« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

何だかなぁ…凹んでも仕方がないんだけど。

相変わらず耳鼻科に行きたいと思いながら、行けずにいる今日この頃です。(T_T)

大分体調はマシになってきた気はするのですが、耳に違和感があって、耳鼻科に行かないとなぁ…と思っているのですが、仕事の都合もあって行けない日が続いています。

先日の心療内科では、結局待ち時間一時間程で、なんとか診察室に呼ばれました。

我ながら精神科医に、耳鼻科の相談するのもどうかと思ったのですが、もう一ヶ月近く体調不良が続いていると言う話しをしました。

私のこの副鼻腔炎と思われる症状は、元は歯の歯根治療から始まった物で、歯科のレントゲンで影が映ったので耳鼻科に行くように勧められ、耳鼻科で抗生物質を3ヶ月くらい飲んだのですが、結局違和感が取れなくて、また歯科に戻ったものの、ず~っと左奥歯付近の熱感や重さが毎日毎日続いて、何度も何度も歯科に通っても治らず、歯科の先生にも段々嫌がられてきて、仕方が無く別の耳鼻科に行ったところ、やっぱり歯が原因だから歯を抜けと言われてしまい、また歯科に戻って抜歯…と言う、歯科→耳鼻科→歯科→耳鼻科→歯科(抜歯)という繰り返しでした。

その話しを主治医(精神科医)に話したところ、神妙な面持ちで聞いてくれて、正直まともに取り合ってくれると思わなかったので、拍子抜けしました。

そんな一連の流れがあったので、正直言うと耳鼻科に行くのが億劫で、まともに取り合って貰えないんじゃないかって言う気持ちがあって、行けずにずるずるしてます。(T_T)

たぶんまた歯科に行けと言われそう…il||li _| ̄|○ il||li

もしこんど歯科に行くように耳鼻科で言われたら、口腔外科の病院を紹介して貰おうかと、そんなこと思ってます。

耳鼻科に通ってた頃も、頭痛がすると耳鼻科の受付のお姉さんに言ったら、あっさり頭痛は耳鼻科じゃありません!ときっぱり切り捨てられて、がっかりしたんです。

でもよくよく副鼻腔炎について調べたら、頭痛も症状の一つであるとはっきり書いてあって、何だかなぁ…と、不信感が芽生えてしまいました。(T_T)

まぁ…こんな感じなので、きっと今回もろくに相手にされなさそうなのですが、取りあえず近日中に耳鼻科に行こうと思います。

そして今日のなんだかなぁ…なことはもう1個あって、職場のことなんですが…

私が凹んでも仕方がないことだと分かってはいるのですが、何とも気落ちする出来事がありました。

職場の先輩と同僚が、どうやら私の休日の日に、衝突したらしくて、その話を昨日お局様から聞きました。

お局様曰く先輩も同僚もどっちもどっちで、お互い我が強くて折れない物同士だから仕方がないという話しなんですが…

お局様と私の同僚に対する気持ちは近い物があったようで、同僚の悪口を言いたいわけではないんですが、何となくそんな話しになってしまいました。

同僚は一生懸命なのは分かるのですが、一人でいつも突っ走っていて、周囲の人が全くついて行けないことに、気が付かない人なんです。

本人は職場のためを思って、あれやこれやとボンクラ上司に進言するのですが、ボンクラ上司はイエスマンなので、同僚に進言されたことをそのまま通してしまうんです。

そしてその通ったことが職場のルールというか、経営方針というか、とにかく同僚の意見がそのまんま通ってしまうので、他の人達がかなり面白くないと思っています。

どうやら私の職場の実質的経営者は、ボンクラ上司ではなく同僚だと、裏で言われているようなんです。

同僚自身は一生懸命で頑張っているので、自分が間違ってるなんて思いもしないし、良いことをしてると思っています。

でも同僚以外の職場のメンバーは、ボンクラとはいえ一応管理者の上司がいるのに、その上司を同僚が操ってると思ってるみたいです。

同僚自身は、きっと正しい事をしてると思っているので、まったく周囲の目がどんな風に見ているのか、理解できないみたいなのです。

お局様は「同僚はどうしてあんなに自信があるのか分からない」と言ってるのを聞いて、そう言えばそうだなと思いました。

たぶん同僚は自分の提案することは正しいという信念があるので、間違ってるかもしれないなんて、思いもしないんだろうなと思います。

お局様と同僚について話した翌日(今日ですね)、相変わらず同僚は元気にボンクラ上司にあれやこれやと進言してました。

何だかそんな姿を見てたら、裏で他の人がどんな風に見てるのか知らないんだ…と、見ていて私の方が気落ちしてきました。(T_T)

もちろん同僚に、周囲の人がどんなことを裏で言ってるのか、伝えるつもりはありません。

そんな事したって、同僚の自尊心が傷つくだけなので、黙っているつもりです。

過去同僚にそれとなく警告をしたら、逆に怒られて、「貴方のことは信用できない!!」と怒鳴られたこともあるので、いくら心配してあげても、余計なお世話なんだって事は分かっています。

