« レシラム、獲ったどぉー!! | トップページ | イライラ。 »

狂気と正気の境目。

一昨日は誕生日でした。

誕生日と心療内科通院が重なっていたので、仕事はお休みだったけど、新年初の診察日だったので、案の定病院は混んでいました。

でもバースデーミラクルさんご降臨か?スリッパ&ソファー席ゲット出来ました~ヽ(*≧ε≦*)φこれぐらいで喜んでしまう自分って…

それはともかく予想していたよりも順調な出だしだったので、内心ホッとしていました。

でもなかなか診察室に呼ばれないな…と思っていたら、隣の席に若いお母さん二人組が赤ちゃんを連れてやって来ました。

うぁ…五月蠅いのが隣に来ちゃったよ…( ̄◆ ̄;)

せっかくの静かなソファー席が、途端に騒がしくなったので、内心げっそりしました。

赤ちゃんが泣いたりするのは仕方がないと思うのですが、この若いお母さん二人がずっとしゃべっていて、五月蠅いのです。

心療内科の待合室は、いつも静かで、場所柄子供も滅多に来ないし、患者さんはほとんど会話らしい会話も聞こえてこない人がほとんどです。

ましてやお友達と一緒に来るような人は、見たことがありません。

それだけにこのお母さん二人組がちょっと異質で、内心それだけおしゃべりできる元気があるなら、こんな病院に来る必要ないんじゃないのか?

そんなことまで考えていました。

間隣でずっとしゃべられていると、段々五月蠅さが耳障りになってきて、ソファー席で待っているのが辛くなってきました。

二人の会話も「うつのひとは~」とやたらうつの人うつの人の連発で、本当にうつの人は自分がうつだなんていちいち口に出したりしないし、病気を傘にしてるだけなんじゃないの?なんて、批判的なことまで考えてしまいました。

いい加減私が嫌になってきた頃、急に二人組のお母さんが連れていた赤ちゃんがぐずり出しました。

それまで我が子を溺愛しているようなそぶりだったお母さんの一人が、急に表情をこわばらせて、大きな声を出しました。

私がびっくりして横を見ると、もう一人のお母さんが慌てて赤ちゃんを抱き上げて、まるで奪い取るみたいに取り上げて、さっきまで散々しゃべっていた二人が、急に無口になったのです。

…この人達、やっぱり病気なんだ…

あまりの豹変ぶりに、私も度肝を抜かれました。

感情の振り幅が大きすぎるというのか、さっきまでわが子を愛する良いお母さんだと思っていた人が、急に幼児虐待をする鬼親のように見えました。

180℃感情が変化したとでも言うのでしょうか?

突然の変貌ぶりにあっけに取られていると、急に変貌したお母さんが診察室に呼ばれていきました。

しばらくして診察室から出てきたお母さんは、泣いているのか?何だか表情が暗く、連れのお母さんに診察室で先生に話した内容を話し出しました。

「…死にたくなるけど、この子を連れて死んだら、無理心中になっちゃうから、それは出来ないよね…あんまり酷い時は入院して下さいって言われちゃった…」

さっきまであれだけ楽しそうに会話していた人が、そんなことを言うのです。

そしてそのお母さんと入れ違いに、連れのお母さんも診察室に入っていきました。

( ̄◆ ̄;)il||li

何だか五月蠅いと思っていたこのお母さんに対して、見る目が変わりました。

元気な若いお母さんにしか見えないのに、希死念慮があるのか…

このお母さんがうつの人なのか?それは私にもわかりません。

ただ私から見ても、感情の振り幅が極端すぎるし、何だか良いお母さんを演じすぎて、苦しいのか?

そんな印象を受けました。

狂気と正気があるのなら、その狭間で極端に傾いてる人。

そんな感じでした。

正常な状態が正気なら、異常な状態が狂気になるのか?

ようやく私も診察室に呼ばれたので、診察室に入ると、担当医師から「最近はどうですか?」と声がかかりました。

「最近は年末年始と休み無く仕事だったので、忙しかったからかイライラすることが多かったです」と話すと、「体力的にはどうですか?」と聞かれました。

「体力的にも、病気になる前くらいは動けるような気がします」と答えると、「もう少しですね。今が80%位だから、春先には100%位回復出来るようにしたいですね」との事でした。

100%回復。

正直どこまで回復すれば100%となるのか、わからないと言うのが本音です。

自分が今100%ですと答えたら、そこが100%になるのか?

自分の今の精神状態が、狂気か?正気か?と聞かれたら、間違いなく正気だと答えます。

泣きながら子供を道連れに出来ないと話していたあのお母さんと比べたら、私はおそらくまともだと思いますが、結局の所よくわからないのです。

自分が正常なのか?異常なのか?どこまでが病気で、どこからが健康なのか?

くっきりとしたラインで区切れるわけもなく、私もたぶん正常でもあるけれど、異常でもあるのだと思います。

今もし100%のレベルに達したと断言したとして、その先がどうなるのか?

投薬治療が終了したらどうなるのか?

全く未知数で、もしかしたら心配するようなことはないのかもしれないし、わからないのです。

結局他人のことは客観的に判断できても、自分自身のことはさっぱりわからない。

この一言に尽きる気がします。

わからなくても良いのかな…

そんなことを考えてしまいます。

|

« レシラム、獲ったどぉー!! | トップページ | イライラ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レシラム、獲ったどぉー!! | トップページ | イライラ。 »