525円だしな、今まで二台ジャンク品のスキャナー買ってきたけど、みんな動いたし、きっとこれも動くだろう。

そんなわけで、新品買うはずが、またしてもジャンク品を買ってきてしまいました。

今回買ってきたのはエプソン製のスキャナーです。

何しろドライバーが英語というスキャナーを使っていたので、日本語のドライバーって言うだけで、うれしいですよ。

画質も高画質を求めているワケじゃないし(比較対象が10年物のスキャナーだから、たいていの物はそれ以上だろうな)、鉛筆書きの下絵が読めれば良い程度なのです。

ジャンクだったけど、ちゃんと動きました~(◎´∀`)ノ

唯一残念だったのはUSB電源供給型のスキャナーじゃなかったことくらいです。(電源が別にいるのね…たこ足ケーブルになってしまうのね)

取りあえずは良かったかな。

| | コメント (0)

歯医者さん卒業!!(仮)

本日長かった左上親知らずに関しての歯医者さんでの治療が、無事終了致しました~_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

長かった…まるまる1年コースだった…

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー感無量…

一応卒業にはなったんですが、抜歯した隣の歯は相変わらず仮歯だし、今後は定期的に検診する感じです。

実は昨日一昨日と、冷え込みが激しかったせいか、抜歯したところが痛くなってしまって、こめかみまで響く鈍痛に頭を抱えました。

結局いつもの鎮痛剤コース(私の定番はバファリンと風邪薬のエスタックイブ)になりましたが、抜歯する前と比べれば、鎮痛剤を飲む頻度が減ってきたので、このまま鎮痛剤遠さラバ出来たらいいのになぁ~と思います。(たぶん無理かな?)

思えば顎の骨ごと親知らずを引っこ抜いたわけで、そりゃ直ぐに治るわけないなと理解できるし、でもちょっと不安もあります。

抜歯した隣の歯(仮歯って変換しようとしたら、狩り場になる私のPC。どんだけお馬鹿さんなんでしょう…ATOK入れてるんだけどなぁ…)

今日も歯医者さんに仮歯をトントンされたら、イヤ~ぁ~響くの何の。

やばいだろう?おぃおぃって感じでした。

さすが骨ごと狩っただけあるよ…寒さで痛み倍増してる気がするし。

そんな感じで、一抹の不安を残しつつも、(仮)卒業した歯医者さんでした。

今日はこの後お仕事ですよ。(またバイトが定時に来ない気配が濃厚で、今から気が重いですよ…)

今日は何時に帰ってこれるのやら…(T_T)早く帰宅したいわ…

| | コメント (0)

分かってくれとは言わないが…

今日は些細なことで家族とケンカをしました。

ケンカの理由は私の仕事上の事です。

接客業なので、いろんなお客さんを相手にするわけですが、たまに変なお客さんに当たったりするのです。

その時の事を家族に話すと、「どうして助けを呼ばないの?上司を呼べばいいだろう」と、助けを呼ばない私が悪いのだと言わんばかりの言い方をされます。

先月くらいから、こういったクレーマー的お客さんに何回か当たっており、その度に家族から同じ事を言われたので、さすがに今日は頭に来て怒鳴り散らしてしまいました。

「助けが呼べるなら呼んでるよっ!!呼べる状況じゃないから、困ってるんだよ!!いちいちその度に偉い人呼べるわけないだろッ!厨房の中だって、ボンクラ上司はいつもどこか行っていないし、人件費けづられてるから、同僚一人しかいないんだよっ今日は同僚のこと呼んだけど、無視されて、来てくれなかったンだよ!!」

「自分の任された仕事は、自分で全て我慢してやるしかないの!変なお客が来たって、誰も助けてくれないから、自分で何とかするしかないの!!」

「いつも我慢して我慢して我慢してやってるのに、人の仕事知りもしないくせにケチ付けるなよっ!!!」

…と、久々に脳天ぶち切れて、叫んでしまいましたよ。(T_T)

わかってくれとは…言いません。でも私の仕事内容よく知りもしないくせに、助けを呼ばないあんたが悪い的言い方をされたので、切れてしまったわけです。

はっきり言って、接客業やってる以上は、何パーセントかの確率で、変な客に会います。

でもだからといって、年がら年中身構えていては仕事にならないし、頭の片隅では何時いかなる時に変な客に当たるかもしれないという事は理解しています。

でもいざ急に変な客が来たからって、自分一人しかいなかったら、誰も助けてなんてくれないのです。

上司を呼べと言う家族の言い分は、真っ当だとは思います。

でも肝心の上司が不在がちで、いつもどこにいるかわからない。

呼ぶと行っても、呼び出すための連絡方法だって、レジの近くに内線電話があるワケじゃないし、たいていお客は数人いて、その場から離れられるワケがない。

厨房の中の人に助けを呼びたくても、そもそも人がいないンですよ。

結局自分が身体を張ってその場を乗り切るしかないわけです。

そう言うこと自体が凄くストレスで、ぼやきたくなっただけなのに、助けを呼ばない私が悪いってどういう事?こんなに身体を張って働いてるのに。私が悪いの?ふざけんなぁ~!!!( ゚皿゚)キーッ!!と、なったわけです。