でも何だか周囲の人の同僚に対する本音を知ってしまったので、あぁあんな調子の良い事言ってても、本当の気持ちは全く別なんだなと、人の裏の顔を見てるみたいで、気分が悪いです。(T_T)

同僚は毎日毎日、周囲の人達の本音も知らずに、ボンクラ上司に進言し続けるのです。

何だかなぁ…誰か同僚を止めてやってよ~(T_T)私には止めることが出来ないよ~

身の程を知るって言うのは、たぶんこんな時のことを言うのかなぁ…

何を聞いても、見ざる言わざる聞かざるで、全部私の中に閉まっておけばいいのでしょうが…時々手に余るのです。

見て見ぬふりって、大人の対応なのかな?

| | コメント (0)

今日も混んでます。

今日は心療内科の通院日です。
今日もやっぱり混んでます。
とりあえずスリッパとイスを確保したので、一安心かも。
110%ってとこかな?乗車率で言うなら。
これから待ち時間長そうな予感してます。

| | コメント (0)

なんでやねん。

ここずっと我慢していた、副鼻腔炎っぽい風邪もどきの症状なのですが、いよいよ本日仕事も休みだし耳鼻科に行くぞ!!と気合い入れてたら、耳鼻科が臨時休業してました。(T_T)

なんでやね~ん!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

先週の半ばくらいから、ずっと我慢してたのにぃぃぃ!!

どうやら丁度先週の半ば頃から、耳鼻科の担当の先生がお休みしてたみたいです。

先週強行突破して耳鼻科に行ってても、やっぱりお休みだったようです。

……うぅぅぅぅil||li _| ̄|○ il||liがっかり…

もうすぐゴールデンウィークなので、病院がお休みになってしまうのですが、その前に仕事がある日に強行して耳鼻科に行くべきか、悩んでます。(T_T)

本当のところ言うと、先週の半ばが本当に体調がMAX!状態に悪くて、日が経つに連れ段々鼻もすこしづつ息が通るようになってきたし、首筋の熱感というか突っ張り感も、ピップエレキバンのお陰で大分マシになって来てました。

何とな~く、このまんまもしかしたら回復して、耳鼻科行かなくても大丈夫になるのじゃないか?

なんて淡い期待してたんですが、今日になったら一気に悪化!!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー天気崩れたから、体調にダイレクトに響いたの?って言うくらい、顔面の左半分こめかみから耳の付け根から、抜歯跡に至るまで、ジワジワ押しつぶされるような鈍痛が襲ってきました。(T_T)

ピップエレキバン増量したところ、大分落ち着いてきたのですが、なんなんでしょうか?この昨日までの調子の良さを裏切る激悪化ぶりはっ!

汚い話しで申し訳ないのですが…左耳の中からも黄色い液体の固まりがボロボロ出てきて、もしや中耳炎に発展した?(T_T)嘘でしょう?と、泣きたいようなやられっぷりです。il||li _| ̄|○ il||li

ほっといたら治るって思ってみたけど、やっぱりこれは治らない方に一票って事だろうか?

一進一退を繰り返す病状というのは、もううつ病だけで十分ですよ。

明日は仕事あるんだけど……無理を承知で耳鼻科に行くべきか、悩みます。(T_T)このままだとゴールデンウィークに突入しちゃうしね。

あと話しは変わりますが、今日もまた変な夢を見てしまいました。(これはちょっとリフレックスの夢劇場に近いかも)

何故か?夢の中で数匹の子猫を拾った私は、以前自分が乗ってた愛車で帰宅しようとするのですが、通る道通る道邪魔が入って、どんなに頑張っても家に帰れないという…何とも言えない夢でした。(T_T)

邪魔に入るのは、リカーショップに荷下ろしに来た業者さんの大型トレーラーとか、前上司くん、職場のお局様に後輩と言った、妙にリアルな人達ばかりで、夢から覚めても頭の中がクラクラして、なかなか起きあがれませんでした。

母上に夢の話しをしたところ、「我が家はロシアン娘一匹で良いって事だよ」と、妙に納得のいくお言葉が返ってきました。

う~ん。悪夢って程ではなかったのですが、なんとも後味の悪い夢でした。(T_T)

| | コメント (0)

年に一度の。

今日は年に一度の狂犬病予防接種の日でした。

昨年美犬三姉妹の長女泪姉さんが亡くなり、次女の瞳と三女の愛ちゃんの二匹を、注射の会場である町役場まで連れて行きました。

ハスキーミックスちゃんの弟犬の柴ミックスちゃんは、高齢なので今年は御注射は辞退しました。

二匹のお嬢様犬を車で会場まで連れて行ったのですが、会場の町役場にはたくさんの犬がいて、もう車内は大興奮状態でした。

昨年は会場で注射の順番待ちをしていたら、興奮のあまり二匹のお嬢様犬に脱走されてしまい、大変な思いをしたので、今年は大人しく車の中で待たせました。

今回は獣医さんが気を利かせて、車の中で二匹に注射してくれたので、助かりました。ヽ(´▽`)/

いや~他所様の御犬様がうらやましい~大人しく並んで順番待てるなんて、うちのお嬢様犬には出来ない芸当です。

そんなわけで、年に一度の大仕事が終わって、ホッとしました。ヽ(´▽`)/

普段あんまりブログに書くことはありませんが、私は犬党です。

人生において犬のいない生活は考えられないくらいの、犬大好き人間です。

現在は3匹の御犬様と、犬好きの我が家に何故か住みついてしまった御猫様(ロシアン娘)と暮らしています。

猫と暮らすことになるとは、ちょっと想像できなかったんですが、猫には猫の、犬とはまた違った一面があって、魅力があります。

結局動物との生活が自分には必要なんだなと、そんなこと思ってます。

春が来たので、そろそろ大叔父さんに子猫を探してあげないとなぁ…

| | コメント (0)

ブラックリスト!

職場のサービス残業について、以前から度々問題視されていたのですが、ついにというかとうとうというか、ブラックリストなる物が作成されたらしく、部署内の連絡簿の中に挟まれておりました。

…姉御に始まり、先輩、同僚、新人さんと、私の仕事仲間のほとんどが軒並みリストアップされておりました。(T_T)

私は幸か不幸か?ブラックリスト入りは免れたようなのですが…

支所内全部署の全てのメンバーの中から、サービス残業時間の多い順にベスト10になっていたようです。(T_T)

少し前、前上司君が管理職入りを果たしたのですが、管理職入りした彼の最初の任務がサービス残業是正のようだったらしく、いろいろ注文が増えてきたなと思っていたら、このブラックリスト公表…

最近ではブラックリスト入りするのを恐れてか、タイムカードを切ってデーター上退社したことにして、居残り残業をする人も出てきて、何だかなぁ…サービス残業改善するどころか、余計悪化するんじゃないかって、そんな気がします。(T_T)

お陰で先輩の機嫌の悪いこと悪いこと、もう朝から一言も口を利かず、周囲の人も恐くて近寄れない状態で、下手に話しかけよう物なら返り討ちになる勢いでした。ι(´Д`υ)アセアセ

先輩は機嫌が悪いと周囲の人に当たり散らすのです。(T_T)

何か気にくわないことがあると、もう詰問状態で、ちょっとしたことに腹を立てて、責め立ててくるのです。(T_T)

私がこの前責められたのは、材料を入れるために大きなボールを取り出した時なのですが、それを目ざとく見つけて、「それどうする気?」といきなり尋問口調なのです。

…え?何でこの人こんなに上から目線で、絡んでくるの?何なの?一体?

私が一瞬訳も分からずぽかーんとしてると、「今までその入れ物に入れたこと無かったでしょっ!それは小麦粉の計量に使うから、持って行かないでくれる?誰がそうしろって言ったの?」と、まぁこんな感じで金切り声を上げるわけです。(T_T)

一瞬言い返したろか?と思いましたが、言っても無駄なのが分かっていたので、黙って先輩の望むとおりにしてあげました。

本当は計測用のボールは2つあるから、別に使ったところで不自由しないし、もともとこのボールに卵黄を入れて作る商品だったので、後輩からボールに材料を入れておいて欲しいと言われていたからなのでした。

…とは言っても、先輩の大嫌いな後輩の名前を出したら、余計ご機嫌が悪くなるのが分かっていたので、もう放置です。

まぁ先輩は自分の望むように意見が通ると、一気にご機嫌が良くなるので、事なきを得ましたが、いつもこんな調子なので、周囲の人は腫れ物に触るように扱ってます。

同僚は先輩のこう言うところが大嫌いで、今日もかなり怒り心頭だったらしく、本人にサシでガツンと言ってやるか!とかなり息巻いてましたが、先輩に余計なこと言うと、心ない酷い言葉を返されるのが落ちなので、言うのはやめておいた方が良いと、同僚を止めておきました。

いい歳こいて先輩は困ったちゃんです。(おそらく境界性人格障害なんじゃないかって、私は思ってます。機嫌の良し悪しが激しすぎるし、良い時は猫なで声で接してくるくせに、悪い時はクソミソで、全く持って理不尽な事で言いがかりをつけてくることがあって、それらは全てご機嫌一つで左右されるのです)

ちょっと話しがずれましたが、まぁこんな感じで、波風たたない平和な職場を望む私にとっては、なんだかなぁ…な出来事でした。

| | コメント (0)

やっぱり…

やっぱり副鼻腔炎再発かな…と言う気がしています。(T_T)

もう一ヶ月近く風邪のような症状が治まらなくて、最近では昨年末に抜歯した跡付近が、ジワジワと熱っぽかったり、左耳の付け根付近から首筋に掛けて、突っ張るような微妙に熱っぽいような感じが消えません。

今日は左頬付近が鈍く痛いような、左目まで滲みる感じがします。

その他にも、喉には痰がたまるし、小鼻の付近の皮がポロポロ剥がれたり、口に回りの皮膚が剥がれたりと、いろいろ不快な症状が現れています。(T_T)

全く命には別状はないけど、この不快な感覚は、十中八九副鼻腔炎に違いないっ!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーil||li _| ̄|○ il||li終わった……なんかもういろいろ終わってしまった感じです。(T_T)

…昨年末、やっぱりこういった一連の症状が現れて、耳鼻科に行ったのですが、歯が原因だと言われて、悩んだあげく歯を抜いたのですが…

たぶん歯を抜いたお陰で、酷い鈍痛(歯痛からこめかみ付近までジワジワと押しつぶされるような鈍い痛み)には襲われなくなったのですが、やっぱり根本的な部分(副鼻腔)に問題があるような気がします。(T_T)

歯医者に行けば、歯には問題ないと言われ、耳鼻科に行けば歯が問題と言われて、振り回され続けて早数年。

何だかなぁ…また耳鼻科に行ったら、歯医者に行けと言われそうで、気が重いのですが、もう歯は抜いちゃったから、今度こそ耳鼻科の領域だと思うんですが…

いっそのこと歯の領域と鼻の領域、一緒にまとめて面倒見てくれる病院って無いのかと、そんなこと思います。

今現在心療内科で耳鼻科の薬も貰ってるのですが、抗生物質貰わないと、治らない気がするんだよなぁ…(T_T)

クラリスちゃん…歯医者さんで貰って飲んだら、精神的にはどーんと落ちたけど、肌荒れは一気に解消しちゃって、もうびっくりでしたよ。

お腹もね…ゆるゆるになるので、本当は抗生物質飲みたくないのだけど、もう気にしてる場合じゃないんじゃ~凸(`Д´メ)

ここ一ヶ月、ずっと我慢してたけど、やっぱり諦めて耳鼻科に行こうかと思ってます。(T_T)

ピップエレキバンととくほん、エスタックイブ+バファリンで何とか誤魔化してきたけど、そろそろ限界が近い気がします。(T_T)

あぁ…どうしてこんな虚弱体質になってしまったのか…(T_T)

やっぱし職場の環境(小麦粉の粉まみれ)が鼻に悪いのじゃないかと、そう思います。

健康がほしいぃぃぃ~

| | コメント (0)

漠然とした不安。

寝付きは良い方の私ですが、最近変な夢を見ます。

恐い夢と言うところまでは行かないのですが、なんて言うのでしょう…例えるなら漠然とした不安を感じている夢です。

昨夜見た夢は、命の危険がある難しい脳腫瘍の手術を受けると言うもので、手術の前に母上が出てきたり、何故か和式トイレがずらりと勢揃いする場所を歩いたりという、奇妙な物でした。手術を受ける前に夢から覚めてしまいましたが、なんとも後味の悪い夢でした。(T_T)

一週間ほど前に見た夢は、何故か人間の臓器を預かるという夢で、その臓器を持っていると、何者かに狙われてしまうのです。何者かに襲われる前に、私は誰かに臓器を預けるのですが、それでも追跡者がいて、困っていたところに私の祖母が出てきて、「大丈夫だ」と言ってくれたのです。

結局その夢もそこで目覚めてしまったのですが、夢から覚めた後も残る漠然とした不安のような物がありました。

何となくばあちゃんが「大丈夫だ」と言ってくれたので、何となく大丈夫なんだろうと思ったのですが、こんな変な夢を見るのも、もしかしたら現在も続く余震とか、原発に対する不安が夢に現れてるのかな?と言う気がします。

リフレックスの夢劇場(リフレックス飲むと夢劇場って言われるくらい、変な夢を見る人が多いみたいです。私も夢劇場は体験したことあります)とは違う、漠然とした不安感漂う夢は、もしかしたら私自身の奥底にある、不安を反映しているのかもしれません。

不安な夢を、見ないで済む時が来るのはいつになるのか?

先は長いのかな…

| | コメント (0)

官房長~!!(T_T)

今日は母上と映画「相棒劇場版Ⅱ」を観てきました。

相棒は私の好きな数少ないドラマの一つで、単発のシリーズ1作品目から見てます。

私は薫ちゃんが大好きだったので、薫ちゃん引退後、最近はあんまり見てなかったのですが、大河内さんと神部君の微妙な関係にちょっと妄想を膨らませて、邪な楽しみ方をしてみるのもいいかもなぁ~とちょっと思いました。(ちなみに大河内さんは作品中の設定でも愛する部下を失った過去を持つクールガイなのです)

相棒Ⅱはお正月映画だったんですが、何せ田舎町なので、今頃私の地元で上映されました。(^_^;)

しかも地震の影響か、上映日は今日一日のみで、昨日母上が上映を知り、急遽本日見に行ったのでした。(上映前に注意事項として、大きな地震が来たら上映中止しますとアナウンスが流れました。そして上映開始後すぐに地震が来たのですが、何とか最後まで上映されました)

ちなみに母も相棒ファンです。

しかし官房長が……まさかあんな展開になるなんて、ちょっと驚きでした。

小野寺官房長は、ちょっとお姉系の腹黒な紳士で、私的には結構好きな人だったんですが…もう回転寿司の皿をレーンに戻すシーンが見られないのは、ちょっと淋しいです。(T_T)

そして相棒の映画で思い出すのは、劇場版第一作が公開された時、私のうつが発症した時なのでした。(T_T)

CMで何度も映画のシーンが流れていたのですが、当時の私は映画公開のカウントダウンCMを、何とももの悲しい気分で見ていたことを思い出します。

大好きな相棒のCMを見ても、映画公開予定日が近づいても、何だか私だけが世界から取り残されているような、周囲はどんどん先へ先へと進んでいくのに、置いてきぼりにされてるような気がして、空虚で虚しい気持ちと、身体を起こすことさえも億劫で、床に転がっていただけでした。

当時転職に失敗した事もあって、今も勤めている職場に戻ったのですが、職場に戻ったら戻ったで、今まで出来ていた仕事に身体が全くついて行かなくて、その差に愕然としたことを覚えています。

今思えばうつを発症していたからだったのですが、当時は何故急に今まで苦もなくこなせた仕事が出来ないのだろう?何故こんなに身体が重くて、仕事がきついのだろう?と、一体自分はどうなってしまったのかと、それだけで頭が混乱していました。

その当時の身体のきつさを表現するとするならば、無重力の世界から、急に重力のある世界に落とされたような感じでした。

微熱が出たまま下がらなくなってしまって、身体も熱くて、全身は鉛を担いでいるような重たさでした。

毎日毎日暑くて暑くて、春はこんなに暑い季節だったのか?と、季節感もどんどん狂っていくばかりでした。

暑さと、体の重さで、仕事が辛くて仕方がなくて、何度も何度も会社を辞めようと思いました。

そんな日々を繰り返していた夏のある日、相棒の映画が地元で公開されて、今日と同じように母上と二人で見に行きました。

映画を見ていた時だけは、別世界にいるみたいで、映画の上映が終わった後、何だか現実に戻されて、急に虚しくなったのを覚えています。

暑い最中見に行った相棒の劇場版第一作。

何だか今日もその当時のことが思い出されて、気持ちが少し落ちてきました。

私が落ちる時は、頭の中が酸欠になったように、貧血のようになるのですが、数時間で回復したので、やっぱり薬飲んでるお陰かなと思います。

本当はここ数日、職場のこととか、いろいろ、ちょっと凹むことや面白くないことがあったのですが、流すしかないんだなと、そう思ったら何とか流せそうなので、たぶん大丈夫なんだと思います。

本当に落ちてる時は、流すことが出来ずに、頭の中で同じ思いがグルグル出口を求めて回り出すので、きっと思考の迷路に嵌らないことが、流すことなんだろうと思います。

そんなわけで、映画は面白かったのですが、ちょっと辛かった時期を思い出してしまったりして、微妙な気分でした。(^_^;)

| | コメント (0)

何とかやってます。

今日も何とかやってます。

4/11の大きな余震以来、地震で揺れてるのか?自分がめまいを起こしているのか?わからなくなる感覚が復活してしまいました。(T_T)

仕事中も立ち仕事なので、時々クラクラ~となるのですが、その度に周囲を見回し、景色が揺れていないからこれはめまいか?と確認する日々です。

地震自体を恐いという風には思っていないのですが、無意識のレベルではやっぱり危機感があるのかもしれません。

…大きな余震以来、お腹が急降下してますよ~(T_T)

変なところでデリケートな自分が悲しいわ…il||li _| ̄|○ il||li

先日の心療内科通院では、医師に「地震で揺れてるのか?めまいなのか?わからなくて困ってます」と言ったところ、「睡眠は取れますか?食欲はありますか?」と尋ねられ、「大丈夫です」と答えました。

…何だか久々に聞く質問だったな…と、しみじみ思ってしまいました。

うつの悪化を懸念しての質問かな?と思ったのですが、気持ちは落ちていないので、たぶん大丈夫だと思います。

元々精神的にドーンと落ちるとか、感情のコントロールが利かなくなると言うことはなく、何となく体調不良みたいな、身体に出るタイプのようなので、あんまり自覚症状はない気がします。

体調不良と言えば、相変わらず風邪っぽいような、たぶん副鼻腔炎が治りません。(T_T)

何だか最近風邪っぽいのがデフォルト化している気がします。(これが普通ってこと?)

先日の心療内科は混み具合はそれほどではなかったのですが、何故か待ち時間が長くて、1時間近く待っていた気がします。

待っている間、私よりも後から来院した患者さんが、2人程待ちきれなくて、診察も受けずに帰ってしまいました。

二人とも男性の患者さんでしたが、何だか凄くイライラしていたみたいで、10分も待っていなかったと思います。

二人とも私なんかよりも余程具合が悪そうで、そう言う人ほど診察を受ける事もなく帰ってしまったので、何だかなぁ…と言う感じでした。

たぶん待合室にいるだけでもしんどかったんだと思うのですが、本来一番辛い状況にある人程診察も受けられなくて、ほどほど持ち直している人が病院に来れるという状況は、何ともやりきれない感じがします。

仕方がないことなのかもしれません。

仕方がないと言えば、今日四ヶ月待って初めてカウンセリングのキャンセルが出たと病院から連絡が来ました。

が、しかし、思いっきり仕事の日だったので、お断りすることに…(T_T)

四ヶ月待ってやっときた連絡だったのに、仕事の日とはこれいかに!(T_T)

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーil||li _| ̄|○ il||li…次キャンセル出るのって、何ヶ月先?

…(;´д`)トホホ…がっかりだよ。

| | コメント (0)

なんとかたどり着いたよ

今日は恒例の心療内科の通院日です。
今日はスリッパ争奪戦&席取り合戦に勝利したよ〜
良かったわ…
でも病院にたどり着くまでが大変だったよ…
今日も大きな地震があったせいか、電車が動いているか心配だったので、車で病院のある街の隣街の駅まで出て、そこから電車に乗って来たけど、案の定電車が遅れてて、在来線と地下鉄のホームを行ったり来たり、階段を何度も上がり下りしたので、疲れた…

| | コメント (0)

また地震。(T_T)

3/11の大地震の余震と思われる地震が、今日も発生しました。

あの大地震から丁度一ヶ月…

数日前の深夜にも大きな地震がありましたが、まだまだグラグラ揺れる生活が続きそうです。

今日はたまたま休日でしたが、丁度WCにいたところ、窓の外から緊急地震速報のアラーム音が聞こえてきて、「何で外から聞こえるの?」とか思ってる間もなく、グラグラ揺れ出しました。

どうやら街の防災無線から警告音が鳴り響いていたようなのですが、初めて聞いたので、一瞬どこか近所の人の持つ携帯の警告音かと思ったぐらいでした。

…今日が休みで良かった…(T_T)仕事中だったら、大地震当日と同じで、大騒ぎになるところだった…

最近すこしづつめまいを感じなくなってきていたので、地震の回数が減ってるのか?私自身のメンタルの調子が落ち着いてきたのか?どちらかだろうと思っていたのですが、どうやら安心するのはまだまだ早くて、やっぱりというか、何というか、余震はまだまだあるんだなと思いました。(T_T)

地震が来ると本当に地震なのか?自分がめまい起こしてるだけなのか?見分けが付かなくて、困ります。(T_T)

今も何となくおしりが揺れるような、フワフワした感じはあるので、たぶん揺れているのだろうと思います。(T_T)

あぁぁ…明後日はまた心療内科通院日なのにぃぃ…il||li _| ̄|○ il||li

ビルの4Fにあるので、地震が来るとまた激しく揺れるんですよ…(T_T)

病院の中でまた地震に遭遇すると、逃げ場がない上に揺れるから、すっごく嫌だわ~(T_T)ちょっと想像しただけで、ブルーになりそうです。(T_T)うぅぅぅ…

大地震後金魚ちゃんがお星様になった為、水槽の水を抜いて置いたのですが、母上がしみじみ水を抜いておいて良かったと言っていました。

今日の地震で、危うく昨日新調したばかりの電話が、またしても水没するところだったわ…(前回は金魚ちゃんの水槽の水が激しく波打ち、脇にあった電話を直撃したんです…一応乾かしてみたんですが、ナンバーディスプレイの表示機能がやられたらしく、結局買い直したんです)

今日の大きな地震の後、急に北風がビュービュー音を立てて吹き出し、日中は暑いくらいだったのに、急激に気温も下がってきました。

地震と気温の変動、気圧の変化って、関係あるのかも…

そんなわけで、もう4月なのに、今頃ホッカイロのお世話になってます。

大きな地震、治まってくれればいいな…(T_T)

| | コメント (0)

日常がある有り難さ。

大地震以来、水を被って使えなくなってしまった電話機を取り替えました。あとFAXも壊れてしまったので、こちらも新調しました。

お陰様で何とか設定も終わったのですが、2台も一度に取り替えたので、少々くたびれました。

…電話機の設定するだけで疲れてる私って一体。il||li _| ̄|○ il||li

震災後、混乱が続いていた私の住む町周辺も大分落ち着きを取り戻してきて、時々未だに原発問題があることを忘れそうになります。

忘れてはいけないのだろうと思う半面、どうにもならないことをいつまでも心配していても仕方がないと言う気持ちもあって、普通という名前の日常があることで救われているのだと思います。

震災関連のニュースを見ていると、日常があるから安心するという記事を何度か見ました。

本当にそう思います。

情報があるから安心なのか?と言うとそうじゃなくて、何だか情報があることでかえって振り回されていた気がします。

知らなくていいことは、知らない方がいいのかもしれない。

そんなことを思ったりもしました。

震災後の食料不足というか、空っぽの商品棚と、群がるように買い物に走っていたお客さんを思い出すと、あの一種独特の底知れない不安感は、何とも言えない物があったなと思います。

私はうつ病になってから、当たり前の普通と言う日常がおくれない日々を、数年間体感しているので、日常が有り難い物だと言うことは、大地震が来る以前から理解していました。

人間らしい生活というか、自分でも思うようにならない生活を送ったことのない人には、非日常の生活は余計にきついのじゃないかと思ったりもします。

廃人のような時間をすごし、昨年くらいからようやく人間に戻ってきたような気がするのですが、本当のところは未だに病気になる前の自分に戻っているわけでは無いのだと思います。

元に戻ると言うより、また違った道に進むというか、そう言う物なのだろうけれど、普通に取りあえず生活できるというのは、本当に当たり前すぎて何を今更そんなことと思うけれど、大事なことだと思います。

未だに治らない風邪(というか副鼻腔炎)もあるけれど、たくさんを望んではいけないのだと、ちょっとくらい調子悪いくらいが普通だと思うしかないのかも。

日常がこの先も日常であって欲しいなと思います。

| | コメント (2)

調子悪すぎ…(T_T)

大地震以来ぶり返した風邪(と言うかたぶん副鼻腔炎)が治りません。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーil||li _| ̄|○ il||li調子悪すぎ…

とは言うものの、一番最悪だった一昨日に比べれば、大分回復してきた気がします。

一昨日はマジでやばかったです。(T_T)

寝起きから前頭部が鈍く痛み、一日中こめかみがジワジワと痛み続け、抜歯跡付近の頬が熱を持って突っ張るようでした。

あまりの痛みにエスタックイブを一日に4回飲んだほかに、バファリンも併せ飲むという禁じ手を使った所、翌日(昨日)には痛みが落ち着きました。(T_T)

耳鼻科に行きたかったのですが、昨日は病院が休みだったので、諦めて家で寝ていたところ、ようやく少しマシになってきました。

やっぱり地震や原発と言った不安要素が、ストレスとなっている気がします。ストレスで免疫力も低下して、体調不良になるというスパイラル。(T_T)

昨日うっかり福島原発の燃料棒の破損具合(1号機はなんと70%損壊だそうですよ…)を知ってしまい、何だか具合が悪くなりそうでしたよ…70%って、もうすでに元の形ないじゃん(T_T)しかもその話しは震災直後すでにそうだったらしく、一ヶ月も前の話しですか~!!と、突っ込み。(T_T)

…なんて言うかもう、今更?今更感が出まくりだなと、思います。

家族に「燃料棒がもう形ないみたいだよ」と話すと、あっさり「そんなもの建物の壊れッぷり見りゃわかるだろ」とまたしても今更感出まくりの会話をしました。il||li _| ̄|○ il||liなんか非常に不毛な会話…

最近私の住む町にも、福島県から避難してきた人達がいるようです。近所の家にもいわきナンバーの車が駐まっていたりして、何だろうなぁ…避難してきた人がいるぐらいだから、私の住む町周辺は取りあえず安全圏なのか?そう思うしかないのかも。

放射性物質の拡散予測(ドイツとか海外で出してる奴)を見ると、風向きによっては、北は北海道、南は沖縄まで到達してるみたいで、結局どこへも逃げられないのだから、同じかと、それこそ今更だよなぁ…と思ったりしました。(外国行けるワケじゃないしね)

お隣の韓国でも雨の日には放射性物質騒ぎがあったみたいですが、偏西風吹いてるから、西側には行かないと思うよ。

そんな感じで非日常的な心配もしつつ、職場に行けばいつもの日常があったりして、日常と非日常の境目で、グラグラしてる感じです。

見えない不安に振り回されそうにもなるのですが、目の前の取りあえず日常があるので、バランスをかろうじて取ってる気がします。

心配してても仕方がないしなぁ…

| | コメント (0)

寝起きが辛いんです。(T_T)

大地震以来ぶり返した風邪(と言うかたぶん副鼻腔炎)が治りません。(T_T)

毎日風邪薬飲んでいますが、体調は良くなったり悪くなったり、昨日は良かったと思ったのに、翌日はまた悪くなっていたり、こんな繰り返しです。(T_T)

そしてこんな体調の波をよくよく考えてみると、寝起きが最悪で、朝が一日で一番体調が悪く、深夜寝る頃が一番体調がいいのです。(T_T)

…完全にアフターファイブ型じゃないか…il||li _| ̄|○ il||liいいのだろうか?こんなんで…

元々うつの日内変動だって事はわかっていたのですが、寝起きが本当に一日で一番最悪な感じです。

逆に寝起きが最悪でも、徐々に脳内の意識がクリアになっていくのがわかるので、起床後4時間くらい経過すると、ようやく人心地つけます。

私の寝起きは一言で言うと、眠りの泥の中から這いずり出るような感じです。

目覚めがすっきり~なんて滅多に味わえない感覚です。

あともう一つ我ながらなんだかなぁ…と思うのは、仕事が休みの日の方が体調が悪いことです。

普通せっかくの休みなんだから、体調良くなっても良さそうですが、全く逆で、気が抜けるせいか、体調が悪化することが多いです。

リボトリール飲み出して、イライラは解消出来たのですが、一時良くなった肩こり、首のこりがここに来て悪化してきました。(T_T)

もうバキバキですよ~il||li _| ̄|○ il||li

何だろうなぁ…うつだから体調イマイチなのか?風邪(副鼻腔炎)だから体調悪いのか?もしかして両方だからなお悪いのか?

ただ確実に言えることは、うつになると風邪引きやすくなる。これは間違いないです。

免疫力が落ちるのじゃないかと、身をもって体感しています。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー健康になりたい…il||li _| ̄|○ il||li

何だか時々思い出したように同じようなこと書いてますが、最近思うのは、寝起きは確かに最悪だけど、以前よりも泥の中から覚醒する時間が早くなったというか、前は全く身体も動かない、脳も全く覚醒しなかったけど、今は何とか動かせるようになってきたので、確実に進歩はしているなと、そう言う感じです。

リフレックスもそろそろ飲み出して丸一年たつしな…

先日の心療内科通院では、医師に「抗うつ薬はまた後で考えましょう」と言われたのですが、私的には取りあえずはこのままリフレックスで良いような気がしてます。

何故かというと…薬の変更には飲みはじめ&離脱症状という忍耐が必要であることと、これ以上体脂肪が増えるのは困るというのが理由です。

体脂肪…増えた増えたで+20キロは増えたと思う。(T_T)マジですよ。

職場では周りの人が気を遣って何も言われませんが、周囲の人は皆私のがたいが良くなったこと、言えないみたいです。(T_T)

でも必要ならば、薬の変更もやむを得ないと言うか、場合によっては薬変更も必要だとは思います。(もちろんその時の状態とか、どうしても薬の副作用が強すぎて合わないとか、ケースバイケースだと思うけど)

忍耐+体脂肪増加よりも、新しい抗うつ薬を試した方が症状の改善が見込まれるなら、試す価値はあると思います。(合わなかった時は、元の処方に戻して貰えればいいだけだし)

なんて呟きつつ、現在は体調が悪いので、しばらく変更なさそうだけどね。

こんな事書いてるうちに、大分脳内がクリアになってきました。(やっぱり起床から時間が経つにつれ、調子が上向きになってくる気がします)

| | コメント (0)

考え方が違うから。

昨日今日と職場でちょっとした出来事があって、なんともモヤモヤとした気分が残ってます。

一言で言えば、ボンクラ上司がしっかり上司としての仕事をしていないからいけないのですが…

同僚は一人で我が道を突っ走っていて、ボンクラ上司がやらないなら、私が代わりにやってやるわ!って勢いだし…(T_T)

先輩は先輩で、そんなの仕事をしないボンクラ上司が悪いのだから、ボンクラ上司の仕事まで代わりにやってやる必要ない。回りに相談もしないで勝手なことやってる同僚は間違ってるわ!って感じだし。

間に挟まれて、完全に引いてる私です。(T_T)

いや…どちらの言い分ももっともな部分もあるのですが…

同僚は余計なことしすぎで、他人の仕事にまで手を出しすぎだし、先輩は先輩で同僚を目の敵にしすぎだし…

水と油、右と左にパカッと分かれすぎな二人双方に同意を求められるので、ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー┐(´д`)┌ヤレヤレもう勝手にやっててよ。

そんな気分です。(なんて言うか…もう少し仲良く仕事できないのかね?この人達)

結局上に立つ人間がしっかり仕事をしてくれれば、こんないざこざ起きないはずなのですが…

周囲のどん引きムードを蹴散らして、我が道を行く同僚に「待った」をかけてやれない私自身不甲斐ないな…とも思うし、先輩の同僚に対する敵対心が、同僚の本意とは違った意味に誤解されてる部分があることを何とか伝えようとしたのだけれど、逆に火に油を注いでしまったみたいで、全く持って目も当てられない状態です。(T_T)

もうなんて言うか…ゴメンね、同僚。余計にこじらせてしまったみたいで、この場を借りて謝っておくね。(でも本人には言えない…)

こうやってつまらないいざこざを起こすことが出来るだけでも、平和なのだと思えばいいのか?

何だかなぁ…結局振り回されてるだけの私って、一体。(T_T)

私はただ、同僚とも先輩とも、仲良く仕事がしたいだけなのだけど。

風見鶏になってるのかな?と思うと、ちょっと切なくなりました。(T_T)

本音を言うと、同僚と先輩の間、中間ぐらいの路線がベストだと思うのですが。

歩み寄りってものを期待するだけ無理だよなぁ…_ノフ○ グッタリ

| | コメント (0)

雌なのにスプレー。

我が家の元ツンデレ嬢ことロシアン娘(猫)ですが、最近トイレ以外の場所におしっこをかけるようになってしまいました。(T_T)

雌なのに、スプレー行動です。

発情期になると、雄猫がスプレー行動(おしっこをトイレ以外の場所にかける)するのは知っていましたが、うちのロシアン娘は雌なので、えぇ~なんで?って感じです。(T_T)

発情期(ムラムラ)なのもあるとは思うのですが、一番思い当たることと言えば今回の地震。

今日も夕方大きめの余震がありました。

今は使ってないワープロから黄色い液体が滴っていたので、何だろう?と思ってみたら、部屋の壁や、ソファーの上にまでかかってました。(T_T)

いや~そこトイレと違うのよっ(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

ここ数日毎日おしっこをかけられては、ふくを繰り返しています。

お犬様は言い聞かせることが出来るのですが、お猫様は言い聞かせても理解して貰えないので、取りあえずトイレでおしっこをするようにお願いだけはしてみました。(T_T)

たぶん余震が続く間は、不安からスプレーをしてしまうと思うので、仕方がないかなと思います。

人間も不安なのだから、動物も不安になるのは当たり前だと思います。

地震が治まってくれれば…あと原発も落ち着いてくれ。

何だかどちらも先が長そうで、ため息しか出てこないです。(T_T)

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »