« うつの長期化について。 | トップページ | 大地震。 »

毎日低空飛行。

毎日低空飛行ですが、なんとかやってます。

今日は私の住む町に雪が降りまして、雪が滅多に降らない所なので、雪道を出社するのはちょっと恐かったです。(T_T)

過去二回ほど雪道で車を運転中スリップしたことがあって、雪道の怖さはもう身に滲みてます。

そんな天候の中、車を走らせるのは嫌だ~(T_T)あぁ今日が休みなら良かったのにぃぃぃ~と思いながら、仕事へ出かけました。

仕事へ出かけていくことが億劫だったのには、もう一つ理由があって、風邪引いて以来メンタルが下り傾向だったので、出社前の億劫感がまたムクムクと出てきたからでした。

…まぁ、仕事へ出たら出たで何とかなるんですが…

うつを発症した当時は、この出かけたくないと言う気持ちが強くて、仕事がちゃんとこなせるかどうか?と言う不安と心配が入り交じって、普通に考えれば今日何とかなったのだから、明日だって何とかなるはずなのに、何とかならないような気がして、不安で不安で仕方がなかった事を思い出しました。

あの頃は家から出ることすら恐怖で、何故だかわからないけれど、自分の住む町よりも外へは一歩も出て行けないような気がしていました。

極端な話し、その恐怖感は自分の生命の危機にも繋がるくらい、尋常な感覚ではなかったのです。(例えるなら、ピラニアの泳ぐアマゾン河を泳いで渡らないといけないとか、そう言う時に必要な勇気、そんな感じかもしれない)

毎日毎日仕事へ出かける度に決死の覚悟で出て行かないと、職場にたどり着かなくて、仕事へ行くことがこんなにも精神力のいる事だったのかと、一体どうしたらこんなに力まずに出かけられるようになるんだろうと、1年くらいそんな生活をしていました。

結局抗うつ薬が効き出してから、自然と気合いを入れなくても仕事場に出られるようになったのですが、本当に気が付くと恐怖感が消えていた感じです。

そう思うと、日々低空飛行ではあっても、何とかやっていけるというのは有り難いことだなと思います。(さすがにもう通勤路にはピラニアはいません)

調子が悪くなると、日内変動が強く感じられるようになって、日中は元気ないけど、真夜中は元気かも~と言う感じです。

夜中に元気でも仕方がないんだけどね…○|_| ̄ =3 ズコー

そんなこんなで低空飛行のまま、このブログ書き始めて今月で丸五年経ちました~

五年も書いてたんか?(;´▽`A``

当初は職場の憂さ晴らしだったはずが、気が付くとうつ闘病日記+αになってしまいました。

…一体この先どんな方向へ向かうのか、書いてる本人もわかりません。(;´д`)トホホ…

でもきっとまったり続くような気はしてます。

|

« うつの長期化について。 | トップページ | 大地震。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

毎日お疲れ様です。

低空飛行でも仕事に行ってることが大切ですね。

自分も気持ちはどん底でもできる範囲で身の回りのことをこなしている毎日です。

少しずつ前へ・・

投稿: yoshi | 2011年3月 9日 (水) 07時45分

yoshi様コメントを頂き、ありがとうございました。
低空飛行でこなす仕事は、お世辞にもちゃんと出来ているかどうか、自分でも正直わからなかったりもしますが、これで良いのだろうと思う日々です。
yoshi様もどうぞ無理をなさらず、ご自愛下さいね。
明けない夜はないそうなので、いつか夜は明けると信じています。
ありがとうございました。<(_ _)>

投稿: Re:はやおです。 | 2011年3月 9日 (水) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うつの長期化について。 | トップページ | 大地震。 »