…まぁ所詮リーマン経験の少ない家族に理解は出来なくて、仕方がないとわかってはいるのですが。

人間は所詮自ら経験したことしか、理解できない生き物なのです。

それは自分が病気になってしみじみ思いました。

身体がどんだけしんどくたって、苦しくたって、所詮他人には理解できないのです。

人間は想像出来る生き物ですが、どこまで想像できるか?痛いだろうと痛覚の想像は出来ても、どの程度の痛みなのかは、わからないのです。

悪気があって言ってるワケじゃないとわかっていても、泥棒にあった人に、盗まれたお前が不注意なんだと面とむかって言ってしまってるような物です。

そんなの盗まれた本人が一番わかっていて、悔やんでることです。それは言ってはいけない言葉です。

私の家族は、そう言うことをあえて口にするのがお前のためだと、もっともらしいことを言います。

…全然為になってないから!むしろ傷口に塩塗り込まれてるだけだから!!

日頃のうっぷんが爆発してしまった本日でした。モムーリ!o(゚Д゚)っ

| | コメント (0)

メタモン獲ったどぉー!!!

2011年新年の抱負でもあった、ポケモンブラックでのメタモン狩り。

無事に捕獲成功しました~

F1040877 メタモン獲ったどぉー!!

5匹も捕まえたぞ~~!!

(一匹はすでに育て屋さんへ、ブースターのさすけ君と交配中です。現在イーブイの量産を開始したところです)

祝、悲願達成!!キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

ポケモンプレイ中には、一家に一匹は必須のメタモンです。

しかも今回ポケモンブラックでは、ロトムと交換して貰う為にも必要なので、大量ゲットが実に嬉しいメタモンです。

F1040876 一応捕まえたポケモンには全て名前を付けるのが私のポリシーなのですが…

何故に「よんさま」かというと、ナルトのお父様が四様だからと言うよりも、どちらかと言えば韓流スターの方がイメージ的に浮かんでしまいました。(このよんさまの前に捕まえたメタモンは「やきそば」という名前で、ペヤングソース焼きそばから来てるのですが、ペヤング→ペ・ヨンジュかっ!と閃いて、よんさまと言う名前になりました)

ネーミングとは、すなわち閃き

(単にネタが尽きただけだったりします…)

F1040873 あと今更なのですが、誕生日の奇蹟を一つ。

ポケモンブラックプレイ中に、誕生日を迎えると、ポケモンセンターのお姉さんから、お祝いの言葉がいただけます。(知らなかったから、びっくりしましたよ~)

今までのシリーズはどうだったのだろう?

気が付かなかったなぁ…

お誕生日にはポケモンBWをプレイしてみると、いいかもしれません。

あとポケモンドリームワールドでも、誕生月に「トゲキッス」がプレゼントされました。(私は1月だから貰ったのだけど、他の月の人もトゲキッスなのだろうか?」

F1040874 トゲピー(進化するとトゲキッスになるけど)は今までのシリーズでは、卵が貰えたけど、今回のBWではそう言うイベントがなかったので、過去シリーズからつれてくるしかなかったと思うので、嬉しいプレゼントでした。

ちなみにイーブイも、過去シリーズではくれる人が登場したのですが、BWでは今のところそう言う人には当たっていないので、地味にポケモンラビリンスで貰ったブースターのさすけ君から増やすしかないと頑張っています。(種ブースター状態ですな…)

しかしイーブイの卵(ブースターの卵)って孵化するまで時間がかかりそうですよ…

F1040875 今回のBWではサイクリングロードのような勝手に自転車が走ってくれる場所がないみたいなので、地道に大きな橋を行ったり来たりしてますが、ボタン押し続けるしかないから面倒です。

橋だとたまにハネが拾えたり、ポケモンと遭遇したりするので、アイテム回収しつつこなす感じです。

(でもさすがに途中で飽きました…いまだに卵孵化しないし…)

新年の抱負、メタモン狩り!!が無事実現できたので、次はイーブイを大量生産、そしてブイズ全種類コンプリートを目指したいと思います。

いい大人の目標がポケモンでいいのか?という、心の中の突っ込みはおいといて。┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0)

もう…面倒見切れないよっ(>_<)

今日は(と言うかもう昨日になるのか)職場の特売日だったので、お客さんがわんさかわんさかやって来て、てんてこ舞いでした。

_ノフ○ グッタリ…半端無い状態だったわ…

お店で一番の売れ筋商品の特売日と言うこともあって、非常に大盛況だったにも関わらず、うちのボンクラ上司はしっかりお休みだったりするのですよ!

…あり得ないでしょう…今まで歴代の上司君達で、この特売日にお休み入れてた人いません。

出勤して当たり前って言うか当然って言うか、そんな大事な日にしっかり休む辺り、何だろうね…やる気がないとかそう言う次元じゃない気がします。

同僚曰く…「恥ずかしくないのかしら」

普通の神経の持ち主だったら、他の日はどうあれ、この日だけは外せないだろうと言うのが今日だったのに、ボンクラ上司は休みでいやしねぇ。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

もう今更過ぎて、何も感じないないわ。┐(´д`)┌ヤレヤレ

まぁ…もう期待も何もしていないので、ボンクラ上司がいようといまいと、空気みたいな存在で気にもならない私ですが、同僚や先輩にとっては怒りのオーラを高める存在なので、今日も厨房の中では喧々囂々状態だったようです。

そして今日もめまいを感じながらも何とか接客をこなし、やっと定時が近づいて、家に帰れる~と思ったものの、ふと一抹の不安がよぎりました。

交代のバイトってちゃんと定時に来るのかしら?

あり得ない事に、うちのボンクラ上司は、バイトのシフトすらまともに作らないので、定時が来ても交代のバイトが来ないっ!っていう事態が、週に二回は発生します。

週二回ですよ!週二回!!

一ヶ月に二回ならまだしも、毎週毎週バイトがシフト通りに来ない日が二回以上あって、来たとしても入社したての研修生バイトだけだったりするんですよ!!

研修生一人残して、あがれるわけないじゃん!!(帰れない!!!)

もう~本当にこんな事ばかりで、いい加減堪忍袋の緒が切れそう!(と言うか、本当はすでにぶっちぎれていて、一回マジでボンクラ上司と一戦交えてますが、奴は逆ギレして、物に当たるという醜態をさらしてくれました。以降、こいつは言っても無駄だと悟ったので、私はもう見ざる言わざる聞かざる状態に徹しています)

切れたところで、まるっきり反応もなければ、反省もしない人なので、言うだけ損だと思います。馬の耳に念仏って感じですかね…

今日も結局研修生バイトしか来なかったので、2時間近く残業するハメになりました。(T_T)いい加減帰りたかったです。

同僚に「研修生ももう一ヶ月くらい経つし、放置して帰ったら駄目ですかね?」とさりげなく帰りたいアピールをしてみましたが、即答で「無理!」と言われてしまいました。il||li _| ̄|○ il||liマジで疲れたから、帰りたかったのよ…

今後、ベテランバイトが近々辞めてしまうので、後任が入るらしいのですが、先輩が一言「新しいバイトが入ったって、困るのよね~。誰が教育するの?」

「ボンクラ上司じゃ教育もまともに出来ないから、貴方にお願いするしかないわ」と、同僚が私のことをさして言うのです。

おぃおぃおぃおぃ…ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーil||li _| ̄|○ il||li私かよ…

もう…無理!面倒見切れないよ!!(T_T)いい加減にして。

とは、言えなかった小心者の私です。(T_T)

同僚はバイトをボンクラ上司に教えさせて、まともに教育出来ないよりも、私にみっちり仕込んで欲しいというのですが、同僚には言えませんでしたが、もう私はそこまでする気はありませんでした。

今の研修生バイトにしてもそうですが、基本的にバイト達は私たちに教えて貰えると勘違いしていて、はっきり言ってバイトの教育は私の仕事ではないのです。

本来それは人員管理をするボンクラ上司の仕事であり、ボンクラ上司がいかに無責任かつ使えない上司であったとしても、それは彼の仕事であり、今までなんだかんだと世話を焼いてきたのは、私たちの善意でしかないのです。

善意でボランティアとして仕事を残業してまで教えてきましたが、結局ボンクラ上司はそう言う私たちの善意に乗っかって、何もやらないわけです。

バイトにしたって、残って仕事を手伝って貰えるどころか、それが当たり前だと勘違いしてきているようなので、もうここははっきりこれ以上は私の仕事ではないので、出来ませんと線を引いた方がよいと思っています。

以前良かれと思って無理をして残業してまで仕事をしていたことがありますが、結局当時の上司君に「残業してなんて頼んでいないのに、勝手に残業してるのかっ」と詰られた事があります。

もうその時で懲りたので、いくら良かれと思っても、よけいなことはしまいと決めました。

だからもう私はこれ以上面倒を見る気がないのです。

でも同僚にはきっと話しても理解して貰えないと思います。

同僚は職場を背負って立っている心持ちの人なので、自分自身は無理してもいつもなんだかんだと背負ってしまうのです。

だから私の気持ちは話しても通じないし、さすがに10年近く付き合ってきて、これは理解して貰えるけど、それ以上は無理だろうと言うのがわかります。

だからきっと同僚はこれからもボンクラ上司の尻ぬぐいをし続けるだろうし、フォローし続けると思います。

私はそんな同僚を止めることは出来ないのがわかっているので、止めません。

でも同僚がいない時には、きっと放置すると思います。職場がどうなろうと、ボンクラ上司がどうなろうと、与えられた仕事はこなしますが、それ以上は見えていても見ないつもりです。

たぶん今まで面倒を見すぎてしまったのだと思います。

ボンクラ上司がどんなに無責任でも、皆その後始末をしてくれていた。だから表向き上手く回っているように見えた。

他の部署の人は気が付かなかっただろうし、部署内で処理していたから、どんなに中が大変なことになっていても、煙が立たなければ火事が起こっているなんて、誰も気が付かないのです。

もういっそのこと、そう言う火消し作業は止めてしまえばいいと思います。

どれだけ大変なことになっているか、社内の全ての人にわかるくらい、ボンクラ上司がどれ程無責任か、いろんな所に迷惑が及べば良いと思います。

荒療治だけど、それぐらい一度落ちるところまで落ちなければ、いつまで経っても私たちの不満は解消されず、毎日毎日ボンクラ上司の尻ぬぐいばかりになってしまいます。

バイトの教育も放置すれば、お客さんからクレームも入るだろうし、バイトも自分の脳味噌を活用するようになるでしょう。

いつまで経っても人に頼ってばかりの甘ちゃん達も、少しはぴりっとするようになるだろうし、かえって放置した方が成長するんじゃないかって言う気もします。

冷たいかもしれないけど、突き放した方がお互いのためのような気がします。

もう私はボンクラ上司の尻ぬぐいなんてしないぞ!勝手にしやがれボンクラ上司!!

| | コメント (0)

歯科にて。

今日は歯医者さんで、抜歯中に取れてしまった親知らずの隣の歯の仮ブタを付けて貰ってきました。

予約時間よりも少し早めについてしまったのですが、いつもは空いてる待合室が今日に限って満員御礼状態で、もう少しゆっくり来れば良かったかも…とちょっぴり後悔しました。

そして何より今日のお客さんには、乳幼児が二人もいたことに驚きでした。

…こんな小さい子が治療受けるの?(っつうか、赤ちゃんで虫歯ってあるの?)

しかもそのうち一人は…私と同じ歯の根っこに膿が溜まっているというのです。(私は抜いちゃったけどね…)

おぃおぃおぃ…こんなちびっ子どころか赤ちゃんで、歯に膿みが溜まるって、マジですか?( ̄Д ̄;;

はっきり言って歯の根っこに膿みが溜まると、その治療は半端なく痛いです!大人だって涙がちょちょぎれそうになるくらい、やばい痛みです!(あまりの痛みに注意力が散漫になって、やけどをするという二時被害も発生するくらいやばいですよ)

案の定診察室からは赤ちゃんの泣き叫ぶ声と、バタバタと忙しなく聞こえる足音が30分以上に渡って、響き渡っていました。

…いや~何かもうね、今日の治療はこの泣き声聞いただけで、終わってしまった様な感じです。

結局泣き叫ぶ赤ちゃんの治療が終わるまで、ずっと待合室で待ち続けていましたが、何とも言えない気分でした。

…赤ちゃんで歯の根っこに膿みって、親御さんの注意力不足のような気がします…(T_T)

その後ようやく診察室に呼ばれたわけですが、どうやら私よりも先に診察室に通されていたお客さんも、赤ちゃんの方に手がかかって診察台の上で放置されていたようでした。

診察室で待たされていた人も、歯の根っこに膿みが溜まっているようで、麻酔打たれたり、神経を抜く治療をされていたようです。

目隠しされていたので、音しか聞こえないのですが、キュィィィ~ンというドリルの音や終いにはドライバーまで登場していたらしく、何だか人体改造工事の様な感じでした。

…痛くないとわかっていても、あのドリルの音を聞くだけで、痛くなりそうでした。(T_T)うぅ…

私の抜歯した歯の隣の歯の仮ブタは無事に装着されたのですが、抜歯した歯の抜けた穴に骨が出来るまで、1ヶ月~3ヶ月かかるそうなので、もうしばらくはしっくり来ないままかもしれません。

仮ブタを装着した途端、歯がかみ合うと鈍い違和感が出るので、歯を抜いた後って直ぐには治らないんだな~っと、しみじみ実感しました。

一応歯医者さんは次回診察で卒業できそうなので、良かったです。

長かった…(T_T)丸一年がかりだったわ…

| | コメント (0)

三分間タイマー。

今日は久しぶりに休みです。とは言ってもこの後歯医者さんへ行くしかないのですが、休みと言うこともあって泥のように寝こけてしまいました。

寝起きの一発目に思うことが「疲れた…」だったりする辺り、まるで三分間タイマーの点滅しちゃってるウルトラマンのようだなと思いました。

寝て起きて疲労感が残る場合、肉体的疲労ではなくて、精神疲労らしいよ…

先月くらいから仕事が本当に忙しなくて、変なお客さんにも何度も当たるし、休みも少ないし、その上親知らずが腫れて、肌荒れ、鼻炎、頬の腫れ等…体調も最悪、そしてついに抜歯という流れだったのですが、不思議とその忙しない間は精神的には張りつめていたせいか?極端に落ちることは少なかったです。

何だろうね…嵐が去った後から、ドッと疲労感が押し寄せて来た感じがします。

人間…本当の危機は、危険が去った後に来る物かもしれない…

そんなことを思ってしまいました。(T_T)うぅ…

健康を自負していた頃の自分なら、年末年始の忙しさも、今思えば精神的に参ることはなかったけど、風邪引いたり、インフルエンザもどきにかかったり、蓄膿症が悪化したり、肉体的な疲労としての自覚はあったなと思います。

病気になっちゃった私が言うのもなんですが、何とかなるとか、このくらい平気と思って無理を重ねると、後で手痛いしっぺ返しが待っているので、何事も程ほど、余力を残しておいた方が結果的に良いと思います。

皆様どうぞご自愛下さい。<(_ _)>

昨日のことですが、早番の人の家族が病院に運ばれたそうで、出勤の45分前に先輩から「今すぐ来て!」と電話がかかってきて、さすがにご飯も食べていなかったので、「ご飯食べたらすぐ行きます」とお答えして、急いで出かけました。

とは言ってもそんなに早くいけるわけもなく、一応通常よりも15分くらいは早く付いたのですが、相変わらず先輩の暴走ぶりには参った物だと思いました。

定時が来て、いつものことですが交代のバイトさんが来ないと言うことになり、先輩は私を見るなり「残って」と言い出したのですが、一緒にいた新人さんは、さすがに電話して強引に早出させておいて、その上残業してくれとは言えないと思ったのか、珍しく昨日は新人さんが「私が残るから、上がって良いですよ」と言ってくれました。

そんなわけで昨日は新人さんに残業をお願いして、帰ったのですが、タイムカードを切る時に先輩が一言、「今日の分残業付けちゃおう」というのです。

そりゃ~定時から30分以上過ぎてたけど、新人さんに残業お願いしておいて、さらに自分も残業代貰おうなんて、さすがに私には出来なくて、先輩一人がちゃっかり残業代請求してました。

…相変わらずの空気読めなさ…さすがです、先輩。

まぁ…私の疲労の原因の一つに、この困ったちゃんな先輩の言動もあるのですが、最近は馴れたって言うか、もう本当想像通りの展開になるので、諦めがつきました。

たぶん先輩は境界例の人なんだろうと思っています。(境界性人格障害って奴ですね)

何しろ自分の考えはごり押しして絶対曲げないし、ほかの人が異を唱えようモンなら、徹底的に攻撃する始末。一時は新人さんのことも虐めまくっていました。

これだけ口が出て攻撃的なくせに、ちょっと他の人からきついことを言われただけで、仕事中だろうと泣き出すし、そう言う時にはもう完全に自分は被害者で、自分が今までしてきたことは完全に棚上げなのです。

自分自身が攻撃されると、世界で一番の被害者みたいになるくせに、他人の言動にはいつも敏感で、いつもいつも不満ばかりこぼして怒っています。

そんな感じなので、部署内では完全に嫌われ者なのですが、表向き人当たりがよいので、本性を知らない人も沢山います。

私は先輩は困ったちゃんだなとは思いますが、実害さえなければそんなに悪い人ではないと思います。

言い方が悪いけど、取り扱いに注意すれば、危険物でも役に立つみたいな感じです。

まぁこんな感じなので、迷惑をかけられる頻度は高めですが、助けて貰うことも多いので、仕事仲間としては上手く付き合っていくつもりではいます。

三分間タイマーの話しがちょっとそれましたが、今日もそんな感じです。

| | コメント (0)

イライラ。

新年があけて10日経ちますが、何だか疲労感が溜まっているせいか?最近は仕事中イライラすることが多いです。

接客業だけに、お客さんは私の都合など関係なくやって来るし、早く処理したいと思っても、お財布から小銭を一枚一枚ゆっくりと出す人がいたり、順番を無視して割り込み人がいたり、そんな感じなので、いつも人の都合に振り回されているせいか、繁忙期は必要以上に堪えます。

自分の都合通りには、仕事を進められないのが接客業。そう言う物だともう10年もやって来ているのに、時々思うように進まない作業に苛立ちが募ります。

忍耐力が必要だと理解してはいるのですが、忙しくなると耐えるのがしんどくて、弱音を吐きたくなります。

早番の先輩方はよく不満も言わずにやってるよなぁ…

と思う事もありますが、実際は裏ではみんな不満があったりするようです。

不満はあっても仕事だと割り切ってるのかもね。(;´д`)トホホ…

私は最近は以前よりは大分仕事に対して割り切れるようになったというか、諦めがついてきた気がします。

感情を抜きにして、ドライに見ることが出来るようになったというか、以前なら何もかも全て背負い込んでいて、限界までがむしゃらになっていたのですが、最近は出来ることはやるけど、出来ないことは出来ないで仕方がない。手の空いた誰かがやってくれるかもしれないし、駄目なら時間はかかっても後回しでも良いという風に思えるようになりました。

他人を当てにするとか、そう言うのが嫌いで、人を頼ってばかりいる弱い人間にはなりたくなかったんです。

でも結果的に、そう言う気負いが自分自身を追いつめていたんだなと気が付いたので、力を抜くというか、出来ない部分は人に譲ると言うことが大事だとようやく理解しました。

そんな感じなので、今現在職場でイライラすることは沢山ありますが、自分自身を見失うほど苛立つ事はないので、イライラはあっても冷静な自分も失わずにいます。

それが私の中のイライラの種類の変化です。

私のうつに関しては、三年目に突入してしまいましたが、当初は軽い鬱でしょうと言われたはずが、三年目と言うことは軽くなかったのかも?なんて少々思ったりします。

今日も仕事に行くのは少々億劫だったのですが(何というか疲労感が抜けなくて)、仕事に行けばまぁ何とか仕事は出来るわけで、一応表向き普通に働けているんじゃないかと思います。

でも仕事に出て数時間後、何だか急に霧がぱ~っと晴れたように、重苦しい気分が霧散して初めて、あぁ、ここの所自分では気が付いていなかったけど、落ちていたんだなと思いました。

…落ちてたのか…あのイライラはそのせいだったのかも…

自分でも気が付かないなんて、なんてこったい。(T_T)

調子は安定していると思っていたけれど、日内変動はしっかりあったんだなと、しみじみ思いました。

うつが治る日が来るのか?と言う疑問は、緩解と言う言葉を使うだけに、本当の意味での完治というのは難しいのだと思います。

思えば私は物心付いた頃にはすでに、自分が他の子供達とは馴染めないと感じていたので、自分の中に生まれた時からきっと病的な物があったのだろうと思います。

だから変な話し鬱じゃない健康な状態という物を知らないわけです。

気が付いた時にはすでに違和感が存在していたのです。

その違和感の正体は、社会不安障害だったのかもしれないし、それ以外の物だったのかもしれませんが。

だからきっとうつが治ると言うよりも、騙し騙し付き合っていくという方が正しいのかなと思います。

物理的な距離は大したことがないのに、いつも心理的には遠すぎて、手が届かないものが沢山ありました。

他人の目には物理的な距離感しかないので、何故手が届かないのかと、疑問に思われて、叱咤激励されることが多かったのですが、今なら何となくその頃どうして手が届かなかったのか、説明できる気がします。

| | コメント (0)

狂気と正気の境目。

一昨日は誕生日でした。

誕生日と心療内科通院が重なっていたので、仕事はお休みだったけど、新年初の診察日だったので、案の定病院は混んでいました。

でもバースデーミラクルさんご降臨か?スリッパ&ソファー席ゲット出来ました~ヽ(*≧ε≦*)φこれぐらいで喜んでしまう自分って…

それはともかく予想していたよりも順調な出だしだったので、内心ホッとしていました。

でもなかなか診察室に呼ばれないな…と思っていたら、隣の席に若いお母さん二人組が赤ちゃんを連れてやって来ました。

うぁ…五月蠅いのが隣に来ちゃったよ…( ̄◆ ̄;)

せっかくの静かなソファー席が、途端に騒がしくなったので、内心げっそりしました。

赤ちゃんが泣いたりするのは仕方がないと思うのですが、この若いお母さん二人がずっとしゃべっていて、五月蠅いのです。

心療内科の待合室は、いつも静かで、場所柄子供も滅多に来ないし、患者さんはほとんど会話らしい会話も聞こえてこない人がほとんどです。

ましてやお友達と一緒に来るような人は、見たことがありません。

それだけにこのお母さん二人組がちょっと異質で、内心それだけおしゃべりできる元気があるなら、こんな病院に来る必要ないんじゃないのか?

そんなことまで考えていました。

間隣でずっとしゃべられていると、段々五月蠅さが耳障りになってきて、ソファー席で待っているのが辛くなってきました。

二人の会話も「うつのひとは~」とやたらうつの人うつの人の連発で、本当にうつの人は自分がうつだなんていちいち口に出したりしないし、病気を傘にしてるだけなんじゃないの?なんて、批判的なことまで考えてしまいました。

いい加減私が嫌になってきた頃、急に二人組のお母さんが連れていた赤ちゃんがぐずり出しました。

それまで我が子を溺愛しているようなそぶりだったお母さんの一人が、急に表情をこわばらせて、大きな声を出しました。

私がびっくりして横を見ると、もう一人のお母さんが慌てて赤ちゃんを抱き上げて、まるで奪い取るみたいに取り上げて、さっきまで散々しゃべっていた二人が、急に無口になったのです。

…この人達、やっぱり病気なんだ…

あまりの豹変ぶりに、私も度肝を抜かれました。

感情の振り幅が大きすぎるというのか、さっきまでわが子を愛する良いお母さんだと思っていた人が、急に幼児虐待をする鬼親のように見えました。

180℃感情が変化したとでも言うのでしょうか?

突然の変貌ぶりにあっけに取られていると、急に変貌したお母さんが診察室に呼ばれていきました。

しばらくして診察室から出てきたお母さんは、泣いているのか?何だか表情が暗く、連れのお母さんに診察室で先生に話した内容を話し出しました。

「…死にたくなるけど、この子を連れて死んだら、無理心中になっちゃうから、それは出来ないよね…あんまり酷い時は入院して下さいって言われちゃった…」

さっきまであれだけ楽しそうに会話していた人が、そんなことを言うのです。

そしてそのお母さんと入れ違いに、連れのお母さんも診察室に入っていきました。

( ̄◆ ̄;)il||li

何だか五月蠅いと思っていたこのお母さんに対して、見る目が変わりました。

元気な若いお母さんにしか見えないのに、希死念慮があるのか…

このお母さんがうつの人なのか?それは私にもわかりません。

ただ私から見ても、感情の振り幅が極端すぎるし、何だか良いお母さんを演じすぎて、苦しいのか?

そんな印象を受けました。

狂気と正気があるのなら、その狭間で極端に傾いてる人。

そんな感じでした。

正常な状態が正気なら、異常な状態が狂気になるのか?

ようやく私も診察室に呼ばれたので、診察室に入ると、担当医師から「最近はどうですか?」と声がかかりました。

「最近は年末年始と休み無く仕事だったので、忙しかったからかイライラすることが多かったです」と話すと、「体力的にはどうですか?」と聞かれました。

「体力的にも、病気になる前くらいは動けるような気がします」と答えると、「もう少しですね。今が80%位だから、春先には100%位回復出来るようにしたいですね」との事でした。

100%回復。

正直どこまで回復すれば100%となるのか、わからないと言うのが本音です。

自分が今100%ですと答えたら、そこが100%になるのか?

自分の今の精神状態が、狂気か?正気か?と聞かれたら、間違いなく正気だと答えます。

泣きながら子供を道連れに出来ないと話していたあのお母さんと比べたら、私はおそらくまともだと思いますが、結局の所よくわからないのです。

自分が正常なのか?異常なのか?どこまでが病気で、どこからが健康なのか?

くっきりとしたラインで区切れるわけもなく、私もたぶん正常でもあるけれど、異常でもあるのだと思います。

今もし100%のレベルに達したと断言したとして、その先がどうなるのか?

投薬治療が終了したらどうなるのか?

全く未知数で、もしかしたら心配するようなことはないのかもしれないし、わからないのです。

結局他人のことは客観的に判断できても、自分自身のことはさっぱりわからない。

この一言に尽きる気がします。

わからなくても良いのかな…

そんなことを考えてしまいます。

| | コメント (0)

レシラム、獲ったどぉー!!

2011年の元旦が唯一のお正月休みだった私ですが、新年早々やったと事言えば、ポケモンブラックの殿堂入り&伝説のポケモンレシラムをゲットすることでした。

四天王とのバトル直前までは行っていたのですが、手持ちのポケモンをレベル50まで育て上げるため、チャンピオンロードをウロウロすることたぶん一ヶ月くらい。

唯一のお正月休み(一日しかないの)することと言ったら、殿堂入りしかないでしょう~(と思ってしまった大きいお友達の私)

何とか手持ちをレベル48~50に育て上げて、四天王戦になったのですが、最初に戦ったゴーストタイプを使う女の子に半端なくボロボロにされて、でも何とか勝負には勝ちました。

…やばいよ、こんなに強いのかよ、四天王。(;´Д`A ```

と冷や汗かきまくりでしたが、最初に当たったゴーストタイプ以外は、冷や汗かくことなく勝つことが出来ました。(単に手持ちのポケモンに対ゴースト戦用の子がいなかっただけでした)

四天王に勝った~と喜ぶ間もなく、その後続きがあったりして、えぇ~まだ次があるの?というポケモンではお約束な展開が待っていましたが、回復ポイントもあったので、痒いところに手が届く設定で良かったと思いましたよ。

N戦の直前にようやく伝説のポケモンレシラムをゲットするわけですが、レシラムを手持ちに加えておいて正解だったなと、しみじみ思いました。

基本的に私は伝説のポケモンは観賞用で、手持ちにしたことがないのですが、今回ばかりは手持ちにいないと厳しいなと思いましたよ。

レシラム強いよ~強いよ~レシラム♪

N戦以降、せっかくレベル50まで育てたマイポケモンよりも、確実に強くて、まともに最後まで戦えたのはレシラムとダイゲンキのかかし先生だけだよ~(チラーミィのいるか先生はボックスで待機中)あとダゲキのがい先生。

そしてやっぱり氷系は強かったですよ。

バニプッチの頃からバイバニラまで地味に育てたばにらちゃんが、なんだかんだ言ってレベル48だったのに、最後までお役に立ってくれました。(氷系強し!一家に一匹必需品ですね!)

今後の目標はメタモンを捕獲することです。そしてルカリオを輸入したいっ

ゾロアも欲しいっっ!!(わんこ系のポケモンをそろえてモフモフしたいです)

なんだかんだ言っても犬に弱いなと思います。(^_^;)

何はともあれまずはメタモン。メタモンがいないと始まらん。

新年の抱負はメタモン狩り!!今年はメタモン捕獲が最初の目標です!

いい歳こいた大きなお友達の新年の抱負がメタモンで良いのかどうかはともかく、今年もこんな感じみたいです。

| | コメント (0)

新年あけましておめでとうございます。

2011年もあけましておめでとうございます。

本日は仕事始めでした。

えぇ?大晦日も仕事だったじゃん…って感じですが、私のお正月は元日の一日だけで、もう今日から普通通りにお仕事してます。(T_T)

サービス業の宿命ですかねぇ…(;´д`)トホホ…世間様がお休みの時が稼ぎ時みたいな感じ?

のっけから高飛車なお客さんに当たって、「何様なんじゃおのれは?」凸(`Д´メ)と心の中でメンチ切ってましたが。

新年になったから何かが変わる…と言うこともなく、いつも通りの日常がまた続いているわけです。

でもそう言う当たり前なことが実は有り難いことなんだなと、自分が病気になって初めて知りました。

ここ数年ずっとうつの渦中のお正月だったので、今年は初詣もうつが良くなりますように~から、もう少し違うお願いも出来るようになってきたので、大分回復してきたんだなと実感できるようになりました。

うつを患い三度目のお正月だしね…(と言うか、もう三年も経つのか…と言う感じですが)

そんなこんなな毎日ですが、本年もどうぞよろしくお願い致します。<(_ _)>

しかし今日が仕事始めとは言っても、お隣の部署の人達に比べたら、私なんてまだまだ恵まれてる方です。

何とお隣の方は、1/2の早朝3時半からご出勤だそうですよっ!

おぃおぃ初夢見る暇ないんじゃない?\(;゚∇゚)/

お正月料理作ってるところは、本当に大変だよなぁ…と、しみじみ思いましたよ。

世の中便利になる半面、お休みが無くなる人もいると言うことなんだね…(;;;´Д`)ゝ

それから抜歯の経過報告ですが、大分というか、かなり順調のような気がします。あまり痛くなくなってきたし。

何だか歯を抜いたら、悪い物が取れたせいか?大分体調が良くなってきた気がするのですが、気のせいだろうか?

原因不明の肌荒れも治ったし(顔の皮膚が粉を吹いたみたいにポロポロ剥がれて、小鼻も赤くただれてヒリヒリするし、大変でした)、抜いた親知らず付近の頬の腫れも治まってきたし(相変わらず抜歯後の歯茎はぶよぶよしてますが)理由はわからないけど、命に別状はないけど不快な状態だった所が、かなり改善されてきた感じです。

やっぱり歯周病菌のせいだったんですかね…?

歯周病菌って全身症状を引き起こす悪い奴らしいから、そう言う悪者が大量に繁殖してたって事なのだろうか?

抗生物質も飲んでるので、単純に歯が抜けたからとは言えないのですが、何にしろ思い切って抜いて良かったかも…と言う気がしています。

抜歯自体は、精神衛生上あんまりよろしくないと思うけどね。(T_T)心臓に悪いよ。歯は大事にした方がよいですよ。

こんな出だしの2011年ですが、皆様良い年をお過ごし下さい。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »